アニメ
『アニサマ 2017』記者発表会速報レポ【AJ 2017】

田村ゆかりさんをはじめとして、様々なアーティストの参加が明らかにされた『Animelo Summer Live 2017』記者発表会速報レポート!【アニメジャパン 2017】

 2017年3月25日(土)、日本最大級のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2017」の最新情報を公開する記者発表会が、アニメジャパン 2017のオープンステージで実施されました。こちらの記事では、発表内容の速報をお届けするとともに、ステージに登壇したアーティストによるコメントをお届けします。

 最初に登壇したのは、ファンから「斉藤P」と呼ばれるゼネラルプロデューサーの齋藤光二さん。まずは、今回のメインテーマが「The Card」(カード)であることが明かされました。こちらは、アニサマというステージを“ゲーム”として捉え、その駆け引きを表現したテーマであるとのことです。

 テーマの発表が終わると、いよいよ第1弾となる出演者情報が公開されました。以下が、今回発表されたアーティストと、その出演日程となります。

■Animelo Summer Live 2017 出演者情報 第1弾
※発表順/敬称略

8月25日(金)

▲Aqours

▲OxT

▲GRANRODEO

▲鈴木このみ

▲田村ゆかり

▲茅原実里

▲TRUE

▲Pyxis

▲Machico


8月26日(土)
▲Minami

▲アイドルマスター ミリオンスターズ

▲i☆Ris

▲蒼井翔太

▲angela

▲スフィア

▲中島 愛

▲fhana

▲fripSide

▲三森すずこ


8月27日(日)
▲アイドルマスター SideM

▲小倉 唯

▲SCREEN mode

▲TrySail

▲春奈るな

▲水樹奈々

▲水瀬いのり

▲ミルキィホームズ

▲LiSA


 なお、こちらの内容はあくまで“第1弾”であり、今後情報が追加されるとのことです。これについて、斉藤プロデューサーは「ライブ当日まで何が起こるかわからない、と思ってください」とコメントしていました。続報にも期待ができそうですね。


■アニサマ2017 出演アーティストがステージに登場!
 続いて、今回出演したアーティストが登壇しての情報発表&トークステージも実施されました。こちらで登場したアーティストは以下の通りです。

●イベント出演アーティスト(敬称略)
・アイドルマスター SideM
・OxT
・鈴木このみ
・茅原実里
・TRUE
・Pyxis
・Machico、
・三森すずこ

●司会
・鷲崎健

 こちらでは、まずアニサマ恒例のテーマソング「Playing the World」が発表され、その一部が初公開されました。作詞作曲にZAQさんが担当しており、多数の出演者が歌い手として参加しているとのこと。「Playing the World」のCDは2017年5月17日にタワーレコード各店にて発売を予定しているので、欲しい人は忘れずに予約を済ませておきましょう!

 合わせて、アニソン配信サービス「ANiUTa」の会員限定で、アニサマ2017のチケット第2弾先行予約が2017年4月17日に開始されることが発表されました。確実にチケットを手に入れたい人は要チェックです。

 本速報の最後として、各登壇者によるアニサマ2017に向けたコメントを掲載します。今後の発表を期待しつつ、各人の強い意気込みを確認しましょう。


■アニサマ2017出演への意気込み
※敬称略/出演順
●OxT
 アニソン界のおしゃべりクソメガネこと、大石です。ZAQさんの作詞作曲されたテーマソング、とても気持ち良く歌えました。去年に引き続きお呼びいただき光栄です!(大石昌良さん)

●茅原実里
 2015年ぶりの参加となります。世界中からアニソンスキーが集まる夏最大のお祭り。みなさんと一緒に素敵な思い出を作りたいと思います。

●三森すずこ
 2010年から連続で出演させていただいて、今年で8年目。ソロだけではなく、今回はミルキィとしても出演になります。2010年のアニサマもミルキィホームズとしての出演でした。また、ミルキィとして出演できることがとても嬉しいです。

●TRUE
 昨年が初めての出演でしたが、その際はご挨拶も出来ないまま終わってしまったので、今年はMCができればいいなと思っています。私なりのカードで、私なりの時間を共有できればと思います!

●鈴木このみ
 アニサマ初出演は15歳の時でした。今年で6年連続で、ついに20歳。大人になってはじめてのアニサマです。追い風を受けて、今年も頑張ります!

●アイドルマスター SideM
 サイドMとしてアニサマのステージに立つのはこれが初となりますが、最高のパフォーマンスが出来るように頑張ります!(仲村宗悟)

●Machico
 実は、今日は私の25歳の誕生日です。この節目にアニサマの舞台に立つことを皆さんにご報告できて、本当に嬉しく思います。作品の力を借りて、パワフルな夏にしたいと思います。

●Pyxis
 初めてアニサマに出た時は『響け! ユーフォニアム』の「北宇治カルテット」の一員でした。「今度は相方の美来と一緒にステージに立てたら」という気持ちが、現実になりました。最新の作品が『デュエル・マスターズ VSRF』の楽曲ということで、アニサマのテーマに運命的なものを感じてしまいました。(豊田萌絵)

 ユニット結成からまだ1年未満。ずっとアニソンを歌うのが夢でした。そんな年に出演が決まって、本当に嬉しく思います。アイドルマスターミリオンライブとしても出演させていただきます。ぜひぜひよろしくお願いします。(伊藤美来)

>>『Animelo Summer Live 2016』公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

Animelo Summer Liveの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング