アニメ
『いなり、こんこん、恋いろは。』キービジュ&スタッフ情報が解禁!

1月新番『いなり、こんこん、恋いろは。』より、キービジュアルが解禁! 気になるスタッフ情報も大公開!

 先月9月6日に、京都府で開催された『京まふ』において、2014年1月の放送開始が発表されたテレビアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』。
 原作は、ヤングエースで好評連載中のよしだもろへ氏の最新作。現在までに単行本5冊を刊行、10~30代の男性を中心に人気を集め、累計部数は35万部を突破。さらに、その少女マンガ的魅力が口コミを呼び、女性ファンも急増中。男女問わず、多くの支持を集めている。
 このたび、キービジュアルが解禁となり、スタッフ情報も明らかになった。

▲キービジュアル

▲キービジュアル

◆気になるスタッフを大公開!
<STAFF>
原作:よしだもろへ(ヤングエース連載 角川コッミクス・エース刊)
監督:高橋 亨
助監督:岡本英樹
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:高品有佳
メインアニメーター:沈宏
プロップ デザイン:奥田万つ里
色彩設計:大内 綾
美術監督:大西 穣
美術設定:坂本 竜
撮影監督:津田涼介
編集:西山 茂
音響監督:たなかかずや
音響効果:出雲範子
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:妹尾 武
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:プロダクションアイムズ
製作:いなり、こんこん、恋いろは。製作委員会

◆作品概要はコチラ!
<放送情報>
2014年1月TVアニメ放送開始予定!

<あらすじ>
京都伏見に暮らす女子中学生・伏見いなりは、クラスメイトの丹波橋くんに片思いをする少し内気な女の子。ある日、助けた子狐の恩返しとして「おいなりさん」こと宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)から手違いで変身能力を授かってしまい・・・!?
変身能力を手に入れたいなりが、京都を舞台に繰り広げる波乱万丈恋模様! 恋に友情に悩みながらも成長していく少女のまっすぐな姿に胸打たれる、青春の全てがつまった作品です。

<物語舞台>
物語の舞台は京都。劇中には、伏見稲荷大社(劇中では、伊奈里神社)や本宮祭といった実在の施設・行事が登場し、物語を彩る。稲荷大社の全面バックアップをうけてロケを敢行。緻密な絵作りが実現。

◆キャラクター紹介

●宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
伊奈里神社に祀られている主神。
いなりに神通力を与える。

●伏見いなり(ふしみいなり)
丹波橋に恋する中学二年生。
宇迦之御魂神より変身能力を授かる。

●伏見燈篭日(ふしみとうか)
いなりのお兄ちゃん。
うか様とはゲーム仲間?

●墨染朱美(すみぞめあけみ)
いなりのクラスメイトの女の子。
才色兼備でしっかりもの。

●丹波橋紅司(たんばばし こうじ)
バスケ部のエースで
いなりが恋する男の子。

●三条京子(さんじょうけいこ)
いなりの友人の女の子。
男らしい勝気な性格。

●丸太町ちか(まるたまちちか)
いなりの幼なじみ。
オタク気味の女の子。

>>TVアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

いなり、こんこん、恋いろは。の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集