アニメ
『七つの大罪 戒めの復活』第6話より先行場面カット到着

TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』第6話「償いの聖騎士長」より先行場面カット&あらすじ到着

2018年1月より放送が開始されたTVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』より、第6話「償いの聖騎士長」の先行場面カット&あらすじが到着しました。ギルサンダーたちの前に現れたヘンドリクセン。王国を混乱に陥れたその真実がついに明らかになる……!

第6話「償いの聖騎士長」
脚本:永井千晶
絵コンテ:西澤晋
演出:徐恵眞
作画監督:山村俊了、江森真理子、津熊健徳
総作画監督:川上哲也


灰色の魔神と戦うギルサンダー、ハウザー、グリアモールの前に現れたのは、メリオダスに倒されたはずのヘンドリクセンだった。戸惑いながらも協力して灰色の魔神を倒す四人。ギルサンダーの覚えのある力を放つヘンドリクセンから、王国を混乱に陥れたその真実がついに語られる……!

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
おすすめタグ
あわせて読みたい

七つの大罪の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集