menu
声優
『カラソニ』ドラマCD「Unit.2 伊織×春飛」斉藤壮馬&中島ヨシキ インタビュー

『東京カラーソニック!!(カラソニ)』「Unit.2 伊織×春飛」発売記念 斉藤壮馬さん&中島ヨシキさんインタビュー|キャラクターを演じるうえで新たに知った一面は……武士!?

4ヶ月連続でドラマCD&各ユニットCDのリリースが決定している、大人気イラストレーター・冨士原良先生がキャラクターデザインを手がける新作オリジナルCDコンテンツ『東京カラーソニック!!』。

本作では、208X年の日本を舞台に、千葉翔也さん、上村祐翔さん、斉藤壮馬さん、中島ヨシキさん、梶原岳人さん、木村良平さん、武内駿輔さん、江口拓也さんらが演じる各キャラクターたちがそれぞれペアを組み、1年に1度開催される音楽の祭典「東京カラーソニック」での優勝を目指す物語が展開されていくとのこと。

そんな『カラソニ』のドラマCD「東京カラーソニック!! Unit.2 伊織×春飛」が2021年8月27日に発売! 今回は、“幼馴染でありバンド仲間”という関係性の宝田伊織と加地春飛のドラマが収録されます。

アニメイトタイムズではドラマCD「Unit.2 伊織×春飛」発売記念インタビューと題し、アフレコ後の宝田伊織役・斉藤壮馬さん、加地春飛役・中島ヨシキさんにドラマCDのポイントなどをお聞きしました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

他のユニットとは違う”幼馴染でありバンド仲間”だった伊織と春飛の関係は——

——本日はご収録、お疲れ様でした。今回の台本をお読みになった際、どう感じたかをお聞かせください。

宝田伊織役・斉藤壮馬さん(以下、斉藤):(伊織と春飛は)Prologueの段階から他のユニットとは違う“幼馴染でありバンド仲間”だったという関係性だったので、今後がどう描かれていくの楽しみにしていました。想像していたよりはるかに密度の濃い物語だなと感じました。

伊織はヴィジュアル的には儚げだけど実は男らしく、一方の春飛は世渡り上手そうに見えて繊細なキャラクターでした。そんなふたりがぶつかり合ってもがきながら関係性を深めていく描写がとても丁寧で素敵なシナリオだと思いました。

加地春飛役・中島ヨシキさん(以下、中島):Prologueのときも感じたことですが、メインキャラクター以外の登場人物との関わりが多く、ちゃんと導いてくれる大人もいれば悪いことを囁く人もいたりして。すごく密度の濃いドラマが描かれていると思います。

ページ数的にもかなり物量がありますが、どこにも疑問を抱かず、引っかからず、読み切れてしまうというか……そういう意味ではチェックするのがすごく楽でしたね。読んでいてストレートな熱い思いが伝わってくる台本でした。

 

 

——ペアとなったふたりが初巻ドラマ時より濃く絡みましたが、演じられていかがでしたか?

斉藤:最初に台本を頂いた段階からも思っていたんですけど、これは一緒に録らないとムリだと思いました!(笑)。だからこそPrologueのときよりもさらにリズム感や生っぽさを感じられるんじゃないかなと。一緒に録っているからこそ、相手の演技が心に響く瞬間がたくさんありました。掛け合いができて本当によかったです。

中島:やっぱり相手の芝居を聞かないと出せないものがあるので、一緒に録れてよかったです。演じ終わってみて、伊織と春飛の関係はある意味で高校生までは上辺だったのかもと思いました。

もちろんお互いに人として尊敬しているけれど、高校生の頃のふたりは未熟な面があったと思うので……。今回の物語で初めて本気でぶつかって、ちゃんとお互いや自分自身に向き合うことができたのかなと。そのうえで本当のバディという言葉がふさわしいふたりになった。そんな着地点だったと思います。

——今回の物語を演じる上ではじめて知った、キャラクターの新たな一面はございましたか?

斉藤:武士かな。

中島:(爆笑)。

斉藤:本編ラストトラックで急にその一面を見せて来たのが面白かったです(笑)。あとは特典の伊織が酔っ払っていたのも印象的でした。

中島:あれ面白かったねー! 春飛に関しては、意外に涙もろいんだなって思いました。

斉藤:本編でもかなり泣いてたね。

中島:すぐグッと来ちゃうっていう。

斉藤:そういうところも人間くさくていいよね。本編のドラマがシリアスだったから、逆にふたりが日常でどんな会話してるのか知りたくない?

中島:確かに! 知りたいね。

斉藤:「キーマカレーと普通のカレーどっちにする?」みたいな。

中島:(爆笑)。

斉藤:オチのない4コマ的なやつ(笑)。

中島:いいね! それ面白そう!(笑)。

 

 

——一緒に収録している中で、最も心に残ったシーンはございましたか?

斉藤:いっぱいありますけど、僕が一番心に残ったのは、春飛が喧嘩をして飛び出して田所に会いにいくシーンですね。春飛の「俺ってほんと最悪だよなぁ」のセリフは本当に痺れました。

伊織が本音をぶつけたからこそ、春飛もあそこで気持ちを吐露できたのかなと。そして田所先生が良いことを言ってくれて……。「同僚になるの楽しみにしてたおっさんもいるんだよ」っていうラスト付近のセリフ、響きましたね。周りにいる大人がちゃんとしてることの大切さというか。良い先生に出会えてよかったです。

中島:伊織が春飛に「騙されてもいい」って言うところかなぁ。塩梅が難しかったと思います。ともすれば甘い雰囲気になってしまうシーンだったんですけど、ちゃんと熱い男の友情を感じて。

伊織は100肯定してくれる人だから、悪いことをしてもそのままの春飛を受け入れてくれた。そういう存在は彼にとってもすごく救いになったんじゃないかなと。受け入れるというのは単純な言葉かもしれませんが、ふたりの関係性においてはとても深い意味があると思います。

——ご自身が演じたキャラクターを一言で表現するとしたら、どんな人物でしょうか?

斉藤:「100%」ですかね。何事にもまっすぐというか。全力な人なので。

中島:たしかに。伊織が100なら春飛は「80%」かな。春飛は伊織に「天才だよね」って言葉を使うけど、「本当の天才」は春飛なんじゃないかなって。

斉藤:確かにそうだよね。

中島:どこか自分に蓋をして、伊織が伊織が……ってやってるイメージがあって。

斉藤:ってことは「80%(120%)」ってこと?

中島:そうね!(笑)。そういうところも若いなって思う。自分で自分を見切ってしまうというか。駿河に言われたことをやってしまう器用さも、まさに器用貧乏って感じがするし。だから「80%」っていう言葉が合うんじゃないかな。

 

 

——最後に、本作「Unit.2 伊織×春飛」の聴きどころを含めつつ、発売楽しみにお待ちいただいているお客様にメッセージをお願い致します。

斉藤:Prologueから新しいコンテンツとして始まった「東京カラーソニック!!」ですが、Unit.2は春飛と伊織の本当に密度の濃い魂のぶつかり合いになっています。繊細なようで激情を併せ持っているふたりなのかなと感じました。

直接掛け合いをしたからこそ生まれた生の芝居が乗っていると思いますので、ぜひ楽しんでください! その流れで楽曲を聴いていただくとさらにグッと来るんじゃないかと思いますので、Unit.2も東京カラーソニック!!全体も応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

中島:Prologueは作品が発表される前に録っていたので、今回のUnit.2を録っているときはすごく反響があったり、期待していただいているのを知った状態での収録でした。その期待にお応えできるものが録れたんじゃないかと思っています。

なにより本編を聴いていただかないことには僕たちがなぜこんなにテンションがあがっているのか伝わらないと思いますので(笑)、ぜひ聴いてみてください。

僕自身、本当に良いお仕事をさせていただいたと思っているので繰り返し聴いていただきつつ、結果的には「東京カラーソニック!!」という作品全体を好きになってもらえたらと思います!

 

 

CD好評予約受付中!

東京カラーソニック!! Unit.2 伊織×春飛

 
発売日:2021/08/27
価格:2,750円(税込)

出演:
宝田伊織:斉藤壮馬
加地春飛:中島ヨシキ
田所雪也:浪川大輔
芦野涼真:橘龍丸
祇園寺秀:小西克幸
駿河冬一:諏訪部順一
高槻司:浜田賢二

収録内容:ドラマ+楽曲

  

東京カラーソニック!! Prologue


 
発売日:2021/7/30
価格:3,300円(税込)
出演:千葉翔也、上村祐翔、斉藤壮馬、中島ヨシキ、梶原岳人、木村良平、武内駿輔、江口拓也、他
収録内容:ドラマ+主題歌(歌唱:小宮山嵐(CV:千葉翔也)、宝田伊織(CV:斉藤壮馬)、瀬文永久(CV:梶原岳人)、倉橋海吏(CV:武内駿輔))

 

アニメイト特典

<「東京カラーソニック!! Prologue」購入特典>
★Prologueジャケット絵柄 Buddyブロマイド(嵐&宙)L判
★2022年2月27日(日)開催イベントチケット先行抽選シリアルコード
・音声視聴シリアルコード

<「東京カラーソニック!! Unit.1~Unit.4」各巻購入特典>
★Unitジャケット絵柄 Buddyうちわ
★2022年2月27日(日)開催イベントチケット先行抽選シリアルコード
・音声視聴シリアルコード

<全巻購入特典>
特典CD(各ユニットCD収録時キャストペアトーク)
出演:千葉翔也&上村祐翔、斉藤壮馬&中島ヨシキ、梶原岳人&木村良平、武内駿輔&江口拓也

 
オフィシャルグッズ第1弾好評予約受付中!

 

作品情報

 
2080年代を舞台に、学生たちが音楽フェスの頂点を目指す、青春ストーリー。ボーカル担当と作詞・作曲担当がバディを組み自分たちの音楽を作りあげます。

キャスト
小宮山嵐:千葉翔也
霧島 宙:上村祐翔
宝田伊織:斉藤壮馬
加地春飛:中島ヨシキ
瀬文永久:梶原岳人
財前未來:木村良平
倉橋海吏:武内駿輔
高槻神楽:江口拓也
スタッフ キャラクターデザイン:冨士原良

(C)COLORATION

 
『東京カラーソニック!!』公式サイト
『東京カラーソニック!!』公式ツイッター

おすすめタグ
あわせて読みたい

東京カラーソニック!!の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ最終
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング