声優
『K SEVEN STORIES』完成披露上映会レポート

『K SEVEN STORIES』完成披露上映会レポート|6ヶ月連続劇場上映に津田健次郎さん驚愕

『K SEVEN STORIES』の完成披露上映会が2018年6月13日(水)、丸の内ピカデリーにて行われました。

『K』シリーズは7人の小説家による創作者集団「GoRA」とアニメーション制作のGoHandsが原作を務めるオリジナルアニメーション作品。過去には『K』(2012年放送)、『K RETURN OF KINGS』(2015年放送)と2度のTVアニメ、そして劇場版作品として『劇場版 K MISSING KINGS』(2014年公開)が制作されています。

最新作『K SEVEN STORIES』では、2018年7月7日(土)公開の『K SEVEN STORIES R:B ~BLAZE~』を皮切りに、6ヶ月連続で劇場作品が公開されていくというものとなります。

イベントにはキャストから津田健次郎さん(周防尊/善条剛毅 役)、土屋神葉さん(楠原剛 役)、シリーズ構成、脚本を務めるGoRAのリーダーを務める宮沢龍生さん、『R:B ~BLAZE~』の小説の作者であるあざの耕平さん(GoRA)、8月4日(土)から公開の『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』の小説の作者である古橋秀之さん(GoRA)、キングレコードの中西豪さん、シークレットゲストとして八代 拓さん(矢俣大智 役)が登壇。キャスト、スタッフを交えて作品にまつわるトークを繰り広げました。

6ヶ月連続上映企画にキャスト陣も驚きを明かす
1ヶ月ごとに新作ストーリーを劇場上映するという今回の『K SEVEN STORIES』。その企画を聞いた時の感想が津田さんに聞かれると、「良い意味でいかれてるなと思いました」と話して会場から笑いが起こります。TVシリーズと劇場版を経て、今回の新作の話には驚いた事を話しましたが、「本当に嬉しかった」と喜びも明かしました。

▲津田健次郎さん

▲津田健次郎さん

楠原剛役の土屋さんも原作を読んだ時に感動した事を明かしましたが、6ヶ月連続で劇場版を公開するという今回の話を聞いた時はやはり驚いたとのこと。

アフレコについての話がキャストのふたりに質問されると、土屋さんはアフレコの時には既に画が出来ていたというエピソードを話すと、津田さんはその仕事の速さに「本当にGoHandsさんにしか出来ない」と絶賛していました。

▲土屋神葉さん

▲土屋神葉さん

2018年7月7日(土)から公開されるEpisode 1にあたる『R:B ~BLAZE~』の脚本を担当したあざのさんは、小説を制作している段階では映像化のことは考えて無く、無茶なバトルを描いたそう。そんなあざのさんは完成した映像を観て「もっと無茶苦茶なバトルになっていました」と驚いたことを話しました。

▲『R:B ~BLAZE~』より周防尊

▲『R:B ~BLAZE~』より周防尊

▲『R:B ~BLAZE~』より宗像礼司

▲『R:B ~BLAZE~』より宗像礼司

土屋さん演じる楠原と津田さんが演じる善条は師弟関係ということで、声優としても先輩である津田さんについて話が振られた土屋さん。声優の仕事をはじめて間もない頃に読んだ、津田さんが声優の仕事について話す雑誌のインタビューの内容を指針にしているというエピソードを披露。

それを聞いた津田さんは「恥ずかしい」と照れつつも、「間違ったことは言っていないと思います」と先輩らしい姿を見せた。そんな土屋さんの演技について、津田さんは「ベテラン勢が出せないフレッシュさがキャラクターと相まって出ていて、今だから出来るお芝居で凄く新鮮でした」と話しました。

▲『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』より楠原 剛(中央)

▲『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』より楠原 剛(中央)

▲『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』より善条剛毅

▲『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』より善条剛毅

サプライズ登場した八代さんがキングの誕生日を祝う!
ここで、イベント翌日の6月14日は千歳洋の誕生日、そして6月11日は津田さんの誕生日ということで、誕生日サプライズとしてケーキが登場! そのケーキを運んできたのが矢俣大智役の八代拓さん。「このためだけに来ました」と挨拶すると、八代さんは津田さんの前に移動し「キング、お誕生日おめでとうございます!」と祝福し、会場の笑いを誘いました。

また、八代さんにも今回の出演に関して話が振られると、声優として仕事を始めた頃には大人気作品として認知されていた本作だけあって、話が来たときには「あの『K』に出られるの?」と喜んだ事を明かしました。

▲八代 拓さん

▲八代 拓さん

▲『R:B ~BLAZE~』より矢俣大智

▲『R:B ~BLAZE~』より矢俣大智

八代さんが演じる矢俣はキングこと周防尊(CV.津田健次郎)率いる《吠舞羅》(ほむら)に憧れるキャラクターということで、八代さんも「キングは本当にかっこいいんですよ。なので、矢俣が《吠舞羅》に憧れるのもわかりますね」と、キャラクターと同じ気持ちに共感していたとコメント。

他にも、八代さん自身も学生時代に、不良を見ながら「ああいうふうにはなれないけど、カッコイイな」と憧れていたことを思い出しながら演じていたそう。

そして話題は、毎エピソードの前に流される同時上映の『ザ・アイドルK』の話題へ。この『ザ・アイドルK』が制作された経緯について明かされる場面もあり、中西さんは「『K SEVEN STORIES』のストーリーの中だとシロがあの姿として出てこないかもしれない」という話になった時に、宮沢さんが『ザ・アイドルK』の提案がされて実現したのだそう。

最後は登壇者からメッセージが送られ、イベントは幕を閉じました。

なお、8月4日(土)からはEpisode 2となる『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』が公開。全7作品とまだまだ続く『K SEVEN STORIES』……今後公開のEpisodeからも目が離せません!

▲8月4日(土)から公開のEpisode 2『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』キービジュアル

▲8月4日(土)から公開のEpisode 2『SIDE:BLUE ~天狼の如く~』キービジュアル

劇場アニメーション K SEVEN STORIES 概要
● 公開情報
劇場アニメーション K SEVEN STORIES
2018年 7月7日(土) Episode 1 「R:B ~BLAZE~」
2018年 8月4日(土) Episode 2 「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」
2018年 9月1日(土) Episode 3 「SIDE:GREEN ~上書き世界~」
2018年10月6日(土) Episode 4 「Lost Small World ~檻の向こうに~」
2018年11月3日(土) Episode 5 「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」
2018年12月1日(土) Episode 6 「Circle Vision ~Nameless Song~」
各エピソード同時上映 Spin-off Short Movie「ザ・アイドルK」

● イントロダクション
解けるキズナ、そして...。
2012年にテレビアニメ第1期「K」、2014年に劇場版「K MISSING KINGS」、2015年にテレビアニメ第2期「K RETURN OF KINGS」が放送された、オリジナルアニメーション「K」シリーズ。

独特の世界観、繊細で華麗なビジュアル、洗練されたアクション、個性豊かなキャラクターたちとその関係性、 緻密でありながらも大胆に組み上げられたストーリーなどあらゆる要素が組み合わさった本作は今なお多くのファンを魅了し続けてやまない。

そして2018年...「K」の濃密なクロニクルを描く7つの物語がついに幕を開ける......「劇場アニメーション K SEVEN STORIES」、2018年7月より全国劇場にて順次公開。

● メインスタッフ
原作:GoRA×GoHands
監督/キャラクターデザイン:鈴木信吾
シリーズ構成/脚本:GoRA
音楽:遠藤幹雄
主題歌:Angela
アニメーション制作:GoHands
製作:k-7project

● チケット情報
現在、各種前売りチケットが全国公開予定劇場にて販売中。それぞれ異なる描き下ろしイラストを使用した数量限定のチケットとなるので、確実にゲットしたい方はお早めに!

■各作品 全国共通特別鑑賞券
Episode 1「R:B~BLAZE~」全国共通特別鑑賞券 ※販売終了
Episode 2「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」全国共通特別鑑賞券
Episode 3「SIDE:GREEN ~上書き世界~」全国共通特別鑑賞券
Episode 4「Lost Small World ~檻の向こうに~」全国共通特別鑑賞券
Episode 5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」全国共通特別鑑賞券
Episode 6「Circle Vision ~Nameless Song~」全国共通特別鑑賞券

価格:各1,500円(税込)
販売箇所:全国公開予定劇場

※お取り扱い詳細は最寄りの公開劇場にお問い合わせください。
※公開予定劇場は公式サイトの劇場一覧をご確認ください。
※数に限りがございます。売り切れの際は早期終了となりますので 予めご了承ください。

● 注意事項
・K SEVEN STORIES各作品のみご鑑賞いただける前売券です。
・特別上映のため小人券はございません。
・一部劇場では、本前売券と当日入場券の引換が必要な場合がございます。
・本鑑賞券は舞台挨拶などの特別興行、及びインターネット販売ではご使用いただけない場合がございます。
・本作品は特別上映のため、例外を除き当日券は1,800円(税込)一律となります。

K SEVEN STORIES Episode1「R:B ~BLAZE~」劇場同時配信

▲Episode1『R:B ~BLAZE~』キービジュアル

▲Episode1『R:B ~BLAZE~』キービジュアル

● K SEVEN STORIES Episode1「R:B ~BLAZE~」#1
2018年7月7日(土)12時00分より配信開始

● K SEVEN STORIES Episode1「R:B ~BLAZE~」#2
2018年8月4日(土)12時00分より配信開始

● 配信サイト
dアニメストア、バンダイチャンネル、FOD、U-NEXT、あにてれ、ニコニコチャンネル、楽天TV、ビデオマーケ ット 他

※各エピソード同時上映となるSpin-off Short Movie「ザ・アイドルK」は本配信に含まれませんので予めご了承下さい
※配信日時は予告なく変更となる場合がございます


「K SEVEN STORIES」オフィシャルサイト
アニメ「K」公式Twitterアカウント

(C)GoRA・GoHands/k-7project
おすすめタグ
あわせて読みたい

K SEVEN STORIESの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集