menu
『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』舞台挨拶開催!

豪華キャスト、監督、そして主題歌を歌う中川翔子さんも登場! 驚愕のクライマックスへと突き進む『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』舞台挨拶を完全レポート!!

 大グレン団最後の戦いを描く『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』が、4月25日より全国で劇場公開。初日舞台挨拶が池袋シネマサンシャインで行われた。

 2008年9月に公開された前作『紅蓮篇』で描かれた、地上での獣人との壮絶な戦いより7年。地上を取り戻した人類は驚くべき早さで文明を回復させるが、その繁栄の手を宇宙にまで広げた時、そこにまた新たな敵が現れた……。物語の後半部を中心に映画化した『螺巌篇』。舞台挨拶には、監督、主要キャストをはじめ、主題歌を歌う中川翔子さんも登場。『紅蓮篇』の主題歌「涙の種、笑顔の花」をサプライズ熱唱。客席のファンも、GW初日を飾るファンサービスに大いに盛り上がった。そのパワーの効果か、バックトラックの音が飛んでしまうハプニングも。

 今回も前作以上の新作カットを盛り込み、漢の物語は驚愕のクライマックスへと突き進む『天元突破グレンラガン』。舞台挨拶の模様を詳細レポート。


●上映に先駆け見どころを紹介!

 司会を務める吉田尚記さんの呼び込みで、シモン役の柿原徹也さん、カミナ役の小西克幸さん、ヨーコ役の井上麻里奈さん、ニア役福井裕佳梨さん、今石洋之監督、脚本の中島かずき氏、主題歌「涙の種、笑顔の花」を歌う中川翔子さんがステージに登壇。客席のファンにメッセージをよせた。


●収録に臨む時の気持ちをキャスト陣&中川さんが語る

 「多くのお客さんが感動に涙しているのが印象的でした。涙なくしては見られない感動巨編のアフレコに再び参加できたことは、大変嬉しかったですし、またシモンを演じられたことをとても幸せに思います。グレンラガンがずっと続いていたことを強く感じました」(柿原さん)。

 「『紅蓮篇』から、アフレコの日が早く来ないかなと待ち遠しく思っていました。今回は柿原さんが大変だなと、客観的に見られるアフレコでしたが、それがまたハートにズンとくるものになっていると思いますので、楽しみにしていてください」(小西さん)。

 「この作品の持っているパワーは脚本の段階からあふれ出ていて、どんな仕上がりになるのかを楽しみにアフレコに臨みました。試写会で完成したものを見たときには、心が熱く震えてしまうほどでしたので、みなさんぜひ期待していてください」(井上さん)。

 「背筋が伸びるような思いでアフレコに臨んだのですが、ニアとしては、シモンの1つ1つのことが心に響きました。みなさんにも、私が感じたシモンのカッコよさがきっと伝わるんじゃないかと思います」(福井さん)。

 「これまでアニメ本編と劇場版『紅蓮篇』で『空色デイズ』『続く世界』など歌わせていただき、私の人生を変えてくれた『天元突破グレンラガン』。その完結編となる『螺巌篇』。公開ギザおめでとうゴザイマス!! 試写会で観させて頂いて、涙と震えが止まらなかったです。立つのが精一杯でした。この作品に出逢えて、信じられないくらい沢山の生きていく中に大事なことを、いっぱいいっぱい教えてもらえて、、、ありがとう!!!!『グレンラガン』、ありがとう!!関わったすべてのスタッフさん、そしてこのアニメを生み出した人類、人類をつくった宇宙、ありがとう!!!!!!!!!! そんなすばらしい作品の主題歌を歌わせて頂けるとは!!喜びがギザ螺旋状に続いています。皆さん、絶対観て下さい!!」

 中川さんとメッセージを贈ると、主題歌「涙の種、笑顔の花」を熱唱。

 1回目の挨拶では、興奮したお客さんの熱気でバックトラックの音が飛んでしまうハプニングがあったが、この回でも、お客さんの熱気冷め止まぬままに再び音が飛んでしまう。「もう1回!」との大声援の中で再び歌い直す中川さんであった。


●締めに再びキャストからメッセージ

 「見終わった後には、感動ですぐには席を立てないような最高の作品になっていると思います。どうか2時間、心して観てグレンラガンの世界に浸ってください」(柿原さん)。

 「前回の『紅蓮篇』もすごいと思いましたが、今回は言葉にならないほどすごさを感じています。スクリーンから出てくるものをどうか感性で観てください。すごいことが起こります!」(小西さん)。

 「試写会では、私は何に泣いているんだろうと思うくらい、泣きっぱなしで観ていました。きっとタオルは必需品になります(笑)。そして『グレンラガン』と出会えた事の素晴らしさを実感できると思います」(井上さん)。

 「きっと観る前にはいろいろなことを考えて観られることと思います。でも一度観ると何も考えられないほど心を打つものがあります。これは多分私だけじゃないかと思いますが(笑)、螺旋のパワーの中に包まれているような不思議な気持ちをぜひ体感してください」(福井さん)。

 とのメッセージが寄せられ、上映へと突入していくのだった。

 舞台挨拶からも、その内容のすごさが伝わってきた『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』。ぜひとも、その感動絵巻をみなさんの目で確かめてほしい。現在全国で劇場公開中だ。


<スタッフ>
原作:GAINAX・中島かずき
監督:今石洋之
構成・脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:錦織敦史
メカデザイン:吉成曜
美術監督:平間由香(美峰)
音響監督:なかのとおる
音楽:岩崎琢
撮影監督:山田豊徳
色彩設計:高星晴美
アニメーション制作:GAINAX
製作:劇場版グレンラガン製作委員会

<キャスト>
シモン:柿原徹也  
カミナ:小西克幸
ヨーコ:井上麻里奈
ニア:福井裕佳梨
ブータ:伊藤静
ロシウ:斎賀みつき
ヴィラル:檜山修之

(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

レポートの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング