menu
映画
『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』5つのみどころ

『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』5つのみどころ! 梓川咲太の胸に残る傷……そしてふたりの牧之原翔子に迫る物語!

いよいよ2019年6月15日(土)より、全国の映画館で公開となる『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』。本作は同名の原作小説第6弾と、第7弾『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない』にあたる物語で、2018年10月より放送されたTVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』のその後が描かれます。

本稿では、主人公・梓川咲太(CV:石川界人さん)の胸に残る傷と、ふたりの牧之原翔子(CV:水瀬いのりさん)の謎が遂に明かされる……そんな本作の見どころをご紹介していきます。


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』5つの見どころ

1.作品のなかで聖地・藤沢の風景を見ると、絶対に行きたくなる。

ヒロイン・桜島麻衣(CV:瀬戸麻沙美さん)が「2019年夏 湘南藤沢フィルム・コミッションPR大使」に任命されている本作。今回の『ゆめみる少女』でもそんな聖地周辺の景色が美しく描かれており、咲太たちが生きる世界を体感できること間違いなしです。

▲桜島麻衣(CV:瀬戸麻沙美さん)

▲桜島麻衣(CV:瀬戸麻沙美さん)


 
江の島や鎌倉方面で有名なスポットが登場しており、なかでも冬の江の島のライトアップは“日本三大イルミネーション”に数えられるほどです。鑑賞後はぜひとも江ノ電で各地を巡ってみてはいかがでしょうか。


 

2.やっぱり咲太は双葉理央(CV:種﨑敦美さん)を頼る

咲太の周りで何か“思春期症候群”にまつわる不思議な出来事があると、理央を頼り物理実験室の戸を叩くのはTVシリーズからお決まりの流れ。これによって現状把握や解決のヒントが生まれる点は、今回の『ゆめみる少女』においても共通です。

▲梓川咲太(CV:石川界人さん)

▲梓川咲太(CV:石川界人さん)


 
ほかにも麻衣との惚気話を聞いて「ブタ野郎だね」と憎まれ口を叩く場面や、麻衣と翔子さんとの咲太を巡る三角関係のド修羅場に巻き込まれそうになったりと、“咲太の数少ない友人”という立ち位置でかなりの出番があります。

もちろんメインは麻衣と翔子ですが、なんだかんだ言いつつも咲太の話にいつも付き合ってくれる理央が、どれだけ彼との友情を大切にしているのかに注目を。

▲双葉理央(CV:種﨑敦美さん)

▲双葉理央(CV:種﨑敦美さん)


 

3.他のヒロインたちも総出演!

麻衣と翔子、理央だけでなく、これまで登場した全ヒロインが総出演する点も特筆すべきポイントです。それぞれ物語上で重要な役割を果たしており、TVシリーズ最後に描かれた梓川かえでと梓川花楓(CV:久保ユリカさん)のエピソードのその後も見られます。彼らのその後が気になる方は必見です。

▲梓川花楓(CV:久保ユリカさん)

▲梓川花楓(CV:久保ユリカさん)


 
そして古賀朋絵(CV:東山奈央さん)や豊浜のどか(CV:内田真礼さん)らのおかげで状況が好転する場面もあり、TVシリーズから仕込まれていた伏線が本作で結実するかの様な感覚を覚えることになります。きっと見終わった後に再びTVシリーズを観たくなることでしょう。
▲古賀朋絵(CV:東山奈央さん)

▲古賀朋絵(CV:東山奈央さん)


 
▲豊浜のどか(CV:内田真礼さん)

▲豊浜のどか(CV:内田真礼さん)


 

4.咲太を巡る麻衣と翔子さんとのトライアングル

本予告映像からシリアスな展開があることを予想している人は多いと思いますが、『青ブタ』らしいヒロインたちと咲太の掛け合いは健在です。今回フィーチャーされる翔子、特に七里ヶ浜で出会った翔子さんは咲太にとって“初恋の人”であり、その思い入れは彼女を追って峰ヶ原高校に入ったほど。


 
加えてかえでと花楓の件でも救われたところがあり、現在彼女として咲太の隣にいる麻衣の心中は穏やかではない様子。ふたりの女性から想われて、まったく咲太は「ブタ野郎」だなと理央でなくとも呟きたくなってしまうのはご愛嬌。咲太を巡るこのふたりのコミカルなやりとりは、思わず笑ってしまう事請け合いです。


 
しかし、咲太は本作であまりにも重い決断をしなくてはなりません。彼がどのような選択をし、その結果をどう受け止めるのか。ぜひ劇場で見届けてください。


 

5.ふたりの牧之原翔子の正体は意外と早く明らかに!?

TVシリーズの頃から情報が小出しにされていた翔子。『ゆめみる少女』では彼女に迫ることになりますが、なぜ年齢の違う同一人物が同時に存在しているのかという謎は意外と早く明らかになります。とはいってもTVシリーズから本作までの時間がかかっていることを考えると、満を持してという部分があるのは否めませんが。

▲牧之原翔子(CV:水瀬いのりさん)

▲牧之原翔子(CV:水瀬いのりさん)


 
そんな彼女の謎に連動して咲太の胸にある傷についてなど、本作によってまだ明かされていないTVシリーズからの謎が解明されることに期待がかかります。バラバラの線だったように思えるこれまでのすべてが、本作によって繋がっていく感覚は言葉に出来ないほどの感動があるはずです。


 
そして翔子を演じる水瀬いのりさんの力には舌を巻くばかりです。翔子ちゃんの無邪気さもありつつ他人に遠慮しがちで何かを抱えているような声も、翔子さんの年上の優しいお姉さん感や、なんとなくその場の空気は分かっているけれど、わかっていないように見せている風なところも素晴らしいとしか言えません。

 
『ゆめみる少女』には牧之原翔子という女の子の魅力がふんだんに詰まっていますので、その点はぜひともお楽しみに!

 
以上が本作の見どころの一部となります。当然のことですが本作に魅力はこの5つだけとは限りませんので、本稿を参考にしつつ実際に劇場へ足を運んで確かめてみてはいかがでしょうか。

[文:胃の上心臓]

 

『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』2019年6月15日(土)公開!


 

イントロダクション

原作は累計発行部数150万部を超える鴨志田 一の人気小説“青春ブタ野郎”シリーズ。

2018年10月よりTVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」が放送を開始。独創的なストーリー展開と巧みな心理描写が大きな話題を呼びました。

監督は「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」等、数多くの作品を手掛ける増井壮一。脚本は「劇場版 Free! Take Your Marks」で知られる横谷昌宏。

アニメーション制作は「PERSONA5 the Animation」のCloverWorksが担当し、感涙の思春期ファンタジーを描き切ります。
 

 

ストーリー

空と海が輝く街“藤沢”に暮らす梓川咲太は高校二年生。先輩で恋人の桜島麻衣と過ごす心躍る日常は、初恋の相手、牧ノ原翔子の出現により一変する。

何故か翔子は「中学生」と「大人」がふたり存在しているのだ。やむなく翔子と一緒に住むことになった咲太は「大人翔子」に翻弄され、麻衣との関係がぎくしゃくしてしまう。

そんな中、「中学生翔子」が重い病気を患っていることが判明し、咲太の傷跡が疼き始める――。
 

 

スタッフ

原作:鴨志田 一(電撃文庫刊「『青春ブタ野郎』シリーズ」)
原作イラスト:溝口ケージ
監督:増井壮一
脚本:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:田村里美
音楽:fox capture plan
制作:CloverWorks
製作:青ブタ Project
 

キャスト

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
牧之原翔子:水瀬いのり
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種﨑敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川花楓:久保ユリカ
 
公式サイト
公式ツイッター(@aobuta_anime)

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー