アニメ
『ゴブスレ』第8話「囁きと祈りと詠唱」の先行場面カット解禁

『ゴブリンスレイヤー』第8話「囁きと祈りと詠唱」の先行場面カット解禁! 剣の乙女は、女神官と協力して蘇生を試みる

11月24日(土)AT-Xでの先行放送を皮切りに、TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第8話「囁きと祈りと詠唱」が放送スタート。このたび、第7話の先行場面カット&あらすじが公開されました!

小鬼英雄(ゴブリンチャンピオン)との戦闘により、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー(CV:梅原裕一郎)。剣の乙女(CV:遠藤綾)は、女神官(CV:小倉唯)と協力して、ゴブリンスレイヤーの蘇生を試みることに……。

ゴブリンスレイヤーは助かるのか? 要注目です。

第8話「囁きと祈りと詠唱」

●あらすじ
小鬼英雄との戦闘で深く傷つき、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー。剣の乙女は女神官と協力し、奇跡の力によるゴブリンスレイヤーの蘇生を試みる。その頃、地下水路の探索を進めていた妖精弓手たちは、ゴブリンとは全くことなる未知のクリーチャーと遭遇する。未知のクリーチャーの圧倒的な攻撃力により、一度は攻略を諦めた一行だったが…。



(C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ゴブリンスレイヤーの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集