アニメ
『かくりよの宿飯』第17話「南の地の儀式の秘密。」先行場面カット公開

『かくりよの宿飯』第17話「南の地の儀式の秘密。」より、先行場面カット公開! 我儘なお嬢様・淀子を持て成すため、葵が振る舞ったのは……

TOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『かくりよの宿飯(やどめし)』。7月23日放送の第17話「南の地の儀式の秘密。」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました。

葵(CV:東山奈央)は、我儘なお嬢様・淀子(CV:沼倉愛美)の持て成しをすることに。面白い料理を所望する彼女に、葵が振る舞うのは、なんと「もんじゃ焼き」であった!?

#17「南の地の儀式の秘密。」
●あらすじ
板前の鶴童子達に頼まれ、我儘なお嬢様である淀子の持て成しをすることになった葵。
面白い料理を所望する彼女に葵が振る舞うのは、もんじゃ焼きであった。始めは怪訝そうな淀子であったが目の前で作られる様子に、興味を持ったようで……。

●STAFF
脚本:平見瞠
絵コンテ:名村英敏
演出:加藤顕
作画監督:管振宇、李少雷、清水博幸、雨宮英雄、中熊太一

(C)2018 友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集