2017/4/5 16:00

上手く伝えられない、でもおもしろい! 神谷浩史さんも唸った映画『夜は短し歩けよ乙女』声優インタビュー

 森見登美彦先生の大人気小説『夜は短し歩けよ乙女』が、湯浅政明監督によりアニメ映画化。2017年4月7日より全国の映画館にて上映がスタートします。『四畳半神話大系』に続く待望の映像化ということもあり、話題となっている本作。今回は、学園祭事務局長役で出演している神谷浩史さんのインタビューを通して、魅力を探っていきましょう。

 個性豊かなキャラクターの数々が登場しますが、学園祭事務局長も負けず劣らず尖った性格をしています。森見先生、湯浅監督をはじめとするスタッフ陣、そして神谷さんが作り出した学園祭事務局長の魅力に迫ってみました。

神谷さんの想像を超える完成度
──映画『夜は短し歩けよ乙女』はファン待望の映像化ですが、作品に関わってみて、どんな作品だと感じましたか?

神谷浩史さん(以下、神谷):説明するのはすごく難しいのですが、湯浅監督が作り上げた映像世界は、原作を読んだときに僕が自分の中に思い描いていたものよりも、はるかにクオリティーが高いもので「まさにこんな感じだよね」と思うものでした。僕はこんなに素晴らしいものを想像できていないのに「ああ、そうそうこんな感じ」って思ってしまうような映像が広がっていましたね。


──原作のままの世界が映像化されていて、しかも、それを超える「ああ、そういうことだったのか」という再発見があったりと、すごく楽しい作品に仕上がっていましたね。

神谷:はい、まさにその通りですね。上手く言葉で言い表せないんですが、僕はあんなに素晴らしいものを想像できていなかった。でも、自分の頭の中にはこんな世界が広がっていた、と錯覚するくらいに原作の世界そのままのものが動いていた印象があります。

森見先生の文章って「ああ、森見先生が書いたな」という感じの独特の文章じゃないですか。僕はそれが動いたときに、どんなふうになるのかって想像つかなかったんです。それでも、すでに『四畳半神話大系』が湯浅監督によって映像化されていましたし、中村祐介先生がキャラクター原案をされることもわかっていたので、ある程度は「こういうふうに動くんだろうな」というヒントはありました。その全てのヒントが一本の線でつながったみたいな感じがしましたね。「ああ、こんなにきれいな線だったんだ」と。


──そんな本作に登場している文化祭事務局長は、どんなところが魅力だと思いますか?

神谷:学園祭事務局長は、現実にいたら相当おかしな人なんですけど、森見先生の描かれる世界は、そのおかしさを許容してしまうような世界です。その認識もあって、最初は「こうい人なんだな」とだけ思っていました。もっと突拍子もないひとたちがいる中で、単純に“先輩のいち友人”というだけの印象ですね。

でも、アニメーションになって動き始ると、学園祭事務局長というキャラクター自体が非常に愛おしく感じたんですよ。役としては、言い方が悪いですけど、それほど目立つ役じゃない。それが今回映像化されたものを見て「あ! すごくいい役じゃん!」って思いましたね。

学園祭事務局長の側面が描かれる秋パート
──ちなみに『夜は短し歩けよ乙女』は四季でパートが分かれていますが、学園祭事務局長がとくに活躍する秋のパートです。秋のパートで神谷さん自身が面白いと感じたところはどこでしょうか?

神谷:学園祭事務局長は、優雅で落ち着いていて余裕があって、みんなから慕われている存在なんですが、秋のパートでは、彼が学園祭事務局長という“役割”を演じている、担っている部分が垣間見えるんですよ。十手を持ってゲリラ演劇集団を追いかけているシーンなどは非常に演劇的というか、“役割”を担っている感じがするんです。

だからそういったシーンを通じて、やっぱり彼は、そういう“役割”として機能するということに特化した人間なんだなと、求められているがゆえにそういうことをやっているんだなと、垣間見える彼の一面が印象的でした。


──なるほど。学園祭事務局長の側面が見られるのですね。

神谷:それから、先輩にゲリラ演劇集団について説明するシーンがあるんです。そのシーンだけはもう、セリフ間の息継ぎも何もまったく考えなしに作られていて、メチャクチャ早口なんですよ。何かおかしいなと思って、どこかのセリフがカットされているんだろうと解釈してスタッフさんに「修正が僕のところまで来ていないだけで、このセリフはカットですか?」と聞いたら、「いや……入ります」と言われて。「いや、入んないですよ!」と。その後「後でこちらで合わせますので、気にせずとりあえずやってみてください」と言われて「ウソだろ……」と思いましたね(笑)。


──そんなことがあったんですね(笑)。

神谷:実は、僕は『四畳半神話大系』の主人公・私のオーディションも受けていたんですが、そのオーディションが「主人公の長いセリフを淡々と息継ぎなしで読み上げてください」というものだったんです。それを思い出して「ああ、そうだった」って思いました。

湯浅監督の映像に対するこだわりなんでしょうね。このシーンだけは猛烈に早口で、淡々と先輩に対して、今起きている事象を機械のように説明するんです。すごく苦労したんですけど、何テイクかやらせていただいて、なるべく映像と合わせるように演じました。そんな学園祭事務局長が学園祭事務局長然としているのも、秋のパートですよね。


──秋のパートといえば、湯浅監督によって映像化された学園祭の出し物が印象的だったのですが、神谷さんがご覧になって一番楽しかったところはどこですか?

神谷:クレーンゲームのところ(参加者がクレーンのアームになり、景品(?)の女性をつかむ出し物)は馬鹿馬鹿しかったですね(笑)。たった2カットなんですけど、よく考えるなと思いました。普通の人がやっても、釣られる側の美女はまったく動かないけど、イケメンがやったら、釣られる側が群がるようにとびつくというだけなんですけど、すごく面白いですよね。

学園祭に限らず、登場するキャラクターたちが自分の人生を楽しんでいる感じがして、すごく見ていて気持ちのいい映像でした。学園祭では特にそれが強かったような気がします。「ああ、この学園祭はきっと楽しいんだろうな」と思えるような映像でしたね。

神谷さんが女性の声で歌唱するシーンも!
──劇中で、学園祭事務局長が女性のような声でミュージカルを歌唱するシーンがありましたが、どういったディレクションがありましたか?

神谷:歌のシーンに関しては、音響監督ではなく、作曲家さんがディレクションしてくださいました。もともとは、男性の声で歌ったものを加工して女性の声の感じにする予定だったんです。なので、最初はその手順で確認しながらレコーディングしていたんですけど、途中で「神谷さんの声で女性を表現してやってもらってもいいですか?」ということを言われたんですよ。やってみたら「こっちのほうがいいかもしれない」ということになり、結果あのような形になりました。


──ラジオなどではたまに女性の声をやっていらっしゃいますが、まさか演技のほうでもされることになるとは思いもしませんでした。

神谷:そうですね。やっぱり声を仕事にしているので、キャラクターにアプローチするにあたって、そのキャラクターが持っている範囲で何かを表現することはできると思うんです。もともと機械でピッチを加工することを前提として作られていたものを任せていただいて、トライさせていただけたので、この役を演じることができてよかったなと思います。自分がアプローチしたものを採用していただけたというのも、すごくありがたかったですね。


──新たな挑戦というか、結果としてそうなったということですかね。

神谷:どうなんですかね(笑)。まあ、人間ってどうしてもいろいろな面があるじゃないんですか。しっかりしている面や、そうでない面、そういう多面性にスポットを当てて、ひとりのキャラクターを作っていこうという意味だったと思います。

ラブストーリーだけど「リア充爆発しろ!」にはならない
──神谷さんが、湯浅監督の作品と森見先生の作品で好きなところはどこですか?

神谷:こればかりはわからないですね。原作を読ませていただいたときもそうなんですけど、今回映像を拝見してすごく面白かったんですよ。でも、なんで面白かったのかがわからないんですよ。夢中で見ちゃいました。全部が面白くて、ずっと見ていられるなと思ったんです。それがなんで面白いのか、なんで好きなのかはわからないんですけど、出ているキャラクターたちが自分の人生を楽しんでいる感じがするのが、気持ちいいのかもしれません。


──確かに、引き込まれるような世界観ですよね。

神谷:作品を見るときって、物語の主役に自己投影したくなるじゃないですか。でも、実際はそうじゃなくて、いろいろな人がいて、いろいろな物事があって、ひとつの事柄が成り立っていて、誰かが欠けたら作品が成り立たないと思うんです。『夜は短し歩けよ乙女』では、そういったことがうまく表現されているので、映像としてすごく魅力的に感じますね。

先輩だったり黒髪の乙女だったり、自己投影できないような特徴的なメインキャラクターなのに、最後にストーリーが落ち着いたときは「ああ、すごく良かったな」って感じる。恋愛ものの作品って「リア充爆発しろ!」って言いたくなっちゃう人が一定数出てくる気がするんですが、今作はまったく思わないんですよ。


──では最後に、本作を楽しみにしている皆さんにメッセージをお願いします。

神谷:とにかく、僕は面白いと思いました。キャラクターひとりひとりにストーリーが垣間見えて、登場人物たちが全員幸せになればいいなと思えるような話で、最終的に「ああ、良かったね」と思えるような不思議な作品でした。

どうやって言えば魅力が伝わって、みんな見てくれるのかなと思うんですけど、言葉にするのは難しい。でも、見た瞬間にとりこになると思いますよ。ちょっとでも興味があれば絶対に見てほしいし、全然興味がない人も、食わず嫌いはやめて、騙されたと思って見に行ってほしいですね。

[インタビュー/石橋悠]

作品情報
■スタッフ
原作:森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊)
監督:湯浅政明
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
キャラクター原案:中村佑介
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東伸高
作画監督:濱田高行、霜山朋久
フラッシュアニメーション:ホアンマヌエル・ラグナ、アベル・ゴンゴラ
色彩設計:ルシル・ブリアン
美術監督:上原伸一、大野広司
撮影監督:バティスト・ペロン
音響監督:木村絵理子
音楽:大島ミチル
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION
「荒野を歩け」(キューンミュージック)
制作:サイエンス SARU
製作:ナカメの会
配給:東宝映像事業部

■キャスト
星野源
花澤香菜
神谷浩史
秋山竜次(ロバート)
中井和哉
甲斐田裕子
吉野裕行
新妻聖子
諏訪部順一
悠木碧
檜山修之
山路和弘
麦人

>>公式サイト
>>公式ツイッター(@otome_movie)



関連コンテンツ

映画『夜は短し歩けよ乙女』Blu-ray&DVDの追加特典が決定! 花澤香菜さんら出演声優4名が選んだ場面写ポストカードなどが封入!
映画『夜は短し歩けよ乙女』Blu-ray&DVDの追加特典が決定! 花澤香菜さんら出演声優4名が選んだ場面写ポストカードなどが封入!2017/08/25 19:30
映画『夜は短し歩けよ乙女』Blu-ray&DVDの追加特典が決定! 花澤香菜さんら出演声優4名が選んだ場面写ポストカードなどが封入!
累計150万部突破! 森見登美彦原作ベストセラー小説のアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』が早くもBlu-ray&DVD発売決定!
累計150万部突破! 森見登美彦原作ベストセラー小説のアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』が早くもBlu-ray&DVD発売決定!2017/06/29 10:00
累計150万部突破! 森見登美彦原作ベストセラー小説のアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』が早くもBlu-ray&DVD発売決定!
「表層に隠れたテーマが森見先生の魅力」湯浅政明監督から見た『夜は短し歩けよ乙女』とは?
「表層に隠れたテーマが森見先生の魅力」湯浅政明監督から見た『夜は短し歩けよ乙女』とは?2017/04/21 20:00
「表層に隠れたテーマが森見先生の魅力」湯浅政明監督から見た『夜は短し歩けよ乙女』とは?
見れば見るほど楽しめる、中毒性の高い映画です――『夜は短し歩けよ乙女』がついに公開! 公開記念舞台挨拶に原作者、森見登美彦さんがサプライズ登場!
見れば見るほど楽しめる、中毒性の高い映画です――『夜は短し歩けよ乙女』がついに公開! 公開記念舞台挨拶に原作者、森見登美彦さんがサプライズ登場!2017/04/08 16:10
見れば見るほど楽しめる、中毒性の高い映画です――『夜は短し歩けよ乙女』がついに公開! 公開記念舞台挨拶に原作者、森見登美彦さんがサプライズ登場!
黒髪の乙女は天真爛漫で意外にも武士!?『夜は短し歩けよ乙女』声優・花澤香菜さんインタビュー
黒髪の乙女は天真爛漫で意外にも武士!?『夜は短し歩けよ乙女』声優・花澤香菜さんインタビュー2017/04/06 16:00
黒髪の乙女は天真爛漫で意外にも武士!?『夜は短し歩けよ乙女』声優・花澤香菜さんインタビュー

注目の商品

【DVD】映画 夜は短し歩けよ乙女aos2017/10/18 発売【DVD】映画 夜は短し歩けよ乙女¥5,184【DVD】映画 夜は短し歩けよ乙女
【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 通常版aos2017/10/18 発売【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 通常版¥6,264【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 通常版
【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 特装版aos2017/10/18 発売【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 特装版¥9,504【Blu-ray】映画 夜は短し歩けよ乙女 特装版

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 『劇場版ポケットモンスター2018』の特報動画が解禁!上映予定日は2018年7月13日に
『劇場版ポケットモンスター2018』の特報動画が解禁!上映予定日は2018年7月13日に 『劇場版ポケットモンスター2018』の特報動画が解禁!上映予定日は2018年7月13日に
2 岡本信彦さんによる新感覚旅番組『オカモトラベル』が放送決定! 初めてのトラベルは梶裕貴さんがパートナー!
岡本信彦さんによる新感覚旅番組『オカモトラベル』が放送決定! 初めてのトラベルは梶裕貴さんがパートナー! 岡本信彦さんによる新感覚旅番組『オカモトラベル』が放送決定! 初めてのトラベルは梶裕貴さんがパートナー!
3 TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第37話より先行場面カット到着! ゆい達は特訓合宿の成果を糧に、打倒しゅうかに燃えていたのだが……
TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第37話より先行場面カット到着! ゆい達は特訓合宿の成果を糧に、打倒しゅうかに燃えていたのだが…… TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第37話より先行場面カット到着! ゆい達は特訓合宿の成果を糧に、打倒しゅうかに燃えていたのだが……
4
『僕のヒーローアカデミア』初の劇場版、2018年夏公開決定! 山下大輝さん・三宅健太さん・梶裕貴さんら声優6名のコメントも到着 『僕のヒーローアカデミア』初の劇場版、2018年夏公開決定! 山下大輝さん・三宅健太さん・梶裕貴さんら声優6名のコメントも到着
5
キス顔・ドジっ子・妖精の森&お布団ショット…「エロマンガFes」で夢のような人生相談!藤田茜さん&松岡禎丞さんら和泉兄妹がヒロインのキワドい姿を激写 キス顔・ドジっ子・妖精の森&お布団ショット…「エロマンガFes」で夢のような人生相談!藤田茜さん&松岡禎丞さんら和泉兄妹がヒロインのキワドい姿を激写
6
『ガールズ&パンツァー』TVシリーズ全12話+OVAをまとめた総集編が、お求めやすい価格のBD&DVDで発売決定! 『ガールズ&パンツァー』TVシリーズ全12話+OVAをまとめた総集編が、お求めやすい価格のBD&DVDで発売決定!
7
『ONE PIECE』の「ニコ・ロビン」を水玉ビキニで妖艶に立体化! シリーズ初の“仰向け姿”でスラッと美脚を披露! 『ONE PIECE』の「ニコ・ロビン」を水玉ビキニで妖艶に立体化! シリーズ初の“仰向け姿”でスラッと美脚を披露!
8
『妹さえいればいい。』第10話より、先行場面カット&あらすじ公開! 千尋(CV:山本希望)の「秘密」がバレてしまう!? 『妹さえいればいい。』第10話より、先行場面カット&あらすじ公開! 千尋(CV:山本希望)の「秘密」がバレてしまう!?
9
『ラブライブ!』の人気声優・内田彩さんが芸人・友近さんにオチのない話を披露!? トーク番組『オトせ!』が放送! 『ラブライブ!』の人気声優・内田彩さんが芸人・友近さんにオチのない話を披露!? トーク番組『オトせ!』が放送!
10
「Fate Project」特番が、大晦日に放送・配信決定! 『Fate/Grand Order』の新作アニメ2本も発表に 「Fate Project」特番が、大晦日に放送・配信決定! 『Fate/Grand Order』の新作アニメ2本も発表に
1 「2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」発表! 『君の名は。』や『けものフレンズ』などアニソンも堂々の上位ランクイン!
「2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」発表! 『君の名は。』や『けものフレンズ』などアニソンも堂々の上位ランクイン! 「2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」発表! 『君の名は。』や『けものフレンズ』などアニソンも堂々の上位ランクイン!
2 諏訪部順一さんが「Yahoo!検索大賞2017」声優部門賞を受賞! アニメ部門賞は『けものフレンズ』に
諏訪部順一さんが「Yahoo!検索大賞2017」声優部門賞を受賞! アニメ部門賞は『けものフレンズ』に 諏訪部順一さんが「Yahoo!検索大賞2017」声優部門賞を受賞! アニメ部門賞は『けものフレンズ』に
3 棟方愛海の声優は藤本彩花さん! TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に棟方愛海が初登場!
棟方愛海の声優は藤本彩花さん! TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に棟方愛海が初登場! 棟方愛海の声優は藤本彩花さん! TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に棟方愛海が初登場!
4
『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズvol.10より、「Trickstar」の声優陣インタビューをお届け! 『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズvol.10より、「Trickstar」の声優陣インタビューをお届け!
5
『劇場版ポケットモンスター2018』の特報動画が解禁!上映予定日は2018年7月13日に 『劇場版ポケットモンスター2018』の特報動画が解禁!上映予定日は2018年7月13日に
6
井上喜久子さんと田中敦子さんが冬コミに「お姉ちゃんと少佐」のサークル名で参加!その真意はお二人らしく気高いものでした 井上喜久子さんと田中敦子さんが冬コミに「お姉ちゃんと少佐」のサークル名で参加!その真意はお二人らしく気高いものでした
7
「FGO秋葉原祭り 2017」開催に合わせて、登場サーヴァントのコスプレ写真をお届け! 今回は『Fate/Apocrypha』に登場するあのライダーも……!? 「FGO秋葉原祭り 2017」開催に合わせて、登場サーヴァントのコスプレ写真をお届け! 今回は『Fate/Apocrypha』に登場するあのライダーも……!?
8
『日ペンの美子ちゃん』45年目にして初のアニメCMが放送決定! 美子ちゃん役は平野綾さん、ニャンコ役は杉田智和さんに 『日ペンの美子ちゃん』45年目にして初のアニメCMが放送決定! 美子ちゃん役は平野綾さん、ニャンコ役は杉田智和さんに
9
野沢雅子さん・豊永利行さん・小野賢章さん・内田真礼さんら声優16名が、「AbemaTV」初の連続ドラマ『#声だけ天使』にゲスト出演決定! 野沢雅子さん・豊永利行さん・小野賢章さん・内田真礼さんら声優16名が、「AbemaTV」初の連続ドラマ『#声だけ天使』にゲスト出演決定!
10
『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズvol.9より、「Switch」の声優陣インタビューをお届け! 『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズvol.9より、「Switch」の声優陣インタビューをお届け!
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ
アニメイトタイムズ チケット