menu
アニメ
「新作ガンダムシリーズ発表会」情報まとめレポート

『ビルドファイターズ』『オルフェンズ』のキービジュアルやゲーム最新情報も公開!「新作ガンダムシリーズ商品発表会」まとめレポート

 説明不要の大人気シリーズ『機動戦士ガンダム』。2014年にはアニメ『機動戦士ガンダム』が35周年、2015年には「ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」が35周年、そして2016年は『機動戦士ガンダム』シリーズのゲームが30周年を迎えています。
 
 2016年7月12日に行われた「新作ガンダムシリーズ」商品発表会では、『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』や『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期などのアニメ、アニメに登場するガンプラ、さらに『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』をはじめとした新作ゲームの情報が公開されました。また、ガンプラの大ファンであるお笑い芸人のパンクブーブー佐藤哲夫さんが登壇し、トークショーを行っています。

 本稿では、発表会の模様をレポートでお届け。各種情報をまとめて掲載するので、発表情報のおさらいしていきましょう。

■ 新作アニメのPVがついに解禁!
 
【『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』新作情報】
 まず最初に発表されたのは『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』の情報。放送日や最新キービジュアルが公開になりました。また、会場内で公開されたPVでは、「ZZⅡ(ダブルゼッツー)」「スクランブルガンダム」など、新機体も公開。一体どんな活躍を見せてくれるのでしょうか?



放送日:2016年8月21日日曜午後4時からテレビ東京系列にて放送
企画:サンライズ
原作:矢立肇・冨野由悠李
監督:綿田慎也
シリーズ構成:黒田洋介
キャラクターデザイン:大貫健一
キャラクターデザイン協力:ヤスダスズヒト
メカニックデザイン:
大河原邦男
石垣純哉
今石進
海老川兼武
寺岡賢司
寺島慎也
NAOKI
音楽:林ゆうき・橘麻美
企画協力:バンダイ ホビー事業部
制作協力:ADK
制作:テレビ東京・サンライズ・創通

【『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期放送】
 
 続けて発表されたのは、TVアニメ『鉄血のオルフェンズ』第2期の放送情報。PVでは、かつての仲間「ビスケット」の帽子が花と共に置れていたり、少し成長したキャラクター達や新キャラクター、モビルスーツ同士での激しいバトルシーンが確認できました。進化した「ガンダム・バルバトスルプス」の存在も発表され、新たに登場するキャラクターやモビルスーツに加え、バトルシーンの数も増加しているとのことで、更なる展開に興味が尽きません。
 
放送日:2016年10月2日より毎週日曜午後5時から MBS/TBS系列全国28局ネットにて放送開始
企画:サンライズ
原作:矢立肇・冨野由悠李
監督:長井龍雪
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤悠
キャラクターデザイン:千葉道徳
メカデザイン:
鷲尾直広
海老川兼武
形部一平
寺岡賢司
篠原保
美術:草薙
音楽:横山克
制作協力:創通・ADK
制作:サンライズ・MBS

 また、『ガンダム』シリーズの原点となる劇場アニメの最新作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』が2016年に公開予定となっています。

■パーツの組み換えなど、ガンプラの更なる商品展開に期待!

【新作アニメのガンプラ特集】
 現在ガンプラは、TVアニメと連動して商品展開をするなどさまざまな工夫が施され、ここ5年で獲得ユーザー数は140%に増幅しています。今回も『ビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』や『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に合わせ、アニメに登場するモビルスーツは、全てガンプラとして順次発売予定です。
 
 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期に登場するモビルスーツ「ガンダム・バルバトスルプス」や、その他のパーツをまとめた第5弾オプションセットや、ガンプラ同士で装備の付け替えができる「ビルドカスタム」が商品化。それに加え、「100/1シリーズ」もクオリティを上げ、新カテゴリーとして企画中とのこと。発表された「スクランブルガンダム」は、ガンプラを始め、アニメやゲームなどあらゆるコンテンツに登場します。ガンプラはコンテンツの幅を超え、オリジナリティ溢れる商品となっていくことでしょう。

 

【ガンプラの祭典『ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2016 SUMMERが開催】
 ガンプラ最大の祭典「ガンプラEXPO2016」が、2016年8月11日(木・祝)から8月14日(日)まで開催されます。2016年は2回開催され、テーマは「夏のビルドファイターズトライ」「冬の鉄血のオルフェンズ」となっています。
 
 「夏のビルドファイターズトライ」では、『ガンダムビルドファイターズトライ』の世界観を踏襲してプラフスキー粒子をイメージした展示や、新商品の展示、「ガンプラビルダーズワールドカップ」の歴代日本代表作品も展示されます。
 
会場:池袋・サンシャインシティ 文化会館3F 展示ホールC (東京都池袋豊島区東池袋3-1-4)
主催:株式会社バンダイ ホビー事業部
入場料:無料

■ TVゲームやオンラインゲームなど、計5つの作品が登場

【「ホットスクランブルガンダム」が登場!】
 『機動戦士ガンダム』ゲームシリーズは2016年に、30周年を迎えました。それを記念し、最初に発売した家庭用ゲーム『機動戦士Zガンダム ホットスクランブル』に登場する機体「ホットスクランブルガンダム」が、多くのタイトルに参戦決定です。

【『ガンダムブレイカー3』にDLCが配信】
 約40万本の売り上げを記録している、『ガンダムブレイカー3』では、2016年夏、有料DLC(ダウンロードコンテンツ)として、新作ガンプラ「HG スクランブルガンダム」と「HG ガンダムバルバトスルプス」を配信されることが発表されました。

【LINEでガンダムゲームが遊べる!】
 ポップでカジュアルな雰囲気のSLG『ラインガンダムウォーズ』が2016年夏に配信予定。事前登録は40万本を突破。7月13日(水)の17時に事前登録が終了してしまいますので、まだ登録が完了していない方は、チェックしておきましょう。



【『ガンダムジオラマフロント』が大型アップデート!】
 先日、大型アップデートが施され、『ガンダムジオラマフロント2nd』となった本作は、新たにyahoo!ゲーム版が2016年7月に開始されることが発表されました。

 トレイラーでは、ガンダムシリーズでは「ギム・ギンガナム」や「ムウ・ラ・フラガ」役でお馴染みの子安武人さんや、『機動戦士ガンダム』を語るうえでは欠かせない「アムロ・レイ」役の古谷徹さんがナレーションを務め、ゲームの魅力を紹介していました。

【宇宙世紀だけの新しい『Gジェネ』】
 TVゲーム最後の発表となったのは、機体がSDサイズになりつつも、迫力の戦闘を見せる大人気シリーズの最新作『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』。発表会では、発売情報およびPVが公開されました。本作は『Gジェネ』初の宇宙世紀シリーズだけを取り扱った作品となっており、「ガンダム」や「ユニコーンガンダム」などのシリーズに登場したモビルスーツだけでなく、「イフリート」をはじめ、「MSV」などのファン待望のマニアックなモビルスーツも多数登場するので、ファンは必見の内容となっています。
 
 オープニングテーマソングを担当するのは、「和楽器バンド」のヴォーカリスト・鈴華ゆう子さんです。
 


発売日:2016年11月22日(火)
7月13日より、順次予約開始
対応機種:PrayStation4(R)、PlayStation Vita
価格:8,200+税(PrayStation版) 7,600+税(PrayStation版)

【カードゲームで展開されるガンダム】
 2016年に5周年を迎えた、カードをスキャンして遊べるアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』。『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の放送時期に合わせ、2016年秋から新弾となる第1弾では、アニメ第1期はもちろん、第2期の機体も登場。カスタマイズして遊べる新システムも搭載予定です。

 さらに、トレーディングカードゲーム『ガンダムクロスウォー』でも、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の機体の参戦が決定しています。

■スペシャルゲストが登場、深いガンプラ談義に

【ゲストはパンクブーブー佐藤哲夫さん】
 スペシャルゲストには、お笑い芸人のパンクブーブー佐藤哲夫さんが来場。芸人仲間で集まってガンプラを制作する、非公式の部活「吉本ガンプラ部」の部長を務めており、その実力はガンプラの世界大会「ガンプラビルダーズワールドカップ」でファイナリストに選別されるほど。そこで当選した2014年に制作したという、「グフ」のガンプラが壇上で展示され、その完成度の高さに会場は騒然としていました。
 
 力入れた部分を聞くと、「グフって肩幅の巨大化とか、ももを太くしたくなるじゃないか。サイコフレームを取り入れることで同時にできるんですけど、クリアパーツを自作するのが大変でした」と、ガンプラ作りの深い話を語る佐藤さん。ほかにも、「グフはあくまでランバ・ラルが乗る機体なので」「腰アーマーや脛アーマーの裏側まで作りこみました、まったく見えませんけど」など、作品に対するこだわりがあり、それでいて「144/1では展示の時に小さくて目立たない」「2014年は3か月、2015年は6か月使い、今年は9か月使いました」と、GBWC2016への意気込みも鬼気迫るものでした。

【佐藤さんとビルドファイターズ】
 『ガンダムビルドファイターズ』シリーズは、親子で楽しめる内容となっており、佐藤さんも幼稚園生の息子さんと一緒に楽しんでるとのこと。「ガンプラビルダーズワールドカップ」に出場する佐藤さんを、息子さんはアニメの世界で行われている「ガンプラ世界選手権」に出場していると勘違いしているそうです。
 
 また、『ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』では、佐藤さんの出演が決定しています。これに佐藤さんは「息子からガンプラを作る仕事をしていると思われていたのですが、これではっきりしました。ガンプラの仕事をしています(笑)」と、お笑い芸人ならではの鋭いトークが冴えました。最後に佐藤さんは、「僕が子供のころからずっと続いてる作品で、今では親子どころではなく3世代に続くコンテンツだと思っていますし、僕も親子で楽しんでいます。」とコメントしていました。

【さらにグッズの商品展開も!】
 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のグッズも続々登場。「三日月・オーガス」のプライズフィギュアや、2017年にはROBOT魂も発売予定。さらに女性ファンに向けてアパレルグッズの展開や、『3丁目のおるふぇんちゅ』のガチャガチャ、スマホケースなど、雑貨シリーズも順次発売予定です。

【最後には内覧会が】
 新作発表会が終了した後は、ガンプラやグッズなどの展示が行われました。最後にこちらの模様をまとめて写真でご紹介します。

 2016年も様々な展開が予定されている『ガンダム』シリーズ。アニメ、ガンプラ、ゲームとファンが楽しめる機会は無限大に広がりそうです。これからの展開にも期待しましょう!


>>ビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ 公式サイト
>>鉄血のオルフェンズ 公式サイト
>>ガンプラエキスポ 公式サイト
>>ラインガンダムウォーズ公式サイト
>>ガンダムジオラマフロント
>>Gジェネレーション ジェネシス公式サイト


■アニメイトタイムズの人気記事!

「Rayちゃんゼミ 5周年に向けて成長したい!」配信開始!

『ジョーカー・ゲーム』EDテーマ歌うアーティストに迫る

「永遠にみんなとライブハウスで遊んでいたい」LISAさんが語る、これまでとこれから

『リゼロ』水瀬いのりさんが明かす、6・7話のレムを演じたときの想い

緑川光さんがマニアックに愛を語りつくす!

(C)創通・サンライズ・テレビ東京
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)創通・サンライズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング