アニメ
TVアニメ『ゆるキャン△』BD&DVD第1巻が本日3月28日発売

TVアニメ『ゆるキャン△』Blu-ray&DVD第1巻が本日発売! 作中の名シーンが楽しめるLINEスタンプも好評発売中

山梨県を舞台に、女子高校生たちがキャンプする様子や日常生活を送る姿をゆるやかに描く『ゆるキャン△』。2018年1月からスタートしたTVアニメの放送以来、“キャンプに行きたくなる”“穏やかな描写に癒される”など多くの反響を得ている作品です。

そんな本作のBlu-ray&DVDが、本日2018年3月28日(水)より発売となりました! こちらには、本編に加えて新作アニメーション「へやキャン△ episode0」や、出演声優・花守ゆみりさんによるキャンプ番組を特典映像として収録しています。

あわせてアニメでおなじみの場面や、本作の世界観を楽しめるLINEクリエイターズスタンプが好評発売中です。このほかにも作中に登場するチワワ「ちくわ」のアミューズメント専用景品(以下、プライズ)が、5月中旬より全国のアミューズメント施設にて展開されます。

『ゆるキャン△』Blu-ray・DVD第1巻概要

[価格]
Blu-ray:15120円(税込)DVD:12960円(税込)
[発売日]
2018年3月28日(水)
[収録時間]1
22分
[収録内容]
本編(第1話~第4話)+特典映像
[初回生産特典』
・原作あfろ描き下ろし三方背ケース
・ブックレット
・イベントチケット優先販売申込券(昼の部)
※イベントは10月7日(日)開催予定。詳細は『ゆるキャン△』アニメ公式サイトにて
ご確認ください。

[毎回特典]
・キャラクターデザイン佐々木睦美描き下ろし特製ジャケット
・ピクチャーレーベル
・特典映像
(新作アニメーション「へやキャン△episode0」、PV、
キャストキャンプ番組「花守ゆみりはじめてのキャンプ入門」(第1回~第3回を収録)

[出演]
花守ゆみり、東山奈央、原紗友里、豊崎愛生、高橋李依 ほか
[監督]
京極義昭
[アニメーション制作]
C-Station
[発売元]
フリュー株式会社

LINEクリエイターズスタンプ配信概要

TVアニメ『ゆるキャン△』のLINEスタンプが登場。各務原なでしこや志摩リンなどお馴染みのキャラクターたちや、アニメに登場するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でのやり取りが再現できるスタンプがセットになりました。また好評につき、第2弾も販売中です。

▲第1弾

▲第1弾


▲第2弾

▲第2弾


[コンテンツ名]
『ゆるキャン△』
[利用料金]
1セット(スタンプ40種類)¥120(税込)または50コイン
第1弾配信ページ
第2弾配信ページ

プライズ商品概要

[展開店舗]
全国のアミューズメント施設(一部、お取扱いの無い店舗もございます)
[展開時期]
2018年5月中旬より順次展開予定
[販売元]
フリュー株式会社
[商品情報]
ちくわねそべりBIGぬいぐるみ(全1種/約38cm)※アミューズメント専用景品

公式サイト
※「キャラ広場」
※商品情報は、4月下旬ごろに公開予定

『ゆるキャン△』作品情報

新・日常系ガールズストーリー開幕。
彼女たちが過ごす時間は、ちょっぴり手が届きそうな非日常。

【イントロダクション】
新・日常系ガールズストーリー開幕。

彼女たちが過ごす時間は、ちょっぴり手が届きそうな非日常。

『ハナヤマタ』『がっこうぐらし!』など、数多くの話題作を世に送り出してきた芳文社・まんがタイムきららフォワード。同誌にて2015年5月から連載開始した『ゆるキャン△』は、山梨県を舞台に女子高校生たちがキャンプをしたり日常生活を送る様子をゆるやかに描く人気作。原作者のあfろは『月曜日の空飛ぶオレンジ。』で漫画家デビュー。『シロクマと不明局』『魔法少女ほむら☆たむら~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~』などを執筆したのち、本作を上梓する。

原作者本人のアウトドア経験や取材を元に作品内に織り込まれたキャンプノウハウ、山梨・長野・静岡を中心とした日本の自然の美しさが話題となり、NHK・Eテレ『Rの法則』やバイク・キャンプ雑誌でも取り上げられるなど、新たなファン層を徐々に拡大している。
そんな“女の子×アウトドア”をテーマにした本作の映像化に挑むのは、気鋭のクリエイター陣。監督の京極義昭は、『黒子のバスケ』『東京喰種』『終わりのセラフ』『ヤマノススメ』といった話題作の演出を担当し、『ゆるキャン△』で初監督として抜擢。

シリーズ構成と脚本には、『Go!プリンセスプリキュア』や『キラキラ☆プリキュアアラモード』の田中仁を起用。きららフォワードのアニメ作品は『あんハピ♪』(16年)に続く2本目であり、本作でも確かな筆致で物語を紡いでいる。キャラクターデザインを務めるのは佐々木睦美。『ゆるキャン△』独特の、等身大の女子高校生像を瑞々しく描き出す。アニメーション制作はC-Stationが担当。スタッフ陣は数回に渡るロケハンを敢行し、アウトドア・日常・風景の描写を徹底して作り上げていく。

2018年の冬は、一緒にキャンプにいこう。

【ストーリー】
これは、ある冬の日の物語。
静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。
富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。
目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。
心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。
冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。
焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。
やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。

「見えた……ふじさん……」

なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。

【スタッフ】
原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード/芳文社刊)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
色彩設計:水野多恵子
美術監督:海野よしみ
撮影監督:田中博章
音響監督:高寺たけし
音楽:立山秋航
アニメーション制作:C-Station

【キャスト】
各務原なでしこ(かがみはらなでしこ):花守ゆみり
志摩リン(しまりん):東山奈央
大垣千明(おおがきちあき):原紗友里
犬山あおい(いぬやまあおい):豊崎愛生
斉藤恵那(さいとうえな):高橋李依
各務原さくら(かがみはらさくら):井上麻里奈
ナレーション:大塚明夫
ほか

【主題歌】
・オープニングテーマ
「SHINY DAYS」亜咲花(5pb.)

・エンディングテーマ
「ふゆびより」佐々木恵梨(5pb.)

公式サイト
公式Twitter(@yurucamp_anime)

(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル
おすすめタグ
あわせて読みたい

ゆるキャン△の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集