アニメ
『アーロと少年』主人公・アーロはなぜ弱虫に描かれたのか!?

『アーロと少年』主人公・アーロはなぜ弱虫に描かれるのか? ピクサー歴代キャラの“ビビリ顔”から分かる共通点とは……

 来る3月12日より公開となる、ディズニー/ピクサーの最新作『アーロと少年』。 かつて地球に隕石が衝突したことが原因で、絶滅したと言われる恐竜たち。だが“もしも隕石が地球にぶつからず、恐竜たちが絶滅どころか進化を続け、文明と言葉を持つようになったとしたら…?”そんなもしもの世界を舞台に、弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロが家族の元に帰るため、大冒険を繰り広げる感動のアドベンチャー・ファンタジーです。

 そして今作の主人公・アーロは、ピクサー史上最も弱虫と言われているのですが、実はピクサーの歴代キャラクターたちにもビビッてしまう瞬間がたくさんあったのです。そんな歴代キャラクターたちの“ビビリ顔”の画像がこのたび解禁となりました。それと共に、何故アーロは弱虫に描かれているかについて、解説が到着したので、併せてご紹介しましょう♪

◆これがピクサー歴代キャラたちのビビる瞬間!

▲上段左から『アーロと少年』『ファインディング・ニモ』。<br>下段左から『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』

▲上段左から『アーロと少年』『ファインディング・ニモ』。
下段左から『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』

●『トイ・ストーリー』のウッディとバズ
★必死の形相を見せるウッディとバズはアンディが乗っているトラックを追いかけている。アンディの元に帰るため、車が行き交う道路の真ん中で、トラックを必至に追いかける顔はまさにビビリ顔となっている。

●『モンスターズ・インク』のサリーとマイク
★モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子ブーを、他のモンスターたちの追跡から守るため、逃走しているシーンだ。余裕綽々のサリーと笑うブーに対し、マイクは追っ手を振り返り、ビビリ顔を見せている。サリーとマイクは、ブーを人間界に帰すため、力を合わせて大冒険を繰り広げる。

●『ファインディング・ニモ』ニモの父マーリンとドリー
★とても心配性のマーリンは、迷子になったニモを探すため忘れんぼうのドリーと大冒険に出る。その最中に猛毒を持つクラゲの大群が押し寄せてくる。ドリーは興味本位からクラゲを突いているが、マーリンは猛毒に襲われるんじゃないかと心配そうな顔を見せる。猛毒に刺されてしまうという怖さがマーリンをビビリ顔にさせているのだ。

◆何故、アーロは弱虫に描かれているのか?
★このようにアーロだけではなく、歴代キャラクターたちも、怖さに立ち向かう場面がたくさんあったのだ。この全ての作品に共通しているのは“困難や怖さを親友と一緒に乗り越えたからこそ絆が深まる”こと。そこに私たちもいつの間にか感情移入し、気づいたら心の中で応援してしまうのだ。

◆監督が語るアーロとスポットの関係
★本作で初めて長編アニメーション作品を作り上げたピーター・ソーン監督は、アーロとスポットの関係をこう説明する。「アーロとスポットは同じ言語を話さないけれど、一緒に冒険するうちにものすごくたくさんの共通点があることを知っていくんだ。そういう心の繋がりを通じて、アーロは友情のために恐怖心を乗り越えていくんだ」。

★いかに怖くて怖気づくことがあっても、親友のためなら頑張れると思うことで深い絆が芽生える。そんなアーロとスポットは初めての友情を知るが、種族の異なる二人は果たしてずっと一緒にいられるのか――? ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』は3月12日(土)公開。

◆公開情報
ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』
2016年3月12日全国公開!

監督:ピーター・ソーン
製作:デニス・リーム
製作総指揮:ジョン・ラセター
原題:The Good Dinosaur
全米公開:2015年11月25日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

>>『アーロと少年』公式サイト

(C) 2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

アーロと少年の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング