映画
『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』日本版声優に村井國夫ら決定

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』日本版声優として村井國夫さん、坂本真綾さん、大塚明夫さんらが決定! コメントも到着!

ハリソン・フォードが主演を務める、大人気シリーズの最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』が6月30日(金)より全世界同時公開となります。

このたび、本作の日本語版声優として、村井國夫さん、坂本真綾さん、大塚明夫さん、宝亀克寿さん、木村皐誠さんが決定!

あわせて、キャスト5名よりコメントが到着しました。

関連記事
インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
ハリソン・フォード演じる大ヒットシリーズ「インディ・ジョーンズ」がこの夏、最後にして、最大の冒険へ。“人類の歴史を変える力”を持つ究極の秘宝《運命のダイヤル》を巡り、考古学者にして冒険家のインディが、因縁の宿敵、元ナチスの科学者フォラーと全世界を股にかけて陸・海・空と全方位で争奪戦を繰り広げる!巨匠ジョン・ウィリアムズのおなじみのテーマ曲に乗せて、インディ・ジョーンズと共に映画館で壮大な冒険を体験する、伝説のアクション・アドベンチャーの幕が上がる。作品名インディ・ジョーンズと運命のダイヤル放送形態実写映画シリーズインディ・ジョーンズスケジュール2023年6月30日(金)キャストインディ・ジョーンズ:ハリソン・フォード(村井國夫)ヘレナ:フィービー・ウォーラー=ブリッジ(坂本真綾)サラー:ジョン・リス=デイヴィス(宝亀克寿)フォラー:マッツ・ミケルセン(井上和彦)レナルド:アントニオ・バンデラス(大塚明夫)テディ:イーサン・イシドール(木村皐誠)クレーバー:ボイド・ホルブルック(中村悠一)ハウケ:オリヴィエ・リヒタース(安元洋貴)バジル:トビー・ジョーンズメイソン:シャウネット・レネー・ウィルソン(藤田奈央)スタッフ...

日本語版声優として、村井國夫さん、坂本真綾さん、大塚明夫さん、宝亀克寿さん、木村皐誠さんが決定

ハリソン・フォード演じる主人公インディ・ジョーンズ役は、これまでシリーズ全4作で声優を務めた村井國夫さんに決定! 

そして、本作でインディと行動を共にするヘレナ(フィービー・ウォーラー=ブリッジ)役には、歌手としても活躍する声優・坂本真綾さん。

また、アントニオ・バンデラス演じる謎のキャラクター、レオナルドは大塚明夫さん、インディをサポートする発掘屋サラーを声優・宝亀克寿さんが担当。

さらに、謎多き少年・テディ役を木村皐誠さんが務めます。 

村井さんは、本作でインディ役を再び担当することについて、「これが最後のインディか、男(わたし)は悲しみと惜別の思いで、ハリソン・フォード演じるインディ・ジョーンズに別れを告げた。」とコメント。

坂本さんは「子供の頃から見てきたハリソン演じるインディ・ジョーンズがこれでラストになることには寂しさを感じますが、その特別な場に私も居合わせることができるなんて本当に光栄なことです」と喜びを語りました。

また、「博学で好奇心旺盛なヘレナは、豪快でちょっと生意気なところもあって、年上のインディにも遠慮のない態度です。何かたくらんでいるときのいたずらっぽい笑顔がとても魅力的でどんどん惹かれていきました」と、自身が演じたヘレナの魅力についても伝えています。

レオナルド役の大塚さんは続けて、「彼(アントニオ・バンデラス)はほんとに芝居が好きなんだなぁと実感します。どこに出てくるかはお楽しみ♪」と、茶目っ気たっぷり。

インディの盟友であるサラー役の宝亀さんは、「最後と言われる作品にサラー役で参加出来た事は何か年代的にも万感迫るものがある。同時代を共に生きてきた。ルーカスの少年時代の冒険と夢を映画にしてくれた。一作目を見た時の興奮は今でも忘れられない。」と、「インディ・ジョーンズ」シリーズでおなじみのキャラクターを演じることについての喜びを伝えました。

テディ役の木村さんは、「こんなにも世界的人気を誇る作品に…夢の様です!テディは、すでに大人社会で生活しているしっかりもの。」と自身が演じるキャラクターについて紹介。さらに、「その中に垣間見える子供らしさを大事に、細かな息遣いまで、緊張しながらも精一杯努めました。僕はストーリー展開に釘付けになりました!最高に面白いです!」とコメントしました。

日本版声優陣のコメント全文

村井國夫(むらいくにお)さん/インディ・ジョーンズ役

男は夢を見た。それは冒険の夢。アマゾンであり、アンデスであり、また、エジプトだった。今迄、行ったことの無い場所だ.そうだ、インディの映画を見たからだ.夢は世界を駆け巡る.男は少年の頃、檀一雄の小説、「夕陽と拳銃」が好きだった。大陸に行き、馬賊になる夢想をしていたこともあった。

そして今、男はインディの声の吹き替えを受け持っている.これが最後のインディか、男は悲しみと惜別の思いで、ハリソン・フォード演じるインディ・ジョーンズに別れを告げた。

坂本真綾(さかもとまあや)さん/ヘレナ役

子供の頃から見てきたハリソン演じるインディ・ジョーンズがこれでラストになることには寂しさを感じますが、その特別な場に私も居合わせることができるなんて本当に光栄なことです。

博学で好奇心旺盛なヘレナは、豪快でちょっと生意気なところもあって、年上のインディにも遠慮のない態度です。何かたくらんでいるときのいたずらっぽい笑顔がとても魅力的でどんどん惹かれていきました。

あの有名なテーマ曲が流れてくると無条件に気持ちが高まり、インディと一緒に冒険している気分になれます。劇場の大きなスクリーンで見るのが待ちきれません。

大塚明夫(おおつかあきお)さん/レナルド役

皆さんお待ちかね!あのインディ・ジョーンズが帰って来た!

お歳を召されたとはいえさすがインディ、お茶目な魅力と色気は衰えませんね~ヒロインもクセが強くて素敵です。ハマっちゃうかも!

そして今回はアントニオ・バンデラス氏も参加してます。

彼はほんとに芝居が好きなんだなぁと実感します。どこに出てくるかはお楽しみ♪

では皆さま、最後までごゆっくりお楽しみください。

宝亀克寿(ほうきかつひさ)さん/サラー役

最後と言われる作品にサラー役で参加出来た事は何か年代的にも万感迫るものがある。同時代を共に生きてきた。ルーカス監督の少年時代の冒険と夢を映画にしてくれた。一作目を見た時の興奮は今でも忘れられない。

それからのシリーズ化、楽しみでワクワクしながら劇場に通った事を思い出してる。好きな役者ハリソン・フォードの元気な姿をこの目に焼き付ける為に劇場に行きます。

木村皐誠(きむらこうせい)さん/テディ役

今年は大きな作品に出る!と目標をかかげ。とは言え、まさかこんなにも世界的人気を誇る作品に…夢の様です!

テディは、すでに大人社会で生活しているしっかりもの。その中に垣間見える子供らしさを大事に、細かな息遣いまで、緊張しながらも精一杯努めました。

僕はストーリー展開に釘付けになりました!最高に面白いです!テディがどんな冒険に巻き込まれて、ドキドキ、ワクワク、ハラハラさせてくれるのか、皆さん是非楽しみに観に来てください!

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』作品情報

2023年6月30日(金)全国劇場にて公開

キャスト

インディ・ジョーンズ:ハリソン・フォード
ヘレナ:フィービー・ウォーラー=ブリッジ
サラー:ジョン・リス=デイヴィス
フォラー:マッツ・ミケルセン
レナルド:アントニオ・バンデラス

スタッフ

監督: ジェームズ・マンゴールド
製作:キャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル、サイモン・エマニュエル
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス
音楽:ジョン・ウィリアムズ

公式HP

(C)2023 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

インディ・ジョーンズと運命のダイヤルの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング