menu
声優

売り切れになったあの物販の裏話もアリ!「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」インタビュー&ライブレポ

 2016年12月23日(金・祝)、東京の両国国技館にて、声優や歌手として活動する上坂すみれさんが、単独公演『上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~』のステージに立ちました。

 開催を心待ちにする同志(※上坂すみれさんのファンの呼び名)の思いが通じたのか、嵐のごとき前夜の悪天候から一転して小春日和のような当日。上坂すみれさんワンマンライブ史上、最大キャパシティとなる会場をタイトル通りに“サイケデリック”に彩りました。

 ライブの詳細レポートは後日アップ予定ですが、ここでは先駆けてライブ前に行われた囲み取材と、公演の模様をまとめて速報でお届けします。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ
物販2000枚の手形は「もうやりませんね」
 両国国技館の地下フロア、「体心技」の流麗な書の前で行われた囲み取材では、公演にも登場する18名の男性からなる「ドスコイダンサーズ」たちが登場。続けて上坂さんが現れると、待ち受けたダンサーズの姿に「ええー……」と及び腰な声を出しつつ定位置へ(後のコメントによれば、ドスコイダンサーズの「圧が強い」と感じたそうです)。

 この日の衣装は、グリーンとパープルのストライプを基調に、オレンジの組紐をアクセントにし、上坂さんが結党した「革命的ブロードウェイ主義者同盟」のロゴマークが散りばめられたもの。

 
 相撲の行司が着る「行司装束」をモチーフにした衣装ですが、先日発売された上坂さん初のスタイルブック『Sumipedia』にて、スタイリスト・佐野夏水さんとの対談で「(和の要素を取り入れた衣装にしたいと言う佐野さんに、下見がてら相撲観戦に行った上坂さんが)幕下格の行司さんがショートパンツのような衣装を着ていて、あれはかわいかった」と話していたアイデアが実現したようです。

 
 フォトセッションの後、両足をぴたりと揃え、手をお腹のあたりできゅっと握りながら、言葉をひとつずつ選んで答えていく上坂さん。囲み取材では公演タイトルや物販、見どころなどについて話しました。

──ライブ直前の心境はいかがですか?

上坂さん:リハーサルをしたけれど、まだ出演者のひとりとしての実感がないですね……今回のライブタイトルは打ち上げのノリで決まったので何の意味もないのですが、だんだんライブ名が長くなっている印象が見受けられます。(持ち曲の)『サイケデリック純情』に似たもので相撲っぽいタイトルをつけたのですが、よく考えたら1公演しかないのに「巡業」にしてしまったはどうかと思うので、やっぱり打ち上げで決めてしまうのは良くないですね。


──今回の見どころは?

上坂さん:相撲を題材にした若手女性声優はそこまでいないだろうと思いますので、そこが見どころでしょうか。一見、不真面目なことをだいぶ真面目にする公演になりそうです。


──リハーサルや台本を通じて、よりワクワクしたり楽しみになったりしたシーンを教えてください。

上坂さん:プロレスや相撲の演出も取り入れていますから、オープニングでのヒール軍団の入場や、ドスコイダンサーズのみなさんが大挙して押し寄せるフィナーレは楽しみです。


──物販には相撲らしく「手形」がありましたね。

上坂さん:お相撲らしいグッズを作りたいと、前々からやろうと思っていました。Twitterで、お相撲さんがすごい勢いで手形を押していく動画を観ましたが、あんな手さばきではできなかったので、もうやりませんね……4日ほどに分けて、リハーサルスタジオで合間を見ながら押していきました。押す時間より乾かす時間が長くて大変なんです。大きい部屋でないと乾かすスペースもありませんから、スタジオ一面に手形が……。


 その他、今年の振り返りや来年の目標などを話して、囲み取材は終了。いよいよライブが幕開けます!

 
生産! 団結! 反抑圧! プロレス! 相撲! Урааа!
 開演時間になると、ステージサイドにいる実況役の友部康志さん、解説にはプロデューサーの須藤孝太郎さんにスポットが当たり、プロレスの名言や時事ネタを織り交ぜながら、前説がてら会場を笑いで盛り上げます。

 プロレスの「煽りVTR」の演出を取り入れた映像が明けると、土俵を模したステージからリングアナが「ただいま『上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~』120分1本勝負を行います! 赤コーナーより上坂すみれの入場です!」と呼び込み、レスラーを引き連れた上坂さんが登場。

 
 生バンドの演奏をバックに『パララックス・ビュー』『Inner Urge』でライブスタート。同志は真っ赤なサイリウムで応えます。MCでは「今日は(天皇)陛下の誕生日オフにお越しいただいて……」と開催日になぞらえて挨拶すると、会場には笑いと歓声が起きます。

 続けて『キャラメル桃ジャム120%』『げんし、女子は、だいようだった。』『すみれコード』とキュートからセンチメンタルまで、それぞれ雰囲気の異なる曲を披露しました。

 
バラエティ豊かな曲調を次々に! 転換VTRにはまさかのゲスト組
 MCでは会場全体がよく見渡せることで「指名手配のやついないかな……」と話すなど、いつもの語り口はここでも健在。『恋する図形(cubic futurismo)』『テトリアシトリ』『繋がれ人、酔い痴れ人。』『SUMIRE #propaganda』と、ロボットボイスのような歌唱やシンセサイザーの音色が印象的な4曲を続け、上坂さんは一旦ステージを去ります。

 
 杉田智和さん、マフィア梶田さん、祁答院慎さんとラジオ『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!』組も登場し、原型がないほどのコメディに仕上げた『かぐや姫』の転換VTR(※脚本は杉田智和さんだったそう)を挟むと、『はいからさん』の袴姿を絢爛にアレンジしたような衣装に替えて、上坂さんが再登場。

 
『閻魔大王に訊いてごらん』『冥界通信~慕情編~』『FLYERS』『罪と罰-Sweet Inferno-』と、ハードな曲調にも聴かせるパートの多い楽曲を披露。爆炎、降雪、エアリアルダンス、ミラーボール……と多種多様なステージ演出も目を引きます。

 

ライブ終盤戦は「Ура!」三唱に始まる『サイケデリック巡業』へ!
 2ndアルバム『20世紀の逆襲』のイントロ曲『予感02』が流れるダンスタイムを経て、場内に響き渡るのは拍子木の音……ドスコイダンサーズが土俵入りすると、万歳ならぬ「Ура!(ウラー、ロシア語で万歳の意味)」三唱。インストゥルメンタルで演奏された『サイケデリック純情』に続き、囲み取材時の「行司装束」衣装に着替えた上坂さんが『サイケデリック巡業』を同志の前で初披露! 

 
 トロッコに乗っての『我旗の元へと集いたまえ』や、自作のマントや上智大学の赤本持参者といった客いじりで盛り上がった後に、キラーチューンの『来たれ!暁の同志』で会場を一体に。ステージに戻った上坂さんは、自ら間奏ではテルミンを演奏しての『文豪でGO!』『♡をつければかわいかろう』を熱唱。

 
「いよいよ終盤に差し掛かっていました!」と、上坂さん先導で「Урааа!」のコールアンドレスポンスを経て、女性ダンスチーム&ドスコイダンサーズがステージに集い『革命的ブロードウェイ主義者同盟』。最後は高らかに「Ураааааа!」と叫び、上坂さんはステージを後にしました。

 
一足早く「すみぺサンタ」からのメリークリスマス!
 後方ビジョンの煽りに乗る形で、アンコールならぬ「取り直し」の声が会場を包むと、TVアニメ『この美術部には問題がある!』第12話エンディングテーマ『ココロ*パレット』のイントロに合わせ、ステージに再度現れた上坂さん。今回のライブTシャツに、クリスマスらしくサンタクロース帽子+スカートの衣装です。

 
 MCで物販グッズを紹介した後に、特報VTRとして「上坂すみれがテレビに奇襲を仕掛ける!」の煽り文句と共に、『上坂すみれのやばい◯◯』として、テレビ番組の放映スタートがアナウンスされました。盛り上がる観客に「次が最後の曲」と告げると、定番の「今来たばっかり」コールが。「私も今来たばっかり感があるけど、今って何時? 19時6分? あ、押してますね……」と冷静に返す一幕には笑いが起きます。

 
 最後に全力を振り絞ってほしいと言いつつ、「これで明後日の「Maaya Xmas Party!!」(内田真礼さんのイベント)にも備えていただいて……」と付け加えるユーモアも忘れず、ダンサー全員揃っての『七つの海よりキミの海』を舞い踊り、「生産!団結!反抑圧!」の大合唱で公演を締めくくりました。

 
 テレビ冠番組の発表もあった上坂さん。囲み取材で「次の目標はやはり武道館?」と問われると「いや、中野サンプラザに戻ってもいい……(笑)。武道館でやるにはすごい可愛い歌とかをリリースすればよいのでしょうか……でも、そこまではまだ想いが足りませんね」と話していましたが、会場の盛況ぶりや同志の声援を聞くに、期待感は高まるばかり。

 2017年も“スペースクラフトの赤い稲妻”、そして“革命的ブロードウェイ主義者同盟の横綱”こと上坂すみれさんは、同志と共に快進撃を続けることでしょう。

[取材・文=長谷川賢人]


「上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~」セットリスト
01 パララックス・ビュー
02 Inner Urge
03 キャラメル桃ジャム120%
04 げんし、女子は、たいようだった。
05 すみれコード
06 恋する図形(cubic futurismo)
07 テトリアシトリ
08 繋がれ人、酔い痴れ人。
09 SUMIRE #propaganda
10 閻魔大王に訊いてごらん
11 冥界通信~慕情編~
12 FLYERS
13 罪と罰 -Sweet Inferno-
14 サイケデリック純情(band inst)
15 サイケデリック巡業
16 我旗の元へと集いたまえ
17 来たれ!暁の同志
18 文豪でGO!
19 ♡をつければかわいかろう
20 革命的ブロードウェイ主義者同盟

EN01 ココロ*パレット
EN02 七つの海よりキミの海

>>上坂すみれ公式サイト
>>上坂すみれ公式Twitter
>>革命的ブロードウェイ主義者同盟公式Twitter
>>上坂すみれ公式FC コルホーズの玉ねぎ畑公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング