アニメ
高倉有加さん、広瀬ゆうきさん、松岡由貴さん出演『UQR ネギまHOLDERラジお!』初の公録イベント開催

高倉有加さん、広瀬ゆうきさん、松岡由貴さんが常連リスナーをいじりまくり!? 『UQR ネギまHOLDERラジお!』初の公開録音は超接近戦!

TVアニメ『UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~』のWEBラジオ『UQR ネギまHOLDERラジお!』初の公開録音イベントが2017年12月3日(日)、東京・AKIHABARAゲーマーズ本店で開催。パーソナリティの高倉有加さん(近衛刀太役)、広瀬ゆうきさん(時坂九郎丸役)、ゲストの松岡由貴さん(雪姫役)の「UUUトリオ」が出演され、会場に詰めかけたリスナーを前に、大いに盛り上がりました。

高倉さんにとっては本イベントが、2ヶ月に亘って行ってきた「放送記念!ゲーマーズ全国列島行脚!」のゴールでもあったため、一際感慨も深かった様子でした。

また、普段番組にメールを送ってくれる常連リスナーたちが会場に来ていたため、文字通り目の前でメールの質問に答えたり、顔を見ながら受け答えしたりと、リスナーとの距離がかつてないほど接近していたのも印象的でした。

この収録の模様は現在配信中(UQR ネギまHOLDERラジお!第6回『放送されない部分は好き勝手やらせてもらうぞ!』)です。ラジオを聴きながら記事を読むと、より臨場感が増してお楽しみいただけるでしょう!


初めての公開録音、緊張し過ぎて意味がわからない!?
今回は公開録音ということで、まずはステージに高倉さんと広瀬さんが登場し、収録を始める前に軽くトークを行います。ところが、この時点で明らかに伝わってくる高倉さんの緊張ぶり。広瀬さんはイベント直前のアナウンスで何度かトチったことで、逆に肩が解れたのか、イベントを楽しむ余裕が伺えます。

一方の高倉さんは、広瀬さんに「どうですか、ゆかてぃさん」と振られても、「いまちょっと、緊張し過ぎちゃってて意味がわからないですね。何したらいいかもう、てんやわんやです」と若干心配なコメントを返すので精一杯。そこでさっそく心強い先輩として、ゲストの松岡さんを呼び込みます。

その松岡さんはといえば、雪姫の喋りでアドリブを利かせながら登場するなど堂々たるもの。さらに「この、キュ~ッとした緊張感がたまらないでしょ!? こういうの嫌いじゃないでしょ!?」と、ガチガチの高倉さんをネタに客席を煽り、場を一気に温めます。

また松岡さんは「鼻眼鏡で変装して、客席でペンライトを振って全力で応援するつもりで来た」など、自分からネタトークをガンガン放って2人をアシスト。この安心感のおかげで高倉さんも落ち着き、3人のトークが回り始めます。

続いて、公録に集まった観客に目を移します。圧倒的に男性が多いため、広瀬さんが「女の子はいますか?」と手を挙げてもらったところ、手を挙げる男性が。すかさずそこを松岡さんが「あっ、心が女の子の方? 私そういうの嫌いじゃないわ」としっかりいじり、観客の心も掴みます。

収録を始める前に、番組宛てのメールもいくつか紹介されました。1つ目は、運良く本イベントに当選した女性からのもので、収録日がちょうど誕生日とのこと。そこで松岡さんが「何してほしい?」と会場に来ていた女性に直接リクエストを聞き、女性が少し慌てつつも「じゃあ、全員でかわいいポーズを取ってください」とナイスな答えで返したため、急きょ広瀬さんによるアイドルポーズ講座が始まります。

アイドル活動もされている広瀬さん曰く、「基本、顔周りに手を置くとかわいいポーズになります」というので、広瀬さんのポーズを2人が真似ることに。そして3人並んで立った際の背丈のバランスを見た広瀬さんが「なんか“ゆかさん with B”みたいになっちゃうけど」と呟いたのを2人がすかさず拾い、「脱いで背中を見せる!?」「“U”“Q”って書いてある」と広げて観客を沸かせます。

広瀬さんが松岡さんに好きな動物は何かを聞き、それに「馬」と答えたことから、「ヒヒ~ンて感じのかわいいポーズ」を広瀬さんが考案。これを3人で取って、誕生日の女性に贈りました。

ほかにも、毎回チャレンジ精神に溢れるオープニングトークで、今回は松岡さんが演じるエヴァンジェリンばりの高飛車な高笑いから入ってほしいとのメールが紹介され、これをやってみることに。そして広瀬さんが事前に松岡さんにこっそり聞いていた、「たくさん息を吸う」という高笑いのコツを高倉さんにも伝え、いよいよ収録を始めます。


常連リスナーをここぞとばかりに直接いじりまくり!?
見事に高笑いをやりきったものの、恥ずかしさで机に突っ伏してしまう高倉さん。広瀬さんも続き、最後は松岡さんが貫禄の高笑いで締めます。

原作者・赤松健先生にどんな質問でも答えてもらえるとしたら、何を聞きたいかという読者からのメールに対し、松岡さんは「怖くて聞けない」ことがあると吐露。それは『UQ HOLDER!』で雪姫の名前を決める際、その正体である『魔法先生ネギま!』のエヴァンジェリンを松岡由貴さんが演じていたことに関係するのかというものでした。

続編のアニメ化において、キャスト変更は珍しい話ではないため、松岡さんも『UQ HOLDER!』のアニメ化決定は嬉しい反面、不安もあったそうです。しかし、赤松先生との対談企画で直接『UQ HOLDER!』への続投を明言されたことで不安も解消。不老不死のキャラクターであるエヴァをやっていて良かったと、改めて感謝していました。

▲“雪”姫は松岡“由貴”から来ているのか聞いてみたい一方、無関係と言われたら立ち直れないと嘆く松岡さんと、懸命に励ますゆうゆうコンビ

▲“雪”姫は松岡“由貴”から来ているのか聞いてみたい一方、無関係と言われたら立ち直れないと嘆く松岡さんと、懸命に励ますゆうゆうコンビ

いつも番組にメールを送ってくるリスナーたちと触れ合えるのも公開録音イベントの醍醐味ですが、アニメの感想メールを送った常連投稿者が最前列中央に座っていたことから、直接本人の顔を見ながらメールに答えるという珍しい光景も生まれました。

松岡さんの番組でもおなじみの名物リスナーであったため、松岡さんが「もう、ここ来る?」とステージ上に誘ってみたり、メールの内容が入浴シーンへの感想だったために「お風呂大好きですか!?」とつっこむなどいじりまくり、リスナー冥利に尽きる一幕となっていました。

▲「いつもいつもありがとうございます!」と、直接感謝を伝える出演者たち。リスナーにとっても忘れられない体験に

▲「いつもいつもありがとうございます!」と、直接感謝を伝える出演者たち。リスナーにとっても忘れられない体験に

▲読み間違えてグダグダになった広瀬さんを「そんなゆうゆうもかわいいよ」とイケメンボイスで励ます高倉さん。一方、「かわいいって言っときゃいいと思ってるんでしょ!?」と高倉さんをぺしぺし叩く広瀬さん。2人のキャッキャウフフ感がかわいい

▲読み間違えてグダグダになった広瀬さんを「そんなゆうゆうもかわいいよ」とイケメンボイスで励ます高倉さん。一方、「かわいいって言っときゃいいと思ってるんでしょ!?」と高倉さんをぺしぺし叩く広瀬さん。2人のキャッキャウフフ感がかわいい

 
終了後のアフタートークはリスナーへの大感謝!
収録終了後のトークでは、今回のイベントも大きなリアクションで盛り上げてくれたりと、いつも力になってくれるリスナーのみなさんへの感謝が改めて述べられました。

また松岡さんがMCを務める声優バラエティ番組『声優魂!』に、高倉さんがゲスト出演することも発表(12月17日放送予定)。例の常連リスナーに「きっとメールくれるでしょ!?」と詰め寄るなど、最後まで観客いじりに余念がない松岡さんに、ファンサービスの真髄を感じました。

▲この距離感でこの3人に頼まれたら、嫌と言えるわけもなく……。挙げ句、いつもメールで番組を盛り上げてくれることに対して「わたくしもいつもお世話になっております!」と頭を下げる松岡さん。ここまでされたら、リスナーとしては全力でついていくしかありませんね

▲この距離感でこの3人に頼まれたら、嫌と言えるわけもなく……。挙げ句、いつもメールで番組を盛り上げてくれることに対して「わたくしもいつもお世話になっております!」と頭を下げる松岡さん。ここまでされたら、リスナーとしては全力でついていくしかありませんね

▲美味しいお店に連れて行ってもらうなど、アフレコの期間中は松岡さんにお世話になりっぱなしだったという2人。新しい扉をどんどん開けてもらえるのがすごく楽しかったそうです

▲美味しいお店に連れて行ってもらうなど、アフレコの期間中は松岡さんにお世話になりっぱなしだったという2人。新しい扉をどんどん開けてもらえるのがすごく楽しかったそうです

広瀬ゆうきさん「今日はアニメ本編をちゃんと観てくださっている方しかいらっしゃっていないと思うんですけど、声のお仕事のときは視聴者のみなさんに会える機会ってなかなかないですし、みなさんの顔を見られてすごく嬉しかったです。九郎丸は初めてやる役柄なので、苦戦しながらも、みなさんが好きになってくれるような九郎丸をお届けできるように誠心誠意やらせていただきました。ラジオもあと2回ですが、またみなさんに会えるようにがんばっていきたいなと思っております」

高倉有加さん「私はこうやってみなさんの前に立つことがあまりないので、こんなに注目を浴びることがないので、緊張が凄すぎて今も頭が真っ白なんですけど。ほんとはいいことを言いたいんですけどね、みなさんご存知のように語彙がなくて、ずっとゆうゆうに助けられて生きてきました」

松岡由貴さん「OADではみんなの好きなシーン、待ってます。『観たいでしょ、これ!?』っていうところをやりました! 楽しみにしてください」

最後は感謝を込めて、3人揃って深々と頭を下げ、大盛況のうちにイベントを終えました。

>>UQR ネギまHOLDERラジお!
>>TVアニメ「UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~」公式サイト

(C)赤松健・講談社/UQナンバーズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集