menu
声優
『北方謙三 水滸伝』が遂に最終回 野島裕史さんにインタビュー

6年放送したラジオドラマ『北方謙三 水滸伝』が遂に最終回(1629回)! 驚異の400人演じ分けをした野島裕史さんにインタビュー

 ラジオ放送局・KBC九州朝日放送で2011年から放送を開始した『ミヤリサン製薬presents 北方謙三 水滸伝』(原作:北方謙三著『水滸伝』、集英社刊行)は、2017年6月30日、ついに最終話1629回の放送を迎えます。

 声優を担当した野島裕史さんが1人で演じた男性キャラは、なんと400人以上! そして今回、6年3ヵ月間放送されてきた本作の最終話を収録し終えた野島さんにコメントをいただきました!

■野島裕史さんプロフィール
東京都出身。『イナズマイレブン』(豪炎寺修也役)、『弱虫ペダル』(石垣光太郎役)、『黒子のバスケ』(伊月俊役)など多数作品に出演。

■6年間通い続けたスタジオで、最後の収録

――全1629話の収録が終わりましたが、今のお気持ちはいかがでしょうか?

野島裕史さん(以下、野島):改めて、すごい数ですね。6年間、毎週隔週火曜日に収録をさせて頂いていたのですが、火曜日の夕方がぽっかりと空いてしまったような気分になります。6年といったら、小学校1年生の子はもう中学校に入ってしまうというくらいの年月なので……。その間、この『水滸伝』という作品に関わらせていただいたので、来週からが逆に不安です(笑)。


■『水滸伝』原作者の北方謙三さんと記念の一枚

――400人以上を演じてこられたということですが、特に印象に残っている役はありますか?

野島一人には絞れないくらい沢山いるのですが…、李逵(リキ)は演じていて楽しかったですね。ほかのキャラクターは、真面目さだったりストイックさだったりそういった背負っているものが重かったので、演じるのに集中力が必要でした。李逵に関しては、自分の気持ちを開放して演じることが出来たので楽しく演じることが出来ましたね!

 一部地域を除いて2017年6月30日には、最終回を迎えますが、その後も『水滸伝』の登場人物一人のエピソードを約1か月でまとめた傑作選を放送する予定です。これで『水滸伝』ロスを乗り越えられるかも!? さらに、まだ聴いたことが無いという方は、オーディオブック配信サービス「FeBe」で過去放送分の配信をしているのでこちらも要チェックです!

>>「FeBe」

 さらに、北方謙三さんと、出演者三人の貴重な記念ショットも公開されました!

アニメイトタイムズからのおすすめ
作品情報
■『ミヤリサン製薬presents 北方謙三 水滸伝』
原作:『水滸伝』(北方謙三著、集英社刊)
出演:石橋凌(語り)、横尾まり、野島裕史
放送話数:全1629回放送

番組概要:今から約900年前の北宋末期の中国を舞台に、世を糾そうと立ち上がった108人の英雄たちの物語として古くから人気を集めている水滸伝。これを大胆にアレンジし、腐敗した国家に挑む"漢(おとこ)"たちの物語となったのが北方謙三版水滸伝です。

この作品の著者、佐賀県唐津市出身の北方謙三さん、語りで福岡県久留米市出身の石橋凌さんと、北部九州を放送エリアとしたKBCラジオがタッグを組んだ本作品は、横尾まりさん、野島裕史さんという実力派声優、壮大なオリジナルテーマ曲も加わり、「北方版水滸伝」に描かれる"漢"たちの生き様を音声化、リスナーの想像力を刺激する独自の世界観を作り出しています。
放送期間:2011年4月4日(月)~2017年6月30日(金)
※KBC(福岡)、STV(北海道)、SBC(長野)にて6月30日が最終回となり、その他の地区の放送では後日放送予定

>>KBCラジオ公式ページ
>>FeBe配信ページ

おすすめタグ
あわせて読みたい

野島裕史の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー