アニメ
ネット上の『けものフレンズ』ブームにえらいひとから一言!?

ネット上の「フレンズ」ブームに取締役から一言!? TVアニメ『けものフレンズ』の大流行についてアニメを作るのが得意なフレンズからコメントをもらったよ!

 2017年冬現在、サーバルやフェネックなどを擬人化したTVアニメ『けものフレンズ』が、今週ネットで大人気になったのを知っていますか? Twitter(ツィッター)のトレンドにワードが出現したり、考察記事が話題になったりと、『けものフレンズ』が大フィーバー中なんです! 本作は、様々な動物の特徴を持った「フレンズ」たちが集まる「ジャパリパーク」を舞台に、ほのぼのとした日常系(!?)物語が展開されます! また、キャラクターのコンセプトデザインを担当する「フレンズ」は、『ケロロ軍曹』などでお馴染みの吉崎観音さんです!

そんな、『けものフレンズ』の今週の動きを、まとめてみました! 作品のニュアンスをしっかりと伝えたるために、ここからは、フレンズ風の原稿でお届けしますね!

ネットでは、「フレンズ」たちが起こす直感的な行動や、「わーい!」「たーのしー!」といった感情的な台詞などがファン(フレンズ)の心を掴んで、最近のTwitterでは「君は○○が得意なフレンズなんだね!」というつぶやきをたくさん見かけたり、トレンド上位に入っていたりしました。ふっしぎー!



 流行はTwitterだけでなく、本編映像が付いた書籍が一時期はAmazonランキングで1位になったり、主題歌「ようこそジャパリパークへ」がiTunesでランキング上位に食い込んだりと、関連商品にも注目が寄せられています! すっごーい!



 この大反響ぶりに、アニメを作るのが得意なフレンズたちも驚いている様子。



 この反響について、アニメイトタイムズでは、『けものフレンズ』のアニメ制作会社ヤオヨロズの取締役・福原慶匡さんからコメントをもらいました!

福原慶匡さん:正直なにが起きているのか困惑していますが、吉崎先生とたつき監督が丁寧に企画を練り上げた結果と思います。ファンの皆さんがどんどん楽しみ方を見つけてくださるのでスタッフ一同、逆に皆さんの反応に楽しませていただいています。

『けものフレンズ』は漫画やアニメなどでマルチメディアに展開中! スマートフォン向けゲームは惜しくもサービス終了ということだけど、ゲームにだけ登場しているフレンズ達は「再会できるきっかけも検討中」って言われてるからきっとまた会えるよね!



 現在第5話まで放送中のTVアニメ『けものフレンズ』。まだみていないフレンズ達は、ジャパリパークにはやくにおいでよ!


>>ジャパリパークへの入り口
(C)けものフレンズプロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

けものフレンズの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集