fripSide 3rdアルバム発売!satさんインタビュー後編

fripSide 3rdアルバム『infinite synthesis 2』9月10日リリース&横アリワンマンも決定!! satさんインタビュー&セルフレコメン【後編】

 satさんと南條愛乃さんのサウンドユニット、fripSideの3rdアルバム『infinite synthesis 2』が9月10日リリース! オリコン週間チャートで1位を獲得した『sister’s noise』をはじめとしたヒットシングルに、新曲7曲を含めた13曲入り。また初回限定盤にはタイトルチューンのPV、インタビュー映像、『ANIMAX MUSIX 2013』&『リスアニ!LIVE-4』のライブ映像と盛りだくさん。

 また2015年3月1日にはツアー追加公演として横浜アリーナでのワンマンも決定! そんなfripSideのsatさんへインタビュー! その模様を、自身によるアルバム全曲紹介と合わせて2回に渡ってお届けします。後編となる今回は話題のPV、横浜アリーナでのワンマンを含めたツアーの意気込みなど語っていただきました。

●こだわり抜いた曲順、リピートした2周目の流れにも注目!

▲初回限定盤ジャケット

▲初回限定盤ジャケット

――『infinite synthesis』ではシングルを前半に固め、後半を新曲という曲順で意気込みを感じました。今回は1曲目から13曲目まで通して聴くと、この始まりからこの終わり方になるというイメージはできなくて。不思議なアルバムですね。

satさん(以下、敬称略):そのギャップをいかに無理なく進行させて、13曲をバランスよくパッケージするのかがこだわり抜いたところかもしれなくて。『true resonance』がピアノの音と共に終わって、また1曲目の『sister’s noise』に返るところもおもしろいです。ぜひCDの曲順通りに聴いていただいて、リピートしてほしいですね。


●『infinite synthesis』のPVは、小島よしおさんフィーチャーの泣けて笑える映像

――fripSideといえばリリースごとに話題になるPVですが、『infinite synthesis』のPVはなんと小島よしおさん出演の泣ける映像ですね。

sat:ホロっときて、最後は笑い泣きみたいな。fripSideと皆さんとの強い絆を歌った曲なので、「おちゃらけたPVにしたくないんです!」と主張して会議が始まったはずだったんですが……。みんなが見て、笑顔になってくれればいいなと思って。小島さん、すごく良い方だし、おもしろかったですよ。

――演奏するお2人と小島さんが共演するシーンではsatさんはハイタッチの後、ずっと笑ってますよね。一方の南條さんはよくこらえていたなと(笑)。

sat:南ちゃんもこらえてるのはバレバレでしたけどね。ここに僕と彼女の性格の違いが出ました(笑)。ちなみに終わった後は南ちゃんも爆笑してました。


●初回限定盤にはインタビュー映像とフェス出演時のライブ映像も!

――あと初回限定盤にはお2人のスペシャルインタビュー映像も収録されているそうで。

sat:どんな話をしたかなあ。全然、覚えてない。「ツアーでは地方でうまいもの全部食べます」と言った記憶しかない(笑)。多分今までの活動を振り返ったり、今後の展望などを語っています。「全部食べます」とコメントしたシーンはバラエティー番組みたいにおもしろおかしく編集されているので必見です! あと『ANIMAX MUSIX 2013』と『リスアニ!LIVE-4』の出演した時のライブ映像も収録されていますので、まだ僕らのライブを見たことがない方にはどんなパフォーマンスをするのか、わかっていただけると思います。お得な限定盤をぜひゲットしてください。


●10月全国ツアースタート! 来年3月には横浜アリーナでのワンマンライブに挑戦!!

――10月から全国6大都市をまわる「fripSide LIVE TOUR 2014-infinite synthesis 2-」がスタートします。

sat:9月21日の『平安神宮奉納LIVE2014 古今一堂!NIPPON NIGHT』に出演した後、その勢いのままツアーに突入します。2年ぶりのツアーですが、僕らは関東圏と大阪以外で単独ライブをしたことがなくて。初めて行く土地でライブができるうれしさを感じてます。

――fripSideの曲はただでさえ、ライブでやるのが大変で、ワンマンかつツアーというのは大きな挑戦ですね。

sat:東京・大阪以外の4カ所は大きめのライブハウスで、これもワンマンツアーならではですね。客席との距離が近いので、一緒にライブを作り上げていく一体感も感じられて。まさに「infinite synthesis」を肌で感じられる場所なんですよね。めいっぱい楽しみましょう! 水分補給も忘れずに。

――そして追加公演として来年3月1日に横浜アリーナ公演も決まりました!

sat:ありがとうございます。fripSide史上、最も大きなウェーブが来ていますね。ツアーなどチケットが全然取れないという声もたくさんいただいていたので、今回は大きいところでやろう、と。追加公演であると共に、普段応援してくださる皆さんと一緒に楽しむお祭り、パーティにしたいと思っていますので遊びに来てくださいね!今悩んでるのは、ゲスト、誰にしようかな…と(笑)。 また前日の2月28日に『ANIMAX MUSIX 2015 OSAKA』にも出演しますが、2公演の特別ツアーも企画されています。そちらもよろしければぜひ。


●オフィシャルファンクラブも始まり、fripSideは2015年の横浜アリーナまで全力疾走!

――6月28日からオフィシャルファンクラブも始まったんですね。

sat:スマートフォンでのサービスで、「freakSide」という名前は僕が付けました。結構、気に入ってます。僕と南ちゃんのダイアリーや、ファンクラブならではの企画・お楽しみコンテンツなどファンの皆さんが楽しめる内容になっているかなと。ライブの先行販売、イベントの参加応募もできるお得なファンクラブですし、暇な時間に気軽にチェックできるのもいいですよね。我こそはfripSideフリークという方もおもしろいコンテンツを探している方も入会してください。FC限定イベントなんかも、水面下で準備中です。

――最後に皆さんへメッセージをお願いします。

sat:『infinite synthesis2』が既にお手元にある方、ありがとうございます! fripSideのサウンドがたっぷり詰まっている13曲を楽しみつつ、僕らの皆さんへの想いも伝わっていればうれしいです。今のfripSideと、初期のfripSide、僕の音楽のルーツがこの1枚でわかるはず。そしてPVやライブ映像、インタビュー映像を見て、僕らの音楽活動を感じていただければと思います。

 ツアーも近付いてきました。参加される方はライブまで、このアルバムをたっぷり聴いて、限定盤のライブ映像を見て、テンションを高めておいてください。そして来年3月の横浜アリーナでの盛大なお祭りまで突っ走っていきますので、今後のfripSideもお見逃しなく!

■■satさんによる全曲解説 Part.2■■

▲通常盤ジャケット

▲通常盤ジャケット

□7.eternal reality
(TVアニメ『とある科学の超電磁砲S』新OPテーマ)

 すごく苦労しましたね。小室哲哉さんとの共同作業で、ゼロからの手探りで、尊敬する人とのコラボということで肩に力も入りましたし。でも「やり遂げた俺、カッコイイ」みたいな達成感もあって。僕と小室さんの音楽性が共鳴して、すごく勢いのある楽曲になって、「この曲を聴いたら元気になりました」というメッセージもたくさんいただいて。最強のパワーチューン、エナジーソングになったという自負もあります。1番の聴きどころはオチサビの僕のコーラスかなと(笑)。男性コーラスが落ちサビで前と後にあるんですけど、前が小室さんで、後ろが僕で、「似てるね」と2人で盛り上がって、「sat君、ソロデビューしたらいいんじゃないの?」と小室さんに言われたり(笑)。『レールガン』シリーズの楽曲としても違和感なく、受け入れてもらえたこともうれしかったです。僕のサウンドのルーツである方との化学反応であり、記念碑的な1曲になりました。

□8.black bullet
(TVアニメ『ブラック・ブレット』OPテーマ)

 『ブラック・ブレット』はホラーとコメディが融合して、絶妙なバランスで描かれて、すごい作品だなと感心しました。「シンフォニックな感じにしてください」というオーダーをいただいて、「シンフォニックでfripSide……やったことないよ」というプレッシャーから始まって、かなり制作に苦戦した記憶があります。今の体制になる前のfripSideはPCゲームのタイアップをよく担当させていただいて、こういうゴシック調だったり、ダーク系の曲って多くて、代表曲と呼ばれるものもほとんどそういう楽曲だったけどシンフォニックというのは……。曲名が作品名と同じなのは初めてでした。意識したのはサビにバトルシーンがハマらないとテーマ曲としては失格だと思って、推進力があるフレーズを入れたり、作品のモチーフとなる“黒と赤”の要素も歌詞の中に盛り込んでいます。

□9.rain of tears
 終盤に制作した曲で、収録曲を聴いて、「こういう感じの曲が足りないな。最近、こういう曲やってないな」と思って作りました。この曲の僕の歌詞、暗いですね。“心の扉閉ざされた”とか“夢見ることも忘れ去り”とか。サビなんて“忘却から溢れ出す涙の雨”ですから(笑)。また“守るべき混沌(カオス)のその境界を”や“暴かれた裏切り者のその存在を”など、PCゲームのテーマっぽいフレーズも並んで。昔から応援してくれるファンの方からこういう曲を望む声も多かったので、僕からのプレゼントとして、また最近知ってくれた方にも「こういう面もあるんだよ」と知ってもらいたいという気持ちもあって。この曲を聴いて、「うちの作品のテーマ曲に」というオファーをお待ちしてます(笑)。

□10.scorching heart
(『eternal reality』CW)

 『eternal reality』が8月発売だったので、夏らしい曲になってます。サウンド的にはライブでノリやすいテンポで、「これぞ!fripSide」という教科書みたいな。南ちゃんに作詞をお願いする時、「夏の終わりの曲だから」とだけ伝えました。“scorching”は“焼け付く”とか“激しい”という意味で、そんな熱さや冷めない想いも伝わってくる歌詞ですね。昨年の夏に思いをはせたり、過ぎ行く夏を惜しみながらこの曲を聴いていただけたらと思います。

□11.waiting for the moment
(『eternal reality』初回限定アニメ盤CW)

 この曲も純然たるfripSideらしいダーク系のトランスサウンドで、『scorching heart』と対になっています。『scorching heart』が表とすれば、この曲が裏みたいな。この曲も「eternal reality」のCWなので、夏らしく。思えば3曲目と4曲目は新作ゲームのタイアップ、5曲目と6曲目はバラードナンバー、そして10曲目と11曲目はfripSideの表と裏、とそれぞれのテーマにセットなるような、わかりやすい曲の配置になっていますね。

□12.always be with you
 南ちゃんが愛するある物を擬人化して、応援する歌詞ですが、頑張っている人に響くチアソングにもなっていると思います。サウンド的にはさわやかで僕が昔を懐かしむような作りになっていたりして、90年代テイストが強い曲になっています。でもただ90年代をトレースするのではなく、fripSideらしさもしっかり出せたかなと。あとギターに元girl next doorの井上裕治さんを迎えてます。「satさん、1曲弾かせてよ」という声をいただいて。今や「satちゃん」「裕ちゃん」などと呼び合うただの友達になりましたが(笑)、彼のギターも注目して聴いてください。

□13.true resonance
 最近開けてない引き出しをもう1つ開けましたという曲調です。『I’m believing you』や『Secret of my heart』と失恋の曲があったから、幸せな曲も欲しいなと思って、“終わること無い日々を 手を繋ぎ歩いてく”と。結婚式とかに使ってもらうのもいいかも(笑)。またアルバムのラストは夏の終わりから秋の足音が聞こえてくる季節感で締めくくりたいと。アイドルソングらしいさわやかさもあって。南ちゃんはみんなのアイドルですからね(笑)。


■■fripSide 直筆サイン色紙 プレゼント!■■
 インタビュー記事前編・後編の掲載を記念して、抽選で1名さまにfripSide(satさん&南條愛乃さん)の直筆サイン色紙をプレゼント! 詳しくはアニメイトTV内プレゼントページをチェック!!


■fripSide『infinite synthesis 2』<.>
発売日:2014年9月10日
価格:
[初回限定盤CD+Blu-ray] 4,000円(税別)
[初回限定盤CD+DVD] 3,600円(税別)
[通常盤CD] 3,000円(税別)
発売:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン


<fripSide LIVE TOUR 2014 -infinite synthesis 2->
10月4日(土) 大阪 なんばHatch 17時開演
10月12日(日) 仙台 Sendai CLUB JUNK BOX 16時開演
10月13日(月・祝) 札幌 PENNY LANE24 16時開演
10月25日(土) 名古屋 Electric Lady Land 16時開演
10月26日(日) 福岡 BEAT STATION 17時開演
11月3日(月・祝) 東京・千葉 舞浜アンフィシアター 17時開演
※ 全公演前売りSOLD OUTの旨を明記ください。

<fripSide LIVE TOUR 2014-2015 FINAL in YOKOHAMA ARENA>
2015年3月1日(日)神奈川 横浜アリーナ 17時開演
スペシャルシート(アリーナ前方確保・スペシャルグッズ付) 15,000円(税込)
通常席 7,800円(税込)

2015年1月10日(土)、イープラス、ローソンチケット、チケットぴあにて一般発売開始!
※『infinite synthesis 2』購入者対象(9月19日12:00~9月26日23:59)ほか、「freakSide」「animelo mix」でも先行受付あり。

fripSideオフィシャルファンクラブ「freakSide」
スマートフォン(docomo、au、softbank)でのサービス、月額500円(税別)
http://fripside-fc.com/


>> fripSide公式サイト
>> fripSide公式サイト(NBCユニバーサル)

おすすめタグ
あわせて読みたい

fripSideの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集