映画
『バイオハザード:デスアイランド』7/7公開|ポスタービジュ&本予告解禁

CG長編映画『バイオハザード:デスアイランド』2023年7月7日(金)に公開! クレア、レベッカら人気キャラクター5人が描かれた本ポスタービジュアル&本予告映像&場面カットが解禁!

全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3000万本を超えるサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』。このたび、新たなCG長編映画となる『バイオハザード:デスアイランド』の公開日が2023年7月7日(金)に決定しました。

発表にあわせて本ポスタービジュアルと本予告映像、場面カットが解禁となりました。ビジュアルでは、レオン、クリス、ジルの3人のほか、クレア・レッドフィールド、レベッカ・チェンバースが新たに登場。「バイオハザード」シリーズの映画化作品では初めての共演となっています。

関連記事
バイオハザード:デスアイランド
アメリカ大統領直属のエージェントのレオンは、機密情報を握るアントニオ・テイラーを拉致した武装集団の車両を追っていた。だが突如現れた謎の女の妨害に遭い、犯人たちを取り逃がしてしまう。一方、対バイオテロ組織「B.S.A.A.」のクリスは、サンフランシスコを中心に起きている、感染経路不明のゾンビ発生事件を担当していた。調査の結果、ウィルスの被害者全員がある場所を訪れていたことを突き止める。そこは、かつて刑務所として使用されていた監獄島・アルカトラズだ。島へ調査に向かう為、クリス一行はフェリーへと乗り込む。作品名バイオハザード:デスアイランド放送形態劇場版アニメシリーズバイオハザードスケジュール2023年7月7日(金)キャストレオン・S・ケネディ:森川智之クリス・レッドフィールド:東地宏樹ジル・バレンタイン:湯屋敦子クレア・レッドフィールド:甲斐田裕子レベッカ・チェンバース:小清水亜美ディラン:子安武人スタッフ監督:羽住英一郎脚本:深見真音楽:近藤嶺CGディレクター:清水智弘CG制作:Quebicoプロデュース:トムス・エンタテインメント配給:角川ANIMATION製作:DEATHISLANDFILMPARTNERS原作:株式会社カプコン公開開始年&季節2023アニメ映画(C)...

本ポスタービジュアルが公開!

本ポスタービジュアルはレオン、クリス、ジルの3人のほか、今回解禁となったバイオテロや薬剤被害者の救済を行うNGO団体テラセイブの職員「クレア・レッドフィールド」と薬品の精製と調合に関するエキスパートで、BSAAのアドバイザーを務める「レベッカ・チェンバース」の2人も加わり、「バイオハザード」シリーズの映画化作品では初めて人気キャラクターの5人が揃い踏み、集結した最強のチームが敵に銃口を向けています。

ティザービジュアルでも描かれた、本作の舞台となる監獄島・アルカトラズは本ビジュアルでは建物からは炎や煙が立ち込めており、激しい戦闘を予感させます。

▲公開された本ポスタービジュアル

▲公開された本ポスタービジュアル

本予告映像が公開

映画『バイオハザード:デスアイランド』本予告

映画『バイオハザード:デスアイランド』本予告30秒版

映画『バイオハザード:デスアイランド』本予告60秒版

場面カットが解禁!

キャラクター紹介

ジル・バレンタイン Jill Valentine

BSAAの創設メンバーの1人で、元ラクーン市警の特殊部隊 S.T.A.R.S.所属。クリスと共に数々のバイオテロと戦い続けてきた。元来強い正義感と責任感の持ち主であるが、「スペンサー邸事件」で敵に捕らえられた際には、t-ウィルス投与と精神支配による洗脳で、自らバイオテロへ加担することになった。

クリスに救出された後もウィルスの副作用が体内の細胞分裂に影響を及ぼすことになり、肉体の劣化が抑えられるが精神的後遺症を引きずる。長期に渡る経過観察とリハビリ期間を経て部隊復帰を果たす。

レオン・S・ケネディ Leon S. Kennedy

ラクーンシティ警察署への配属初日に発生したバイオハザードに巻き込まれ、果敢に生存者救出に全力を尽くした。後に政府のエージェントとしてスカウトされ、合衆国大統領直轄の組織「DSO」に所属して日々の極秘任務に就いている。

サバイバル能力に長け、高い身体能力と判断力を併せ持つ。かつて誘拐されたグラハム大統領の娘、アシュリー救出作戦を成功させたことで、大統領からの絶大な信頼を得るに至った。

クリス・レッドフィールド Chris Redfield

元ラクーン市警の特殊部隊 S.T.A.R.S.所属であり、「洋館事件」を生き延びた過去を持つ。ジルと同様に対バイオテロ部隊である BSAA(Bioterrorism Security Assessment Alliance)創設メンバーの1人。

優れた観察力と洞察力、卓越した戦闘能力やサバイバル技能を備えたエースとして活躍する。歳を重ねることで且つての熱血漢は落ち着きを見せつつも、強い正義感は依然として持ち合わせている。

仲間に対しての思いが強く、BSAAの生ける伝説として畏敬の念を抱かれつつも多くの部下から慕われている。

クレア・レッドフィールド Claire Redfield

バイオテロや薬剤被害者の救済を行う NGO 団体テラセイブの職員。兄であるクリスから護身術の教えを受けており、ラクーンシティから脱出した後には各種戦闘技術を身につけている。

兄譲りの勝気な性格の持ち主だが心根は優しく弱者には献身的である。レオンとは共にバイオテロと戦ってきた戦友のような間柄である。

レベッカ・チェンバース Rebecca Chambers

元ラクーン市警の特殊部隊 S.T.A.R.S.所属で、薬品の精製と調合に関するエキスパート。クリスとジルとはアークレイ研究所で発生した通称“洋館事件”の調査と対処を行った。

現在は大学教授の傍ら、BSAAのアドバイザーを務めている。多少の事では動じない度胸のある性格で、行動力と決断力を持ち合わせている。

映画『バイオハザード:デスアイランド』作品情報

EJアニメシアター新宿ほか7月7日(金)より全国ロードショー

イントロダクション

全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔『バイオハザード』。

2021 年にシリーズ初の連続CGドラマ化され、動画配信サービスNetflixにて再生回数ランキングの首位を獲得した『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の制作スタッフが再び集結、ここに新たなCG長編映画の名作が誕生する。

本作の舞台はかつて刑務所として使用されていた監獄島・アルカトラズ。交わるはずのない2つの事件の手がかりをもとめ、クリスたちは島へと向かう。

この島が彼らにとって【デスアイランド(ルビ:死の島)】になることを知らずに―。

あらすじ

アメリカ大統領直属のエージェントのレオンは、機密情報を握るアントニオ・テイラーを拉致した武装集団の車両を追っていた。

だが突如現れた謎の女の妨害に遭い、犯人たちを取り逃がしてしまう。

一方、対バイオテロ組織「BSAA」のクリスとジル、そしてアドバイザーのレベッカは、サンフランシスコを中心に起きている、感染経路不明のゾンビ発生事件を担当していた。

クレアが勤める「テラセイブ」の調査協力の結果、ウィルスの被害者全員がある場所を訪れていたことを突き止める。

そこは、かつて刑務所として使用されていた監獄島・アルカトラズだ。

島へ調査に向かう為、クリス一行はフェリーへと乗り込む。

スタッフ

監督:羽住英一郎
脚本:深見真
音楽:近藤嶺
CGディレクター:清水智弘
CG制作:Quebico
プロデュース:トムス・エンタテインメント
配給:角川 ANIMATION
製作:DEATH ISLAND FILM PARTNERS
原作:株式会社カプコン

公式サイト
公式Twitter
推奨ハッシュタグ #d_island

(C)2023 CAPCOM / DEATH ISLAND FILM PARTNERS ALL RIGHTS RESERVED.
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング