menu
アニメ
声優の肝付兼太さんが、肺炎のため80歳で逝去

声優の肝付兼太さんが、肺炎のため80歳で逝去。スネ夫、イヤミ、ホラーマンなど数々の人気キャラを担当

 声優の肝付兼太さん(本名 肝付兼正/80歳)が、病気療養中のところ平成28年10月20日、肺炎のため永眠されたと判明しました。こちらは、所属事務所の「81プロデュース」公式サイトにて発表されています。

 肝付さんといえば、『ジャングル黒べえ』黒べえ、『ドカベン』殿馬一人、『サイボーグ009』007/グレート・ブリテン、『銀河鉄道999』車掌、『ドラえもん』骨川スネ夫、『怪物くん』ドラキュラ、『忍者ハットリくん』ケムマキ・ケムゾウ、『パーマン』パーマン4号/パーやん、『おそ松くん』イヤミ、『それいけ!アンパンマン』ホラーマンなど、数々のアニメ作品で人気キャラクターを演じてきたことでもお馴染みでした。

 尚、葬送の儀については、家族葬にて執り行われたとのことです。

改めて、お悔やみ申し上げます。

>>81プロデュース公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

肝付兼太の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング