menu
アニメ

『ULTRAMAN』が『ウルトラマン』という文化に触れる入口になってくれたら幸せ――アニメ『ULTRAMAN』SEASON2 早田進次郎役・木村良平さん&東光太郎役・前野智昭さんインタビュー

2019年4月より配信されたアニメ『ULTRAMAN』(以下、本作)。本作は、『鉄のラインバレル』で知られる清水栄一さん×下口智裕さんのタッグよる漫画を原作としており、日本が世界に誇る特撮ヒーローである初代『ウルトラマン』の世界観と地続きの物語が描かれます。

本作の続編となる『ULTRAMAN』SEASON2が、2022年4月14日(木)よりNetflix(ネットフリックス)で全世界同時配信となります。

アニメイトタイムズではいよいよ直前に迫った配信開始を前に、早田進次郎役の木村良平さんと東光太郎役の前野智昭さんインタビューを行いましたので、その模様をお届けします。

木村さんがSEASON1当時から感じていた作品の魅力や、前野さんが今回から参加するにあたって周囲の人たちから得られた熱い反応の話題は必見です。加えて木村さんにはULTRAMANスーツを実際に着用した感想も伺っており、これを受けた前野さんの反応にも注目してください!


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

6話構成でも満足感の高いストーリーと迫力の映像

――まずはSEASON1の感想や周囲の反応について聞かせてください。

早田進次郎役・木村良平さん(以下、木村):自分も面白い作品だと思っていましたが、ファンのみなさんにもたくさん楽しんで頂けたことは伝わってきました。嬉しかったですし、SEASON2を発表した後に仕事仲間からも楽しみにしていると声があったので、反響は大きかったですね。

この作品ではキャラクターの動作ひとつひとつをアクターさんがモーションキャプチャーで演じている性質上、アフレコは映像がある程度は完成に近い状態で行われます。それでも完成した映像を見た時は、仕上げでここまでクオリティアップするのかと驚きました。めちゃくちゃブラッシュアップされて音楽も入った状態は、完成した気持良さがありました。

アクションシーンは元々、実際の人間が演じているところをその作業でアニメでないと不可能な領域まで引き上げるのですが、中にはそのままアクターさんの動きを使っているシーンもあって、齧りつくように見てしまいましたよ。子供の頃から男の子の好きなものは好きでしたけれど、最近になってアクションや殺陣が好きになってきた部分がありますね。

東光太郎役・前野智昭さん(以下、前野):僕はSEASON2に携わることが決まった時に視聴しました。どこをとってもクオリティが高いなというのが素直な感想で、音楽も効果音もキャラクターの動きをはじめとする映像面も、お芝居されているキャストのみなさんも素晴らしかったです。

実はこの作品が好きなので楽しみにしていますという人が自分の周囲にもいまして、SEASON1の感想を直接聞いたこともありました。特撮の『ウルトラマンタロウ』が好きな人からの声も頂戴しましたし、僕自身も『タロウ』が一番見ていた作品だったので、個人的な思いも強かったところがあります。

後はお世話になっているYouTubeのスタッフさんから、『ULTRAMAN』が好きだとか、「エースキラー最高でしたよ、前野さん!」みたいに熱意をぶちまけられたことがありましたね。その頃はまだ出演していなかったので、頑張りますとしか言えませんでしたけれど(笑)。

そういった方々が意外と近くにいたので、原作から好きだけれどアニメでさらに好きになった人も多い印象があります。そういう熱意を受けて、より頑張らなきゃなと思いました。本当にありがたい限りです。

――SEASON2は原作の流れを踏襲しつつ、オリジナル要素が入ってきます。ご覧になった感想をお願いします。

木村:SEASON1では時間をかけてキャラクターたちの成長や世界観を描きましたが、SEASON2は最初から6話構成だと聞いていたので、その短い尺でどんな物語になっていくのか気になっていました。

詳しくはネタバレになるので言えない部分があるのですが、新たなキャラクターたちも出てくるし、SEASON1から登場していたキャラクターたちもきっちり描ききっています。その上でひとつの大きな事件を取り扱っているので、気持ち良さを感じたんです。

今回の売りとして、“6人のウルトラマンがラインナップする”という部分があったのですが、それぞれに見せ場を作ってバトルも描き、彼らと対峙する敵キャラクターもかっこよかったので幸せでした。

前野:原作と違う設定は多々ありますが、原作サイドとアニメサイドのディスカッションを経ての構成なので、原作ファンの方にも間違いなく楽しんでもらえるはずです。

SEASON2は光太郎がクローズアップされるのですが、彼の人間性や力を手に入れるまでの経緯が丁寧に描かれているので、すんなり受け止められるんじゃないかなと思います。後は、やっぱり光太郎がスーツを纏って戦う描写はグッときました。フォルムも特撮のタロウに近いですし熱くなりましたね。

 

――見どころはどのあたりになりますか?

木村:PVやポスターから6人のウルトラマンのラインナップを楽しみにしてくださっている方の期待には応えられると思います。後は女の子なんですが、僕が推しているマーヤ(CV:佐倉綾音)という新キャラクターが可愛いので楽しみにしていてください! もちろん、ヒロインの佐山レナ(CV:諸星すみれ)とのシーンもあったりして、彼女たちとの絡みは楽しいです。

進次郎の見せ場については独立している部分があるのですが、バトルもあるし、怒りも悲しみも、異星人とのコミュニケーションもあったりして、かなり色々な表情を見せてくれます。

前野:序盤のULTRAMANとSEVENのシーンとか、後半のULTRAMANとZOFFYのシーンだったり、タッグバトル的なチーム戦がかっこよかったです。特にZOFFYの登場には痺れたので、見どころのひとつだと言っても過言ではないと思います。光太郎的には、彼の恋人であるイズミ(CV:坂本真綾)がどうなってしまうのかにも注目して欲しいです。

ウルトラマンたちのポーズを特撮の方に寄せている部分が多いので、元ネタを知っている人は感動すると思います。効果音も往年の原作に限りなく近いものになっているので、往年のファンのみなさんは喜んでくださるかと。

最後に光太郎が「ウルトラマンタロウ!」と叫んで変身するところも、特撮の『タロウ』が駆けつけてくるカットを思わせるものになっていて嬉しかったです。


 

(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN 製作委員会2
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング