menu
音楽
アニメ『消滅都市』EDテーマ担当:SPR5インタビュー

アイドル&声優ユニット「SPR5」2ndシングルリリース&活動1周年記念インタビュー|アニメ『消滅都市』EDテーマは私たちにとって大切な「はじめの一歩」

950万DLを超える人気アプリゲーム『消滅都市0.』のアニメが4月からスタート! そのED曲を歌うのはゲームとアニメの作中に登場するアイドル、SPR(シュプリーム)5を演じる女性声優5人。社本悠さん・岩井映美里さん・直田姫奈さん・大西亜玖璃さん・園山ひかりさんによる同名ユニットで昨年5月から活動開始し、ここまでシングルとアルバムを1枚ずつリリース、『アニサマけやきひろば』ほかイベントにも多数出演。もちろん今回のアニメにも出演中!

そのアニメのED曲「With Your Breath」が4月24日(水)に発売となりました。この1年の活動を振り返りつつ、2ndシングルの紹介とアニメの見どころ、そして今後の目標を語ってくれました!


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

手探りで駆け抜け、革命的で一生忘れられない1年

――昨年5月にSPR5の活動が始まり、約1年が経ちました。ここまでを振り返っていただけますか?

ホムラ役 社本 悠さん(以下、社本):あっという間だったなというのが一番です。イベントにもたくさん出演させていただきましたし、CDもシングルが今回で2枚目、更にアルバム1枚と、曲が一気に増えて。濃い1年だったなと思います。

ナミ役 岩井映美里さん(以下、岩井):オーディションに合格して、みんなで顔合わせしてからの1年は目まぐるしくて。何をするのかもわからないまま、アニメ化も活動していく中で知りました。でもやっていくうちに、もっとこうしていきたいとか願望も芽生えてきて。自分を成長させてくれた1年でした。

ハルカ役 直田姫奈さん(以下、直田):今までやったことがないことに挑戦していく1年だったので大変だった部分もあったけど、それ以上の喜びや充実感があって。このお仕事のやりがいを教えてもらえたし、きっと一生のうちで忘れられない、革命的な1年になったと思います。

レナ役 大西亜亜玖璃さん(以下、大西):人生の中でこんなに時間が早く感じたことはなかったんじゃないかと思える1年だったけど、早い中にも濃密な経験が凝縮されていました。

このプロジェクトに参加できていなかったら新たな自分を発見できていなかったと思うし、こんなにバリバリ歌って踊って、キャラも演じることができて。おもしろい体験ができた1年でした。

ユア役 園山ひかりさん(以下、園山):グループとしても個人としてもジャンプアップで成長できた1年でした。それぞれが必死に努力してきたからできたことだと思うし、SPR5を応援してくださった皆さんがいなければ成長できなかったと思うので、支えてくださった皆さんに本当に感謝しています。


 

アニメ1話の第一声はなんとSPR5!? 

――ゲーム内に登場していたアイドルユニットが、演じる声優によってリアルでも活動を始めると告知されるのと並行して、TVアニメ化も発表されていました。そしていよいよこの4月に放送が始まりました。

社本:実はこの取材を受けている日がオンエア数時間前でドキドキしています。1話をご覧になってくださった方はおわかりだと思いますが、1話の最初のシーンがSPR5の登場シーンで第一声はホムラのセリフだったんです。台本を開いた瞬間、「本当に私でいいの?」とビックリしました。だから今までのセリフの中で一番緊張しました。

岩井:アニメ化を伝えられた時は「ずっと先なんだろうな」と思っていたのに、遂にもう1話放送日を迎えていました。。今日、姫奈ちゃんのおうちで見るのでワクワクでいっぱいです。

直田:アニメ化が発表されて、SPR5も登場しますと聞いた時もまだ実感が湧かなかったんです。アフレコもかなり前に行われたので、やっと皆さんに見ていただく時がやってきて、ここまで長かったなと思う反面、もう来てしまったとも思えて。

みんなと同じようにドキドキ感はあるけど、1話は割と冷静に見てしまう気がします。「ああ、流れた」って(笑)。たぶんEDクレジットで自分の名前が出た時に実感するんでしょうね。

大西:放送されるまでは長いなと思っていましたけど、もう今日なんですね!3話のSPR5をフィーチャーしたお話がこの記事が出る頃にはオンエアされていますが、今この時点ではどうなったかなとドキドキしています。

園山:『消滅都市』がデビュー作なので、アフレコ経験があまりなくて。でも3話では演じるユアは出番もセリフも多かったので収録ではすごく悩んだし、緊張しました。

そんな私の支えになったのは昨年5月から活動してきたSPR5としてきた経験で。ユアはずっと私のそばにいて、一心同体のような存在だったから、今の私にできる精一杯でユアの想いをのせて頑張りました。皆さんにもユアやSPR5の想いが少しでも伝わったらうれしいです。

 

第3話はSPRをフィーチャー! ユキとタクヤが目指した結果を見届けください

――アニメの見どころをご紹介いただけますか?

社本:SPR5がストーリーにどう絡んでいくのか、楽しみにしていただけたら。

岩井:ゲームの『消滅都市』の空気感をアニメでも受け継いでいますが、私がアニメで推したいのが音です。ゲームでも音声にこだわって作られていますが、アニメだとよりそれが感じられて。

例えばユキ役の花澤香菜さんの息遣いとかタクヤ役の杉田智和さんのアドリブとか、セリフではない部分に結構アドリブを入れられていて、繊細な表現にも注目してほしいです。

直田:アニメは1話完結のオムニバスっぽい作りに見えますけど、実はちゃんと12話つながっているので、1話も見逃してほしくないです。

ユキとタクヤが目指す目標にはツライことが多いけど、私たちが友達としゃべったり、ご飯を食べたりと日常の何気ない出来事はかけがえのないことなんだと気づかせてくれました。皆さんにも当たり前に思えるけど幸せなことなんだと感じてもらえるきっかけになればうれしいです。

大西:元々、『消滅都市』が好きだった方にはきっとアニメも気に入ってもらえて、、楽しんでもらえると思っています。ただ全体的にシリアスな内容も多いので、どう受け止めてもらえるのかが気になりますが、自分の日常に起こる1つひとつの出来事に感謝しようと思ったり、新たなパワーをもらえる作品になっていると思います。

園山:今後もいろいろなキャラが出てくるので、ユキとタクヤはもちろん、彼女たちを支えるギークやユミコ、あと「タマシイ」たちの声に耳を傾けてほしいです。

社本:SPR5が歌う「With Your Breath」が流れるED映像はSPR5のライブシーンなど尽くしで。

岩井:SPR5は国民的アイドルグループなんだなと(笑)。

直田:映像の中にシュプリーマー(SPR5ファンの呼称)の方がいて、一緒に口ずさんでくれたり。

岩井:ユキちゃんが電車で口ずさんだり、小窓で他の人たちも。

園山:よく見ると主要キャラがいるんです。

大西:みんなが歌ってくれてうれしかったです。

 

アニメの重いトーンからED曲「With Your Breath」で雰囲気がガラリと。アニメのヒントも!

――SPR5が歌っているアニメのED曲「With Your Breath」のご紹介を。

社本:さわやかな曲調ですが、しっかり『消滅都市』の世界観が詰め込まれていて。また5人それぞれの想いで歌わせていただいて、今後イベントなどで歌い重ねていくうちにより熱く、想いも詰まっていくと思うので、大切に歌っていきたいです。

岩井:アニメ『消滅都市』のED曲でありながら、SPR5の5人にも重ねられるし、アニメを見てくださる皆さんにも共感していただける内容になっていると思います。2番のAメロの「夜空が遠く星を運んで」から「静かに寄り添い話しかけよう」が大好きで、アニメを見るうえでのヒントにもなっているんです。例えばタマシイたちの声を聞いてから動き出す展開もあったり。毎回見た後に歌詞を読み直してみると発見があるかもしれません。

直田:パフォーマンスしてみて、シュプリーマーの皆さんと一体になれる曲だなと思いました。レコーディングの時点でもステージで歌っているシーンが頭に浮かんできましたし、今後もいっぱい、たくさんの方の前で歌いたいと思わせてくれました。

アニメの重いトーンのお話からEDにこの曲が流れるんですけど、高らかなブラスのイントロで急に明るい雰囲気になって。(原作ゲームのシリーズディレクター)下田さんもアニメで少し重苦しくなった心を、EDで元気になってほしいとおっしゃっていたので、アニメの一部として皆さんにパワーを与えられたらいいなと。

大西:『消滅都市』のED曲を歌うと聞いた時は、せつない感じになるのかなと思っていたんですが、明るくさわやかな曲でビックリしました。
でもSPR5の始まりの曲でもあり、アニメでは夢の武術館目前に消えてしまった彼女たちのことを考えると、やっぱりこの曲調にせつなさを感じて…。

また歌詞も読み解いていくて、歌詞もエモくて、特に2番のサビの「僕たちの命を 鳴らし続け」はSPR5もタマシイでもあり、他のキャラのタマシイの叫びを表わしてもいるようなので『消滅都市』らしいし、まさにED曲にピッタリの曲になったと思います。

園山:オチサビからこれまでになかったフレーズになる「夕日に照らされ僕を見つめる君に」から結びまでが好きです。オチサビの「初めて見つけたよ 譲れない宝物」は私にとってはSPR5で、自分の気持ちとリンクするし、「夕日に照らされ~」は『消滅都市』のタクヤとユキが並んでいる姿が想像できて。

それぞれのキャラに置き換えたり、聴いてくださる方は大切な人を思い浮かべてもらえたりできるので、どんな人の心にもすっと入ってくるようなフレーズになっていると感じました。EDではその部分は聴けないので、ぜひフルで聴いていただきたいです。

 

歌い分けにはキャラ性も。ライブでは掛け合いパートにご協力を!

――2番の「みんなの今日は どんな日だったかな?」などキャラのニュアンスも入っていますね。

園山:SPR5の音楽ディレクターさんがキャラ性も含めてそれぞれ歌い分けを考えてくださって、われらもニュアンスをつけて歌わせていただいています。

社本:ちなみに今後も「われら」という言葉が出てきますが、彼女の決まり文句なので(笑)。

岩井:あと私からお願いがあります! ライブに来ていただいた際は1サビとラスサビの「S,P,R,5, Love You!!」、2サビの「S,P,R,5, Get You!!」は元気に声を合わせていただきたいです。

――でもかなり早口ですよね。

岩井:そこは何度も聴いて、練習して、滑舌よくしていただいて(笑)。ラスサビの「君と (君と)」「僕の (僕の)」の掛け合いも。ライブでは私たちと一緒に楽しめる曲になっているので、SPR5になった気分で参加してください。

 

MVは私たちとキャラで10人分の絆が詰まった映像。カッコいいダンスにも注目!

――「With Your Breath」のMVのコンセプトや撮影時のエピソードをお聞かせください。

社本:今までのMVはカッコよかったり、ずっとキリっとした表情でキメている感じでしたが、一転してアイドルらしい、キラキラなMVになっていると思います。私の推しポイントは、ダンスシーンがあるんですけど、今まで一番間違えなくできたことです。ちゃんとできるのが当たり前なんですけど(笑)。

だから衣装もすごく曲に合っていたので、もっとダンスシーンをお見せしたかったなと。その分、ドラマ仕立てのシーンでは私たちの素顔が見ていただけたり、去年の『アニサマけやきひろば』などのライブシーンも見られます。ダンスをフルで見たい方はぜひライブに。

岩井:衣装のスカートのふわっとした感じがかわいくて。あと5人それぞれの違いとか。実際に見ていただいてこの衣装のかわいさを伝えたいです(笑)。あと日常っぽいシーンでは私服衣装を用意していただいたんですけど私たちのイメージに合っていて。私、帽子好きなので、私物を使えたのは私の推しポイントです(笑)。

直田:MVを見ると私たちの軌跡があって、歌でキャラの5人、MVで私たち5人を感じてもらえると思います。品川で初お披露目した時のガチガチの私たちや、『アニサマけやきひろば』での楽しい想いや悔しい想いもあって。

それぞれの思い出があるから今、楽しく歌って踊れるんですよね。私服シーンはいつもどおり、わちゃわちゃしていて、こんなにも5人の絆が深くなったんだと。以前、ある取材の時に、おそのが「われらは5人×2の10人なんですよ」と言っていたけど……。

園山:すごい前に言った! それ!

直田:「With Your Breath」の歌とMVが合わさって10人分になったなと。それを感じ取ってもらえたら更にエモく見えると思うので。

 

SPR5の軌跡が走馬灯のように見える映像。私服シーンは自然体の5人が!

大西:お花を育てるシーンも、最初は芽から、過去の映像が流れて最後に花が咲くのは私たちも成長して、素敵なグループになれたらという願いの現れでもあって。過去の映像が使われるなんて、私たちも完成するまで知らなくて、見た時はすごく驚きました。

恥ずかしいけど、走馬灯のように思い出されて、ここまで頑張ってきたことが詰まっているのもうれしいです。ゲームやアニメの中のSPR5が武術館を目指すまでの道のりも想像しやすくなっているかなと思います。

園山:初めてのハウススタジオでの撮影で、かわいらしいセットがたくさんあって、みんな朝からテンションがすごく高くて。最初に私服風の衣装に着替えての撮影だったので、過去2本のMVとはまったく違う感覚で、休憩中もセットで遊んだり、写真を撮りまくったり、コントしたり。誰かに見せるわけでもないのに(笑)。

自撮りシーンではナチュラルな感じでいいから、監督からもちゃんと写っているとかいいので、楽しんでいればいいからと言われて。ゆるく、やわらかい空気感が伝わる撮影でした。

 

SPR5が掲げた目標が曲名になったカップリング「夢の向こう側」。ゲームの流れを汲むEDMサウンドと目指す場所を示した歌詞

――カップリング曲「夢の向こう側へ」はスタイリッシュでカッコいいEDMナンバーです。

社本:『消滅都市』のゲーム音楽を制作してくださっているノイジー・クロークの加藤浩義さんが作曲・編曲してくださったEDMサウンドで、今までの楽曲とは違うベクトルのカッコいい曲です。曲名も私たちが掲げてきたキャッチコピーになっていた言葉で、キャラそして私たちSPR5が目指す場所を歌っている歌詞になっています。

岩井:キラキラした歌詞で、楽しくレコーディングできました。私はあぐぽんと姫奈ちゃんの間で、2人のレコーディングを見ていたら勢いがありつつ、それぞれ個性をガンガン出していて。最初は力強く歌っていたけど、長所はやわらかい声質だからとソフトめなパワフルで歌いました。私たちの個性を引き出しつつ、長所が出るようにパートが振り分けられているので、SPR5として新たな発見と次のステージに上がれた感覚があります。

直田:私は2人の後で、2人はキャラ的にもかわいいけど、ハルカは違うので最初からかわいくやろうなんてまったく思わなくて(笑)。かわいく歌う子もいれば、カッコよく歌う子もいて、それぞれのキャラがのっているので、この曲が一番聴き分けしやすいかなと。だから「このキャラってこんなふうに歌うんだ」と楽しんでいただけると思います。

この曲のインストが大好きで、イントロや間奏も長めで、『消滅都市』のゲームをプレイしてゲーム中の音楽を聴いていた方にも満足していただけると思います。歌声以外の推しポイントです。あとインストパートの直後に私がハモっているんです! この曲すごく歌いやすくて、レコーディングが早く終わってしまったので、「じゃあ、ハモも録ろうか」って。この曲は私的にはSPR5featuring直田姫奈という感じで(笑)。

――インストにはハモは入っていないみたいですよ

直田:そっか~! 残念! インスト直後に私の気配を何となく感じてください(笑)。

 

デビューシングルから続く想いも込められた曲。ダンスはSPR5史上最難関!?

大西:私たちのキャッチコピーが曲名になって、「キャラ達がこの曲で本当に夢の向こう側に行こうとしていたのかな?」と想像できるくらい、アイドルらしい、キラキラ・ワクワク感のある曲です。

デビューシングル「インコンプリートノーツ」のカップリング曲「グッディサンシャイン!」でも「夢の向こう目がけLet’s Jump!」と歌っていますが、この曲でも「Let's Go Jump!! 飛び込もう!!」という歌詞があるので、「夢の向こう側へ」はSPR5だけじゃなく、シュプリーマーの皆さんと一緒に行きたいという気持ちが最初の「インコンプリートノーツ」からずっとあって、それがまだ続いている証明にも思えるんです!だからデビューシングルの「インコンプリートノーツ」から聴いてほしいです(笑)。

園山:言いたいことはみんなが言ってくれたので、私はダンスのことを。今、振りを付けていただいている最中なんですけど、まるでダンスボーカルグループのようにバキバキに踊っているし、今までと雰囲気が違う振付になっていて。

歌っていないインストの部分はまさにダンスパフォーマンスタイムで。今後、皆さんの前で披露する機会があると思うので、見ていただけたら、われらの新しい一面が垣間見えるかもしれません。

――間奏とアウトロがすごく長いので、まさにダンスの見せどころですね。

園山:アルバム収録曲の「幾千の星が輝く夜空で」でも4人が静止する中、1人だけ踊ってコントラストを見せるパートがありましたが、この曲も今いただいているところまででも指先から体中を動かして表現する振付になっているので新境地をぜひ見に来てください。

 

ジャケットのカラフルな色合いの中に存在感を放つ光と影。その意図とは?

――ジャケットもシンプルだけどカラフルで。春らしい感じも。

直田:それぞれ5人のカラーが反映されていて。

社本:プロデューサーいわく、光と影で遊びたくてと。小学生みたいなことを言っていましたけど(笑)。

大西:影があるということは、まだタマシイになっていないということかも。

岩井:意味深!

直田:光はアイドルとして活動しているSPR5で、影はキャラの人気投票で2回最下位になったら引退しなきゃいけないとか、裏の努力の部分かなと思うのでそんな部分が反映されているのかなと。

園山:そうなのかなあ?(笑)

岩井:私、ジャケットのロゴも好きで。白文字で影がついていて。

直田:そうなんですよ!

社本:私、すぐにインスタ上げました! インスタバエがすごいと思って。

園山:キャラ絵バージョンはいつもわれらが円陣しているところを描いていて。

プロデューサー:イラストを描いてもらう人に渡すので円陣組んでと5人に頼んで、撮影したものを元に描いてもらったんです。

社本:円陣を組んでいるのも「With Your Breath」らしいなって。1stシングルのジャケットも1stアルバムのジャケットも5人がバラバラな位置にいるけど、このシングルで5人がギュっと固まっているのがいいなと思います。

園山:キャラの中では最初の曲になるので原点感もあるし、いいジャケットになったと思います。

 

目標は作中のSPR5は果たさせなかった武道館の夢の実現と冠番組!

――今後の予定や目標などお聞かせください。

社本:作中でもSPR5のキャラたちが目標にしていた武術館のモチーフになっている武道館のステージももちろんですが、個人的には全国いろいろな場所に行きたくて。

イベントやステージがある時は遠くから来てくれるシュプリーマーの方がたくさんいますし。各地でおいしいものを食べたいという野望もありますけど(笑)。アニメ化というSPR5を知っていただく機会があったので、私たちから皆さんの元に会いに行きたいです。

あとSPR5の冠番組がやりたいです! 私たちこんなに個性的でバラエティに富んでいるのに、バラエティ番組ができないという。

園山:じゃあしゃもちゃんがバラエティ班として体当たり企画をするということで(笑)。

社本:いやいや(笑)。みんな、おもしろい部分があるけど、それは出せる場所はイベントと「SPR5」の生放送くらいしかないので、また放送したいですね。

 

この曲は私たちにとって大切な「はじめの一歩」。もっと『消滅都市』も盛り上げていきたいです

――では皆さんへメッセージをお願いします。

園山:やっと実現したアニメのED曲であり、われらにとって大切な1曲になりました。たくさんの方に聴いていただいて、アニメと共にSPR5にも興味を持っていただけたらうれしいです。

ゲーム自体も5周年ということで、私たちは応援隊でもあるので、もっと『消滅都市』を盛り上げていけるように頑張っていきたいです。まだ私たちを見たことがない方はぜひライブに来てみてください。一度踏み入れたらあなたも必ずシュプリーマーです!

大西:アニメのED曲というのは特別なものであり、はじめの一歩のような気がしています。生放送では夢への一歩、二歩、三歩……と進んでいますが、やっと一歩を踏み出せたので、その姿を見届けてくれるシュプリーマーの皆さんがどんどん増えてくれたら嬉しいですシュプリーマーの方や、たくさんのみなさんと『消滅都市』やSPR5の輪が広がってくれたらいいなと願っています。

直田:アニメが始まったことは私たちにとって大きな出来事で、アニメの勢いにのって、私たちのことも興味を持ってもらえたり、好きになってもらえるようなパフォーマンスができるようにこれからももっともっと頑張っていきます。

今作が2枚目のシングルですが、今後も3枚目、4枚目と続けていけるようなグループになるためには、今のシュプリーマーさんと未来のシュプリーマーさんの力が必要ですので、今後もよろしくお願いします。♯増えろシュプリーマー!

 

私たちはまだ始まったばかり。みんなで「夢の向こう側へ」行きましょう!

岩井:「With Your Breath」はアニメのヒントになるような曲でもあるけど、皆さんにとって大切なものに気付いたり、背中を押されたり、何か感じてもらえたらと思います。もちろん純粋に気に入って聴いていただけるだけでもうれしいです。そしてSPR5が気になったら発売中の1stシングルやアルバムを聴いたり、ライブに遊びに来てください。

一歩ずつとは言っていますが駆け足で何段飛ばしするくらいの勢いで頑張っていますので、シュプリーマーの皆さんはぜひついてきてください!

社本:3月17日に「Supreme Revolution」という単独イベントをやらせていただきましたがその時に感じたのがまだ始まったばかりなんだなと。でもそこに不思議と不安がないのはこの5人でやってきた時間や経験があるからで。アニメが始まった今も先のことを考えていて、もっとたくさんの人の好きになってもらいたいんです。私自身が大好きだから。

私たちが「夢の向こう側」に行けるように、そしてシュプリーマーの皆さんを連れていけるように、一歩ずつ進んでいけたらいいなと思っているので、「With Your Breath」をいっぱい聴いてください。


 

リリース情報

SPR5「With Your Breath」

2019年4月24日発売

・初回限定盤(CD+DVD)1,800円(税別)

・通常盤(CD)1,250円(税別)

発売:ポニーキャニオン

アニメ『消滅都市』公式サイト

放送情報

TOKYO MX:毎週日曜23:30~、毎週金曜25:40~(※再放送)
読売テレビ:毎週月曜26:10~
※第2話は通常放送より19分繰り上げ
BS11:毎週日曜25:00~
AT-X:毎週水曜21:00~
※リピート放送:毎週金曜13:00~/毎週日曜7:30~/毎週月曜29:00~
※放送日時は、都合により変更になる場合があります。
 

SPR5 イベント・ライブ情報

2ndシングル「With Your Breath」発売記念&デビュー1周年記念イベント

日付:2019年5月3日(金・祝)
会場:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
出演者:SPR5(社本悠 岩井映美里 直田姫奈 大西亜玖璃 園山ひかり)
1回目:ミニライブ 13:00-13:30/お渡し会 13:30-14:30
2回目:ミニライブ 15:30-16:00/お渡し会 16:00-17:00

ミニライブ&お渡し会イベント

●AKIHABARAゲーマーズ本店
日付:2019年5月5日(日)
開場:13:30/開演:14:00
出演者:SPR5(社本悠・岩井映美里・直田姫奈・大西亜玖璃・園山ひかり)
内容:トーク&ミニライブ&ブロマイドお渡し会(5人一斉)

●タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
日付:2019年5月5日(日)
時間:18:00~
出演者:SPR5(社本悠・岩井映美里・直田姫奈・大西亜玖璃・園山ひかり)
内容:トーク&ミニライブ&ポスターお渡し会(5人一斉)

ブロマイドお渡し会(個別)

●アニメイト町田・店頭
日付:2019年5月11日(土)
整列:12:30/開演:12:45
出演:岩井映美里&直田姫奈&園山ひかり

●アニメイト新宿・店頭
日付:2019年5月11日(土)
整列:14:45/開演:15:00
出演:岩井映美里&直田姫奈&園山ひかり

●アニメイト池袋本店・店頭
日付:2019年5月11日(土)
整列:16:45/開演:17:00
出演:岩井映美里&直田姫奈&園山ひかり

●ゲーマーズ横浜店・店頭
日付:2019年5月19日(日)
整列:12:45/開演:13:00
出演:社本 悠&大西亜玖璃

●ゲ-マーズ新宿店・店頭
日付:2019年5月19日(日)
整列:14:45/開演:15:00
出演:社本 悠&大西亜玖璃

●とらのあな秋葉原店B・地下1F
日付:2019年5月19日(日)
整列:16:45/開演:17:00
出演:社本 悠&大西亜玖璃

■消滅都市シリーズ 5th Anniversary Party
日付:2019年5月26日(日)
開演:15:30/閉演:19:30
会場:品川インターシティーホール

Supreme LIVE

日付:2019年7月6日(土)
会場:山野ホール
昼の部…開場:13:15/開演:14:00
夜の部…開場:17:15/開演:18:00
出演者:SPR5(社本悠・岩井映美里・直田姫奈・大西亜玖璃・園山ひかり)
チケット:6,000円+税
※4月24日発売の2ndSG「With Your Breath」にチケット優先申込券封入。
※1シリアルナンバーにつき、各公演4枚まで申込可能。
申込受付期間:2019年4月24日(水) ~ 2019年5月28日(火) 23:59
※全席指定予定
※未就学児童入場不可

SPR5公式サイト

(C) Wright Flyer Studios/消滅都市製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ最終
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング