声優
『バンドリ』Poppin’Party HAPPY PARTY 2018! レポート

BanG Dream! 5th☆LIVE『Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!』レポート|ポピパが広げた“輪”! 5人の絆が作ったハッピーなパーティー!

2018年5月12日(土)、13日(日)の2日間に渡り千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて「BanG Dream! 5th☆LIVE」が開催されました。2日間それぞれに約1万2000人のバンドリーマー(『BanG Dream!』ファンの総称)が駆けつけ、アツいライブに熱狂しました。

12日の『Day1:Poppin'Party HAPPY PARTY 2018!』に登場したのは、Poppin'Partyの戸山香澄役・愛美さん、花園たえ役・大塚紗英さん、牛込りみ役・西本りみさん、山吹沙綾役・大橋彩香さん、市ヶ谷有咲役・伊藤彩沙さんの5人。

『HAPPY PARTY』の名にふさわしい、幸せいっぱいなライブを披露しました。ここでは、1万2000人をHAPPYにした、BanG Dream! 5th☆LIVE『Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!』の模様をレポートします。

『強化計画』で技術向上!? バラエティーにとんだポピパのパーティーがスタート!

『HAPPY PARTY』が始まる直前、ステージにはオープニングアクトとしてTHE THIRD(仮)(Ba.&Vo.:Raychell、Gt.:小原莉子、Dr.:夏芽、Key.:倉知玲鳳)が登場。

2018年1月開催「ガルパライブ」にて初お披露目し、バックバンドを担当したTHE THIRD(仮)。同年3月に1st 単独ライブを開催したばかりの彼女たち。『That Is How I Roll!』『えがおのオーケストラっ!』『Don't be afraid!』『R.I.O.T』を披露し、Poppin'Partyの登場を前に、会場を温め、最高のバトンを渡しました。

THE THIRD(仮)によるオープニングアクトを終えると、スクリーンにはOPVTRが流れます。SDキャラが登場し、客席の様子を伺う中、スタンバイ中のメンバーがスクリーンに映し出されると『ポピパ! ピポパ! ポピパパピポパ!』のかけ声とともに幕がオープン! Poppin’Partyのメンバーが登場しました。

オープニングは『ティアドロップス』。予想外のセットリストに観客からは大歓声が上がります。曲中、スクリーンにはアニメキャラクターのライブ映像が映し出される、『BanG Dream!』ライブ全開な演出でスタートからガンガン盛り上げていきます。

そのまま愛美さんのピンスポ、アカペラスタートで2曲目の『走り始めたばかりのキミに』までを走り抜けます。曲が終わると愛美さんから「『Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!』へようこそ!」と元気な挨拶が。順番に自己紹介をすると、会場やライブビューイング会場に集まった観客と声出しでさらに勢いを増していきます。

その勢いのまま、アニメ『BanG Dream!』スペシャルメドレーでは『私の心はチョココロネ』『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』『前へススメ!』『夢みるSunflower』と、アニメでもお馴染みのナンバーを立て続けに披露。大塚さん、西本さんはステージいっぱいを走り回り、観客をさらに盛り上げました。

メドレーを終えてメンバーがステージ裏にはけると、幕間VTRが始まります。『ポピパ強化計画』と銘打たれたVTRでは、大塚さんが“度胸”を鍛えるために路上ライブへ。新宿や下北沢、山下公園を周り、最後には大塚さんがよく路上ライブをしていたという、思い出の“横浜・高島屋前”へ。当時のファンの方との感動の再会までを経た感動のVTRに暖かい拍手が贈られました。

一方、西本さんは“パフォーマンス能力”を強化すべく、殺陣の修行へ。自前の“ニシモ・トンファー”で身のこなしを習うと、木刀や模造刀にも挑戦。見事な刀さばきには客席から『お~!』とどよめく声も上がりました。

VTRを終えると衣装チェンジを終えた愛美さんと大塚さんが『ただいま~!』とステージ登場。ここからはアコースティックコーナーのスタートです。2人が披露したのは、大塚さんが路上ライブでも歌っていた『Time Lapse』。目を合わせて微笑み合いながら綺麗なハモリを響かせる2人に観客も魅了されました。

西本さん、大橋さん、伊藤さんの“ベイビー3(ルビ:スリー)”が歌うのは『Yes! BanG_Dream!』。愛美さんと大橋さんのかっこいい雰囲気から一変したゆるふわな可愛いパフォーマンスを披露しました。演奏後「鈴が5枚も飛びました(笑)」と使い込まれたタンバリンを笑顔で客席に見せる大橋さんの様子から、この日のために練習を重ねてきたメンバーの努力の成果が垣間見えました。

愛美さん、大塚さんもステージに戻り、5人が揃うとアニメ版の制服を再現してリニューアルされた夏服をお立ち台に登って観客に披露。アコースティックコーナーのラストは『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』で5人の優しいハーモニーに観客も癒されました。

ダンスにタオルに広がる“輪”!

再び幕間VTRが始まると『ポピパ強化計画』には大橋さんが登場。ドラムで良いリズムを叩き続けるために“筋トレ”に挑戦します。普段から筋トレをしているという大橋さんですが、ハードな体幹トレーニングにヘトヘトになりながらも笑顔でトレーニングを乗り切りました。

続いて、“ミラクルダンシングキーボーディスト”の伊藤さんはダンスに挑戦! 先生の熱血指導に汗を流しながら『夏空 SUN! SUN! SEVEN!』をかっこ可愛くマスターしました。

VTRが終わると夢みるSunflower衣装で再びステージに戻ってきた5人。ここで、大橋さんと伊藤さんから「前に出たい!」という要望が出ます。

ということで、『キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~』は全員が前に出て、5人が真ん中にぎゅっと集まったり、ステージの端っこまで走ったりと自由に動き回ります。ここでは大橋さんがピンクのダンベルを持ち強化計画の成果も披露。

続く『夏空 SUN! SUN! SEVEN!』では伊藤さんがお立ち台に上がり練習したダンスを生で披露。大塚さんもギターソロをかっこよく決めると、西本さんは伊藤さんを相手にベースで殺陣をする場面も。ラストには会場みんなでジャンプを決めると、「一体感あったね!」「初めて走ったりした(大橋)」と満足げな表情を浮かべました。

「夏の歌を歌います!」と宣言して披露したのは『八月のif』。大橋さんは愛美さんの隣に並び、2人で見つめ合いながら素敵なハーモニーを響かせました。大橋さんがドラムの元に戻ると「夏の曲がまだ1曲あるんです」とライブグッズにもなっている法被を着る5人。1人1人背中に描かれたキャラクターの姿をカメラに映していると「こんなところにタオルが!」と伊藤さん。

ライブ初披露の『夏のドーン!』は「みんな! まわすよー!」という愛美さんの掛け声でタオル回しで盛り上がります。曲のラストで1万2000のタオルが舞う様子に5人の笑顔が輝きました。

愛美さんから「次の曲が最後です!」という言葉に観客から『え~!』と感嘆の声が上がると「実はもっとやれるんですけどね」と小声でネタバレ。

最後は「みんなで“輪”を作ってもらいたい」というメンバーからのお願いに観客も応えます。「みんなで円陣を組みましょう!」という愛美さんからの提案で『ポピパ! ピポパ! ポピパパピポパ!』の掛け声を合図に『CiRCLING』へ。サビの「輪!」「CiRCLING!」の部分は会場中で“輪”が完成しました。

「ポピパは5人でポピパ!」強い絆に涙も

最後の曲を歌い上げ、5人が手を振りながらステージ裏へと消えて行くと、最後の幕間VTRが始まります。

最後に『ポピパ強化計画』に挑戦するのはもちろん愛美さん。ボーカルとして“スター性”を強化するため「いろんなストーリーの主人公がやりそうなこと」に挑戦していく一見ギャグな映像がテンポ良く流れていきます。

いろんな主人公に挑戦し、これで強化完了! かと思いきや……愛美さんにメンバーからの手紙が手渡されます。大塚さん、西本さん、大橋さん、伊藤さんそれぞれからの手紙を読んでいくうちに涙をこぼしてしまった愛美さん。「支え合って、ポピパはスターになるんじゃ!」と目を潤ませながら決意を表しました。

愛美さんの強化が完了すると、メンバーそれぞれが楽器を手に幕張へ向けて出発。スクリーンの中の愛美さんが「アンコール! アンコール!」と合図が入ると観客も立ち上がります。

観客からのアンコールに応え、ステージにはポピパが再び登場。『LIGHT DELIGHT』で「1人じゃないよ」という強いメッセージを届けました。

MCに入ると最後の幕間VTRについて愛美さんから「1文字1文字が本当に嬉しかった」とコメントが。また、VTRの中で愛美さんが“タマ”と命名した犬のぬいぐるみがステージ上に登場すると、ゲネプロの際にはみんなそれぞれにぬいぐるみを持ち寄ったというエピソードも飛び出しました。

ここでは10thシングル『二重の虹(ダブル レインボウ)』の発売や、ミニアニメ『ガルパピコ』の放送決定。さらにはTVアニメ『BanG Dream!』新シリーズ制作決定など、ファン待望の新情報も飛び出し盛り上がりました。

大きな発表を終えると、「(メンバーもファンもスタッフも)みんながいないと成り立たない(大塚)」「みんなの笑顔が見れただけで私は幸せです(西本)」「みんなと一緒に演奏してハッピーになりました(大橋)「これからもどんどん(バンドリーマーさんの)“輪”を広げて大きな円になりましょう(伊藤)」「メンバーの大切さをとても感じるライブになりました(愛美)」とそれぞれがライブの感想と集まったファンに向けての感謝を語りました。

5人の言葉に観客から大きく暖かい拍手が贈られると5人が口々に「愛が伝わるな~」と笑顔を見せます。「またいろんなところで会えたら嬉しいです」という愛美さんの言葉で、HAPPY PARTYは本当にラストの曲へ。

ポピパ5人の「みんながHAPPYな気持ちで過ごせたら」という想いが込められたラストの曲は『Happy Happy Party!』。客席に5色の風船が舞う中、「みんなの声を聞かせて!」という愛美さんの煽りに観客も大合唱で答えました。

曲が終わり、ステージの左右、中央で揃って観客へお辞儀をするポピパの5人。ラストには生声で『ありがとうございました!』と感謝を言葉を響かせました。

カメラに向かってハートマークや投げキスをサービスして、客席へ手を振りながらステージから去って行く5人に観客からは盛大な拍手が贈られ、BanG Dream! 5th☆LIVE 1日目『Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!』は終演となりました。

[取材・文/菊地真由]

「Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!」セットリスト

01.ティアドロップス
02.走り始めたばかりのキミに
03.アニメメドレー
  私の心はチョココロネ→STAR BEAT!~ホシノコドウ~→前へススメ!→夢見 るsunflower
04.Time Lapse(演奏:愛美・大塚)
05.Yes! BanG_Dream! (演奏:西本・大橋・伊藤)
06.STAR BEAT!~ホシノコドウ~
07.キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~
08.夏空 SUN! SUN! SEVEN!
09.八月のif
10.夏のドーン!
11.CiRCLING
12.LIGHT DELIGHT
13.Happy Happy Party!

<アンコール>
01.That Is How I Roll!
02.えがおのオーケストラっ!
03.Don't be afraid!
04.R.I.O.T

サービス基本情報

タイトル:「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」
ジャンル:リズム&アドベンチャーゲーム
提供開始:2017年3月16日(木)
配信:App StoreGoogle Play
利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制

公式サイト
公式Twitter(@bang_dream_gbp)
YouTube「バンドリちゃんねる☆」

※Android、Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

おすすめタグ
あわせて読みたい

BanG Dream!(バンドリ!)の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集