i☆Ris|楽曲・ライブイベントレポート情報一覧

アーティスト『i☆Ris』はエイベックス・ピクチャーズ所属の女性5人組アイドルグループ。こちらでは、i☆Risのオススメ記事、音楽情報、関連動画をご紹介!

「i☆Ris」とは

i☆Ris
エイベックス・グループと81プロデュースのダブルマネジメントによる、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット"i☆Ris"。メンバーは山北早紀芹澤優茜屋日海夏若井友希久保田未夢の5人。

2012年7月、「アニソン・ヴォーカルオーディション」合格者6人で結成。同年11月7日、アニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」EDテーマ「Color」でCDデビュー。

2014年7月~放送TVアニメ「プリパラ」に全員が主要キャストに、またOPテーマを歴代担当(全8曲)。2015年4月、1stアルバム「We are i☆Ris!!!」をリリース、初の5大都市ツアーを開催。2016年3月、「第十回声優アワード」にて歌唱賞を受賞。同年11月、4周年記念ライブを日本武道館公演にて実施。2019年5月22日に発売した、18thシングル「アルティメット☆MAGIC」は、TVアニメ「賢者の孫」OPテーマに起用され、8月28日発売予定の19thシングル「FANTASTIC ILLUSION」もTVアニメ「手品先輩」のOPテーマに起用。

さらに 11月24日には、i☆Risホールライブ史上最大キャパとなるパシフィコ横浜国立大ホールにてワンマンライブが開催され完売御礼となった。2022年8月3日にリリースした22thシングル「Queens Bluff」はNetflixシリーズ「賭ケグルイ双」エンディングテーマに起用され、ミュージックビデオ再生回数250万回を突破、LINE MUSIC「アニメジャンル」1位獲得(7/22時点)を獲得するなどこれまでのi☆Risとは異なる新たな魅力を見せ、声優アイドルとして進化し続けるその姿にファンのみならず、声優・女性アイドル・アニソンファンからも熱い注目を集めている。

『i☆Ris』公式サイト
『i☆Ris』公式Twitter

メンバー

山北早紀


芹澤優


茜屋日海夏


若井友希


久保田未夢


インタビュー

関連記事
『プリパラ』第3クールOPテーマ「Realize!」発売&『劇場版プリパラ』公開記念! i☆Ris 1万字スペシャルインタビュー【前編】
 神アイドルを目指す女の子達の友情と成長を描いたアニメ『プリパラ』は第1シーズンがまもなくクライマックス! 3月7日に劇場版公開、4月から新シーズンスタートと人気と勢いは止まりません! そんな『プリパラ』に出演し、OP曲を歌っているのがi☆Ris。山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんからなるアニソン・ヴォーカル・アイドルユニットで、声優とアイドル活動を両立して活動しています。 そして現在、『プリパラ』(第3クール)で流れている新OP曲「Realize!」が2月18日にリリース! 今回はNEWシングルの発売記念して、人気急上昇中のi☆Risにスペシャルインタビューを敢行! 前後編の2回、1万字超の大ボリュームでお届けします。前編となる今回は『プリパラ』でここまで演じてきた感想と第3クール終盤の見どころ、OP曲「Realize!」について語ってもらいました。●キャラ達に自分自身を投影。SoLaMiDressingの結成にも感動!――『プリパラ』もいよいよ第3クールに入りましたが、ここまで演じてきた感想は?東堂シオン役・山北早紀さん(以下、山北):キャラ設定をもらった時、武士っぽくて声がすごく低くて、自分と180度違うキャラだったので...
関連記事
2年半の軌跡がこの1枚に! 1stアルバム『We are i☆Ris!!!』発売記念・i☆Ris ロングインタビュー【前編】
 人気アニメ『プリパラ』への出演&OP曲を担当するなど注目の女性6人組ユニット、i☆Risの1stアルバム『Wearei☆Ris!!!』が4月8日にリリース! デビュー曲で『バトルスピリッツソードアイズ』ED曲の「Color」、『プリパラ』OP曲の「Makeit!」など強力シングルに加え、話題のアニメーションRPG『ザクセスヘブン』主題歌「Believer'sHEAVEN」や初のデュエット曲などの新録6曲を含め全11曲。TYPE-A、TYPE-Bは昨年行われたライブDVD付き! さらに4月18日から初の全国ツアーもスタートする。そんなi☆Risのインタビュー【前編】では、アニメーションRPG『ザクセスヘブン』のタイアップ曲をはじめ、アルバムの聴きどころを語ってもらった。 ●デビューから現在まで2年半の軌跡を詰め込んだ名刺代わりのアルバム――まず1stアルバムが完成した今の心境は?山北早紀さん(以下、山北):すごくうれしいです! 私達を知ってもらえる名刺代わりの1枚ができて、それをたくさんの方に聴いてもらえることがうれしいし、楽しみでしょうがないんです!芹澤優さん(以下、芹澤):今までで一番、サンプルが手元に届くのが待ち遠しかったかも。シングルはタイアップ曲が多かったから作品の曲という面もあったけど...
関連記事
14thシングルは新しい世代へ伝える様な曲――i☆Risが語った「Shining Star」の聞きどころ&武道館公演でひとつになった瞬間とは
 グループとしては『プリパラ』のメインキャストを演じ、ソロとしてもアイドルや声優に収まらない様々な活躍を見せているi☆Ris(山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さん)。2017年3月8日(水)にはTVアニメ『プリパラ』の新オープニングテーマとしてタイアップもついた14枚目のシングル「ShiningStar」をリリースしたばかりです。 そんな彼女たちに今回インタビューを実施! ニューシングルのことはもちろん、昨年の武道館公演のお話も伺いました! 初の武道館で団結を感じた瞬間は公演後の焼き鳥!?――2016年はi☆Risとして武道館公演などもありましたが、改めて振り返ってみていかがですか。山北早紀さん(以下、山北):超気持ちよかったです。若井友希さん(以下、若井):気持ちがひとつになったという事が凄く分かりました。今、全員の気持ちがひとつになっているんだなっていうのがライブ通して感じましたね。澁谷梓希さん(以下、澁谷):ひとつの光になったね。芹澤優さん(以下、芹澤):ライブが終わった後に差し入れで焼き鳥があったんですけど、6人で焼き鳥に食らいついているところで「私達ってi☆Risなんだな」って思いました。――そこで...
関連記事
16thシングル『Changing point』で開花したi☆Risの新たな魅力をメンバーの6人が語る|「今までとは違う引き出しを開けた私たちの歌を聴いて欲しい」
TVアニメ『プリパラ』シリーズとともに成長してきたi☆Risが、シリーズ最後のOP主題歌『Memorial』をリリースしてから約2か月半。i☆Risの新たなステージへの第一歩とも言えるニューシングル『Changingpoint』が早くもリリースされました。魔法のステッキを手にした少女たちの命がけの戦いを描くTVアニメ『魔法少女サイト』のOP主題歌でもあるこの曲は、i☆Risにとって初めての深夜アニメタイアップ曲。曲、詞、衣装、ダンス、MVのすべてで、6人の新たな魅力が引き出されています。メンバーにとっても、さまざまな形の「Changingpoint」となったという16枚目のシングルについて、話を伺ってきました。 明るく元気な曲を歌うというイメージからまさに「Changing」した──最初に表題曲『Changingpoint』の聴きどころを教えて下さい山北早紀さん(以下、山北):i☆Risって、今までは明るく元気な曲を歌うユニットというイメージがすごく強かったと思うのですが、そこからまさに「Changing」したところがポイントかなと思っていて。今までとは全然違う声色で歌っているし、ダークなテーマの曲もあまり歌ってこなかったので、今までとは違う引き出しを開けた私たちの歌を聴いて欲しいです。芹澤優さん(以下、...
関連記事
i☆Ris:17thシングル『Endless Notes』は私たちにとってチャンスの1曲/リリース記念インタビュー
2019年2月13日(水)に声優とアイドルのハイブリッドユニット『i☆Ris』が17thシングル『EndlessNotes』をリリースする。同曲は、メンバーの久保田未夢さんがシェイン役で出演しているTVアニメ『グリムノーツTheAnimation』(2019年1月より放送中)のEDテーマとして起用されており、16thシングルの『Changingpoint』から連続の深夜アニメのタイアップの楽曲となっている。いわゆる元気でポップなイメージの『i☆Ris』とは異なるストリングスの響きが印象的なミディアムバラード。1月10日にMVが先行公開されると、“大人”な雰囲気に注目が集まった。デビューから7年目を迎える彼女たちの新しい魅力が詰まった『EndlessNotes』について聞いた。 新体制が生む新しい『i☆Ris』の魅力――『EndlessNotes』は『i☆Ris』がこれまでシングルとしてリリースしてきた曲とは一風変わった大人な雰囲気に仕上がっていました。はじめて楽曲を聴いた時の感想をお聞かせ下さい。山北早紀さん(以下、山北):『i☆Ris』と言えば元気でポップだったり、カッコいいロックみたいな楽曲が多かったですよね。なので、初めて聴いた時は素直に「新しいな」って思いました。これまでもアルバムの中には色々なバラード曲もありましたけど...
関連記事
何があっても「とりまsorry! 」でOK! i☆Ris 18thシングル『アルティメット☆MAGIC』インタビュー
2019年5月22日(水)に声優とアイドルのハイブリッドユニット『i☆Ris』が18thシングル『アルティメット☆MAGIC』をリリース。TVアニメ『賢者の孫』(2019年4月より放送開始)のOPテーマとなっている同曲は、16thシングルの『Changingpoint』、17th『EndlessNotes』に続く深夜アニメのタイアップとなっている。平成から令和に元号が変わった今、いよいよ『i☆Ris』時代が訪れようとしているのかもしれない。『アルティメット☆MAGIC』は『i☆Ris』の王道とも言えるPOPなメロディに作品を象徴するワードが散りばめられた歌詞も印象的な一曲に仕上がっている。桜が満開の4月上旬、『アルティメット☆MAGIC』の楽曲、「これまでで一番楽しかった」と語るMV撮影について聞いた。 とりまsorry!――『アルティメット☆MAGIC』は可愛くて楽しい気持ちになる楽曲です。歌っていて刺さった歌詞はありますか?若井友希さん(以下、若井):歌詞の中に「とりまsorry!」ってワードがあるんですけど、すごく『賢者の孫』という作品を表しているなって思いました。『アルティメット☆MAGIC』だからこそ出てくる言葉みたいな。澁谷梓希さん(以下、澁谷):私もやっぱり「規格外だって問題ないさやらかしたらとりまsorry!」。規律を...
関連記事
i☆Ris 20thシングル「Summer Dude」は男女ともにバッチリささる必聴の仕上がり!/インタビュー
2021年8月18日、声優アイドルユニット『i☆Ris』が20枚目のシングル「SummerDude」をリリースした。本作はメンバーが5人体制になって初のシングルとなる。艶やかなアレンジと5人の歌声。ジメジメとした雰囲気を吹き飛ばす最新のサマーチューンは必聴の仕上がりだ。また、今回のシングルにはリーダーの山北早紀さんが作詞を担当したメンバーの自己紹介曲「5STAR☆(仮)」やK-POPテイストの「Cheerup」も収録。バラエティ豊かな楽曲群は今から『i☆Ris』を好きになる方にもピッタリな一枚となっている。本稿では今回リリースした3曲について訊いた。あ、いい夏の曲ができたな――新曲「SummerDude」について伺っていきたいと思います。本当に良い曲です。素晴らしい。ただ、芹澤さんは配信で「最初聴いたときは少し不安だった」みたいなお話をされていましたね。芹澤優さん(以下、芹澤):仮歌の状態では「これはキタ!」という感じではなかったので。とはいえ「この曲は違います!」というわけでもなく。「どうなるのかな?」と。でも歌ってみたら「あ、いい夏の曲ができたな」と感じましたね。――ほかの方はいかがでしたか?久保田未夢さん(以下、久保田):最近の表題曲ってアニメタイアップの分かりやす...
関連記事
『i☆Ris』を推すなら今が一番いいタイミングである――両A面シングル「Let you know!/あっぱれ!馬鹿騒ぎ」リリース記念!山北早紀さん、芹澤 優さん、若井友希さんインタビュー
『i☆Ris』を推すなら今が一番いいタイミングである。担当記者になって、数年が経ったが、今の『i☆Ris』が「『i☆Ris』史上1番攻めている」と感じている。例えば、メンバーのソロ活動。茜屋日海夏さんがHIMIKAAKANEYAさんとしてソロデビューを果たし、さらには話題作「MFゴースト」のEDテーマ担当をしたり、芹澤優さんがMOTSUさんとコラボレートし、同じく「MFゴースト」のOPテーマ担当したりなど、話題に尽きない。最も気になっているのが、11年目の『i☆Ris』として公式が発信したメッセージだ。以下に引用する。—10年「i☆Ris」を続けていなかったら、私たちには、別の未来があったかもしれません。こうして10年も「i☆Ris」を続けてこられたのは、奇跡だと思います。でも、続けることができたのは、このメンバーだったから。そしてファンの皆さんの笑顔があったから。i☆Risとして立ってるステージが好き、そこから見えてる景色が好きです。ここまで駆け抜けてきたことそれが私たちの真実です。11年目からの「i☆Ris」11月の周年LIVEや、10周年ライブで発表した劇場版アニメ『i☆RistheMovie-FullEnergy!!-」に向けてファンの皆さんと一緒に過ごす時間の尊さを感じながら、ここからもっとハッピーに、も...
関連記事
「i☆RIs」山北早紀さん、芹澤 優さん、若井友希さんが語る「全力コラボ」シリーズ最新作! 初夏公開の劇場版アニメや、2024年の目標にも迫る
2023年にスタートした、声優アイドルユニット「i☆Ris」の「全力コラボ」シリーズ。2024年1月24日(水)にその第3弾&第4弾シングル「WhiteLyricalKingdom/キセキ-ノ-フィラメント」がリリースされます。今回、「WhiteLyricalKingdom」では佐藤純一さん(fhána)・畑亜貴さん、「キセキ-ノ-フィラメント」では「ElementsGarden」の菊田大介さん・織田あすかさんとのコラボレーションが実現。王道を感じさせつつも、i☆Risらしさが詰まった楽曲に仕上がっています。デビュー11周年ライブ「i☆Ris11thAnniversaryLive~HeartJack~」も大成功し、2024年初夏には劇場版アニメ『i☆RistheMovie-FullEnergy!!-』の公開が迫る中、i☆Risの3人(山北早紀さん、芹澤優さん、若井友希さん)に新曲や2024年の目標について伺いました。  「WhiteLyricalKingdom」はi☆Risの未来を感じさせる、祝福感のある楽曲——2023年を振り返って、いかがでしたでしょうか?山北早紀さん(以下、山北):i☆RIs10周年が盛り上がりを見せて終了して、去年(2023年)は11年目だったんですが、個人的には振り出しに戻った感覚がありました。気持ち的な意味でも10周年を迎えてまっさらになった気がしましたし、去年は声出しが解禁になっ...

ライブ・イベントレポート

関連記事
「i☆Ris 6th Live Tour 2021 ~Carnival~」東京・中野サンプラザ公演の公式レポート到着! 新曲「Summer Dude」初披露
声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット「i☆Ris」(山北早紀さん・芹澤優さん・茜屋日海夏さん・若井友希さん・久保田未夢さん)。7月11日(日)、i☆Risの5人体制初にして、約2年ぶりとなる全国ツアー「i☆Ris6thLiveTour2021~Carnival~」東京・中野サンプラザ公演が開催されました.公演では、8月18日(水)に発売となる、i☆Ris20枚目にして、新体制初となるシングル「SummerDude」を初披露しました。4月1日より5人の新体制でリスタートを切ったi☆Ris。後半戦に突入したツアーの東京・中野サンプラザ、昼公演の公式ライブレポートが到着したので、ここに公開しましょう。Photographs木村泰之i☆Ris6thLiveTour2021~Carnival~(東京・中野サンプラザ/昼公演)公式レポート!4月17日(土)東京国際フォーラムより開幕した「i☆Ris6thLiveTour2021~Carnival~」。i☆Risの約2年ぶりとなる全国ツアーは愛知・福岡・宮城・北海道と5都市を駆け抜け、約3ヶ月ぶりに東京に凱旋。2019年に開催された「i☆Ris5thLiveTour2019~FEVER~」以来、約2年の時を経て中野サンプラザのステージにi☆Risが降り立った。本ツアーは2020年にリリースした渾身の4thアルバム「Shallwe☆Carnival」を背負って昨年開催...
関連記事
「i☆Ris 7th Live Tour 2022 ~Traveling~」全国ツアーついに開幕! 新曲初披露の初日公演より公式レポート到着
声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット「i☆Ris」(山北早紀さん・芹澤優さん・茜屋日海夏さん・若井友希さん・久保田未夢さん)。10周年イヤーにおくる全国ツアー「i☆Ris7thLiveTour2022~Traveling~」初日公演が、2022年5月7日(土)、愛知県・日本特殊陶業市民会館ビレッジホールにて開催されました。新曲の初披露など見どころ盛りだくさんとなった初日・昼公演。公式ライブレポートが到着したので、ここに公開しましょう。「i☆Ris7thLiveTour2022~Traveling~」初日・昼公演公式レポート!“声優アイドル”として前人未到の10周年イヤーを迎えたi☆Ris。昨年は約8年変わらず歩み続けたメンバーの卒業もあり、これまで培ってきたライブのフォーメーション・歌唱パート、全てが変更になるという大きな壁にぶつかりながらも見事ツアーを完遂、更に、ノンタイアップシングルにも関わらず、MusicVideoの再生数が100万回を突破する好記録も残しました。2021年はまさに、“ピンチをチャンスに”駆け抜け、約10年という月日が経過しても尚、若年層や女性層を中心に新規ファンの心も鷲掴みにした、大きな飛躍の年となりました。そんな中、いよいよ迎えた記念すべき2022年・10周年イヤー!単独...
関連記事
「i☆Ris 9th Anniversary Live ~Queen's Message~」レポート|これからもまだまだ大きいステージに立っていけるよう頑張っていきます!
2021年11月7日(日)、声優アイドルユニット『i☆Ris』が幕張メッセで「i☆Ris9thAnniversaryLive~Queen'sMessage~」を開催した。昨年の「i☆Ris8thAnniversaryLive~88888888~(パチパチ)」からちょうど1年。今年はファンの前でデビュー記念のメモリアルライブを行える状況になって本当に良かったと思う。少し昨年のことに思いを馳せてみよう。一曲目の『幻想曲WONDERLAND』で久保田未夢さんが「次ライブする時は……みんなの声が直接聞こえますように!」と願ったり。『ayatsunagi』のテーマ性とメロディが作り出した世界観に多くのファンが釘付けになった時、芹澤優さんの瞳に何かが浮かんだり。それを見て、茜屋さんが優しく微笑んだり。ライブのエンディングで花火が打ち上がり、山北さん、若井さんの感情が爆発したり。色々なエピソードが詰まった8周年ライブから1年が経ち、今年はクイーンたちからのメッセージがファンに届けられることになった。初の単独幕張メッセ公演!『i☆Ris』の歴史上、初の単独公演となる幕張メッセ。会場に近づくにつれ、徐々に周囲を歩く人々の空気感に懐かしさを覚えた。社会状況の変化から一旦の落ち着きを取り戻しつつあるが、まだまだ油断できない状況。そん...
関連記事
『i☆Ris』の10周年ライブが令和で見たライブで1番凄かったので感想を読んでくれないか/レポート
完璧すぎた、凄すぎた――声優アイドルユニット『i☆Ris』が2022年11月7日に東京国際フォーラムAホールで開催した「i☆Ris10thAnniversaryLive~aLive~」が素晴らし過ぎた。文章を書いてお金をもらう仕事について10年とちょっと。ライブレポートも数十本は執筆したかと思うが、ここまでのステージは片手で数えるほどしか記憶にない。少なくとも令和で見たライブでは1番。『i☆Ris』の名前を知っているひと、名前は聞いたことがあるひと、名前も知らないひと全員に見てほしいステージだった。冒頭でそこまで言うなら分かったよと。ネタバレ喰らう前に配信見るわ!と言う方は今すぐアーカイブ配信をチェック。i☆Ris10thAnniversaryLive〜aLive〜https://tixplus.jp/feature/iris_stpass202211/※アーカイブ期限2022年11月8日18:00-2022年11月14日23:59もしも、この記事を見たタイミング的にアーカイブの期限が切れていた...という方は今後発売されるであろう円盤を心待ちしていて欲しい。改めて。山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さんの『i☆Ris』がデビュー10周年を迎えた。彼女たちを分かりやすく伝えるとこんな感じである。・声優アイドルのパイオニア・歌、ダンス、...
関連記事
「i☆Ris 11th Anniversary Live ~Heart Jack~」公式レポート|佐藤純一さん(fhana)×畑亜貴さんによる新曲「White Lyrical Kingdom」を初披露!
山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さんによる声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット・i☆Ris。11月26日(日)、パシフィコ横浜国立大ホールにて11周年を記念するライブイベント「i☆Ris11thAnniversaryLive~HeartJack~」が開催され、公式レポートが到着しました。今回のライブでは、「HeartJack」というタイトル通り観客の“心を盗む”趣向が用意されていたほか、佐藤純一さん(fhana)×畑亜貴さんによる新曲「WhiteLyricalKingdom」が初披露されています。「i☆Ris11thAnniversaryLive~HeartJack~」公式レポート2023年11月26日(日)、声優とアイドルのハイブリットユニット「i☆Ris」が11周年を記念するライブ『i☆Ris11thAnniversaryLive~HeartJack~』をパシフィコ横浜国立大ホールにて開催した。▲山北早紀さん▲芹澤優さんi☆Risは山北早紀・芹澤優・茜屋日海夏・若井友希・久保田未夢の5人からなり、声優アイドルとしては前人未踏ともいえる11周年目を迎えたユニットで、2024年には自身をアニメ化する劇場版アニメ「i☆RistheMovie‐FullEnergy!!‐」の公開も控えているなど止まらない活躍に声優・アイドル好きならず様々な方面からも熱い注目を集...

関連動画







最新記事

i☆Ris 関連ニュース情報は252件あります。 現在人気の記事は「2021年4月前半の総括(i☆Ris)|青山吉能『みずいろPlace』#21」や「『i☆Ris』の10周年ライブが令和で見たライブで1番凄かったので感想を読んでくれないか/レポート」です。
おすすめタグ
i☆Ris 関連ニュース

i☆Risの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次