menu
音楽
劇場版『だかいち』主題歌DEEP SQUAD 杉山亮司&比嘉涼樹に直撃

劇場版『だかいち』主題歌を彩るDEEP SQUAD 杉山亮司さん&比嘉涼樹さんインタビュー|物語に寄り添った世界観に切なくも儚いボーカルワーク、トラックはボカロを意識!?

6人組コーラスグループ DEEP SQUADの新曲「変わりゆくもの変わらないもの」が、2021年10月9日(土)より公開の『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。 ~スペイン編~』の主題歌に決定。10月13日(水)にシングルとしてリリースされます。

『抱かれたい男1位に脅されています。』(だかいち)は、「月刊マガジンビーボーイ」(リブレ刊)で連載中の桜日梯子原作の人気BLマンガ。5年連続「抱かれたい男1位」の座に君臨してきた西條高人と、その座を奪った東谷准太の恋が描かれています。

本作が初のアニメタイアップ&初の盤でのリリースとなるDEEP SQUAD。「変わりゆくもの変わらないもの」の制作について、杉山亮司さん、比嘉涼樹さんにお話をうかがいました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

ふたりの共通点はヒップホップ 好きなアニメは…

――アニメイトタイムズ初登場ということで、まずはDEEP SQUADの成り立ちについておうかがいしてもいいですか?

比嘉涼樹さん(以下、比嘉):もともとあったCOLORというグループ(EXILEのATSUSHIさんを中心とした4人組)が、その後DEEPというボーカルユニットになって。元メンバーのRYOさんが脱退したタイミングで、オーディションがあり、DEEPとオーディション合格者によるプロジェクト「DEEP SQUAD」が始動したんです。オーディションで、僕と亮司、もうひとりのボーカリストである宇原雄飛が加入しました。

――おふたりはDEEP SQUADの音楽性をどのように捉えられていますか?

比嘉:“6人全員が主旋律を歌える唯一無二のアーティスト”を目指していて。その中でも僕たちふたりはヒップホップのカルチャーが好きで、ラップも担当しています。

杉山亮司さん(以下、杉山):“変幻自在のコーラスグループ”とも言っているんですが、全員がメインボーカルでもあるコーラスグループという感じです。

――おふたりのパーソナルな部分についてもうかがいさせてください。おふたりともヒップホップがお好きとのこと。もともと音楽を好きになったキッカケはなんだったのでしょう。

比嘉:出身が沖縄なので、海外の音楽に触れる機会が多かったんです。近所に外国人の子が住んでいて、アメリカの文化が身近にありました。その影響が大きいかもしれません。

―― 一方の杉山さんは“埼玉のオーランド・ブルーム”という異名をお持ちですが……。

杉山:(笑)。調べていただいてありがとうございます。音楽は物心ついたころから好きでした。僕自身は母親からの影響が大きいんです。車の中で常にJAY-Zやボブ・マーリー、マライア・キャリーが流れているような家庭だったので、ヒップホップだけじゃなく、レゲエやR&Bも好きでした。中学生の時に携帯を買ってもらい、いろいろな音楽をダウンロードしていました。

――おふたりでそういう話は普段からされているんですか?

杉山:ふたりでラップの曲を作っているので、話は弾むよね。

比嘉:聴いている曲が同じだったり、似ているところが多かったり。自然と音楽の話でも盛り上がります。

杉山:一緒に加入ができて良かったなと思います。心強いです。

――メンバー間の絆は去年1年を経て、特に強くなったのではないでしょうか。

比嘉:そうですね。普通であればデビューして、シングルを出して、リリースイベントをして……という感じだと思うですけど、僕たちがデビューした時期はコロナ禍ということもあって、直接お客さんの前に出ることができなかったんです。その間にコーラス・レッスンを受けたり、お互いのことを知られたり……ほぼ毎日のようにやりとりはしていたんですよね。そういう時間ができたというのは良いことだったのかなと。

杉山:コロナ禍の中でどうやったらファンの方とコミュニケーションを取れるか……ライブができない状況だったので、みんなでよく話し合っていました。その中でメンバー一人ひとりの性格が分かってきたところもあって。“不幸中の幸い”ではないですけど、メンバー間の距離は縮まったと思います。つらい状況ではありましたけど、マイナスではなくプラスに捉えるようにしていました。

――ポジティブに考えるというのは普段から?

杉山:それもありますし、自宅にいる時間がとにかく長すぎて(苦笑)。それでカヴァー楽曲をTikTokにアップしたり、楽曲制作をしたり。影でたくさん動いていました。

――ちなみに、好きなアニメはありますか?

比嘉:小さなころから好きな作品は『ドラゴンボール』や『NARUTO -ナルト-』、『ONE PIECE』です。いちばん好きなのは『ドラゴンボール』かもしれません。ここ数年で特に好きなアニメは『リゼロ』(Re:ゼロから始める異世界生活)です。

杉山:(比嘉さんの自宅に)レムのフィギュアが家にあるんですよ。それを触ると怒られます。

比嘉:あります(笑)。

杉山:僕は涼樹に影響されてアニメを観るようになったんです。最近の作品で言うと『Dr.STONE』や『鬼滅の刃』、『東京卍リベンジャーズ』とか。あと小さいころから『ONE PIECE』が好きで。アニメだけではなく、漫画も読んでいます。

――おふたりとも主にジャンプ系の作品がお好きなんですね。

比嘉&杉山:そうですね!

比嘉:毎週楽しみにしてました。

杉山:毎週のように買ってましたね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

抱かれたい男1位に脅されています。の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2022冬最速
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング