アニメ
『ヤマノススメ サードシーズン』井口裕香×阿澄佳奈インタビュー

『ヤマノススメ サードシーズン』井口裕香さん×阿澄佳奈さんインタビュー|あおいとひなたのような遠慮の無い抜群の掛け合いに大注目!

2013年にファーストシーズン、2014年にセカンドシーズンが放送され、2018年7月2日(月)よりTOKYO MXほかで放送・配信開始された『ヤマノススメ サードシーズン』。

4年ぶりとなるテレビ放送を記念して『ヤマノススメ サードシーズン』(以下、サードシーズン)の出演声優である井口裕香さん(あおい役)、阿澄佳奈さん(ひなた役)にインタビューを実施! 作品の見所や、裏話、お2人のプライベートでの仲の良さも語っていただきました!

そして次々判明するインドア派(ひきこもり)な井口さんと、プライベートでもアクティブな阿澄さんという、まるであおいとひなたのような素顔も飛び出しました! 『ヤマノススメ』ファンのみならず、お2人のファンも必見の内容をお届けします!

 

『サードシーズン』ではキャラクターの意外な一面が見られる!

――まずはご自身が演じるキャラクター紹介をお願いします。

あおい役・井口裕香さん(以下、井口):私が演じるあおいは、1人で編み物をしたり、ビーズで可愛い物を作るのが好きな内気な子でした。ところが、幼馴染のひなたと再会してからは山登りをするようになり、そこからちょっとずつひなた以外の友達もできて明るくなっていくところが魅力的な女の子です。

ひなた役・阿澄佳奈さん(以下、阿澄):私が演じるひなたは、あおいとは真逆のとっても明るくて元気で、周りを引っ掻き回すようなキャラクターです。第1期の『ヤマノススメ』(以下、ファーストシーズン)『ヤマノススメ セカンドシーズン』(以下、セカンドシーズン)とお話が進むにつれて意外な一面を見せてくれるので、引っ掻き回すだけのキャラじゃないぞ! と感じる次第でございます(笑)。

――『サードシーズン』の見どころを教えてください

井口:サードシーズンでは山登りは勿論、学校生活にもスポットライトが当たっています。ファーストシーズン、セカンドシーズンとは違ったキャラクター達の表情が見られたり、新しいキャラクターが登場したりもします。

阿澄:それと、山以外のお出かけもします。

井口:都会に出ます!

阿澄:埼玉の子たちは池袋に遊びに行くことが多いのかもしれませんけれど、お友達同士で遊びに出かけます。

――打ち解けましたね。

井口:そうなんです、あおいにお友達ができまして(笑)。カラオケなんかにも行っちゃってたりして意外と満喫しています。今まではひなたにしか見せない表情がいっぱいあって、それも魅力的だったんですけれど、ひなた以外にも打ち解けて、それを見守るひなたみたいな。それぞれの視点で観ることができるのも注目ポイントですね。

阿澄:ほのかがサードシーズンではガッツリからんできますので!

――サードシーズンはどんなお話ですか?

井口:前回のセカンドシーズンでは”富士山”という大きな目標がありましたが、サードシーズンでは、心は富士山にありつつも、リベンジするために他の山を登りながら都会にも行くという感じですね。むしろ、山よりもかえでの出番がない! っていう(笑)。

一同:(笑)。

阿澄:出番というか、サードシーズンではよりかえでの受験勉強が苛酷になっていて……。

井口:やっぱりかえでは先輩ですからね。

阿澄:山ライフを堪能しすぎだったかえでが、山に登りに行けないっていう状況が面白く描かれたりしています。

井口:そんな面白い中でふと見せるかえでの表情や言葉が、まだ将来のことを考えきれていないひなたとあおいの心に刺さります。フィールドが山じゃなくてもかえでの存在は大きいのに、あんまり出てこない… …(笑)。

阿澄:でも大事なところで出てきてくれるので! そういうところはサードシーズンならではですね。

――今までかえでは解説担当な面もありましたからね。

阿澄:(かえでの解説付きで)またみんなで一緒に登りたいです!

 

レコーディングスタジオじゃなくてアフレコスタジオでカラオケ回?

――演じていて楽しかったシーンはありますか? 

阿澄:「ヤマノススメ サードシーズン 開山祭!」でも先行上映で流れたのですが、カラオケにみんなで遊びに行くっていうお話があるんです。

井口:しかもレコーディングスタジオじゃなくてアフレコスタジオでそのまま歌いました。なかなか無いことなので楽しかったですね。

阿澄:新キャラのみお・ゆり・かすみ役の声優さん(七瀬彩夏さん、高尾奏音さん、山本亜衣さん)はかなり緊張している様子でした。

井口:でもちゃんとキャラクターらしく歌っていて素晴らしかったです。

阿澄:あとキャラクターたちが猫耳とかうさ耳のカチューシャを付けていたので視覚的にもかわいらしかったですね。

――今回も感動エピソードなどが盛り込まれているのでしょうか?

阿澄:実は後半に……、ハラハラすると思います。

井口:最後どうなるのかはね、私たちもまだわからないんです。

阿澄:今まで描かれなかったキャラクターの心情が結構出てくるので、その辺は演じていて楽しいですね。

――セカンドシーズンの富士山エピソードでもだいぶハラハラしましたけれど、それとは違ったハラハラですか?

井口:そうですね。あの時はあおいの内面を深く描いてくださっていたのですけれど、今回はあおいだけじゃなく、ひなたとの友情や、今までファーストシーズン、セカンドシーズン、『ヤマノススメ おもいでプレゼント』(以下、おもいでプレゼント)があったからこそ演じられました。

阿澄:ちょっとした変化だよね。

 

サードシーズンで改めて感じるあおいとひなたの好きなところ

――ご自身が演じるキャラの最も好きなところは何ですか? サードシーズンを経て変わりましたか?

井口:変わりました。根本的な部分は変わらないのですけれども、ファーストシーズンではひなたにしか物を強く言えない内向的な子だったのですが、それがちょっとずつ、ここなやかえでと出会って山も好きになって。

それがサードシーズンになってクラスの友達ができて、山だけでなく都会にもみんなで遊びに行き、そういうところで年相応のかわいい表情がたくさん見られるし、意外とあおいの方が物事を考えていないんだなと思いました(笑)。

直感で生きていて、飛び込んじゃえば馴染めちゃうタイプの子、というのがおもいでプレゼントがあったからこそ余計に感じられますね。

阿澄:ひなたは”明るくて元気”というのが特徴としてありますし、そこは大好きなところなのですけれど、そこからサードシーズンでだいぶ変化が見られまして。意外と考えているというのはこれまでのお話でもあったとは思うのですが、”周りは見えているのだけれども自分のことには疎い”のがかわいいなとサードシーズンをやっていて思いました。

 

『ヤマノススメ』のイベントでお客さんが喜んでくれる顔が好き

――サードシーズンのテーマ”会いに行こう――かけがえのないともだちとステキな景色に”とありますが、おふたりにとってステキな景色とは何でしょうか?

井口:目が覚めた時に目に入る光景が大好きです。犬が隣で寝ていて、自分の好きな寝具に包まれていて……。

――ちゃんと起きられますか?

井口:いえ、犬が私を起こしてくれるので、目覚ましが犬なんです。朝起きて、ご飯用意しようみたいな。それが素敵な景色であり日常です。

阿澄:私、高いところが好きで、高いところから他の建物の屋上を見るのが好きなんです。私はそこに行けないけれども、他の人が暮らしている、生活しているって思うとドキドキします。別に高層ビルとかじゃなくて10階くらいの高さでもいけます!

あと、イベントで皆さんの楽しそうな顔も素敵だなって思います。『ヤマノススメ』のイベントでも皆さん全力で喜んでくれますしね。

井口:地響きのような「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!」っていう盛り上がりがあります。

阿澄:私達が想像した以上に喜んでくださるので本当に「ああ、良かった」って思います。

井口:特にサードシーズン発表(2017年)の時は当時で3年もお待たせしていたのでかつてないほど盛り上がりましたね。

 

井口さんが東京タワーでカップルを人間観察!?

――あおいは高所恐怖症を克服して山に登っていますが、井口さんが今まで行った最も高い場所はどこでしょうか?

井口:東京タワー(333m)ですかね?

阿澄:スカイツリー(634m)は?

井口:まだ行ったことなくて。

――実は東京タワーのメインデッキ(150m)はそんなに高くないんですよね。周りの建物の方が高くなっちゃって、トップデッキ(250m)だとそれなりに高いですけど。

井口:てっぺんだけ高い感じなんですね。

阿澄:あれ、六本木ヒルズ(238m)は……?

――東京タワーのトップデッキとあまり変わらない感じですね。

井口:高いということよりも、カップルが多いという印象の方が強かったです。「これからご飯を食べに行くのかな?」「まだ付き合っていないのかも?」みたいな妄想を友達とするのが楽しいです。

一同:(笑)。

井口:人間観察みたいなところがあります。高くて暗い場所だと、みんな見えているのに見えていない気がするのでしょうね、個室でのイチャつきと同じ感覚になってしまうというか、「見えているよー!」って心の中で叫んでいます。

――先ほど阿澄さんは高いところがお好きというお話でしたが、スカイツリーは行かれたのですか?

阿澄:スカイツリーは「ここだけ違う!」っていう感覚でしたね。

井口:晴れてた?

阿澄:うん、周りなんにもないなって思った。建物の屋上も見えませんでしたね。

井口:民家が多いのかな。

阿澄:高いところは高いところで大好きですよ、屋上が無くても(笑)。

 

阿澄さんの「バーノススメ」出だしから躓く

――ひなたが強引にあおいを山に誘ってお話が始まりましたが、阿澄さんは井口さんを強引に誘うとしたら何に誘いますか?

井口:あんまり強引に誘われたことは無いのですが、昔カクテルにハマっていた阿澄さんに「バーに行こう?」って誘われたのに断ってしまったことはあります。

阿澄:そうでしたそうでした。井口さんは自分の行きたいところというのは凄くはっきりしているので、そこは違うと思ったら断られます。

井口:でも私、阿澄さんだけなんですよね。こんなにも行きたいところをぶつけられて「行こう?」って言われても「あー、そこは別に私はいいや」みたいに言えるのも。

阿澄:その時は全然刺さりませんでしたね。でも数年後に井口さんの方から「行きたい!」って言いだして。

――説得に数年かかるのですね。

阿澄:私が提案した時は全く刺さらず、仕方がないのでその時は1人で行きましたけれども。結局1人で行くとバーの方に心配されるんですよね。

井口:声かけられるんだね。

阿澄:私としては放っておいてくれて良いんですが。心配されちゃってるのかな。

井口:純粋に阿澄さんが綺麗だから声をかけたいんだと思います。

阿澄:「慣れていないんだろうなー」感が出ているんだと思うよ。

――今強引に誘うとしたらどうですか?

阿澄:旅に行きたい! そうだ、旅だ! (井口さん)お家大好きだからあまり一泊とかしてくれないんですよ。

井口:日帰りだったらっていう話はよくします。確かに旅はよく誘ってくれます。

阿澄:旅に行きたいんだけどな~、でもタイミングが難しいですよね。しかも、提案する前に「お家が好きすぎて行きたくない」って言われるんですよ。

井口:前は「16時以降空いているかも」「じゃ、行こうか!」という感じで宿を取ったりもしていたのですけど……。

阿澄:今ではもうすっかり引きこもりになってしまって……。

井口:今は新しいものに触れたい気分もあるので!

阿澄:日帰りなら?

井口:あ、金沢行きたいです!

阿澄:お、行ってみたい! 行ったことない!

井口:決まりました。

一同:(笑)。

井口:金沢に行って、そのあと阿澄さんを強引にうちに連れていきます!

阿澄:え、金沢に行ったのに日帰りで井口さんの家に泊まるの?

――同じ質問を井口さんにしようと思ったのですが”家”ということでよろしいでしょうか?

井口:阿澄さんを”強引に家に誘います”

阿澄:そこだけ聞くと怪しいよ!

 

明かされる日笠さんのアウトドア好き

――サードシーズンを漢字1文字で表すとしたら何になるでしょうか?

井口:私は友達の”友”ですね。

阿澄:変化の”変”にしようとしたけど、1文字にするとあれですね。別に変なところは無いので……。私は青春の”青”ですね。青いところもあるかもしれない。

井口:エンディング曲も青春な感じです。

――サードシーズン中にやってみたいイベントや企画はありますか?

井口:2016年は8月11日に山の日が制定されて、制定される1年前から”来年から山の日だよスペシャル”としてラジオやイベントを企画したので、今年は何かやるのでしょうか?

スタッフ:やるかもしれない。

井口:やりたいですね~『ヤマノススメ』的には。

スタッフ:一応今年から"山の日アンバサダー"に5人(あおい、ひなた、かえで、ここな、ほのか)が選ばれたので。山の日協議会のフリーペーパーに『ヤマノススメ』の漫画が載ったりしています。

井口:キャラクターたちが頑張っていますね! 私たちも盛り上げたいですね。

阿澄:そうですねー、その日はまたみんなでお祝い出来たらいいですね。

井口:登山も面白そうですね! 実はおもいでプレゼントの後に2人で高尾山に登りました。

阿澄:2回目の高尾山。

井口:アフレコ現場でも、日笠さんがアウトドア好きで、そういうところに行きたいよねっていう話をしていて。イベントでやるのが大変でしたら是非企画として映像を撮っていただけたら面白いと思います。

――最後に、ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

井口:ついに4年越しでサードシーズンが決定しましたので、本当に応援し続けてくださった皆さんお待たせしました。サードシーズンから『ヤマノススメ』という作品を知るという方でも全然大丈夫です! 15分あっという間に終わってしまうので。

山登りに関しても”ゆるふわアウトドア”と言いつつもしっかりと知識を教えてくれますし、サードシーズンでは山登りだけでなく各キャラクター達の成長していく姿も細かく描かれていきますので是非見逃さずに1話からチェックしていただけたらと思います。ラジオもよろしくお願いします。

阿澄:『ヤマノススメ』ファンの皆さんのおかげで、サードシーズンをお届けできるのが嬉しいです。短いアニメなので、サードジーズンで「面白いな」と思っていただけたらファーストシーズン、セカンドシーズンも振り返りやすい作品だと思います。ぜひぜひたくさんの方にこの作品を知っていただけたら嬉しいです。

いろんな変化もあり、ひなた的には皆さんにどう映るのかな? とドキドキなところもあるのですが、その辺も含めて『ヤマノススメ』らしく進んでいきます。スタッフ陣、キャスト陣の愛情もたっぷりこもった作品になっていますのでぜひ楽しんでください。

――ありがとうございました。

 

作品概要

『ヤマノススメ サードシーズン』

会いに行こう――
かけがえのないともだちと
ステキな景色に

インドア趣味で高所恐怖症のあおいは、高校入学を機に再会した幼なじみのひなたに振り回されながらも、登山やアウトドア活動を経験。あおいはだんだんと登山の楽しさに目覚めていった。

そして彼女たちの季節は夏から秋に──。登山をきっかけに増えたともだちと、次はどの山に登ろうかと思いを巡らせるあおい。目標の「富士山登頂」に向けて体力づくりや、新たなアウトドア活動への挑戦に積極的になっていくあおいに、ひなたは心強さを感じつつも……。

笑って、泣いて、登山して……思いっきり山登りを楽しむ中高生の山ガールたちを描いた『ヤマノススメ』。待望の『サードシーズン』が、いよいよ開山!

[取材・佐藤ポン/文・古瀬敏之]

 

作品作品概要

『ヤマノススメ サードシーズン』

会いに行こう――
かけがえのないともだちと
ステキな景色に

インドア趣味で高所恐怖症のあおいは、高校入学を機に再会した幼なじみのひなたに振り回されながらも、登山やアウトドア活動を経験。あおいはだんだんと登山の楽しさに目覚めていった。

そして彼女たちの季節は夏から秋に--。登山をきっかけに増えたともだちと、次はどの山に登ろうかと思いを巡らせるあおい。目標の「富士山登頂」に向けて体力づくりや、新たなアウトドア活動への挑戦に積極的になっていくあおいに、ひなたは心強さを感じつつも……。

笑って、泣いて、登山して……思いっきり山登りを楽しむ中高生の山ガールたちを描いた『ヤマノススメ』。待望の『サードシーズン』が、いよいよ開山!

放送情報

■TOKYO MX:毎週月曜日25時40分より放送中
■読売テレビ:毎週月曜日26時10分より放送中
■BS11:毎週月曜日26時30分より放送中
■AT-X:毎週火曜日21時15分より放送中 ※リピート放送あり。
■スターキャット:毎週月曜日22時40分より放送中 ※リピート放送あり
■とちぎテレビ:8月20日から毎週月曜日23時より放送開始 ※2話連続放送
■J:COM:毎週月曜日22時30分より放送中
※放送日時は放送局の都合により変更になることがあります。

配信サイト

・AbemaTV
・Amazonビデオ
・FOD
・GooglePlay
・GYAO!
・GYAO!ストア
・J:COMオンデマンド
・dアニメストア
・DMM.com
・dTV
・music.jp
・MOVIE Full +
・RakutenTV
・TSUTAYA TV
・U-NEXT
・VIDEX.jp
・アニメ放題
・ニコニコ動画(ヤマノススメ サードシーズン チャンネル)
・バンダイチャンネル
・ひかりTV
・ビデオパス
・ビデオマーケット
・ふらっと動画
・みるプラス

スタッフ

原作:しろ(コミック アース・スター連載)
監督・音響演出・シリーズ構成:山本裕介
脚本:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン・総作画監督:松尾祐輔
美術監督:田尻健一
美術設定:藤井一志
色彩設計:藤木由香里
撮影監督:佐藤洋
編集:内田恵
音響効果:出雲範子
音楽:yamazo/Tom-H@ck
OPテーマ:あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)、かえで(CV:日笠陽子)、
ここな(CV:小倉唯)「地平線ストライド」
EDテーマ:あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)「色違いの翼」
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

あおい:井口裕香
ひなた:阿澄佳奈
かえで:日笠陽子
ここな:小倉唯
ほのか:東山奈央
ゆうか:牧野由依
ひかり:儀武ゆう子
みお:七瀬彩夏
ゆり:高尾奏音
かすみ:山本亜衣

Blu-ray発売情報

■『ヤマノススメ サードシーズン』Blu-ray全3巻 各6,800円(税別)
第1巻 9月28日(金)発売
【Blu-ray】TV ヤマノススメ サードシーズン 第1巻(仮)

第2巻 10月26日(金)発売
【Blu-ray】TV ヤマノススメ サードシーズン 第2巻(仮)

第3巻 11月30日(金)発売
【Blu-ray】TV ヤマノススメ サードシーズン 第3巻(仮)

発売・販売元:スマイラル・アニメーション

CD情報

■OPテーマ「地平線ストライド」
あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)、かえで(CV:日笠陽子)、ここな
(CV:小倉唯)
1,300円(税別)

■EDテーマ「色違いの翼」
あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)
1,300円(税別)
発売・販売元:スマイラル・レコード

 
TVアニメ『ヤマノススメ サードシーズン』公式サイト
TVアニメ『ヤマノススメ』公式ツイッター(@yamanosusume)

(C)しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ヤマノススメ サードシーズンの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集