声優
声優・富田美憂1stライブで感謝の手紙を読み上げ涙│詳細レポート

富田美憂さん、念願の1st ライブで13曲を熱唱 支えてくれた人たちに感謝の手紙を読み上げ涙をこぼす一幕も「私にとって一生忘れられない日になりました。みんな、愛してるよ」

2019年11月に「Present Moment」でソロデビューを飾った声優・アーティスト富田美憂さんが「富田美憂1st LIVE ~Prologue~」を9月26日(日)、東京・LINE CUBE SHIBUYAで有観客&配信で開催した。

富田さんはこれまでに3枚のシングル、2021年6月にはファーストアルバム『Prologue』をリリース。さらに今年オフィシャルファンクラブ「+ you(プラスユー)」をオープンと、一歩一歩、着実に自身の物語を歩み進めてきた。

彼女にとってワンマンライブは夢のひとつ。大勢のファンに見守られながら、ついにその願いを叶えるときがきた。

喜びでいっぱいの笑顔

黒須克彦さん(Bs& Bandmaster)、北村 望さん(Dr.)、柴崎洋輔さん(Key.)、鈴木ぷよさん(Gt.)による生演奏に合わせ、ステージ後方に登場した富田さん。白と青を基調とした東欧風のドーリーなドレスでデビュー曲「Present Moment」(テレビアニメ『放課後さいころ倶楽部』OP主題歌)を歌唱し、客席から自然とハンズクラップが沸き起こる。

腕を振り上げ衣装を見せるように一回転すると、今度は2ndシングル「翼と告白」をパフォーム。生バンドが彼女の透明感ある歌声をより鮮やかに際立たせる。その力強さや、笑顔からは “歌うことの喜び”や1stライブに掛ける意気込みを感じさせた。

ここで「改めまして、こんばんは! 富田美憂です!」と深々とお辞儀。顔を上げると「すご~い、ヤバイね!」と客席の眺めに感動している様子だ。新衣装に胸を弾ませながら「短い時間ではありますが、衣装も込みで、楽しんでいただけたらうれしいです!」と伝えた。

ファンとのコミュニケーションを楽しんだあとは、事前に“振り付け動画”を公開した「片思いはじめました」を披露。

ハイトーンのピュアな歌声と振付が今回の衣装によく似合っていて、複雑な恋模様を描いた「翼と告白」とのギャップを楽しませてみせる。曲の最後は“流行りものポーズ”として「領域展開」。ちなみに、最後の振りはライブのたびに変えていく予定そうだ。

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング