アニメ
『ゴールデンカムイ』第12話(最終回)のあらすじと先行場面カット解禁

『ゴールデンカムイ』第12話(最終回)のあらすじと先行場面カット解禁! 能登麻美子さん演じる新キャラ・インカ(ラ)マッが登場

本日6月25日、TOKYO MXほかで放送となるTVアニメ『ゴールデンカムイ』最終回・第12話「誑かす狐」。そのあらすじ&先行場面カットが公開となりました!

第12話には、能登麻美子さん演じる新キャラ・インカ(ラ)マッが登場します。彼女は、アシ(リ)パ(CV:白石晴香)の親戚の村滞在している占いが得意な女性。アシ(リ)パが父親を探していることも一発で当てるほどです。その高い的中率に目を付けた白石(CV:伊藤健太郎)は……!? 能登さんがインカ(ラ)マッをどう演じるのかも要注目です。

第十ニ話「誑かす狐」

●あらすじ
札幌を発った杉元たちは、長沼にあるアシ(リ)パの親戚の村を訪れる。村には占いが得意なインカ(ラ)マッという女性が滞在しており、彼女のよく当たる占いに村人は浮き足立っていた。杉元たちに会うなり、アシ(リ)パが父親を探していると言い当てるインカ(ラ)マッ。アシ(リ)パは驚きながらも、占いなどに惑わされまいと警戒を強める。一方、高い的中率に目を付けた白石はインカ(ラ)マッを競馬場に連れていき、占いで馬券を当てようとする……。

●STAFF
脚本:高木登
絵コンテ:鳥羽聡
演出:鳥羽聡
作画監督:和田高明/山中正博/上西摩耶







公式Twitterで時間時間変更を発表!

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集