アニメ
声優千本木彩花さん、鈴木絵理さん、大西沙織さんがぶっちゃけトーク

千本木彩花さん、鈴木絵理さん、大西沙織さんら女性声優陣、TVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』EDテーマについてぶっちゃけトーク!

 2016年10月より放送中のTVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』より、エンディングテーマ「今は短し夢見よ乙女」のCDが2016年12月7日(水)に発売! その発売直前記念したスペシャルイベントが、12月3日(土)にアニメイト秋葉原にて行われました。

 イベントには烏丸千歳役の千本木彩花さん、苑生百花役の鈴木絵理さん、柴崎万葉役の大西沙織さんらキャスト3名が登壇。「今は短し夢見よ乙女」についてのトークや、特別企画として再現された劇中アニメ『九龍覇王と千年皇女』(以下、クースレ)のラジオ番組の再現などで盛り上がりました。

 
調子に乗って歌っている自分に酔う千歳に注目!
 最初のコーナーは、“「今は短し夢見よ乙女」発売直前ぶっちゃけトーク”のコーナー! こちらでは、まずは会場のみなさんに「今は短し夢見よ乙女」聞いてもらい、それを受けてキャストのみなさんがトークをしました。曲を聞いている最中にはリズムにあわせて会場のみなさんの合いの手が入る一幕も。それを受けてキャストのみなさんから「ライブで歌う時を想像できた」などの感想が聞こえてきました。

 曲が千歳のソロパートへ移ると、千本木さんは「自分に酔っている感じを出していった」と一言。この発言を聞いた会場からは笑いも漏れていました。また、大西さんから千本木さんは千歳で歌う際に「基本的に調子に乗ってる感じで歌ってくださいとか、酔っている感じで歌ってください」と楽曲製作スタッフからオーダーがあったというエピソードが飛び出しました。

 続いて、オープニングテーマ「Bloom」に収録されている第1話特別オープニングテーマ「決意のダイヤ」が流されました。映像も一緒に楽しむことができ、会場は大盛り上がり! トークでは、百花と万葉のふたりのバランスの良さについて言及。またこの曲で、百花と万葉がこういったイベントに慣れていることがわかったという発言がありました。

 収録時のトークでは、大西さんがこの曲を歌うのが楽しくてしょうがなかったとコメント。そんな大西さんはカッコいい曲が好みだそうで、万葉のキャラ的にもカッコ良い曲が似合っていると熱く語っていました。なんと収録時にスタッフさんとどう歌うか相談した際には、「完全に営業スイッチ入れましょう!」と推していったのだとか。

 
突如として現れた後輩キャラクターに、千歳は何を思う!?
 先日の「Bloom」発売直前イベントでも流された、『クースレ』のオープニング主題歌「虹色Sunrise」についてもトークしたところで、お次は“クースレディオinアニメイト秋葉原”のコーナー!

 このコーナーでは、アニメ『ガーリッシュ ナンバー』の作中でも配信された『クースレ』のトーク番組“クースレディオ”を再現しました。ラジオ番組を再現するにあたって事前に、会場のみなさんから募集した千歳、百花、万葉への質問と千本木さん、鈴木さん、大西さんへの質問へお答えする形で進行します。

 まずはキャラクターたちへの質問に、キャストのみなさんがキャラクターとして回答。千歳への質問では、彗星のごとく現れた新キャラクター・桜ケ丘七海(CV:佐藤亜美菜)をどう思うかという話題がぶっこまれました。これに千本木さんは千歳として、「七海良い子だよね、私のこと超尊敬してるし!」と答えました。

 千歳を筆頭に、基本的に少し性格に難のあるキャラクターたちが登場する本作。質問者をした方からは「少しあざとい」とも言われた七海でしたが、キャストのみなさんによると彼女は『ガーリッシュ ナンバー』に登場したことが間違いなんだとか。

 キャストのみなさん本人への質問では、“九頭P(CV:中井和哉)と難波社長(CV:堀内賢雄)、どっちをマネージャーにするか”が特に盛り上がりました。結果は満場一致で難波社長となり、九頭Pはないという結論に。また、九頭Pの嫌なところばかり目につくということで、良いところを探す一幕がありました。キャストそれぞれの解答は、大西さんが「声がいい」、鈴木さんが「黙っていればカッコイイ」、千本木さんが「走るのが早い」でした。

 ほかには、この作品のイベントで聞いたらちょっと邪推してしまいそうになる「キャストのみなさんの人間関係」についてや、「色紙に書くサインはいつ作った?」といった質問もありました。鈴木さんは小学生の時から有名になるぞと思ってサインを書いていたそうで、そのサインを改良したものを現在も使っているそうです。

 最後はイベントやBlu-ray&DVDの販売情報などの告知を挟んで、イベントは終了となりました。いよいよアニメ本編の放送が後半戦に突入した『ガーリッシュ ナンバー』。新キャラクター・七海も登場し、ますます盛り上がる本作を最終回までお見逃しなく!

[取材・文/胃の上心臓]

CD情報
今は短し夢見よ乙女/ガーリッシュ ナンバー
2016年12月7日(水)発売
GNCA-0445 ¥1,200+税
※アニメ描き下ろしジャケット
<収録曲>
1.今は短し夢見よ乙女(TVアニメ「ガーリッシュ ナンバー」エンディングテーマ)
  歌:ガーリッシュ ナンバー
2.虹色Sunrise(「九龍覇王と千年皇女」エンディングテーマ)
  歌:ガーリッシュ ナンバー
3.今は短し夢見よ乙女 <instrumental>
4.虹色Sunrise <instrumental>

>>TVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』公式サイト
>>TVアニメ『ガーリッシュ ナンバー』公式ツイッター(@gn_staff)

(C) Project GN/ガーリッシュ ナンバー製作委員会
(C) Project GN/ガーリッシュ ナンバー製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ガーリッシュ ナンバーの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集