アニメ
『魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編』第7話場面カット|前田玲奈出演

『魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編』マリア役として前田玲奈さんが出演! 第7話「王都の魔人と十三使徒」より、あらすじ&先行場面カット公開

90年代のラノベ界を牽引し、シリーズ累計1400万部(電子書籍含む)を突破している、時代を超えて愛されるダークファンタジー『魔術士オーフェン』。

2020年のTVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、2021年の『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』に続き、2023年1月より、『魔術士オーフェンはぐれ旅』第3期「アーバンラマ編」が放送され、4月からは2クール目の「聖域編」が放送中です。

このたび、マリア役として前田玲奈さんの出演が決定! あわせて、マリアのキャラクター設定画、前田さんのコメントが解禁となりました。

また、第7話「王都の魔人と十三使徒」より、あらすじ&先行場面カットが公開されました。

関連記事
魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編
アーバンラマの街の戦いは、クリーオウに大きな絶望を与えて終結した。オーフェン一行は義姉アザリーの行方を知るため、領主・アルマゲストの待つ≪最接近領≫を訪れる。≪最接近領≫は人間種族を守るため、ドラゴン種族の≪聖域≫に攻め入ろうとしていた。だが大陸を統治する貴族連盟の傘下の魔術士集団≪十三使徒≫は、双方とも危険視して滅ぼそうとする。そして迫り来る大陸滅亡の時。これまでオーフェンたちが遭遇した戦いは、この滅亡の危機に対する組織と人々のそれぞれの立場と思惑からの対立だった。一人絶望を抱え続けるクリーオウ。己の無力さと魔術士の道に迷うマジク。抗争はやがて大陸の命運を賭けた戦乱となってゆく。アザリーが、チャイルドマン教室の面々が、それぞれの務めを果たすため≪聖域≫に集い、全ての秘密が明かされる。そしてオーフェンたちの選ぶ結末とは――作品名魔術士オーフェンはぐれ旅聖域編放送形態TVアニメシリーズ魔術士オーフェンはぐれ旅スケジュール2023年4月12日(水)〜2023年6月28日(水)AT-X・TOKYOMXほか話数全12話キャストオーフェン:森久保祥太郎クリーオウ:大久保瑠美マジク:小林裕介ボルカン:水野まりえドーチン:渕上舞エド:小野大輔ロッテーシャ:青木...

キャラクター情報

マリア(CV.前田玲奈)

前田さんが今回演じるマリアは、大陸屈指の実力を持つ女魔術士。《牙の塔》出身でオーフェンとも顔見知りという役どころで、「鉄でできた女」(キャット・オブ・スティール)という異名を持っています。

前田玲奈さんよりコメントが到着

――ご自身の役柄について

前田玲奈さん(以下、前田):マリアは傑出した女性魔術士で、「鉄でできた女」と呼ばれるほどクールです。数多の修羅場を乗り越えてきた経験と実力を感じさせる凛とした余裕と強さがあります。

しかし若くして抜擢された教師時代に出会ったオーフェンと接する際は少し柔らかい雰囲気を持つところもあり、人間味が感じられるところも。

――ご自身が思うオーフェンの面白さ・注目ポイント

前田:やはり独自性のあるファンタジーな世界観ですね!それでいてキャラクター一人一人が魅力的で、人間らしい。綺麗だけど泥臭い。泥臭いけど綺麗。重厚なファンタジーでもグッと身近に感じられるリアル感があることだと思います。秋田先生は本当に凄い方ですね…。

――ファンへの一言

前田:長く愛され続ける「オーフェン」シリーズに携わらせて頂き非常に光栄です。幼い頃にこの作品を観て抱いていたあの気持ちと、今の自分が新たに抱いた感情を込めて演じさせていただきました。

しかし、自分がオーフェンの先生だというのは震えますね(笑)皆さまにも楽しんでいただけますように。どうぞ応援よろしくお願いいたします!

第7話「王都の魔人と十三使徒」

あらすじ

領主アルマゲストは語る。予言された大災厄は十三日後。かつてアザリーが結界の外に押し出した女神が、≪聖域≫に降臨してキエサルヒマ大陸を滅ぼす日が迫っていると。

その時、ディープ・ドラゴン種族の群れが≪最接近領≫に集結する。領主とレキの盟約では、レキが新たな長となりディープ・ドラゴン種族を率いて≪最接近領≫に味方することで、≪聖域≫を圧倒するはずだったが……。

スタッフ

脚本:山田花名
絵コンテ:安東大瑛
演出:安東大瑛
作画監督:杉本梨渚、菅原美由紀、田中綾子、岡田雅人

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編』作品情報

聖域編シリーズあらすじ

アーバンラマの街の戦いは、クリーオウに大きな絶望を与えて終結した。

オーフェン一行は義姉アザリーの行方を知るため、領主・アルマゲストの待つ≪最接近領≫を訪れる。≪最接近領≫は人間種族を守るため、ドラゴン種族の≪聖域≫に攻め入ろうとしていた。だが大陸を統治する貴族連盟の傘下の魔術士集団≪十三使徒≫は、双方とも危険視して滅ぼそうとする。

そして迫り来る大陸滅亡の時。これまでオーフェンたちが遭遇した戦いは、この滅亡の危機に対する組織と人々のそれぞれの立場と思惑からの対立だった。

一人絶望を抱え続けるクリーオウ。己の無力さと魔術士の道に迷うマジク。抗争はやがて大陸の命運を賭けた戦乱となってゆく。アザリーが、チャイルドマン教室の面々が、それぞれの務めを果たすため≪聖域≫に集い、全ての秘密が明かされる。そしてオーフェンたちの選ぶ結末とは――

聖域編放送情報

4月12日(水)よりTV放送中!
AT-X:4月12日(水)より毎週水曜日20:30~
※リピート放送:毎週(金)8:30/毎週(火)14:30
TOKYO MX:4月12日(水)より毎週水曜日22:00~
WOWOW:4月12日(水)より毎週水曜日24:00~
BSフジ:4月13日(木)より毎週木曜日24:30~
※放送時間は予告なく変更になる場合がございます。

配信情報

毎週水曜日22:30~
DMM TV、dアニメストア

毎週水曜日24:30~
WOWOWオンデマンド、TELASA、J:COMオンデマンド、みるプラス、スマートパスプレミアム

毎週月曜日22:30~
アニメタイムズ

毎週水曜日22:30~
U-NEXT、アニメ放題、Amazonプライム・ビデオ、バンダイチャンネル、Hulu、FOD、ビデオマーケット、niconico、AnimeFesta、Leimino

毎週水曜日24:00~
TELASA、J:COMオンデマンド、みるプラス、スマートパスプレミアム

※配信日時は予告なく変更になる場合がございます。

スタッフ

原作:秋田禎信(TOブックス刊)
原作イラスト:草河遊也
監督:浜名孝行
シリーズ構成:古怒田健志
キャラクターデザイン:菊地洋子・りお
色彩設計:桂木今里
美術監督:荒井和浩
撮影監督:近藤慎与
CG監督:大嶋慎介
音響監督:平光琢也
音楽:Shinnosuke
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:「MOTIVE RAIN」森久保祥太郎
エンディング主題歌:「終焉のDestiny」渕上舞
編集:小野寺桂子
アニメーション制作:スタジオディーン

キャスト

オーフェン:森久保祥太郎
クリーオウ:大久保瑠美
マジク:小林裕介
ボルカン:水野まりえ
ドーチン:渕上 舞
エド:小野大輔
ロッテーシャ:青木志貴
ウィノナ:相羽あいな
アルマゲスト:石田彰
ジャック:安元洋貴
プルートー:日野聡
アザリー:日笠陽子
銀月姫:金田朋子
シーク:中島卓也
カコルキスト:土屋神葉
イールギット:鎌倉有那
マリア役:前田玲奈

公式サイト
公式ツイッター(@orphen25_tv)

(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会2023
おすすめタグ
あわせて読みたい

魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング