アニメ
秋アニメ『グリッドマン』の気になる5つの注目ポイントをご紹介!

アクセスコードは……GRIDMAN(グリッドマン)! 秋アニメ『SSSS.GRIDMAN』の気になる5つの注目ポイントをご紹介!

2018年10月6日(土)よりTOKYO MXほかにて順次放送中のTVアニメ『SSSS.GRIDMAN』。本作は、円谷プロダクション創立30周年を記念して1放送された特撮テレビドラマ『電光超人グリッドマン』から25年を経て、新たに制作された完全新作アニメです。

『電光超人グリッドマン』は、放送当時には浸透していなかったコンピュータを題材にしており、さらにロボットアニメに勝るとも劣らないアクション、合体、必殺技などで溢れ、話題を呼んだ意欲作です。

本稿では、アニメの放送を目前に控えて、本作の注目ポイントを大きく5つにわけてご紹介。この機会にぜひ、グリッドマン魅力に触れてください!

時代が追いついた! 早すぎた名作『電光超人グリッドマン』!

特撮版の戦いの舞台はコンピュータ・ワールド。怪獣もいわゆるコンピュータウイルスのような存在となっています。

放送当時は1993年。コンピュータは業務用があたりまえで、今でいうインターネットも一般的ではなかった時代です。コンピュータ・ワールドで戦う正義のヒーロー、という設定はあまりにも斬新で、多くの視聴者を釘付けにしました。

 

そんな作品が四半世紀の時を越え、アニメとなって復活します。スマホを持っている人も増え、今ではインターネットなんてあたりまえの存在となりました。

そんな現代の視点から描かれる『SSSS.GRIDMAN』では、一体どのような物語が描かれることになるのか、注目です。

グリッドマン役は緑川光さん! 特撮に縁のあるキャストが多数出演!

グリッドマンの声を担当するのは、声優の緑川光さん。なにを隠そう、特撮版でグリッドマンの声を担当したのも緑川さんなのです!

アニメ化にあたり、グリッドマンはかなりスタイリッシュなデザインに変化していますが、声は当時のそのまま。PVでは緑川さんによるグリッドマンの声を聴くことができ、ハイパーエージェントという肩書に相応しい、どっしりと落ち着いた声を少しだけ堪能できます。

また、本作では特撮作品に縁のある声優が多数キャスティングされているのもポイントとなっています。

まずは、PVやキービジュアルで印象的な映り方をしている黒服を着た四人組。サムライ・キャリバー役の高橋良輔さんは『超星艦隊セイザーX』で安藤拓人/ライオセイザー役を、マックス役の小西克幸さんは『天装戦隊ゴセイジャー』のゴセイナイト役を、ボラー役の悠木碧さんは『仮面ライダーゴースト』でユルセン役を、ヴィット役の松風雅也さんは『電磁戦隊メガレンジャー』の並樹瞬/メガブルー役をそれぞれ演じた経験があるます。

さらにアレクシス・ケリヴ役の稲田徹さんは『特捜戦隊デカレンジャー』でドギー・クルーガー/デカマスターを、謎の少年役の鈴村健一さんは『仮面ライダー電王』でリュウタロウスを、なみこ役の三森すずこさんは『ウルトラマンジード』でレム役として出演しており、日本を代表する特撮ヒーローシリーズから声優陣が集結した、贅沢な作品となっているのです。

『グリッドマン』をわかっている雨宮哲さんが監督を担当! 実力派スタッフが勢揃い!

監督の雨宮哲さんは、日本アニメ(ーター)見本市にて、『電光超人グリッドマン』の短編アニメ作品「boys invent great hero」を制作しています。

これは、特撮版の最終回で和解した藤堂武史が当時の戦いを振り返るといった内容で、アニメ的にアレンジした演出もあればファンにはたまらない特撮版そのままの演出もあるなど、短い時間にグリッドマンの見どころが詰まった作品となっていました。

ラストには雑誌展開だけの存在だった武史が合体するグリッドマンシグマまで登場させるなど、まさに、わかっている、の一言です。

また、脚本には『ウルトラマンティガ』をはじめ「平成ウルトラマンシリーズ」で多数の脚本を書きあげてきた長谷川圭一さん、音響効果は25年前の特撮版にも携わった古株の森川永子さん、アニメーション制作は『キルラキル』や『リトルウィッチアカデミア』といった名作を打ち出してきたTRIGGERが手がけるなど、実力派スタッフが集結しています。

特撮版をわかっている監督と、実績のあるスタッフ陣が21世紀の『グリッドマン』を作り上げるのですから、期待できないわけがありません。

怪獣だって負けていない! レジェンドたちがデザインを担当!

特撮作品の魅力はヒーローだけではありません。ヒーローを際立たせるには、個性的な怪獣の存在が必要不可欠です。もちろん、アニメになってもそこは変わりません。

『SSSS.GRIDMAN』にも様々な怪獣たちが登場するのですが、そのデザインを、西川伸司さん、丸山浩さん、板野一郎さん、山口修さん、前田真宏さんという、ちょっと凄すぎる方たちが担当しているのです。

西川伸司さんは『ゴジラvsビオランテ』をはじめ「平成ゴジラ」シリーズで怪獣デザインを担当、また丸山浩さんは『ウルトラマンティガ』から『ウルトラマンメビウス』まででヒーローデザイン及び怪獣デザインを担当しており、平成の最後の年を盛り上げるのに相応しい人選となっています。

さらに、『伝説巨神イデオン』や『超時空要塞マクロス』でお馴染みの板野一郎さん。スピーディかつアクロバットな“板野サーカス”と呼ばれる演出に魅了された人も多いのではないでしょうか。円谷作品では『ウルトラマンネクサス』から『ウルトラマンメビウス』にも参加されています。映画『ULTRAMAN』での空中戦は必見。

山口修さん、前田真宏さんのお二人はまさにレジェンドです。山口さんは『ウルトラセブン』に参加した経験もあり、『ウルトラマン80』では美術だけでなく全51話の怪獣すべてのデザインを担当。前田さんは『風の谷のナウシカ』、『超時空要塞マクロス』にアニメーターとして参加し、ジョージ・ミラー監督の希望により『マッドマックス 怒りのデス・ロード』にデザイナーに起用されたこともある恐るべき経歴の持ち主です。

この人選だけでも気合の入れ方が半端ではないのが伝わってきます。『SSSS.GRIDMAN』では、こんな素晴らしい方たちがデザインした、ほどよく愛嬌があって、若干グロテスクな怪獣が毎週観られるのです!

特撮版との繋がりは……?

『SSSS.GRIDMAN』の公開されているPVを観ると、特撮版とは明らかに違っている部分が確認できます。それは、グリッドマンと怪獣が現実の世界で戦っているということ。

コンピュータ・ワールドでの戦いは、他の巨大特撮にはあまりない『電光超人グリッドマン』のアイデンティティだった部分でもあります。ワイヤーフレームや剥き出しになった基板のような精巧なミニチュアで表現されたコンピュータ・ワールドは、大きな魅力の一つなのです。

それが現実世界に出てきてしまうのだから、もしかしたら、“それじゃ『ウルトラマン』と一緒じゃないか”と思う方もいるかもしれません。

しかし、特撮版でも怪獣たちが現実世界に出ようとしていたことを忘れてはいけません。なぜ、怪獣たちは現実世界に出ようとしていたのか。それを考えると今後の物語がみえてくるかもしれません。

あの時の未来が現実になった2018年の『SSSS.GRIDMAN』は、10月6日(土)よりTOKYO MXほかにて好評放送中です。10月14日(日)からはニコニコチャンネルほかにて無料配信もスタート!

またこれを記念して、特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』が各種サービスにて配信中! アニメ版の予習をしておきたい方、緑川さんの美声を堪能したい方、もう一度観たいという方は、ぜひこの機会にお楽しみください!

[文/原直輝]

作品情報

TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」

放送情報

TOKYO MX:2018年10月6日(土)より、毎週土曜25:00~
MBS:2018年10月6日(土)より、毎週土曜26:08~
BS11:2018年10月6日(土)より、毎週土曜25:00~
WOWOW:2018年10月6日(土)より、毎週土曜24:00~

イントロダクション

独りじゃない。いつの日も、どこまでも。

1993年から放送されたTVシリーズ「電光超人グリッドマン」。
まだパソコンが一般家庭に普及する前に制作された作品にも関わらず、
現代における「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りした内容で人気を集めた。

そして2018年秋「SSSS.GRIDMAN」が放送決定!
アニメーション制作は、2015年日本アニメ(ーター)見本市で公開された
「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作したTRIGGERが担当する。
監督は、同作でも監督を務めた雨宮哲。
あの時の未来が現実になった2018年、グリッドマンがアニメーションの世界で蘇る??。

キャスト

響 裕太:広瀬裕也
グリッドマン:緑川 光
内海 将:斉藤壮馬
宝多六花:宮本侑芽
新条アカネ:上田麗奈
アレクシス・ケリヴ:稲田 徹

スタッフ

原作:グリッドマン
監督:雨宮 哲
脚本:長谷川圭一
グリッドマンデザイン:後藤正行(円谷プロ)
キャラクターデザイン:坂本 勝
アレクシスデザイン:コヤマシゲト
音楽:鷺巣詩郎
音楽制作:ポニーキャニオン
音響監督:亀山俊樹
音響効果:森川永子
アニメーション制作:TRIGGER

 

オープニング&エンディング情報 主題歌

【主題歌】

OP主題歌 OxT「UNION」

アニメイト特典:L判ブロマイド

 

ED主題歌 : 内田真礼「youthful beautiful」

 

アニメイト限定セットパッケージ情報

アニメイト限定版特典:アクリルスタンドフィギュア(GRIDMAN)

アニメイト特典:描き下ろしB2タペストリー(全巻購入)
※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。
※『【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN』 1~4 を連動でご購入頂いた方が対象となります。
※DVD・Blu-rayを混在してご購入された場合は、連動購入の対象とはなりません。

封入特典:特典内容
80P豪華ブックレット
キャスト/スタッフオーディオコメンタリー
ドラマCD
デジパック&3方背ケース

【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN アニメイト限定セット

【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN 1 アニメイト限定セット
【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN 2 アニメイト限定セット
【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN 3 アニメイト限定セット
【Blu-ray】TV SSSS.GRIDMAN 4 アニメイト限定セット

【DVD】TV SSSS.GRIDMAN アニメイト限定セット

【DVD】TV SSSS.GRIDMAN 1 アニメイト限定セット
【DVD】TV SSSS.GRIDMAN 2 アニメイト限定セット
【DVD】TV SSSS.GRIDMAN 3 アニメイト限定セット
【DVD】TV SSSS.GRIDMAN 4 アニメイト限定セット

 

TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」公式サイト
TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」公式ツイッター(@ssss_gridman)
TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」公式Instagram

(C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集