音楽
2nd&3rdシングルを発売する新田恵海さんロングインタビュー

2ndシングル『探求Dreaming』&3rdシングル『NEXT PHASE』を同時発売する新田恵海さんのロングインタビューをお届け!

 現在、「カードファイト!! ヴァンガードG」に安城トコハ役として出演中。2015年1月より始まる「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」へ天城茉莉音役での出演も決定している声優の新田恵海さん。今年9月には、1stシングル『笑顏と笑顏で始まるよ!』を発売し、アーティスト活動もスタートさせたばかり。その新田さんが、2015年2月18日(水)に、2nd&3rdシングルを同時発売することが発表された。

 2ndシングル『探求Dreaming』は、自らも天城茉莉音役で出演するアニメ「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」のエンディングテーマ。C/Wに収録した『想いよ届け』は、ゲーム「ひとつ飛ばし恋愛V」のオープニング曲に起用中。
 3rdシングル『NEXT PHASE』は、安城トコハ役として出演中の「カードファイト!! ヴァンガードG」の新エンディングテーマ。C/Wに収録した『優しい世界そして未来へ』は、オリビアとしても出演のオンラインRPGゲーム「スカイ・ロア」のテーマソングとして流れている。
 今回は2作品同時リリース。しかも、収録された4曲すべてがアニメやゲームのタイアップナンバー。その豪華な作品について、新田恵海が楽曲の魅力をじっくり語ってくれた。
[TEXT:長澤智典]

■1stシングル『笑顏と笑顏で始まるよ!』は、アーティスト"新田恵海"としての始まりを告げたナンバー

――9月に1stシングル『笑顏と笑顏で始まるよ!』を発売し、アーティスト活動もスタート。ファンの方々からはどんな反響が返ってきています?
新田さん:『笑顏と笑顏で始まるよ!』の発売に合わせ、全国各地でリリース・イベントも行わせていただいたんですけど。本当に沢山の方々が足を運んでは、手に取ったCDについての感想を私に届けてくださって、私がパーソナリティを担当しているラジオ番組にも、数多くの『笑顏と笑顏で始まるよ!』を聞いた感想のメールが届きました。中には、『笑顏と笑顏で始まるよ!』を通して私の存在を知り、ファンになってくださったという声もあり、とても嬉しかったです。
みなさんが私がアーティストとしても活動を始めたことをすごく喜んでくださり、感激でした。特に嬉しかったのが、「聞いてて笑顏をもらえる」「すごく元気になれる」という声が多かったことなんです。ホント、楽曲名のように「私とみんなの笑顏でアーティスト活動を始めることが出来たな」と思っています。

――『笑顏と笑顏で始まるよ!』という楽曲には、素顔の新田さんらしさが出ている印象を覚えました。
新田さん:確かに、みなさんが知っている新田恵海らしい歌だと思います。私自身も、1stシングルの『笑顏と笑顏で始まるよ!』は「今までの新田恵海らしさを見せながら、同時に、新田恵海としての新しい扉も開けるイメージ」で捉えていました。まさに、アーティスト活動をスタートさせた新田恵海のプロローグを告げる作品だと思います。

――「新田恵海らしさ」や「新しい表情」を追求していきたい意識は、最初から持っていたことでした?
新田さん:ありましたね。声優としてデビューしてからの4年間は、作品を通し、キャラクターソングを歌う機会が多かったこともあり、「キャラクターとしての歌い方」を自分なりに研究してきた4年間でもありました。だからこそ、「新田恵海自身として歌う」ことに最初は戸惑いや表現していくうえでの悩みも正直あったんですけど。楽曲を聞いて、「私自身が感じたままの想いを素直に、感じたままに歌おう」ということで表現した結果が、1stシングルの『笑顏と笑顏で始まるよ!』になりました。もちろん、「まだまだ、こんなもんじゃないぞ」という気持ちも、心の中で芽生えてもいましたが。
私自身、歌ってみたいスタイルはいろいろありますし。伝えたい想いもたくさんあるので、そこは、これからも続いていくアーティスト活動を通して見せていけたらなと思っています。

――その言葉通り、今回はシングル2作品を同時発売。一気に、4曲も新鮮な表情を見せてきましたからね。
新田さん:そうなんです。しかも、オールタイアップ。本当にありがたいことですよね。1stシングルの『笑顏と笑顏で始まるよ!』はノンタイアップ作品だったから、「新田恵海はここからシンガーとしても活動していきます」という自己紹介的な面が強かったわけですが。今回収録した曲たちはどれも、作品の世界観をすごく重視した歌たち。いろんな新田恵海の歌としての表情を見てもらえるんじゃないかと思ってます。

■「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」エンディングテーマ『探求Dreaming』

――ここからは、収録各曲の魅力を探りたいなと思います。まずは、2ndシングルの表題曲『探求Dreaming』。この楽曲は、1月から放送がスタート。自らも天城茉莉音役で出演する「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」のエンディングテーマとして流れます。
新田さん:「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」に、私は天城茉莉音役で出演させていただきます。『探求Dreaming』は、今作の「ミルキィホームズ」の世界観であり、物語の芯となる部分を表現した歌にもなっています。
歌詞に綴られたのは、大切な仲間たちに対する想い。中でも「大切な人たちと何時も胸の中で手を繋いでるよ」という気持ちは、天城茉莉音の気持ちともリンクする面だなと、私自身歌いながら感じていました。何よりもこの歌は、私とミルキィホームズのメンバー4人との関係性にも強く繋がる想いなんですね。

――ミルキィホームズのメンバーたちとも、付き合いは長いんですもんね。
新田さん:そうなんです。ミルキィホームズの4人とは声優としても長い付き合いで、仲良くさせていただいています。だからこそ『探求Dreaming』は、私自身の心情も重ねながら歌わせていただきました。

――「大切な人たちと同じ場所で夢を集めたい」気持ちは、普段のミルキィホームズの4人の関係性とも重なる想いだ。
新田さん:そうなんです。実は私、ミルキィホームズを初期から応援している、ミルキアンなんです。ファンとしてもずっと応援していた4人と、まさか大好きな作品の中で一緒に関わらせていただけるなんて、夢のようです。ミルキィホームズの4人とはデビュー時期が近かったこともあって、メンバーそれぞれにいろんな作品で共演もすれば、一緒に歩んできた感覚なんですよね。だからこそ、一緒に共演出来たことは喜びもひとしおと言いますか。もちろん、この『探求Dreaming』を通し、ミルキィホームズ・シリーズの中へ新しい風を吹かせられたら嬉しいなとも思っています。

――「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」に登場する新田さん演じる天城茉莉音も、物語を語るうえで重要なキャラクターなんでしょうか?
新田さん:今回の「探偵歌劇 ミルキィホームズTD」は、スーパーアイドルとして活動している天城茉莉音の大ヒット曲『奇跡の歌』を奪われる内容のように、この物語を動かすキーパーソンになっています。
今回のお話は、「大切なもの」や「自分らしさ」などを見つめ直す機会にもなると思います。『探求Dreaming』を聴いてくれたみなさん自身の気持ちに、ぜひ重ね合わせていただきたいですね。

――誰にだって、大切にしたい仲間や存在っていると思いますからね。
新田さん:私自身、いろんな人たちの笑顏に支えられていますし、私も、笑顏を与えることでみなさんの支えになれたらと思っています。その気持ちを含め、「前へ進もう」という強い意志を込めたと言いますか。『探求Dreaming』は、「一緒に未来へ向かって走っていこう」と背中を押してゆくパワーを持った楽曲になったと思います。自分が歌を通して想いを伝えることで、それが誰かのパワーになれるのなら、こんなにも嬉しいことはないですから。

――この『探求Dreaming』は、「一緒に進もう」と、聞いた人に仲間の大切さや前向きな気持ちを与えてくれる歌ですからね。
新田さん:個人的な視点にもなってしまうんですけど。ミルキィホームズの4人には日頃からすごくお世話になっているし、彼女たちの存在が私の心の支えにもなってくれています。だからこそ、みんなへの感謝の気持ちを込めた歌としても、私は受け止めています。

――ちなみに、新田さんって「探求心」の強い方なんですか?
新田さん:「好奇心」はすごく旺盛です。目的を持って何かを探しに行くことはあまりしないんですけど。フラッと目的もなく足を運んでは、そこで気になった物事があったら飛び込んでゆく性格と言いますか。直感的に「これは面白そう」と興味関心を抱いた物事には、瞬時にして飛び込んでゆくノリや反射神経はあるかと思います(笑)。

――ノリって、必要なことですよね。
新田さん:私は、自分の感覚をすごく大事にしています。たとえばの話、「この人の笑顏が好き」「もっと笑って欲しい」と感じる気持ちだって、考えてじゃなく直感として思うことですし。その気持ちを、これからも信じていきたいですね。

――普段でも、好奇心をそそられたら飛び込んでしまう性格?
新田さん:そうですね。ただし、お仕事中の場合は、反応したくてもそうはいかないから、あえて、その感情を抑えてゆく面はあります。それこそ、気になるキャラクターと出会い、トキメキを覚えることはよくあるんですけど。その好奇心をグッと抑え、目の前のお仕事に集中してくというか(笑)。そういう刺激に出会う機会は多いように、毎日のよう刺激に囲まれていれるのは嬉しいことだなと感じています。

■「ひとつ飛ばし恋愛V」オープニングテーマ、『想いよ届け』。

――C/Wに収録したのは、「ひとつ飛ばし恋愛V」のオープニングテーマ『想いよ届け』になります。とても明るくカラッとした楽曲じゃないですか?
新田さん:歌うときにも「爽やかに」というのは意識していたことでした。自分の気持ちの中で大きく膨らんでゆく恋心。その想いを伝えたいけど、まだ伝えられない。そんな、心の中で大きく膨らんだ、今にも咲きそうな蕾の状態の恋心がここには記されています。

――とても心苦しいんだけど、一番ドキドキや妄想も膨らむ。ここに記されたのは、切ないけど、でも、一番楽しい片想いの時期の気持ちですよね。
新田さん:そうですね。一番妄想が膨らんでいる、片想いした感情面でも一番楽しい時期だと思います。誰だってこういう気持ちの経験はあると言いますか。一度でも「人を好きになったことのある人」なら、きっと共感出来る歌じゃないかなと思います。それもあって、歌うときも「恋する女の子の目線」で歌わせていただきました。

――恋する女の子の目線っていいですね。
新田さん:『想いよ届け』を歌っていると自然と歌詞の世界へ気持ちが入っちゃうというか、特定の誰かのことを思い浮かべて歌っているわけじゃないのに、不思議と恋をしている気持ちで歌えてしまうんですね。それが、この曲の魅力だと思います。

――楽曲も疾走感を持っているように、どんどん気持ち高ぶってゆく感覚を味わえますからね。
新田さん:この疾走感を持ったサウンドって、今にも気持ちがあふれてしまいそうな。この想いを届けたいけど、もうちょっとの勇気が出ない。そんなドキドキ感なんですよね。楽曲のテンポが速いのも、「恋したときの気持ちの鼓動がどんどん早まっていくのと重なりあっている」と私なりに解釈し、歌わせていただきました。

――だから、どんどん歌声の感情も上がっていってたんだ。
新田さん:私自身の頭の中にも、歌いながらいろんなシチュエーションが浮かんでいましたからね。

――それ、どんなシーンだったのか気になります。良ければ、教えてください。
新田さん:私の頭に浮かんでいたのは、下校のシーン。「大人びてる君が不意にあどけない笑顏を見せた」場面や、それを見て気持ち高まる心模様などにときめいたと言いますか。あどけなくも、ここまで感情が高ぶってゆく気持ちって若さゆえかなと思いました(笑)。
『想いよ届け』は、1番よりも2番、2番よりもサビ歌と、演奏が進むごとに盛り上がっていく楽曲なんです。その盛り上がりに合わせ、私自身の感情も次第に高ぶらせながら歌ったので、その臨場感も感じてらえたら嬉しいです。この歌が、恋している人の背中を押す力だったり、「勇気を持って飛び込んじゃえ!」という気持ちを与えられる歌になれたらいいですね。

――前向きな力を与えてくれるところが、『想いよ届け』の魅力ですからね。
新田さん:仲間たちと夢を求めてゆく『探求Dreaming』に、恋したときのドキドキとした感情を綴った『想いよ届け』。両方とも「気持ちを前へと突き動かしてゆく、とてもエネルギッシュな楽曲になったなと思います。

■「カードファイト!! ヴァンガードG」エンディングテーマ、『NEXT PHASE』。

――3rdシングルの表題曲は、自らも安城トコハとして出演中、「カードファイト!! ヴァンガードG」の新エンディングテーマ『NEXT PHASE』になります。
新田さん:『NEXT PHASE』は、私の中では特別感のある歌と言いますか。私が安城トコハ役で出演している「カードファイト!! ヴァンガードG」の新しいエンディングテーマとして流れます。
主人公も新たにスタートした「カードファイト!! ヴァンガードG」ですが、この『NEXT PHASE』のレコーディングをする前にアフレコが始まっていたこともあって、「カードファイト!! ヴァンガードG」の世界に触れたうえで歌えたのは、すごく嬉しいことでした。実際に『NEXT PHASE』は、「カードファイト!! ヴァンガードG」のための歌と言いますか、「クロノくんやシオンくん、トコハちゃんたちのことを歌った曲だなぁ」と思いました。

──『NEXT PHASE』の歌詞は、3人の関係性に深く重なる内容ですもんね。
新田さん:そう感じていただけたら嬉しいですね。「一人きりで君が戦ってるときは」などの歌詞に、クロノくんが懸命にファイトしてゆく姿が重なれば、その姿を応援しているトコハちゃんの想いや、シオンくんの感情なども見えてくるように、物語へ登場するキャラクターたちの感情や表情がとてもリアルに浮かぶんですよね。まさに、「応援歌らしい応援歌」。だと思います。曲中に三三七拍子を組み込んでいるところも、直球で気に入っています。

――言われたように、本当に応援歌らしい楽曲です。
新田さん:『みなさんもぜひ、この歌を一緒に歌ってくれたら嬉しいなと思います。私自身、みなさんへの応援歌という気持ちも込めて歌いましたし、聞いてくださる方々も、自分自身にエールを贈る歌として捉えてもらえたら嬉しいです。

――「カードファイト!! ヴァンガード」シリーズは、子供たちのファンも多いように、キッズたちもすぐに口ずさめる歌なのも嬉しいポイントだなと思いました。
新田さん:子供たちにも親しまれている作品に携われるって素敵ですよね。私自身も小さい頃からアニメが大好きで観ていましたし、アニメソングを聞いて勇気や夢をもらっていたからこそ、アニソン歌手を志しました。そして今度は、私自身が子供たちに夢を与える立場としてアニメソングを歌えることに、とても大きな喜びを感じています。今、「カードファイト!! ヴァンガードG」を観ている子供たちが大きくなったとき、「小さい頃、『NEXT PHASE』に元気をもらってたなぁ」と振り返れるくらいの影響を与える曲になっていたら、すごく嬉しいです。

――きっと今のチビッコたちは、10年後や20年後になっても、カラオケに行っては♪CHA-CHA-CHA♪と歌ってるんじゃないかなぁ。
新田さん:もしそうなってたら、私、泣いちゃいそう。もちろん、私を応援してくださるファンの方々も含め、♪CHA-CHA-CHA♪の部分は子供たちでもすぐに覚えて歌えるパートなので、みんなが一緒に歌ってくれたらそんな嬉しいことはないですね。

――『NEXT PHASE』の歌詞は、子供たちでもすぐに感情移入していけるわかりやすい内容ですしね。
新田さん:きっと小学生の子供たちなら、クラスの仲のいい友達のことと気持ち重ね合わせ聞いてもらえるんじゃないかな、と。大人の方々だって、立場としてはいろんな形があろうと、絶対に持っている気持ちだと思うんですよね。だからこそぜひ、この『NEXT PHASE』を自分自身の気持ちに重ね合わせ聞いてもらいたいし。日々頑張っている人たちの応援歌になったらいいなと思っています。

■ 「スカイ・ロア」テーマソング、『優しい世界そして未来へ』。

――C/Wには、オンラインRPGゲーム「スカイ・ロア」のテーマソングとして流れている『優しい世界そして未来へ』を収録。こちら、とても壮大かつ民族音楽的な要素を満載した楽曲に仕上がりました。
新田さん:「スカイ・ロア」はすごく壮大なというか、スケールの大きな作品。『優しい世界そして未来へ』は、それに相応しいテーマ曲になりました。「スカイ・ロア」はグラフィックがすごく綺麗で、とても空の絵が印象的な作品。『優しい世界そして未来へ』にも、まさに「スカイ・ロア」に描き出した物語や風景が投影されています。

――「スカイ・ロア」にも、新田さんはオリビア役で登場しています。
新田さん:敵キャラですけどね(笑)。『NEXT PHASE』が、私の演じている安城トコハちゃんの心情ともリンクしていく内容だったこともあって、役者・新田恵海としての感情も織りまぜながら歌ったのに対し、『優しい世界そして未来へ』に関しては、オリビア自身は歌と直接関係性を持ってないことから作品に寄り添う気持ちで歌いました。むしろ『優しい世界そして未来へ』に関しては、私自身がこの楽曲を彩る"歌声という楽器"になり、作品の中へ溶け込んでいる感覚なんです。

――この手の雄大かつ牧歌的で民族音楽風の世界観を持った楽曲って、好きな方がホント多いですよね。
新田さん:私自身も好きな世界です。ただ、これまで新田恵美のキャラクターソングしか聞いたことのない方の場合、『優しい世界そして未来へ』に触れたらビックリするかも知れません。
 私は学生時代に声楽の勉強をしていました。がっつりクラシックな歌い方をしているわけではないんですけど、その経験を生かしながら歌えたというのも嬉しいですね。いろんな新田恵海の歌声を、この楽曲を通して感じていただけるんじゃないかと思います。

■2ndシングル『探求Dreaming』、そして3rdシングルの『NEXT PHASE』について。

――2ndシングルの『探求Dreaming』と3rdシングルの『NEXT PHASE』を同時にリリースすることで、一気に4曲も多彩な表情を味わえるのは嬉しい贅沢かも知れません。
新田さん:4曲とも、表現のベクトルが違っているように、聞いた方の中には「どれが本当の新田恵海の歌なの?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが。「どれも新田恵海の歌」です。私はこれからも、いろんな楽曲を歌いながら、たくさんの世界観を表現していきたいと思っています。なので今回もぜひ、新田恵海の中にある表情の一面を楽しんでいただけたらなと思っています。

――完成した2ndシングルの『探求Dreaming』と3rdシングルの『NEXT PHASE』。今の新田さんにとってどんな作品になりましたか?
新田さん:1stシングルの『笑顏と笑顏で始まるよ!』は、アーティスト新田恵海としてのプロローグとなる作品。本でいう序章と捉えるなら、2ndシングルの『探求Dreaming』や3rdシングルの『NEXT PHASE』は、この本に登場するいろんな登場人物たち、それぞれの物語が進み始めたような感覚なんです。まだまだ物語は始まったばかりのよう、自分でもエンディングがどうなるかはまったく読めません。むしろ、どんな展開がこの先広がっていくのか? そこは私自身も楽しみにしているように、みなさんにも同じ感覚で、この先の新田恵海の音楽活動を楽しんでもらえたら嬉しく思います。今回の2作品は、良い意味でみなさんの期待を裏切れたんじゃないかと思います。ぜひ一緒に、この先も続いていく物語を楽しみにしていてください。

■CD情報
タイトル:探求 Dreaming
アーティスト名:新田恵海
発売日:2015年2月18日
発売元/販売元:株式会社ブシロードミュージック

【生産限定盤】
 価格:1,800(本体)+税
 品番:EMTN-10004
《収録内容》
[CD]
1.探求Dreaming
2.想いよ届け
3.探求 Dreaming -Instrumental-
4.想いよ届け -Instrumental-
[DVD]
探求Dreaming Music Clip

【通常盤】
 定価:1,200(本体)+税
 品番:EMTN-10003
《収録内容》
[CD]
1.探求Dreaming
2.想いよ届け
3.探求Dreaming -Instrumental-
4.想いよ届け -Instrumental-


タイトル:NEXT PHASE
アーティスト名:新田恵海
発売日:2015年2月18日
発売元/販売元:株式会社ブシロードミュージック

【生産限定盤】
 価格:1,800(本体)+税
 品番:EMTN-10006
《収録内容》
[CD]
1.NEXT PHASE
2.優しい世界そして未来へ
3.NEXT PHASE -Instrumental-
4.優しい世界そして未来へ -Instrumental-
[DVD]
NEXT PHASE Music Clip
《封入特典》
カードファイト!! ヴァンガード PRカード
『カードファイト!! ヴァンガード 惑星大戦』アイテムコード(有効期限 : 2015年5月17日)

【通常盤】
 定価:1,200(本体)+税
 品番:EMTN-10005
《収録内容》
[CD]
1.NEXT PHASE
2.優しい世界そして未来へ
3.NEXT PHASE -Instrumental-
4.優しい世界そして未来へ -Instrumental-
《封入特典》
カードファイト!! ヴァンガード PRカード
『カードファイト!! ヴァンガード 惑星大戦』アイテムコード(有効期限 : 2015年5月17日)

>>新田恵海 Music Web
>>新田恵海 twitter
>>ブシロードミュージック Website

おすすめタグ
あわせて読みたい

新田恵海の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集