音楽
『Paradox Live(パラライ)』cozmezおすすめ曲トップ5

『Paradox Live(パラライ)』cozmez(コズメズ)のおすすめ曲ランキングトップ5! ファンから新規ファンへ推したい曲の魅力を伝えます!

2023年11月6日(火)に4周年を迎えた『Paradox Live(以下、パラライ)』。

2023年10月からTOKYO MXほかにて放送中のアニメ『Paradox Live THE ANIMATION(パラアニ)』をきっかけに『パラライ』に興味を持ち、グループごとの楽曲を知りたい方も多いかと思います。

そこで本稿では、すでにファンの方に事前に実施したアンケートを元に、新規ファンへおすすめしたい曲のランキングトップ5を公開します!

今回は、ヘビーな生い立ちの双子のチーム「cozmez(コズメズ)」。壮絶な環境で育ってきた彼らの魅力と共にファンから集められた楽曲の良さをご紹介します。

アニメ勢の方は楽曲を聞く順番の参考にしていただき、ファンの方はランキングを予想しながらご覧ください。

関連記事
Paradox Live THE ANIMATION
近未来。飽和状態となったHIPHOPカルチャーから新たなムーブメント“幻影ライブ“が誕生。アーティスト達は“ファントメタル”と呼ばれる金属を含むアクセサリーと自身のDNAとを化学反応させることで感情とリンクした幻影を創り出し、華麗なステ―ジで若者達を熱狂させていた。そんな中、それぞれの音楽ジャンルで人気トップを走る「BAE」「TheCat’sWhiskers」「cozmez」「悪漢奴等」に、伝説のクラブ“CLUBparadox”で開催されるという謎の大会『ParadoxLive』への招待状が届く。様々な理由を胸にバトルへの参加を決める4チームだったが、『ParadoxLive』開催の裏には、想像もつかない巨大な思惑が隠されていた・・・光と闇が渦巻く幻影ステージバトルが今、幕を開ける―!作品名ParadoxLiveTHEANIMATION放送形態TVアニメスケジュール2023年10月3日(火)~2023年12月26日(火)TOKYOMXほか話数全12話キャスト◆BAE朱雀野アレン:梶原岳人燕夏準:村瀬歩アン・フォークナー:96猫◆TheCat’sWhiskers西門直明:竹内良太神林匋平:林勇棗リュウ:花江夏樹闇堂四季:寺島惇太◆cozmez矢戸乃上珂波汰:小林裕介矢戸乃上那由汰:豊永利行◆悪漢奴等翠石依織:近藤孝行雅邦善:志麻征木北斎:土岐隼一伊藤紗月:畠中祐円...

​​

cozmezを推している理由

まずは、cozmezのファンから、彼らを推している理由を伺いました。美少年なルックスはもちろん、貧乏から這い上がるハングリー精神と共依存的なふたりの関係性に魅力されている方が多いようです。

 みんなの声 
双子の関係性の危うさと強さのバランスがたまらない。気付いたら締め付けられていた感じです。(40代・女性)
1度底辺に落ちたからこその勝利への執念や、1度堕ちたら抜け出せない、まるで蛇のような音楽がとてもかっこいい(10代・女性)
まず、不健康ながらも美麗なビジュアルに興味を惹かれ、そこから曲やドラマパートと視聴していき、彼らの声の噛み合い方、掛け合い、生き方と、全てが好きになりました。現在の、お互いがお互いの気持ちをぶつけあうことで成長していったという過程があるという事実も好きなポイントです。(10代・女性)
お互いに依存してるのが尊い。自分たちのバックボーンを曲に落とし込めて人生を変えてやる、見下してた奴等を見返してやるという覚悟が伝わる。そこがかっこいい。雷麺亭を食べてるときの2人が可愛い。(10代・女性)
底辺から這い上がってやろうというハングリーさ、2人の絆の尊さ、バトルを通じて成長や変化が見られるところが大好きです!貧乏から抜け出そうとしてたのにいざ賞金を手にすると寄付してしまう、おごることなく本当に大切なものをわかっているところが素敵だな、と思いました。(30代・女性)
特に珂波汰の音楽に対する思いや、双子キャラならではの性格の違いに重きを置いたドラマなど、ストーリーやキャラクター性の部分が共感もできて好きです。また、楽曲も確実に仕留めにくるような刃物で刺してくる感じの攻撃性を持ち合わせていて大好きです!(20代・女性)
過去のトラウマがあり、未だ(アニメの時間軸)恵まれてない2人を全力で応援したくなります。もうなんか1から育て上げてあげたい。スラムの雰囲気も何も知らない2人をcozmezヘッズ達で作り上げてしまいたい、そんなチームです。というか普通に可愛い。19歳にもなってサンタを信じてるというすごい萌え設定ありがとうございます。可愛いです。ありがとうございます。(10代・女性)
キャラクターの魅力はもちろん、スラムで地獄を見てきたからこそ作り出せるリリック、歌詞がとても好きです。初期のドラマパートでは、誰も信用していない、俺ら2人だけでいいみたいな感じだったのが、徐々に他チームとの交流も増えて、少し丸くなったcozmezもめちゃくちゃ可愛いです。また、「LIVE」のドラマパートを聞いた時は衝撃的でした。2人の絆の強さ、それゆえの衝突、すれ違った思いが全てここに繋がってるなと思いました。けど、それを乗り越えた新しいcozmezにとても感動しました。ぜひこの「LIVE」のドラマパートは全員に聞いて欲しいです…!(10代・女性)
cozmezは他のチームの中でも一番少人数のチームで、双子のスラム街で暮らしている中、お互いに依存し支え合っているキャラクターです。那由汰以外と関わる気はない兄の珂波汰、兄以外には冷めた態度を取る弟の那由汰。最初の話では、cozmezとは全く逆の世界で生きてきたBAEとぶつかりますが、そこでの二人の葛藤や決意など、共感できる部分もあるし知ると辛くなる二人の境遇が心に来るからです。他に誰もいらないと言っていた最初の曲やドラマパートから、現在は様々なチームと関わり、世界を広げながら成長している二人を見ているともっと応援したくなるし、これからを見届けたくなるからです。(10代・女性)
最初はキャラクターのビジュアルを見ただけで、ドラマパートは聴いていませんでした。その時の印象は、「前回の優勝者らしいけどよくわからないな」といったものでした。ですが、このコンテンツにハマった数ヵ月後にドラマパートを聴こうと決心し、1週間でドラマパート全てを聴き切りました。すると、段々cozmezの生い立ちや絆に共感し感動するようになりました。最後のLIVEのドラマパートを聴き終わった頃にはもうすでにcozmezの2人が好きになっていました。これからもcozmezが2人で居られるようにずっと応援していきたいと思っています。(10代・女性)
壮絶な人生を歩んできた双子が、HIPHOPという形でその過去を武器にして輝いている姿に惹かれたためです!また、双子は設定から最高な部分が多すぎて、例えば珂波汰は那由汰がいないと寝れないところ、同じ顔なのに那由汰は珂波汰の顔をカッコいいと思っているところ、お互いを一番に思いすぎて衝突してしまうところなどなど、、その中でも一番ヤバいのはファントメタルはDNAに反応するので、99.9%DNAが同じ双子はお互いのピアスにキスして幻影を出すというところです、、あとは2人の声とラップの相性が良すぎて曲を聴いていて気持ちいいです!声は凄く似ているという訳ではないのに重なった時に1つになる感じがするし、ラップは珂波汰がカッコよくて鋭い感じ、那由汰は可愛さや少し色気があって柔らかい感じがしてとてもバランスが良いです!とにかく双子が2人で幸せに過ごしてくれることが貴いという気持ちになります、、(10代・女性)


新規ファンへ推したい曲トップ5を発表!

ここからは、すでにファンである皆さんから募集した、新規ファンへおすすめしたい曲をランキング形式でご紹介します。cozmezが気になっているアニメ勢の方は、ぜひランキング順に曲を聞いてお楽しみください。

ファンの方は共感できるコメントが多いはずなので、「わかる〜! ここが好きなんだよね♡」と思いながらご覧いただければ幸いです。

第5位「Where they at」

 みんなの声 
コズメズの始まりの歌です。歌詞の一つ一つの言葉が本当に尊くて濃いので新規さんにおすすめです。(10代・女性)
スタイリッシュ。この一言に尽きます。特にサビの部分がたまりません。全体的にダークですが、スラムから這い上がりたいという二人の覚悟が伝わる曲なので、お見逃しなく。(20代)
cozmez のダークな怖くて冷たい雰囲気と双子の関係がどんな物かを一番分かってもらいやすい曲だと思います! 先の展開からも、この曲を是非最初に聴いて、双子の歩みと、曲の変化を追っていってほしいです!(20代)
どの楽曲も素晴らしいので全部聞いてほしいのですが、ストーリーを追っていくならまずは Where they at をおすすめしたいです。 cozmezが何を思って何のためにヒップホップをしているのか、彼らのバックボーンがより色濃く強調された楽曲です。(20代・女性)
これはネタバレですが、cozmezは物語が進むごとに様々な面で非常に成長していきます。その道程を楽しんでいただきたく、一番初めの曲をおすすめさせていただきます。それを踏まえた理由としては、彼らがお互いの事だけを見て、他の誰も眼中に無いという考えがわかりやすい点、もう一つは歌声に関する点です。特に歌声に関して、感情の起伏が基本的に冷淡なのですが、これ以降の曲は更に…?というところを楽しんで欲しく思いました。とは言いますが根本的なおすすめ理由としてはこの曲が一番大好きだからです。(10代・女性)


第4位「Ain't No Love」

 みんなの声 
壮絶な過去を共に乗り越えてきたお互いが、バトルテーマが「LOVE」の曲で「俺たち愛なんて知らねえ 知る必要もねえ」と言っているのが皮肉っぽくて好きです(10代・女性)
あまり語られていない双子の生い立ちが歌詞で綴られているので、どんな二人なんだろう?という疑問が一気に解決します!是非聞いて地獄に落ちる気持ちになりましょう。(40代・女性)
cozmezの生い立ちを語った曲。ダウナーな雰囲気と淡々と壮絶な過去が述べられていくリリックに心を抉られます。かなり重たい曲ですが、ヒップホップの真髄を見せられたと思った一曲です。(50代・女性)
出だしから強烈。ドラマパートでも知らなかった事実をここで知って、息をのんだことを覚えている。「いつも言われてた、中身は見るな」の囁き声に思わず震えてしまう。追体験をさせてくるような低い声音に、彼等の過去を知れるから。(20代・女性)
cozmezの生い立ちが描かれた楽曲です。個人的にはぶっちぎりで闇が深い楽曲だと思っているので、感受性が豊かな方や涙もろい方、cozmezの生い立ち知ったら泣く自信あるという方は念のためハンカチやフェイスタオル等を用意しておくことをおすすめします。(10代・女性)
「LOVE」がテーマの楽曲。このテーマは愛した人や何かを愛していたかもしれない記憶を失ったTCWとのバトルのもの。愛を語ったTCWに対し「誰かの愛なんていらねぇ 求めてすらねぇ」と吐き捨て、だからこそ浮かび上がるHIPHOPへの「愛」が印象的。聞いた当初自分は「サブカルチャーがこんな曲を出すのか」と衝撃を受け、TCWのファンである自分は「負けた」と確信した。鮮烈なバックボーンと票を獲得しなければ勝ち上がれないバトルで愛を否定し勝利したcozmezの「強さ」が詰まった1曲。(20代)


おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング