menu
声優
『魔法陣グルグル』イベントレポート│石上静香さん、小原好美さん、小西克幸さんら豪華声優・アーティスト陣が登壇

RPGをクリアしたかのような達成感がありました――石上静香さん、小原好美さん、小西克幸さんら豪華声優・アーティスト陣による『魔法陣グルグル』イベントレポ

2018年1月27日(土)ディファ有明にて「『魔法陣グルグル』マジカルイベント攻略! アリアーケの迷宮」が行われました。

ステージには石上静香さん、小原好美さん、小西克幸さん、大地葉さん、藤井ゆきよさん、櫻井孝宏さん、大西沙織さん、岡本信彦さんが登壇。本作にちなんだゲームコーナーや、アドリブ満載となった生アフレコなどが行われ、会場は大いに盛り上がりました。

イベントの後半では本作のOP・ED曲を担当したアーティスト・ORESAMA、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND、ボンジュール鈴木さんによるマジカルライブが開催。

さらには1994年に放送された『魔法陣グルグル』EDテーマ「Wind Climbing 〜風にあそばれて〜」を担当した奥井亜紀さんが、シークレットゲストとして登場する場面も……! 大盛り上がりとなった本イベント夜の部のレポートをお届けします。

アニメイトタイムズからのおすすめ
ダンジョン攻略序盤から、まさかの展開に!
今回のイベントは、8人の登壇者たちが力を合わせてアリアーケの迷宮を攻略するといった『魔法陣グルグル』にちなんだ構成。迷宮は、シークレッ島・ボン樹海・パルクラフ塔・ORESA沼の4つのダンジョンに分かれており、全てをクリアすることで“でんせつのそんざい”が現れるといいます。はたして、勇者一行の命運やいかに……?

ギップル役の櫻井さんに導かれ、勇者一行が最初にたどり着いた場所はシークレッ島。ルールについて簡単にアナウンスがされた後、さっそくゲームが開始。シークレッ島のゲームは、『魔法陣グルグル』でおなじみの「かっこいいポーズ」を元にした、「カッコいい」あるいは「かわいい」ポーズとセリフを披露する「カッコカワイイポーズスペシャルエディション」。

女性陣はカッコいいポーズ&ボイス、男性陣+石上さんはかわいいポーズ&ボイスを上手く決められればクリアとなります。カッコいいチームは小原さん→大地さん→大西さん→藤井さんの順でスタート。手で片目を隠すような仕草や、キザっぽく人差し指をピンと立てて見せたりと、思い思いのポーズが披露されます。

そんな中、藤井さんは石上さんを後ろから抱きかかえるような態勢に。会場にゆりゆりな雰囲気が充満していく中、藤井さんが「石上静香、愛してる」と、まさかの告白! 会場からは大歓声が上がる一方で、わたわたと慌てる石上さんの姿が印象的でした。

続いてのかわいいいチームは石上さん→小西さん→櫻井さん→岡本さんの順。石上さんは「いい? よく見て、バンダナがリボンの形になってるの!」と、女子力満開な回答。

負けじと岡本さんも手をグーにして頭の上に乗せるポーズをとり、「かんかんに怒ってるんだぞ♪」と、男性らしからぬ乙女力をアピール。会場からの黄色い声が確認され、クエストは見事クリアとなりました。

小西さんと櫻井さんによる、阿鼻叫喚のキス合戦が勃発
続いて訪れたボン樹海のクエストは、1文字ずつ平仮名が書かれたカードを並び替え、ひとつの言葉を完成させるというもの。配られたカードは、し・が・ら・み・は・い・と・この8枚。どうやら声優陣に関係する言葉のようですが……?


登壇者たちが頭を悩ませる中、「わかりました!」と即答する大西さん。気になる答えは、「いしがみとこはら」(石上と小原)。ポン樹海は天才・大西さんの頭脳により、3分も経たないうちに攻略されてしまいました。

パルクラフ塔では、テレビアニメで放送されなかった原作のエピソードを8人が生アテレコし、声優の“とくぎ”を披露します。いくつかのアテレコシーンの中で印象的だったのが、勇者一行と風の王との出会いが描かれたエピソード。風の王に認めてもらうため、勇者たちはとあるダンジョンの攻略に挑むことになります。

このエピソードのアテレコでは大西さんに対して「最高の萌え声を出して欲しい」といった無茶ぶりから、登場する単語を「大西」に言い換えて一部進行したりと、昼の部とは一転、アドリブ満載な展開に! 中でも盛り上がりを見せたのが、ニケの身を案じたククリが“おまじない”をするシーン。

ククリがニケのほっぺに軽くキスをするのですが、「私もやりたい!」と小西さん、櫻井さんが続きます。「勇者殿! 私の方が上手にできますぞ!」「それじゃあ私も!」とニケに迫るキタキタおやじとギップル。石上さんが悲痛な声をあげると、会場からは一際大きな笑い声が起こりました。

ラストダンジョンにさく裂した、声優陣の“グルグル愛”
最後のダンジョンORESA沼では、登壇者全員で『魔法陣グルグル』のエピソードを振り返ります。

櫻井さんと小西さんが選んだのは、爺さん4人のパーティー・爺ファンタジーが活躍するシーン。ヒガジ・ミナジ・キタジ・ニシジを、それぞれ子安武人さん、三宅健太さん、竹内良太さん、江越彬紀さんが演じています。

このシーンを選んだ理由を聞かれると、櫻井さんは「あんなハゲ散らかってるキャラクターなのに、子安さんが活き活きしていて(笑)。聞いているうちでカッコ良く思えてきて、こういう風になりたいなあと思いました(笑)」とコメント。

小原さんは「爺ファンタジーの4人は笑いながら退場して行くんですけど、その笑い声を長く続けて下さいというディレクションがあって。4人が笑い終わった後、全く同じタイミングで“はぁ……”ってため息ついたんですよ(笑)。それがおかしくって……!」と、収録中のエピソードを披露してくれました。

続いてレイドとニケとのラストバトルを選んだのは、岡本さん。「最終決戦で、ニケがお尻に挟んだ剣でやられる瞬間のつらさ(笑)。レイドはさぞ悔しかったろうという気持ちを、全力であの叫びに込めました。あれに負けるんだと思って、泣きそうでした」。

最後に石上さんと小原さんが、魔法陣・恋するハートを発動させるシーンを選びます。二人は感慨深そうに「この場面は何度観てもウルっときてしまいます」とコメント。さらに「演じていて、本当にRPGをクリアしたかのような達成感がありました」と続けました。

『魔法陣グルグル』のイベントに“世界中の大好き”が集結!
声優陣によって熱い作品愛が語られたことで、見事アリアーケの迷宮をクリア! ついに「でんせつのそんざい」が現れ、マジカルライブが始まりました。


最初にステージに登壇したのは、1クール目OP主題歌「Trip Trip Trip」を担当するORESAMAの2人。カラフルにライトアップされたステージに、キュートな歌声が響き渡ります。

続いてはTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND、ボンジュール鈴木さんが登壇し、1クール目ED曲「Round&Round&Round」を披露。ノスタルジックな楽曲と歌声により、会場は優しくも幻想的な雰囲気に包まれていました。

さらに、ORESAMAの2人が再び登場し、2クール目OP主題歌「流星ダンスフロア」を歌唱。高揚感溢れるポップなダンスチューンに会場はノリノリ!

会場が大盛り上がりの中、最後に登場したのは奥井亜紀さん! 1994年に放送された『魔法陣グルグル』のEDテーマで、アニメ最終話の挿入歌ではアレンジされて流れた「Wind Climbing ~風にあそばれて~」を熱唱します。まさかのシークレットゲストの登場に、会場の熱気はクライマックスを迎えました。

イベントの最初から最後まで、大盛り上がりだった本イベント。ライブ後には、登壇者からファンに向けてメッセージが送られました。

●奥井亜紀さん
“世界中の大好き”をかき集めて来ました! どうもありがとうございました。また会いましょう!

●岡本信彦さん
僕も『グルグル』が大好きで、スーパーファミコンの『魔法陣グルグル』もプレイしていて(笑)。レイド役がやれて本当に良かったですし、ストーリーを最後までやれて感動しました。みなさんついてきてくださり、ありがとうございました!

●大西沙織さん
まさかルンルン役をやらせてもらえるとは思いませんでした。原作やキャラクターの良さをちゃんと残しつつ、新しい『魔法陣グルグル』を皆さんに提供できたんじゃないかと、清々しい気持ちです。

●櫻井孝宏さん
『魔法陣グルグル』は自分の子供の頃を思い出すような、ノスタルジックな気分を味わえる作品です。ギップル役をやらせていただいて、自分にとってもすごく大事な作品になりました。

●藤井ゆきよさん
「終わってしまうの!?」という気持ちで、悲しさがこみ上げてきました……! アフレコはすごく楽しかったですし、みなさんのお芝居を後ろから見られるのが毎週楽しみでした。『魔法陣グルグル』を愛してくださった皆様と会えて嬉しかったです! ありがとうございました。

●大地葉さん
自分が小さい頃から読んでいた漫画に、こうやってキャストとして関われるなんて夢のようです。イベントをやっている今でさえ「本当に私ジュジュなの!?」みたいな(笑)。役者としてすごく大きく成長できた2クールになったんじゃないかと思います。今後とも『魔法陣グルグル』をよろしくお願いします!

●小西克幸さん
俺もまさかキタキタおやじを演じる日が来るとは全く思っていなかったので(笑)。『魔法陣グルグル』っておじさんがいっぱい出てくるじゃないですか。ベテランの声優さんに囲まれて、すごく幸せな現場で毎週楽しみでしたし、またやりたいとも思ってます。まだまだ『魔法陣グルグル2』と『舞勇伝キタキタ』というのもありますから(笑)。今後とも応援をよろしくお願いします!

●小原好美
本作に関わらせて頂いて1年が経とうとしているんですけど、本当にあっという間でした。私にとってククリちゃんの役は、自分としても役者としても大切な役だと感じております。今後も『魔法陣グルグル』をよろしくお願いします! ありがとうございました。

●石上静香
初めて2次元に恋したキャラクターを演じることができる役者さんって、世の中探してもなかなかいないと思うんです。だから私はニケ役に受かったというお話を聞いた時、「世界で一番幸せな声優だな」って思いました。今後とも『魔法陣グルグル』をよろしくお願いします!

[取材・文/島中一郎 撮影/鳥谷部宏平]

(C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(来期7月)おすすめランキングまとめ! 中間発表!
2020秋アニメも声優で観る!
2020秋アニメ・今期最速放送
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング