menu
Webラジオ「『Vassalord.』Radio Stati..

人気作品が遂にWebラジオにも進出!!ラジオ「『Vassalord.』Radio Station」よりパーソナリティの藤原啓治さん、置鮎龍太郎さんインタビュー

 呪術を用いて自らを堕落させた“真祖ヴァンパイア”であるレイフロと吸血鬼でありながらも聖職者であることに誇りを持っている最強のサイバー・ヴァンパイアハンター・チャーリーが活躍する『Vassalord.』(原作:黒乃奈々絵/マッグガーデン刊)。

黒乃先生の美麗なイラストと独特の世界観で人気の高い『Vassalord.』が、ファン待望のWebラジオとして、アニメイトTVに登場。
その名もWebラジオ「『Vassalord.』Radio Station」!
パーソナリティを藤原啓治さん(ジョニー・レイフロ役)、置鮎龍太郎さん(チャールズ=J=クリスフント役)の大人なコンビが務め、『Vassalord.』の魅力を存分に紹介している。

今回、収録を終えたばかりの2人に、お話を伺ったのでお届けしよう。


――収録、お疲れ様でした!ラジオ収録を終えての感想をお願い致します。

置鮎さん:藤原さんと息が合う合わないというのは置いておいてですね(笑)、収録は楽しくやらせてもらっています。そんな僕の気持ちに対して、藤原さんがどんな感想を持っているのかが気になります。

藤原さん:そうですね…置鮎君と息が合うか合わないかというのは別にしておいて(笑)、僕も楽しく収録しているので、彼との相性もいいのかなと思います。
ラジオを聞いて下さっている皆さんの反応が気になりますが、僕たちなりに自由に出来た方がいいかなと思っているので、各コーナー…特に「大人の恋愛相談室」は、大人らしい所を見せようと頑張っています。

置鮎さん:必死です(笑)


――『Vassalord.』のラジオがスタートするというお話を聞いて、どのように思われましたか?また、聞き所について教えて下さい。

置鮎さん:まずお話を伺ったときに「え、今?」っていう感じでした(苦笑)。何で今の時期なんだろうって…。何か新しいことが始まるタイミングなのかなと思って、スタッフさんに「先々、何か展開があるんですか?」って聞いたら「先々は何かしたいんですけど…」って言われまして…いきなりラジオが始まってびっくりしましたね(笑)

藤原さん:まぁ、確かにラジオをやるのであればもっと前の時期だったなという気はしますね。
ですが、スタッフさんによると、『Vassalord.』のコミックス第3巻が3月10日に発売されるので、発売の前に…というタイミングでラジオをやることになったそうです。
前々から、色々展開したら楽しいなと思っていたら、ラジオがスタートしたので、更に他にも展開していったらいいなと思います。

置鮎さん:そうですね。聞いて下さる方も、今後、また違った展開があるんじゃなかろうかという期待も膨らむんじゃないかなと思っています。
ありがたいことにメールも沢山頂いておりますし、ラジオを聞いて下さっている方もたくさんいらっしゃるようなので、嬉しく思っています。

藤原さん:あと聞き所ですよね……聞き所はありますよ!テンポのいい軽妙なトークのかけあいですね。それがこの番組の生命線ですから。たどたどしくない、ゆるくない感じで…。

置鮎さん:うそだ!本当はいつも止まってますから(笑)藤原さんが、たまに止まっている所が聞き所です(笑)

藤原さん:まぁね。オープニングトークから止まってるもんね。

置鮎さん:自己紹介した後、止まるから。何喋ろうかなぁって、お互い、探り合っているのが面白いですね。

藤原さん:置鮎君に、迷わずに話を切り出して欲しいんだけどね。僕はノープランで始めてるから(笑)

置鮎さん:まぁ、ノープランでも面白ければそれでいいんです!面白いと感じるかどうかは、リスナーさん次第なんですから。

藤原さん:そうなんだよね~そこを考えると悩みが深くなるから考えないようにしてる。ま、間が面白いってなればいいね。


――さて、ラジオではいくつかのコーナーがありますが、どのようなコーナーがあるのか教えて下さい。

置鮎さん:「使い魔通信」は所謂、普通のおたよりコーナーなんですけど、時事ネタがあれば、それを中心に話しています。また、作品に対しての感想もご紹介して、初めてこの作品の世界に触れる方もいらっしゃると思いますので、そういう方が作品にうまく入っていけるように色々と紹介するコーナーです。
「大人の恋愛相談室」は、主に藤原さんが担当していらっしゃいます。大人としてお悩みを解決していければいいなと思っていますが…。

藤原さん:僕というよりも、人生経験、恋愛経験豊富な置鮎君が頑張ってくれると思いますので…豊富かどうかはよく知らないけど(笑)

置鮎さん:適当ですね(苦笑)

藤原さん:(笑)まぁ、大人と言っても、大人の方が色々うまくいかないことも多いですから、リスナーの方からの相談にどこまで回答できるかは分かりません。

置鮎さん:もしかしたら、一緒に悩んでいくコーナーかもしれませんね。

藤原さん:うん。お悩み相談なので、自分がこういうシチュエーションだった場合、どうだったんだろう?と思いながらやっています。また、自分自身の恋愛体験と重ねながらやっていますよ。とにかく頑張ります!

置鮎さん:次に「ヴァンパイアからのささやき」というコーナーについてです。
このコーナーは、リスナーの方から頂いた文章をキャラクターになって囁くというコーナーなんですけれども、2人のかけあいではなく、チャーリー、レイフロ1人での囁きです。30文字という文字数制限があるのですが、是非、送って下さい。

藤原さん:このコーナー、どんな文章が届くのか、ちょっとドキドキしているんですけど、今の所甘い感じのがそれほどないんですよね。男性の方からの投稿は割とあるようなんですけど…。

置鮎さん:女性が期待する甘い台詞となると、こういうのを言ってもらいたい!って、頑張りすぎて長文になっちゃうんですかね?30文字だと難しいのかな…女性が求めるのって、段階を経てという感じですからね。でも、そこは工夫して送って欲しいですね。


――ドラマCDからラジオと展開してきましたが、今度、どのような展開を期待されますか?

置鮎さん:そうですね。ラジオ番組をやっているので、可能性としては公開録音とかやれるのかなって思いますね。先々にはアニメ化してほしいなと思っています。やっぱり、映像も視野に入れた展開をお客さんも期待していると思うので。

藤原さん:確かに。ラジオの公開録音は出来そうですね。僕は、どのようなリスナーさんが聞いてくれているのか気になるので、直に見れたらとは思います。お客さんの顔が見える方がいいので…先々、DJCDとか出た時に特典でイベント参加券がつくとか、そういうのがあったらいいなと思います。

置鮎さん:リスナーさんの反応を見ながら収録するというのも楽しいでしょうね。

藤原さん:その場でお悩み相談とか聞いたりね。まぁ、僕が間が出来て止まって困っているとかそういうのが見えて、生っぽくていいんじゃないかな?

置鮎さん:止まる度にお客さんから「頑張って!」って言われ続けるかも(笑)


――では最後に、ファンへのメッセージをお願い致します。

藤原さん:かなり長く作品に関わってきました。こうやって続くのも、皆さんに支持して頂いている結果なんだなと実感しています。ラジオもやらせて頂いていますし、これからも何か新しい展開があればいいなと思います。また、公開録音もいつか実現して、皆さんにお会い出来る機会があれば嬉しいです。

置鮎さん:ドラマCDを長い間やって、その結果、いよいよラジオをやることになりました。今になって考えるとラジオという形も新鮮な気もします。ドラマCDはこれからも作られていくと思いますので、ラジオもドラマCDも是非聞いて下さい。また、3月10日にはコミックス第3巻が発売になります。そちらにもCDがつきますので、宜しくお願いします!


Radio■「Vassalord.」Radio Station
パーソナリティ:藤原啓治さん(ジョニー・レイフロ役)、
置鮎龍太郎さん(チャールズ=J=クリスフント役)
アニメイトTVで好評配信中!(隔週木曜日更新予定)

おすすめタグ
あわせて読みたい

インタビューの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧