2017/8/26 22:00

東山奈央さん、アニサマで1stアルバム『Rainbow』発売&武道館ワンマンライブ開催決定を発表!彼女のイマの心境に迫る/インタビュー

アニサマこと、『Animelo Summer Live 2017 –THE CARD-』(2017年8月25日・26日・27日@さいたまスーパーアリーナ)の二日目に出演した声優、歌手として活動する東山奈央さん。彼女がアニサマの舞台で、1stアルバムのリリースと、武道館ワンマンライブの開催を発表しました!

1stアルバムは『Rainbow』(レインボー)というタイトルで10月25日(水)に発売となります。そのアルバムを引っ提げてとなる初の武道館での初ワンマンライブは、ソロデビューから約1年後となる2018年2月3日(土)に開催!

今回は【1stアルバム発売決定】【武道館ワンマンライブ開催決定】というビックニュースをファンのみなさんにお知らせしたばかりの東山さんにイマの心境を伺いました。

 
アニサマでの1stアルバム&武道館ライブ発表は最高のタイミング
――ソロとして初参戦となったアニサマ(『Animelo Summer Live 2017 –THE CARD-』)のステージにて、1stアルバムのリリースと武道館ライブの開催が発表されました。

東山奈央さん(以下、東山):基本的には私は小心者なので、ああいった場所で大々的に発表するのはすごく緊張することでした。でも、今年のアニサマは声優としての私だけじゃなくて、歌手としてそこに立っているわけなので、歌手としてのお知らせができるのはうれしいことだし、私のことを全然知らなかった方にも、その場で知っていただける機会だったと思うので、一番いい発表のタイミングだったんじゃないかなとは思います。

――改めて、ソロでのアニサマ出演が決まったことへの思いをお聞かせください。

東山:とても光栄なことだと思いました。ソロでデビューして半年しか経っていないわけですけど、こういう大きい舞台を踏ませていただけて、すごくありがたいなと思っています。いろんなアーティストさんがいらっしゃる中で「東山奈央はこういう歌手になりました」というのを知っていただけていたとしたら、うれしいですね。

――記念すべき1stアルバム『Rainbow』は、どんな作品になりそうですか?

東山:今までシングルをタイアップで2枚出してきて、作品に寄り添う曲を作らせていただいてきましたが、今回はアルバムということで、作品とかのイメージに寄り添うわけではなく、完全に100%自分としての成分で作らせていただく新しい1枚になりそうです。

――曲の作り方もシングルのときとは変わってくる?

東山:1stシングルは特にそうでしたけど、初めての歌手活動といっても実務的にはレコーディングとか、撮影とか、キャラソンとそんなにやることは変わらないかなと思っていたんです。でも、だんだん欲が出てきて、もう少しキャラソンとは違う楽曲への踏み込み方をしていいのかなと思うようになって。そういうワガママを言ってもいいのかなというか、言ってみたいなというか……。

そうしたらもう少し自分の血の通った楽曲になっていくんじゃないのかなと思って、2ndシングルではそれが少し実現できました。なので、アルバムはよりそういう部分を増やしていきないなと思って作っているところです。

例えば、各楽曲によって「こういうキーワードで作ってみるのはどうですか?」とか「この楽曲って和のテイストがあるような気がするから、和楽器を入れてみるのはどうですか?」とか、音色のこととかも相談してみて、「いいよ」と言ってもらえたものに関しては手を加えていただいたりしているので、アルバムらしい作り方ができているかなとは思います。


作詞・作曲に挑戦することになった経緯とは

――アルバムと同じタイトルの「Rainbow」という楽曲は東山さんご自身が作詞作曲をされているそうですが、今までに作詞作曲のご経験はありましたか?

東山:作詞は1回、キャラソンでやっています。でも、そのときはボーナストラックについているような、ちょっとした短い曲で、自分の思いというよりはキャラクターの想いを書いているので、完全に自分で詞をフルで書くのは初めてですね。作曲は、昔エレクトーンとかを習っていたときにインスト曲を作っていたことはあるんですけど、ボーカルの曲を作るのは初めてです。

――今回、作詞作曲をすることになった経緯は?

東山:最初は「作詞をしようよ」と言われていたんですよ。1stシングルの頃から「作詞は興味ありますか?」と言われていて「ちょっと自信がないです」というお話をしていたんですけど、2ndのときも「いつかは作詞やろうね」と言われて。それで「作詞じゃなくて、作曲のほうができるかもしれないです」って、自分から言い始めたんです。

そもそも声優になりたいと思ったのも、私は自分の想いを言葉にすることが苦手だけれども、台本とかセリフとか歌がある中で、そこに自分の言葉にできない想いを込めることにやりがいを感じるからというのがあったわけでして!

だから作詞って、自分的にはハードルが高かったんですね。だって詞を書くって、自分の想いを言葉にする、最たるものじゃないですか? 一度言葉を決めたら、それがもう永久に残り続けていくわけだから、すごく難しいことだと思っていて。だけど、曲だったら言葉にできない想いを込められるような気がして「じゃあ、私が作曲するので、編曲を頑張ってもらっていいですか?」みたいな感じ(笑)。

そうしたら、このアルバムは表題曲を2つ作っておこうと言われたんですよ。「東山さんが作るのはバラードだろうから、アッパーな感じの皆で盛り上がれる曲も、ダブルリード曲として、つくってみようか。」みたいな。「なんでバラードって決めつけるんですかー!?……まあ、そうですけど」って(笑)。

――結局バラードなんですか(笑)。

東山:最初は自分で作曲した曲って恥ずかしいものと思ったんですよ。聴き返すのとかも「恥ずかしい! くさい!」みたいな感じになるのかなと思っていたんですけど、案外自分的にも納得のいく楽曲ができました。自分が好きになれる楽曲を作れたということは、ちょっと自信を持ってもいいんじゃないかなと、今思っています。……それで、曲を上げたら「詞も書くよね?」となって「あ、まあ、そうですよねえ~」と。

そこからちょっと時間をかけて、もちろん頑張って書いたは書いたんですけど、ものすごく苦労したかと言われると、今となってはそんなにしていないのかもって。というのも、どのメロディーも、どの和音も、どの歌詞も、全部がすんなり出てきたわけではないけれど、どれも納得のいくハマり方をしたなというふうに思うので。「このメロディーにはこの歌詞しかない」とか「この言葉なら自分の伝えたいことが込められる」という実感を持ちながら作ることができたので、何ひとつ悔いのない楽曲ができましたね。

――アーティスト・東山奈央の可能性が、またひとつ広がったという感じでしょうか?

東山:それこそ100%自分をさらけ出すというのは、声優だけだったらなかなかできないことだと思うので。すごく素敵なものができたと思うので、皆さんにも聴いてほしいは聴いてほしいんですけど、普段ニコニコしている私がいつもとは雰囲気の違うような、しっとりとしたバラードを作ったというのは、みんなどう思うのかなって(笑)。そこが気になるところです。


新曲はバラエティ豊かな10曲!さらに限定盤にはドキュメンタリー映像を収録
――もうひとつのリード曲はアッパーな感じになるというお話もありましたが……。

東山:こちらはみんなで盛り上がれるような楽曲になっています。作詞家さんにお願いするときには「こういうキーワードで書いてください」というのをお伝えしていて、それは「絆」とか「仲間」とか、恋愛の歌ではないよというところですね。

アーティストロゴに入っているような「人との輪」とか、私が大切にしたいことを歌いたいし、「ここまで来られたのはみんなのおかげでもあるし、これからもみんなと素敵な景色を見ていきたいんだよ」ということを伝えられる感謝の歌でもあるのかなって。それは歌手だけの活動に限らず、声優になって、私は本当に友達が増えたんですよ(笑)。

声優としてかけがえのない仲間ができたというのが、すごく自分にとっても大きいので、それを歌いたいなという。自分の友達に向けても歌いたいという気持ちがあるので、歌詞に出てくる「君と僕」の間にはいろいろな関係性が入っています。

――この2曲を含めて、新曲は10曲も作られるんですよね。

東山:モリモリです! やっぱりライブをやるということで、曲数たくさんあったほうがいいかなということで、10曲ともバラエティに富んだ楽曲が揃うと思います。

――限定盤に付くBlu-rayにはアルバム制作現場のドキュメンタリー映像が収録されるそうですね。

東山:そうなんですよ! 「こんなにカメラがずっと回っていていいのかな?」と思うくらい、ずーっと回っているんです。キャラソンを含めても、レコーディング中にカメラを回すのは初めてですね。というか、レコーディング中に回すなんて恐ろしすぎて!! だって、皆さんが聴く音源というのは、いろいろとブラッシュアップされた後の音源なわけじゃないですか。

お化粧された後のものなわけだから、つまり、すっぴんの歌を皆さんに見られちゃうわけですよ。だから、最初はやっぱり怖々でしたね。でも、ずっとカメラが回っているうちに「レコーディング見てもらってもいいかも」って、ちょっと思っちゃったんですよね。もしかして、すっぴんに自信が出てきたのでしょうか……?

――今の段階ではまだ先の話になりますけど、映像の仕上がりが楽しみですね

東山:レコーディング中もいろんなことが起きますからね。途中でハモりを作り出しちゃったりとか、その場で生まれるアドリブ的なものもあったりして、そういう物作りの現場を見てもらえるのは面白いのかなと思っています。私としても記録が残るのはうれしいので、見返すのが楽しみですね。

気づいたらカメラが3台こっちに向いていて「へ?」みたいなこともあるんですよ。そのときのお仕事のカメラと、メイキングと、SNS用と。あと記録用も(笑)一気にそれだけのカメラが向くことって、囲み取材でもない限りないことなので、どれを見たらいいのか?と。それだけ皆さんにお届けするものが盛りだくさんなので、ちょっと油断できないですよ!

――いつ何がどこで公開されるのか、わからないということですね。

東山:なので、ぜひぜひずっと気にかけていただきたいなと思います!


2月に武道館ライブ!東山奈央さんにとって2月はすごく縁のある月

――そして、初のワンマンライブが、なんと日本武道館で開催決定です!

東山:びっくりですよねえ……。私も最初は「正気か?」と思いました(笑)。でも、今までの自分のイベントだったりライブだったりのときも、目の前に100人のお客さんがいらっしゃっても1万人いらっしゃっても、あまり緊張具合としては変わらなかったので、やることは変わらないし、目の前にいる方に楽しんでいただくということしか自分にはないと思っています。どのくらいの方が来てくださるかは、まだわからないんですけど。

――開催は2018年2月3日です。

東山:2月って私にとってすごく縁のある月で、『神のみぞ知るセカイ』の中川かのんちゃんのときも、1stライブも2ndライブも2月で、自分自身のアーティストとしてのデビューも2月で、1stライブも2月。2月って何か巡り合わせがあるんです。……3月生まれなんですけど(笑)。なので、東山のことを応援してくださる方は、これからも2月はマークしてくださいね! 「2月は何か起きるぞ!」って、みんな押さえておいてください(笑)。

――現時点で何か決まっていることはありますか?

東山:生バンドでやることと、アルバムを制作する時点でライブを見越しているので、ライブが盛り上がるような楽曲を揃えています。「これはダンス曲だよね」みたいなものもありますよ! 今想定しているだけでも3、4曲くらいあるかなという感じなので、東山の踊りを好きだと言ってくださる方は、ここで思いきり、存分に一緒にハッスルしていただきたいなと思っております(笑)。

――じゃあ、東山さんもライブに向けて鍛えていかないと!

東山:でも私、全然言っていなかったんですけど、かれこれワルキューレの活動が始まったくらいから個人的にダンスを習い始めているんです。もともと10年以上ダンスを習っていたんですけど、声優を始めたときにやめてしまっていたので、復活ということで、今まさにブラッシュアップし直しているところなので、ぜひ見てもらいたいなと思います。

――アルバム発売、そしてライブ開催に向けて、9月1日からは4号目となる「東山タイムズ」が発行され、ポスタージャックや予約特典の施策も各店舗で始まるとか。

東山:ちょっとですね、私も混乱するくらい、いろんなことがありまして……。東山奈央のソロプロジェクトって、一気に情報が出過ぎるんですよ(笑)。本当に、毎度お騒がせしておりますという感じです……!

まず、ポスターは「イマココ」のときは種類、地域別で作っていたんですけど、今回は1種類。武道館に向かうということで、一直線な感じで1種類だけ作らせていただきました。もう、これを見たら「アルバムだ! ライブだ! 武道館だー!!」ってパブロフの犬状態になるくらい(笑)、シンボルマークとして刷り込んでいただきたいなと思います。あと、予約特典は「レインボウカード」という、写真&メッセージ付のカード。こちらは7種類ありますよ。

――『Rainbow』だけに?

東山:はい! これがランダムでして、予約していただいて、その場でピッと引いていただいて、袋を開けて「何色が入っているかなあ?」という、ワクワク仕様になっております。ちゃんと衣装を7色用意してもらって……フライングドッグさんは大変だったと思うんですけど(笑)、それぞれガーリーとか、スポーティーとか、いろいろテイストも変えながら、髪形も変えながら撮って。

同じ日に7種類も服や髪形を変えながらの撮影なんて本当に初めてなのでびっくりでしたね。モデルさんみたいな撮り方ですよね。
これは全国で約5000枚の限定で、ちょっとしたコメントみたいなものも添えてみました。

――「東山タイムズ」の見どころも教えてください。

東山:今回は今までとちょっと違うところがあります! やはり新聞ということで「4コマはあったほうがいいんじゃないか」ということで、『グランブルーファンタジー』のプレイ漫画を描かれている渡まかな先生に4コマを描いていただけることになりました! 先生は以前、私と加藤英美里さんでやらせていただいている『ぐらぶるちゃんねるっ!』というラジオにレポート漫画の取材でいらっしゃって、そのときもすごく面白い漫画を描いてくださった方なんです。

「え? こういうところが引っかかるの?」「そう言われてみれば、ちょっとおかしな出来事だったな」みたいな、何気なく転がっている面白いネタを拾い上げて、コミカルに描いてくださる先生なので、今回は私から熱烈オファーをさせていただきました。レコーディングにも足を運んでくださって、私も先生と楽しくお話しさせていただいたりして、普通のことを話しているつもりだったんですけど、出来上がった4コマを見てみたら意外と変なことを言っていたみたいです……(笑)。

――その東山さんの発言だったり、レコーディングでの出来事だったりが4コマ漫画になっているわけですね。

東山:タイトルは『ののちゃん』とか『コボちゃん』みたいな感じで『なおぼうちゃん』になりました(笑)。なかなかメイキング映像とかにも残らないような、本当に何気ない日常なんだけれども、だけど意外と面白いみたいなところを、すごく可愛らしいイラストで描いてくださっているので、ぜひそちらも期待していただいたいです!


リリース情報
■東山奈央 1st アルバム『Rainbow』
 2017.10.25 in stores

☆2形態同時リリース!!
(1)初回限定盤(CD+BD) 3,800円+税

【収録曲】
・シングル両A面4曲(「True Destiny」「Chain the world」「イマココ」「月がきれい」)にアルバム新曲10曲を加えた計14曲を収録。
・リードは「君と僕のシンフォニー」&、東山奈央の作詞/作曲による「Rainbow」のダブルリード。

・BDには「True Destiny」「イマココ」「君と僕のシンフォニー」(アルバムリード曲)」「Rainbow(東山奈央作詞作曲)」のMUSIC VIDEOと、「月がきれい」リリックビデオ、アルバム制作ドキュメンタリー映像(※)を収録。
 ※レコーディング風景などアルバム制作裏を撮影

(2)通常盤(CD) 3,000円+税

※収録曲は限定盤と同じ


◆東山奈央 1st LIVE "Rainbow" at 日本武道館 ティザー映像

>>https://youtu.be/oUdr6gRpj4Y
※「君と僕のシンフォニー」の楽曲の一部を最速公開!!


LIVE情報
■1st LIVE "Rainbow" at 日本武道館
日時:2018年2月3日(土) Open/17:00 Start/18:00
会場:日本武道館
チケット料金:全席指定 7,800円(税込)
主催:ソーゴー東京
企画・制作/フライングドッグ・メイフィルド
問い合わせ:SOGO TOKYO (Tel: 03-3405-9999)

◆オフィシャル最速先行予約スタート!!
>>オフィシャル最速先行+プレオーダー
受付期間:8/27(日)10:00~9/10(日)23:00
当落発表・入金期間:9/13(水)13:00~9/15(金)21:00
※1公演につき2枚まで申込可能


キャンペーン情報
■1stアルバム「Rainbow」早期予約キャンペーンのお知らせ
期間中、1stアルバム「Rainbow」1点ご予約(内金全額)ごとに
先着で【レインボーカード】を1枚プレゼントします! 全7種のランダム配布となります。どれが当たるかはお楽しみに!

☆10月25日(水)発売の1stアルバム「Rainbow」
初回限定盤、通常盤ともに対象となります。

☆キャンペーン開催期間
2017年8月27日(日)~9月18日(月・祝)
※期間中でも特典がなくなり次第キャンペーンは終了となります。

☆キャンペーン対象店舗
全国アニメイト(オンラインを除く)
全国ゲーマーズ(オンラインを除く)


■「東山タイムズ」最新号配布と告知ポスター掲出のお知らせ
1stアルバムのリリースと武道館ライブ決定を記念して、「東山タイムズ」最新号の配布を行なうことになりました! さらに配布対象店舗では、告知ポスターの掲出も行います!

☆「東山タイムズ」配布対象店舗
東山奈央公式サイトをチェックしてください

☆「東山タイムズ」配布時期
9月1日(金)より順次配布開始
※東山タイムズのお持ち帰りは、お一人様一枚でお願いしております。
また、なくなり次第配布は終了となりますので予めご了承ください。
※告知ポスターは一部掲出の無い店舗もございますのでご了承ください。


>>東山奈央 オフィシャルサイト
>>東山奈央 オフィシャルTwitter(@ naobou_official)



関連コンテンツ

【連載】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』声優インタビュー第2回:古賀朋絵役・東山奈央│「つまり先輩があたしを大人にしたんじゃん?」
【連載】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』声優インタビュー第2回:古賀朋絵役・東山奈央│「つまり先輩があたしを大人にしたんじゃん?」2018/11/11 18:00
【連載】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』声優インタビュー第2回:古賀朋絵役・東山奈央│「つまり先輩があたしを大人にしたんじゃん?」
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第5話の場面カット・あらすじ公開! 咲太は朋絵から恋人のフリを続けて欲しいと頼まれ……!?
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第5話の場面カット・あらすじ公開! 咲太は朋絵から恋人のフリを続けて欲しいと頼まれ……!?2018/10/29 18:00
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第5話の場面カット・あらすじ公開! 咲太は朋絵から恋人のフリを続けて欲しいと頼まれ……!?
花守ゆみりさん、東山奈央さんらがキャンプをしながらフリーダムに料理やゲームに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(夜の部)レポート
花守ゆみりさん、東山奈央さんらがキャンプをしながらフリーダムに料理やゲームに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(夜の部)レポート2018/10/27 18:30
花守ゆみりさん、東山奈央さんらがキャンプをしながらフリーダムに料理やゲームに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(夜の部)レポート
花守ゆみりさん、東山奈央さんら声優陣がキャンプごはん作りやクイズに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(昼の部)公式レポ到着!
花守ゆみりさん、東山奈央さんら声優陣がキャンプごはん作りやクイズに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(昼の部)公式レポ到着!2018/10/09 10:50
花守ゆみりさん、東山奈央さんら声優陣がキャンプごはん作りやクイズに挑戦!「ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会」(昼の部)公式レポ到着!
石川界人さん、瀬戸麻沙美さん、東山奈央さんら声優陣が『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』先行上映会でその見どころを語る!
石川界人さん、瀬戸麻沙美さん、東山奈央さんら声優陣が『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』先行上映会でその見どころを語る!2018/10/02 18:00
石川界人さん、瀬戸麻沙美さん、東山奈央さんら声優陣が『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』先行上映会でその見どころを語る!

注目の商品

【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 アニメ盤aos2018/05/30 発売【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 アニメ盤¥1,404【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 アニメ盤
【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 通常盤aos2018/05/30 発売【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 通常盤¥1,404【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 通常盤
【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 初回限定盤aos2018/05/30 発売【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 初回限定盤¥1,944【主題歌】TV かくりよの宿飯 OP「灯火のまにまに」/東山奈央 初回限定盤

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ
『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ 『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ
2 人気声優・竹達彩奈さんと悠木碧さんの声でカレンダーがしゃべる! 『いい声カレンダー Pour Homme』が発売中
人気声優・竹達彩奈さんと悠木碧さんの声でカレンダーがしゃべる! 『いい声カレンダー Pour Homme』が発売中 人気声優・竹達彩奈さんと悠木碧さんの声でカレンダーがしゃべる! 『いい声カレンダー Pour Homme』が発売中
3 「ゆかりっく Fes'18 in Japan」ってなんぞや? 王国民歴10年の編集者、フェス歴15年のライター、新人ライターが体験した田村ゆかりさんの音楽の世界
「ゆかりっく Fes'18 in Japan」ってなんぞや? 王国民歴10年の編集者、フェス歴15年のライター、新人ライターが体験した田村ゆかりさんの音楽の世界 「ゆかりっく Fes'18 in Japan」ってなんぞや? 王国民歴10年の編集者、フェス歴15年のライター、新人ライターが体験した田村ゆかりさんの音楽の世界
4
秋アニメ『ゾンビランドサガ』より第7話「けれどゾンビメンタル SAGA」のあらすじ&先行カットが到着! 秋アニメ『ゾンビランドサガ』より第7話「けれどゾンビメンタル SAGA」のあらすじ&先行カットが到着!
5
Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!!』)と刀剣男士(ミュージカル『刀剣乱舞』)が、NHK紅白歌合戦の企画コーナーに出演決定 Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!!』)と刀剣男士(ミュージカル『刀剣乱舞』)が、NHK紅白歌合戦の企画コーナーに出演決定
6
『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』第2弾:小清水亜美さんの声優人生においてアネモネとは/インタビュー 『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』第2弾:小清水亜美さんの声優人生においてアネモネとは/インタビュー
7
療養中の声優・大野柚布子さんが、自身のTwitterにてファンへの手書きのメッセージを公開「また皆さんに楽しんでもらえるものが届けられるように頑張ります!!」 療養中の声優・大野柚布子さんが、自身のTwitterにてファンへの手書きのメッセージを公開「また皆さんに楽しんでもらえるものが届けられるように頑張ります!!」
8
冬アニメ『盾の勇者の成り上がり』スタッフコメント&イラストが到着!「小説家になろう」でPV数3億突破、19巻まで刊行されている大人気ノベルが原作 冬アニメ『盾の勇者の成り上がり』スタッフコメント&イラストが到着!「小説家になろう」でPV数3億突破、19巻まで刊行されている大人気ノベルが原作
9
『名探偵コナン』安室透がDIMEトレンド大賞「ベストキャラクター賞」受賞! 漫画の登場人物で史上初の快挙 『名探偵コナン』安室透がDIMEトレンド大賞「ベストキャラクター賞」受賞! 漫画の登場人物で史上初の快挙
10
『私に天使が舞い降りた!』追加声優に大和田仁美さん・大空直美さん決定! PV第1弾、先行上映イベント情報も公開 『私に天使が舞い降りた!』追加声優に大和田仁美さん・大空直美さん決定! PV第1弾、先行上映イベント情報も公開
1 『バキ』原作でも話題沸騰になった“SAGA”のシーンがついに地上波で放送! TVアニメ『バキ』20話で刃牙と梢江の過激なシーンが描かれる!
『バキ』原作でも話題沸騰になった“SAGA”のシーンがついに地上波で放送! TVアニメ『バキ』20話で刃牙と梢江の過激なシーンが描かれる! 『バキ』原作でも話題沸騰になった“SAGA”のシーンがついに地上波で放送! TVアニメ『バキ』20話で刃牙と梢江の過激なシーンが描かれる!
2 『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ
『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ 『FGO』イケメンサーヴァント特集! 天草四郎時貞は優しい笑顔が魅力の和風の好青年!?【連載第1回】※注意:最終降臨画像アリ
3 『ツキウタ。』卯月新の歌唱パートが声優・細谷佳正さんからkoyomi from 桜menへと変更に。ドラマパートは細谷さんが続投
『ツキウタ。』卯月新の歌唱パートが声優・細谷佳正さんからkoyomi from 桜menへと変更に。ドラマパートは細谷さんが続投 『ツキウタ。』卯月新の歌唱パートが声優・細谷佳正さんからkoyomi from 桜menへと変更に。ドラマパートは細谷さんが続投
4
『ありえへん∞世界 3時間SP 2018年本当にあった!世界の衝撃事件』水樹奈々さん、神谷浩史さん、福山潤さん、杉田智和さん、中村悠一さんら豪華声優陣がボイスオーバーを担当! 『ありえへん∞世界 3時間SP 2018年本当にあった!世界の衝撃事件』水樹奈々さん、神谷浩史さん、福山潤さん、杉田智和さん、中村悠一さんら豪華声優陣がボイスオーバーを担当!
5
【連載】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』声優インタビュー第2回:古賀朋絵役・東山奈央│「つまり先輩があたしを大人にしたんじゃん?」 【連載】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』声優インタビュー第2回:古賀朋絵役・東山奈央│「つまり先輩があたしを大人にしたんじゃん?」
6
療養中の声優・大野柚布子さんが、自身のTwitterにてファンへの手書きのメッセージを公開「また皆さんに楽しんでもらえるものが届けられるように頑張ります!!」 療養中の声優・大野柚布子さんが、自身のTwitterにてファンへの手書きのメッセージを公開「また皆さんに楽しんでもらえるものが届けられるように頑張ります!!」
7
【連載】TVアニメ『ゾンビランドサガ』本渡楓×河瀬茉希×田中美海 座談会|個性が際立つキャラクターたちの役づくり【SAGA:06】 【連載】TVアニメ『ゾンビランドサガ』本渡楓×河瀬茉希×田中美海 座談会|個性が際立つキャラクターたちの役づくり【SAGA:06】
8
『バキ』村瀬歩さん、保志総一朗さんら声優陣が演じる新キャラクター情報公開!第20話「SAGA」の生オーディオコメンタリーなどを行うトークイベントも開催決定 『バキ』村瀬歩さん、保志総一朗さんら声優陣が演じる新キャラクター情報公開!第20話「SAGA」の生オーディオコメンタリーなどを行うトークイベントも開催決定
9
『HUGっと!プリキュア』第39話より先行場面カット到着! はなたちは異世界で迷子、そこはハリーの故郷である未来だった!? 『HUGっと!プリキュア』第39話より先行場面カット到着! はなたちは異世界で迷子、そこはハリーの故郷である未来だった!?
10
TVアニメ『転生したらスライムだった件』より、第7話「爆炎の支配者」の場面カット&あらすじが到着! シズの体を乗っ取ったイフリートが暴走を始める TVアニメ『転生したらスライムだった件』より、第7話「爆炎の支配者」の場面カット&あらすじが到着! シズの体を乗っ取ったイフリートが暴走を始める
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ