menu
アニメ
原恵一監督最新作『バースデー・ワンダーランド』のイケメン錬金術師に注目!

原恵一監督最新作『バースデー・ワンダーランド』市村正親さん演じる礼儀正しいイケメン錬金術師に注目! 英国紳士キャラのモデルになったのはあの“有名人”!?

“大人が泣けるアニメーションの巨匠“と言われる映画監督・原恵一待望の最新作『バースデー・ワンダーランド』(4月26日(金)公開)。

本作の主人公アカネをカラフルで不思議な世界ワンダーランドに連れて行く大錬金術師・ヒポクラテスですが、実は女子が好きになること必至の超絶イケメン英国紳士キャラ!

そこで、本稿では、そんなヒポクラテスにスポットを当てて映画の魅力をご紹介! また、ヒポクラテスの声を担当する市村正親さんからのコメントも到着しましたので、あわせてご紹介します。

アニメイトタイムズからのおすすめ

ヒポクラテスのモデルはシャーロック・ホームズとジェームズ・ボンド

ヒポクラテスの見た目はあのシャーロック・ホームズを参考にしており、そしてクールで礼儀正しく時にお茶目な性格は、『007』シリーズのジェームズ・ボンドがモデルとのこと。

シャーロック・ホームズのようなセクシーなひげと背が高いスマートな体、ジェームズ・ボンドのような何が起きても動じないクールさと礼儀正しさを兼ね備えた最強キャラが誕生し、オタク女子必見のイケメン錬金術師ヒポクラテスに注目が集まっています。

ヒポクラテスは主人公アカネの冒険に重要なカギを握るキャラクター。カラフルで幸せ色に溢れたワンダーランドの世界には“色が失われてしまう危機”が訪れており、ヒポクラテスはある目的のためアカネをワンダーランドに連れて行くことに。

そこからアカネはヒポクラテスとともに大冒険に旅立っていきます。英国紳士のようなスーツにハットを被り、一見クールだけど実は優しさを兼ね備えたヒポクラテス。

超ハイスペック男子を作り上げるため、原監督はシャーロック・ホームズとジェームズ・ボンドをモデルにしたと明かしています。

「錬金術師という特殊なキャラクターを考えたときに、見た目はシャーロック・ホームズのようで、中身は『007』シリーズの主人公ジェームズ・ボンドのような英国紳士が思い浮かんだ。

見た目は背が高くてかっこよく、クラシックなスーツを着てハットを被っており、身だしなみにはとても気を遣う。だからピンチの時でも絶対に服装が乱れることはないんだ。

それから中身は礼儀正しくてクール。つらい時でも絶対につらい顔は見せず、強さと責任感がある。そんなクールに見えて優しさも兼ね備えたキャラクターにしたかったんだ」

と語り、全女子が好きになる要素がたっぷり詰まったイケメンキャラが誕生した。ヒポクラテスは一体どんな活躍を見せてくれるのでしょうか……?

市村正親さん、演じきることができたのは原監督のおかげ

また、ヒポクラテスの声優を務めるのは『ポケモン』のミュウツー役や『ナイト・ビフォア・クリスマス』のジャック役など、声優としても評価が高い名優・市村正親さん。

クールな低音ボイスが魅力の市村さんは、2016年にミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」で英国紳士がハマり役と絶賛され、ヒポクラテスの役柄を演じるにはぴったりの声優。

市村さんはヒポクラテスとの共通点を「ヒポクラテスは体型がスマートなところが似てますね。彼もジムやヨガで体調管理をしているのかな?(笑)」とユーモアたっぷりにコメント。

さらに「ヒポクラテスは学識のあるキャラクターです。カラフルで不思議なワンダーランドを案内してくれて、アカネにとっては頼りがいのあるお兄さんのような存在だと思います。インテリでない僕がインテリを演じるのは難しかったけど、僕が迷っていたときに原監督が確かな方向へ導く指示を出してくれたので演じきることができました」と明かし、クールでスマートなイケメン錬金術師ヒポクラテスに注目が集まることでしょう。

そして、ワンダーランドに強引に連れて行かれる主人公アカネの声優には『万引き家族』(2017)など、話題作の出演が続く若手No.1実力派女優、松岡茉優さん。

本作についてジャパンプレミアに登壇した松岡さんは「この種類の涙っていつから流していないだろうと、感情の壺が溢れ、アフレコをしながら泣けて泣けてしょうがなかった」というエピソードを披露。

子どもから大人まで幅広い世代に愛され続ける不朽の名作を、『河童のクゥと夏休み』や『カラフル』などの原恵一監督が一体どんな感動作として作り上げたのでしょうか?

平成最後のアニメーション映画『バースデー・ワンダーランド』は4月26日(金)より全国公開です!

作品情報

出演:松岡茉優 杏 麻生久美子 東山奈央 藤原啓治 矢島晶子・市村正親
原作:柏葉幸子「地下室からのふしぎな旅」(講談社青い鳥文庫)
キャラクター/ビジュアル:イリヤ・クブシノブ
脚本:丸尾みほ 監督:原恵一
テーマソング:milet「THE SHOW」(SME Records)
イメージソング・挿入歌:milet「Wonderland」(SME Records)
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト
公式Twitter

(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

バースデー・ワンダーランドの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー