仮面ライダーGIRLS『咲いて』インタビュー

仮面ライダーGIRLSが再びアニメイトTVに登場―― 極寒のなか撮影したPVも必見の3rdシングル『咲いて』についてメンバーにインタビューしてきました!

 仮面ライダーシリーズ生誕40周年を記念して結成された、女の子仮面ライダーユニット=仮面ライダーGIRLS。2011年4月に仮面ライダー1号の主題歌をカバーしたデビューシングル『Let's Go RiderKick 2011』をリリースして以降、仮面ライダーにまつわるイベントや番組に積極的に参加しながら、自分たちの実力を磨いてきた。そんな彼女たちがサードシングル『咲いて』(テレビ朝日系『仮面ライダーフォーゼ』挿入歌)をリリースする。

 この楽曲は昨今の仮面ライダー作品の音楽を手がけているeversetのカバー曲であり、仮面ライダーGIRLSの新しいチャレンジが詰め込まれている壮大なスプリング・ソングである。

 メンバーのなかから今回は井坂仁美さん(仮面ライダーオーズ)、安田奈央さん(仮面ライダーブレイド)、名倉かおりさん(仮面ライダーキバ)、吉住絵里加さん(仮面ライダー電王)、遠藤三貴(みつき)さん(仮面ライダーフォーゼ)の5人に現在の心境から『咲いて』の裏話までたっぷりと聞かせてもらった。

写真左から吉住絵里加さん(仮面ライダー電王)、名倉かおりさん(仮面ライダーキバ)、遠藤三貴(みつき)さん(仮面ライダーフォーゼ)、安田奈央さん(仮面ライダーブレイド)、井坂仁美さん(仮面ライダーオーズ)

写真左から吉住絵里加さん(仮面ライダー電王)、名倉かおりさん(仮面ライダーキバ)、遠藤三貴(みつき)さん(仮面ライダーフォーゼ)、安田奈央さん(仮面ライダーブレイド)、井坂仁美さん(仮面ライダーオーズ)

●「自分たちが頑張って活動してきたことで仮面ライダーの一員として認めていただけたのかなって」(名倉)


── 昨年は4月にデビューシングル『Let's Go RiderKick 2011』を発売、8月にセカンドシングル『KAMEN RIDER V3』をリリース、そして11月には遠藤さんが加入と話題に富んだ1年でしたが振り返ってみるといかがですか?

吉住さん(以下吉住):あっという間でした。急に始まった企画だったんですけど(笑)、メンバー同士お互いのことを知って一緒にいるのがすごく楽しくなってきて、今では家族みたいな存在になってきました。メンバーのことをよく知れた一年になったんじゃないかなと思います。

遠藤さん(以下遠藤):私は昨年の11月の後半に新規メンバーとして加入したんですが、めまぐるしい展開のなかで気づいたら年を越してたっていう感じでした(苦笑)。やっと仕事も楽しめるようになってきたので、今年も頑張りたいですね。メンバーさんとも……多分ですけど、打ち解けたんじゃないかなって思います(笑)。

一同:多分って!(笑)

吉住:もうかなりのムードメーカーですよ(笑)。

井坂さん(以下井坂):本当にそう(笑)。新メンバーのみっちゃん(遠藤)とは1年前から一緒にいたような気分です。っていうのも、去年は毎日(仮面ライダー)GIRLSのメンバーと一緒にいたんですよ。ダンスレッスンがない日は「集まって練習しようよ!」ってプライベートで集まったり、練習がない日は「ご飯一緒に食べようよ」って連絡取り合ったり(笑)。去年は本当にGIRLS一色の年になったなぁって思います。

安田さん(以下安田):私はファンの人とじかに触れ合える機会をたくさんもらえた一年になったと思います。昨年はライブを定期的にやらせていただいたのですが、今年は単独でもできるようになりたいです。


──うんうん。名倉さんはいかがですか。

名倉さん(以下名倉):仮面ライダー40年の歴史のなかで初めてのガールズユニットだったので「受け入れてもらえるのかな」っていう不安もあったんですけど、一個一個のお仕事をしていくなかでちょっとずつ自信を持てるようになって。そんななか、今年の1月に国際フォーラムのライブ(仮面ライダー生誕40周年 × スーパー戦隊シリーズ35作品記念「40×35 感謝祭 Anniversary LIVE & SHOW」)に出させてもらったんです。自分たちが頑張って活動してきたことで仮面ライダーの一員として認めていただけたのかなって……すっごく嬉しかったです。去年はいろいろなことを頑張った年だったので今年はより一層頑張っていこうと思っております!

一同:さすが~!(拍手!)

名倉:もーっ! 次の発言のハードルあがるからやめてよー!(笑)

──(笑)でも、本当に絶好調で突き進んでいる感じが伝わってきます。そんななか、ニューシングルが完成しました。今回はeversetのカバーー曲ですが、この曲をカバーすることが決まったときの心境は?

井坂:もともと「カバーーする」っていう話になる前からずっと知っていたんですね。eversetさんのライブにもお邪魔させてもらってましたし、プロデューサーが大好きな曲だったので「お前ら、この曲聴けよ」って感じで聴いたりしてて(笑)。で、みんなで「良い曲だね~!」って話してたら、その半年後くらいにカバーすることが決まったんです(笑)。まさかこの曲を歌えることになるとは思わなかったので驚いたのと同時に「こんなに良い曲を自分たちで歌えるのか」っていう不安がありました。でも、またeversetとは違う『咲いて』になったので両方聴いてもらいたいですね。


──実際、レコーディングはいかがでしたか? 何かエピソードがあったら教えてもらいたいのですが……。

名倉:(安田を見て)話したいことあるんでしょ?(笑)


──何かあったんですか?

安田:……私、今回もすごくラップを頑張ったんですよ。最初に全部のパートを歌って録ってからプロデューサーが実際に使うパートを決めていくんですけど、私のラップは不採用で、井坂ちゃんと名倉ちゃんのラップが採用されていて思わず泣いちゃったんです(苦笑)。そんな二人のラップは今回の一番の聴きどころです!(笑)。でも、ラップは採用されなかったけど歌いたかった歌詞は歌えたんですよ。事前に歌いたい部分にラインマーカーを引いていたんですが……本当に歌えるとは思っていなかったのですっごく嬉しかったです。しかもミュージック・ビデオでも私のソロカットになっているのでぜひ見てもらいたいですね(笑)。

吉住:自分が歌っている姿を見ろ!と(笑)。

一同:アハハハハ(笑)。

名倉:でも、ラップの部分はすっごく難しかったんですよ。むしろプレッシャーがあって。オリジナルのラップ部分は(長野)典二さんっていうベースボーカルの方が歌ってらっしゃるんですけど、すっごく個性的で格好よくて、「どうやったらそんな歌い方できるんだろう?」って。そういう不安はあったんですけど、採用してもらって良かったです。

安田:私にはそのプレッシャーが足りなかったのかも(苦笑)。


●「国際フォーラムでワンマンライブを開催したい」(井坂)

──今回のミュージック・ビデオもすごく気合いが入っていて。見所を教えてもらえますか?

吉住:今回は初めて私たち単独で撮影しているんです。今までは仮面ライダーたちが応援にきてくれてたんですけど、私たちだけで「歌詞を表現する」ことに挑戦しました。


──極寒のなか野外撮影が行われたとか。

名倉:マイナス2度のなか震えながら撮影しました(笑)。今回は初のロケで今振り返ると過酷な撮影だったんですけど、撮影がスタートすると寒さも全然気にならなくて。作品自体もあったかい気持ちになっていただけるような内容なので、まさかマイナス二度で撮ってるとは思われないんじゃないかなと(笑)。でも「このコたち、マイナス2度のなか撮影したんだ」って分かってもらえたら嬉しいですね(笑)。

遠藤:私にとっては初めてのミュージック・ビデオの撮影だったんですけど、ミュージック・ビデオの撮影=寒いみたいな印象になっちゃいました(笑)。私のソロカットは朝4時に撮ってすっごく寒かったんですけど、支えてくださっているスタッフの方やこのシングルを待ってくれているファンの皆さんのことを考えたら「寒がってられないな」とちゃんと撮影することができました。すごくいい作品になったと思います!


──今回はセクシーな学ランが衣装となっていますが、衣装のポイントを教えてもらえますか?

井坂:学ランってもっとダボダボしているイメージだったんですけど、「ザ・学ラン」ではないオシャレな雰囲気の服を作ってもらって、髪型は主人公の弦ちゃん(『仮面ライダーフォーゼ』の主人公・如月弦太朗)を意識したリーゼントにしてもらいました!

安田:今までも透けてる衣装もあったし、絶対領域を出した衣装もあったんですけど(笑)、今回はお腹を出しているところがポイントですね。……腹筋の毎日です(笑)。

吉住:でもやっぱり、どんな衣装でもベルトは外せないなって。みんな各ベルトがすごく似合うようになって。

名倉:(ベルトを触りながら)もうキバッチョが可愛くて仕方なくて。時々ライブ中に飛んでいっちゃうんですけどね(笑)。まだ私になついていないみたいですけど、可愛くてしかたありません!(笑)


──(笑)ところで、3月11日放送分の『仮面ライダーフォーゼ』に出演されたんですよね! 撮影はいかがでしたか?

吉住:大好きな仮面ライダーに出られるなんて夢のようでした! 出演することが決まったってスタッフさんから聞いたときは「そういうドッキリはいいですから!」って言っちゃいましたもん(笑)。

安田:(笑)でも本当にビックリしました。いろいろな角度から撮影されて「こうやって番組って作られているんだな」って勉強にもなりましたし、すごく楽しかったです。あとセリフもちょっとあるので、そこも観てもらいたいですね。


──では最後に今年の目標を教えてください。

井坂:1月に仮面ライダーのイベントで国際フォーラムでライブをさせていただいたんですけど、もしできるのであれは国際フォーラムでワンマンライブを開催したいなと! もう一回あのステージからの景色を見たいですね。


仮面ライダーフォーゼ 挿入歌
『咲いて』/仮面ライダーGIRLS
2012年3月14日発売
CD+DVD: 1,890円(税込) 
CD: 1,260円(税込) 
エイベックス・エンタテインメント


仮面ライダーGIRLS公式サイト
仮面ライダーGIRLSオフィシャルブログ「KRG GIRL'S talk」



『咲いて』CD+DVD ジャケット

『咲いて』CD+DVD ジャケット

『咲いて』CD ジャケット

『咲いて』CD ジャケット

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
おすすめタグ
あわせて読みたい

仮面ライダーフォーゼの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング