声優
声優・興津和幸さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2022年版)

声優・興津和幸さん、『アイドリッシュセブン』『アイの歌声を聴かせて』『ジョジョの奇妙な冒険』『BROTHERS CONFLICT』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2022 年版)

3月8日は、声優・興津和幸さんの誕生日です。おめでとうございます。

興津和幸さんは、『アイドリッシュセブン』や『アイの歌声を聴かせて』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『BROTHERS CONFLICT』などの人気作に多数参加している声優さんです。

そんな、興津和幸さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・興津和幸さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。


 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『フルーツバスケット』草摩はとり

・マブダチトリオというなかの、ツッコミ担当みたいな感じで、とても楽しい!

冷静なツッコミ大好き!(10代・女性)

『屍鬼』室井静信

・興津さんを初めて知った作品です。キャラにとてもあったお声でした。

妖怪博士の大川さんとのラジオ毎回楽しかったです!(30代)

『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』ヒュスク

・キャラクターとしては出てこない声だけなんだけど、興津さんのステキな柔らかいお声で興津さんとすぐわかる。

ヒュスク大好きです💜(40代・女性)

『ヤリチン☆ビッチ部』田村唯

・田村くんはリバで、興津さんの数々のBL作品拝聴すると、受けも攻めもとっても上手くて、田村くんのキャラにとても合っていると思います(40代・女性)

『MUTEKING THE Dancing HERO』ヴィヴィ

・言ってしまえばオネェであるビビ姉がまさかの興津さんと知った時は驚きました。

滑らかな人当たりのいい声がビビ姉の人の良さを引き立てていてとても好きです!(10代・女性)

『遊☆戯☆王ZEXAL』神宮寺守

・遊馬の友人等々力孝を上手く言いくるめて校則を厳しく取り締まる少しコミカルな展開。

デュエルの時は配下とした等々力くんを利用してデュエルにまで校則を適用させていて面白かったから。(20代・女性)

『監獄学園-プリズンスクール-』アンドレ〈安堂麗治〉

・ジョナサン・ジョースターにも通ずる、紳士的な甘さのある声と圧倒的な演技力で、アンドレの特殊性癖と人間性を余す所なく表現されておりました。

アンドレは興津さん以外考えられません!(40代・女性)

『げんしけん 二代目』斑目晴信

・前任の方の斑目先輩も良かったですが興津さんの斑目先輩もオタクらしさがありとても良かったです。

オタクらしい感じの声のイントネーションや言い方が斑目先輩お久しぶりですと言いたくなるような声でした。

告白のシーンもとても感動しました。(30代・女性)

『B-PROJECT』大黒篤志

・興津さんの声は、キャラクターによっては自分らしくないように変化することがあるので、見分けがつかないこともあると思います。

とてもかっこいいし、時には沖津さんの美しい声に操れることもあると思います。

ボイス。たとえば、アツシ・ダイコク(10代・女性)

『OZMAFIA!!』キリエ

・OZMAFIA!!のキリエさんが大好きです。

一見優しそうなのに実際は毒舌でサディスティック。

でも興津さんの優しい声音の流れるような毒舌は癖になります。

そして、後半に出てくる天使のようなカカシくんに母性本能をめっちゃくすぐられます!(40代・女性)

『Spiral Memoria~私と出逢う夏~』湯川数馬

・作品自体比較的マイナーなゲームながら、重要人物ということもあり印象に残った。

医師であり研究者らしく、落ち着きがあって白衣と眼鏡が似合うインテリでありながら、温かみも感じられた。

作品の内容や彼の立場自体複雑なため、ルートにより描かれ方が多少異なるが、主人公を気に掛けていることは共通しているように思った。(20代・女性)

『僕のヒーローアカデミア』ファットガム

・カッコ良くて、優しくて、強い!

関西弁の頼れるファットガムを、明るくネイティブな関西弁で演じられています。

興津さんの声の優しさが、ファットに任せれば大丈夫!という、安心感を感じさせてくれ、ファットガムというキャラクターをそれはそれは魅力的にしています。

カッコ良い時と、面白い時のギャップの演技も大好きです!(40代・女性)

『春告と雪息子』ハクマ

・「春告と雪息子」は雪女伝説の残る村で春の訪れをもたらす生け贄の少女「春告」と一緒に過ごしてきた「御供所三家」の青年達が少女の運命を変えようと村の謎に立ち向かう和風ホラーミステリー作品。

興津さん演じるハクマは作品の核心となるキャラクター。原作はシチュエーションCD、そこから派生したコミックス内容のドラマCDがあります。

ハクマは長年姿を変えず、雪女の血を色濃く受け継ぐ姿をしています。飄々としているところもある愛嬌のあるキャラクター。よく村人達に絡みにいくものの、村の掟により村人達は彼に反応してはいけないことになっている。

そんな中ヒロインだけは彼と普通に接しているのでハクマの心にもその影響が現れていきます。

普段ヒロインに見せる少しおちゃらけた姿と本音を話すときの厳かな姿のギャップ。演技の温度差が良い意味で激しく、興津さんの出す独自の空気感が遺憾なく発揮されています。

シチュエーションCD版は物語の核心に迫るストーリーの為、他同シリーズの視聴推奨ですが一応単体でも聞くことはできます。

内容を語るとネタバレの宝庫。

最後まで聴くとただただハクマに幸せになってほしい......となります。幸せになってほしい。(20代・女性)

次ページ:『BROTHERS CONFLICT』朝日奈雅臣はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

興津和幸の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次