声優
声優・阿部敦さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・阿部敦さん、『アイドリッシュセブン』『とある魔術の禁書目録』『バクマン。』『イエスかノーか半分か』『Another』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

3月25日は、声優・阿部敦さんの誕生日です。おめでとうございます。

阿部敦さんは、『アイドリッシュセブン』逢坂壮五や『とある魔術の禁書目録』上条当麻、『バクマン。』真城最高、『イエスかノーか半分か』国江田計などのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、阿部敦さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・阿部敦さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『Fate/EXTRA』岸浪ハクノ

・クールな感じが印象深いキャラクター。

声と演技がうまく合っていて、とても印象的だと実感しました。(20代・男性)

『遙かなる時空の中で5』チナミ

・私の中の阿部さんの原点は、ここ!!!

チナミは、ツンケンしちゃう所もあるけど本当はとても優しくてかっこよくて、仲間思いの素敵な人です。

直ぐに、照れて赤くなる所も私的にはキュンとしちゃいます!!(30代・女性)

『9-nine-』新海翔

・コミカルでちょっとダルそうなクラスにひとりは居る男の子の雰囲気が馴染みやすくありながら、頼もしくも芯が強い主人公らしさが光っています。

可愛いヒロインたちの良さを引き出すのは阿部さんの演技力の高い主人公のお陰ですね...!(20代・女性)

『Another』榊原恒一

・家庭の都合で母親の故郷にある夜見山北中学の3年3組に転校してきた主人公で、そのクラスに関わる厄災との出会いから、様々な事象に巻き込まれてしまいますが、アニメの榊原くんは非常に高潔で、いつも真摯な姿勢の持ち主として描かれていて、それに合わせて阿部さんも一段と爽やかに勇敢さがみなぎるように演じていているのが印象的で、その声からどんな危機的状況にも乗り越えられる強い意志を感じました。(40代・男性)

『イエスかノーか半分か』国江田計

・何でもこなせるハイスペックイケメンアナウンサーの国江田計、しかしそれは表向きの顔で、裏の顔は毒舌で腹黒キャラである。その二面性を演じ分ける阿部敦さんのお芝居が聞ける作品です。

ジャンルはBL作品なのですが、ストーリーの根本がしっかりとしていて、途中BL作品と忘れてしまうくらいに自分の人生に勇気と感動をくれるところがありました。特に国江田計が都築潮を初めとする様々な人間と出会い成長していく姿が描かれているところが見どころポイントです。

個人的には、麻生さんの代理で務めることになった新しい夜番組のメインアナウンサー、その初回放送前のやりとりが大好きです。不安な気持ちになりながらも都築に励まされながら果敢に挑んでいく姿が本当にカッコよかったですし私も勇気をもらいました。ドラマCDはもちろん、数年前にアニメ映画化もされた作品です。

また、BL初心者の方にもオススメで見やすい作品となりますので、ご興味のある方は必見です!ぜひカッコイイお声で鼻濁音がはっきりとしている国江田計(cv.阿部敦さん)をよろしくお願いします!(国江田さんの鼻濁音がはっきりとしている=阿部さんもそうなのでは?となりキャスティングしてくれた方に感謝を述べたいと思います。ありがとうございます!)(20代・女性)

『バクマン。』真城最高


・バクマン。は青春の全てが詰まった作品です。夢にも恋にも全力な最高くんを阿部さんが熱く演じています。

また、思春期ならではの心の機微を阿部さんが表現していて、阿部さんの繊細な演技を存分に楽しめる作品です。(20代)


・阿部さんの名前を初めて覚えた作品です。週刊少年ジャンプといえば、「友情、努力、勝利」のバトル漫画が多いなか、漫画の中で漫画を描くと言う新しい発想が当時小学生の私には新しく衝撃を受けた覚えがあります。

阿部さんの演じるサイコーは、頑固で自分の決めた道を突っ走るタイプの子ですが、体を壊しても、漫画に対する熱常に燃やし続け、仕事と向き合う姿は社会人になった私にも影響を与えています。

入院シーンでの、阿部さんの演技は本当にかっこよかったです。サイコーの動きと合わせて、阿部さんの息遣いの演技にも注目して見てほしいです。

身体を使って戦うバトル作品ではありませんが、週刊少年ジャック(アニメではジャック表記です)で、戦っていく彼らの青春は「友情、努力、勝利」にピッタリ当てはまっていると思います。劇中の漫画も面白いものがとても多いです。

私のおすすめ劇中漫画は「PCP-完全犯罪党-」と「シンジツの教室」です。シンジツの教室の作者、七峰くん役の立花さんの演技もとても素晴らしいので必見です!阿部さんのファンの方、それ以外の方にも是非とも見て頂きたい作品です。

改めて、阿部敦さんお誕生日おめでとうございます!今年も沢山のご活躍を楽しみにしております!(20代・女性)


『とある魔術の禁書目録』上条当麻


・阿部さんといえば!です。その幻想~は名ゼリフですね!(30代・男性)


・上条さんが頼もしすぎて今では阿部さんの声を聞くだけで安心します!!(10代・男性)


・上条当麻が敵と対峙する際の気迫のあるセリフを完璧に演じられているところが大好きです。(20代・男性)


・あらゆる魅力あるキャラが多い中でも、特に心に響くキャラである。ギャグと格好良さが兼ね合わさっており、とてもよい(20代・男性)


・とあるシリーズは2023年もゲーム展開中ですので、上条さんの名言「そげぶ」が聞けるのもうれしい状況です。

上条さんの緩急自在で、胸熱なセリフ回しは阿部さんならではだと思っています。

上条当麻は、阿部敦さん不動の代表作だと思っています。(50代・女性)


・阿部敦の真骨頂だと思います。幻想収束(とあるシリーズのゲーム)ではまだアニメになっていない小説がフルボイスになっていますが、上条さんの今も魅力がいっぱいだなと思います。オリジナルストーリーもくるとのこと。

アニメをリアタイしていない阿部さんのファンの方たちにもちょっと熱めの上条さんをオススメしたいです!(30代)


・紛うことなき阿部さんの代表作だと思います。

作品自体も根強い人気があり、外伝作品が未だに出続けています。

阿部さん自体とあるシリーズのファンで、理解度も高く、阿部さんがいないと現場が回らないと言われたりするそうです。

私たちとあるファンも安心して見れる原因だと思います。

阿部さんが上条当麻役をしてくれてほんとに良かったです。(10代・女性)


次ページ:『アイドリッシュセブン』逢坂壮五はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

阿部敦の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次