menu
声優
声優・花江夏樹さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・花江夏樹さん、『東京喰種トーキョーグール』『鬼滅の刃』『ツキプロ。』『ダイヤのA』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

6月26日は、声優・花江夏樹さんの誕生日です。おめでとうございます。

花江夏樹さんといえば、『東京喰種トーキョーグール』金木研/佐々木琲世や『鬼滅の刃』竈門炭治郎、『ツキプロ。』世良里津花、『ダイヤのA』小湊春市などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、花江夏樹さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・花江夏樹さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『Fate/Apocrypha』ジーク

・花江さんであることでよりジークくんに深みが出たから(30代・女性)

『夢王国と眠れる100人の王子様』桜花

・名前と声、人物をきちんと認識した作品、キャラクターだった。(30代・女性)

『ハッピーシュガーライフ』三星太陽

・割とイケメンな役が多い花ちゃんだけど太陽くんは幼女好きの変態だから。(10代・女性)

『戦刻ナイトブラッド』豊臣秀吉

・花江さんの素の喋り方だと思うから イントネーションが絶妙で心地良くて好き(40代・女性)

『政宗くんのリベンジ』真壁政宗

・キャラのイメージと声が合っていて、キャラの思っていることなどが伝わってくるから(10代・女性)

『ピアノの森』雨宮修平

・雨宮の繊細な感情をとても良く表現できていると感じたから。

主人公のキーとなる大きな存在だから。(20代・女性)

『告白実行委員会』榎本虎太朗

・男子高校生の、「好きな子の幸せ」を願って自分の気持ちを隠す感じの表現が素晴らしくて感動したから。(10代・女性)

『あんさんぶるスターズ!』巴日和

・カッコいいから しかも、日和ののほほんとした感じが花江さんにあっている 会長のいとこということもあって少し会長に似せっていてる所も凄い とにかくカッコいい(10代・女性)

『バンドやろうぜ!』レイ・セファート

・メジャーデビューを目指すバンドのギタリストで、カッコイイ見た目とは裏腹に中身はちょっと残念な所が花江さんの演じるキャラでは少し珍しく、ある意味代表作と言えるのではないかと思います。(20代・女性)

『ディア ヴォーカリスト』(2)YOU

・透明感のある歌声から力強い叫びまで、ユゥくんのヴォーカリストとしての姿を120%表現する花江さんボイスにはいつも感動しています。

ドラマパートでも演技っぽすぎない雰囲気の喋り方が、リアルにユゥくんが近くにいるように感じられドキドキしてしまいます。(20代・女性)

『TARI TARI』ウィーン


・明るく良くも悪くも真っ直ぐな性格がいい。

あと歌うまい(20代・男性)


・ウィーンくんの、何事にも一生懸命で明るく元気な姿が、声優として走り出した夏樹さんの姿といい意味でシンクロしていて、本当に素敵だったのを今でも覚えています。

作中の歌はどれも本当に素敵でしたが、特にガンバライジャーはウィーンくんメインで、未だに何度も見返してるお話です!(20代・女性)


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ビスケット・グリフォン

・ビスケットの心優しいところが声でしっかりと表現されていたこと(10代・女性)


・第21話のラストは、涙なしでは観られない。

ショックで 第22話以降 観られなかった。

…ビスケットのいないオルフェンズは…(50代・女性)


『フォルティッシモ』森嶋永遠


・永遠くんのあざとさをとても忠実に再現されていたので。(20代・女性)


・花江さんを初めて知った作品でした。

こんなに柔らかな声の男性がいるんだ!と感動しました。

この作品から、花江さんの大ファンになりほかのたくさんの作品も見るきっかけになりました。

当のforttが音源での展開が少ないので希望の意味も込めて!(30代・女性)


『双星の陰陽師』焔魔堂ろくろ


・王道バトル物で、主人公であるろくろの性格や言動に花江さんの声がとてもよく合っていたので。(10代・女性)


・陰陽師が登場する和風なファンタジーもので、ギャグあり、バトルあり、恋愛ありで面白いからだから(10代・女性)


・双星の陰陽師は原作とアニメのストーリーがほとんど違っていて私はアニメから入った人ですが、ろくろが自分の運命と戦っていく姿何事にも諦めない姿に私は毎週元気をもらっていた思い出の作品なので(10代・女性)


・ろくろは強い信念を持って熱く闘う主人公であり、花江さんの熱のこもった力強いお芝居がとても深く心に刺さりました。

日常パートのツッコミや、ヒロインを前に素直になれない姿もギャップがあり印象に残っています。(20代・女性)


『アルスラーン戦記』エラム


・花江さんのショタボイスがピッタリのキャラクターだから(10代・女性)


・アルスラーンと仲良くなってく課程に心が打たれるから。(20代・女性)


・自分を奴隷から解放してくれたナルサスにしっかりと恩返しをする健気さの持ち主(10代・男性)


・可愛らしい見た目とは違い、しっかり者でナルサスの身の回りの世話から、護衛までナルサスにはなくてはならない人。(40代・女性)


・大衆が見る夕方時間帯の放送であったとともに、原作も人気小説の話題アニメである。

オープニング曲にも話題アーティストが起用されている。

エラムという役柄も彼自信の忠実さが滲み出ており主人公ではないにしろ、物語を支えている重要なキャラクターなのではないだろうか。(20代・女性)


・金木くんや、炭治郎などの夏樹さんの代表作が沢山ある中ですごく悩んだのですが、初めて夏樹さんを知ったエラムにしました。

エラムはアルスラーンと友には立場上なれない為にアルスラーンに強く当たってしまう事もあるんですけど、そこで葛藤しているエラムが凄く表現されていて素晴らしいと思った。

喋り方もエラムの大人ぶろうとしているけど、まだまだ子供なんだなと思わせられる演技の仕方で本当に凄いと思った。(10代・女性)


『夢色キャスト』藤村伊織


・キャラクターの心情の移り変わりがすごく感じられる作品。(30代・女性)


・ミュージカル楽曲を歌う伊織くんの歌声と穏やかな話し方が魅力的(30代・女性)


・花江さんがなかなか演じることのないクールなキャラクターなので大好きです。(10代・女性)


・芸道一筋でクールなイメージの藤村伊織。

しかし内面はとてもおちゃめで心が優しい青年。

クールさと温かみの両面を花江くんは見事に演じてくれた。

そんな魅力溢れる藤村伊織にぞっこんとなった。(40代・女性)


・アプリは終わってしまいましたが、歌唱曲やストーリーが最高でした!まだまだアニメイトカフェ等のイベントもあるので今からハマっても大丈夫です!ソロ曲では花江くんが綺麗な声で歌い上げていて、何度聴いても最高です。(20代・女性)


・自分が初めて長く好きでいられたスマホゲームであり、このキャラクターは繊細で心に何枚か壁を作っていて家庭に複雑な事情を抱えてるのだけど主人公や同じカンパニーのメンバーとゆっくり打ち解けながら自分なりの正解と幸せを見つける姿が見ていて幸せな気持ちになれます。(20代・女性)


・夢色キャストはキャラクター全員が出演するメインドラマはもちろんのこと、期間限定イベントのドラマ、ガチャなどで手に入るキャラクターカードのドラマ、キャラクターごとの恋愛ドラマと、ドラマの量が大変に多いアプリコンテンツでした。

中でもメインドラマと恋愛ドラマはなんとフルボイス。

わたしの推しの藤村伊織くんの声をたくさん聴くことができました。

伊織くんはクールだけどシャイでピュアなところがあって、少し天然ボケな部分も見せてくれる多面性のあるキャラクターです。

花江さんには珍しいと言われる低めの落ち着いた声で紡がれる優しい言葉にはいつも心を奪われています。

ミュージカル俳優として数々のキャラクターソングも歌われているので、花江さんの澄んだ声が大好きな人にはオススメの作品です!アプリはサービス終了してしまいましたが、CDは各種発売中ですので、ぜひ聞いてみてください!(20代・女性)


『斉木楠雄のΨ難』鳥束零太


・エロいキャラクターや少し残念な感じのキャラと声があっているから(10代・男性)


・ギャグアニメで花江さんらしさがでていてとってもいいと思ったから(20代・女性)


・ギャグアニメと今まで見てきた花江さんのキャラとのギャップに驚いたから。(10代・女性)


・面白くて、このアニメ見たいにやりたいなとか、いつか現実にならないかなと 思っています!!

アニメを見ない人でも笑えるアニメです!(10代・女性)


・霊能力者で楠雄にまとわりついていて可愛いし、年頃の男の子らしくスケベな目で女の子を見ていたりしていてほっとけないようなキャラクターだから。(20代・女性)


『アルドノア・ゼロ』界塚伊奈帆


・クールだけど実は熱い伊奈帆の演技が最高です。(20代・女性)


・はじめて認識したのはこの作品でした!!素敵なショタボ。(30代・女性)


・苦悩しながらも敵と戦い、敵と共闘する姿が忘れられません。(20代・女性)


・ファーストインプレッションで好きになった初花江さんキャラでした!

今でも大好きです、アルドノア最高!(30代・女性)


・クールな中に秘めた熱い思いの表現、微妙な感情起伏の表現は、当時見ていて心を揺さぶられるものがありました。

好きなcv花江さんキャラは沢山ありますが、特に印象に残っているキャラクターです。(20代・女性)


・私が初めて花江夏樹さんの声を聞いた作品でした。

とても落ち着いていてそれでいて力強いキャラクターで心を奪われ毎週のようにリアルタイムで見てました。

バトルシーンも豊富で毎回花江さんが演じる界塚伊奈帆がどんな作戦を立て勝利するのか楽しみでした。

2期まで続いた作品ですが作品自体のクオリティが高く飽きることがないお話です。

花江夏樹さんが出演する作品を見たいという方がいたら必ずこの作品をオススメします。(10代・女性)


・地球と火星の星間戦争を描いた作品で、地球側と火星側にそれぞれ主人公がいるロボットアニメ。

ロボットのデザインや戦闘シーンは格好いいし、その上キャラクターが魅力的でキャラ同士の切ない関係性にドはまりしてしまう人が多い。

よって男性ファンが多いイメージがあるロボットアニメでもアルドノア・ゼロは女性が見やすい内容となっており、アニメが終了し数年経った今でも何度も見返しては感想を言いつつ続編がまだ無いことを嘆き叫ぶ日々を送っている可哀想な女たちが存在しています。

続編まだあきらめてないからな…!(20代・女性)


『刀剣乱舞』髭切


・とてもキャラのイメージに合った演技だったから。(10代・女性)


・花江さんの声が本当に合っていて、見た目も声も全て好きです。

最高です!(10代・女性)


・花江さんの優しさが染みでてているキャラクターです。

何となくキザなところも 笑(20代・女性)


・おしとやかな兄者で、弟の名前を忘れてるところも可愛くて、けど、戦いの時はかっこよくて……(10代・女性)


・花江くんの、ほわーっとした雰囲気とキャラの雰囲気がピッタリ!!!!!

花江くんを初めて知った作品でもあります。(30代・女性)


・源氏の重宝の髭切はいつもは大概のことはどうでもいいと言ってあまりほかの物事に興味を示さないのですが、膝丸との掛け合いが面白いし、花江さんの甘い声がとても好きだからです。(10代・女性)


・刀剣乱舞には、「ゲーム・花丸・活撃」がありますが、ゲームと花丸のおっとりした髭切と、活撃のキリッとカッコイイ髭切の使い分けが凄いです(語彙力)同じ声なのに、全然違うキャラみたいで...良かったら皆さんも((宣教すんな(10代・女性)


『四月は君の嘘』有馬公生


・多分花江さんに出会った最初の作品だから。(10代・女性)


・有馬公生くんがアニメの中で生きてるなぁと思うくらい、花江さんの声がぴったりだったから。(10代・女性)


・過去に囚われて苦しむ主人公をとても上手く演じているし、キャラと声がすごくあっているからです!!!(10代・女性)


・キャラの感情、想いが丁寧に伝わってくる あのキャラを演じたのが、花江さんで良かったと思うくらいでした(^^)(10代・女性)


・アニメのあるシーンで黒猫と子供時代と今の公生の3役が同時に出てくるところがあるのですが、声色を変えてあんなに全力でこなせるのは後にも先にも花江さんだけ!だからです(20代・女性)


・とても泣ける作品で恋愛感情を知り始めたり、別れも何度も経験していて、感情変化が大きいキャラなんですがとてもその移り変わりが上手でした!視聴者もそのアニメの世界に引きずり込まれます(10代・女性)


・私も小さい時にピアノを習っていたんですけど、やめてしまいました。

有馬くんを見て、私ももう一度ピアノを 弾きたいって気持ちになったからです。

四月は君の嘘と出会ってなければ、ピアノを弾くことはなかったと思います。(10代・女性)


・音楽をテーマにしている作品が多数ある中でも。

映像の綺麗さピカイチの作品です。

音楽をやっている人はもちろん、挫折した人、暗い闇の中にいる人、ただただ毎日を過ごしている人、大切な人がいる人、みんなに見てほしいと思える作品です。

映像と音と声とか気持ちいいくらいにフィットして、心揺さぶられます。

これこそアニメの醍醐味です。(30代・女性)


・花江くんを認識した初めての作品でした。

この有馬くんの声だけ他と違った存在感があったように思います。

演者の声とキャラクターがしっかりマッチしていたからだったのかなぁと今は感じています。

ストーリーはそんなに珍しくはない学園ものではありますが、キャラクター達の眩しいくらいの輝きと、主人公・有馬公正君の成長から活力が貰えるように思います。(30代・女性)


『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』9S


・1周目、2周目と3周目の違いがとにかく凄い(20代・女性)


・花江さんの細やかな感情表現とガチ絶叫が最高です(10代・女性)


・だんだん狂気じみていく9Sの感情表現がすごくうまかった(20代・女性)


・花江夏樹さん史上一番叫んだキャラでありシリーズのファンをも置いて行くくらいご本人もやりこまれている強烈な作品(30代・女性)


・好奇心旺盛な弟のような可愛らしさがあって大好きなキャラクターです。

作品の世界観も相まって、とても印象が強いです。(20代・女性)


・もう好きすぎてゲーム中に操作出来たときは嬉しい気持ちでいっぱいでした。

結構泣き叫ぶシーンがあって、こっちも泣けてきます本当に好きでした!(10代・女性)


・サポート役の可愛い少年かなと思いきや、後半だんだん核心に近づくにつれ病んでいくけど、どっちの9Sも魅力的です。

花江さんにハマったきっかけの大切な作品とキャラクターです!(30代・女性)


・ゲームをやり込めばやり込むほど色々なエピソードやエンディングが見られて、アニメとはまた違った深みがあるからです。(すみません上手く言い表せませんでした、しかもアニメじゃない…)(30代・女性)


・アンドロイドであるという無機質の中に見え隠れする感情にとても哀愁を感じる。

平常な時とそうでない時の声色の差が激しいにもかかわらず9Sの軸がぶれていない。

どちらも9Sなんだと感じられる。(10代・女性)


・人間が滅亡した廃墟都市で戦うアンドロイドという設定の中、感情を持った話し方をしたり見た目通りのかわいい男の子を感じとることができるから。

細かい部分の9Sのコメントがとてもいいです。

設定部分でも聞けるのがいいと思いました。(10代・女性)


・ストーリー前半では、優秀さを持ちつつも2Bとやり取りでは可愛さも溢れるアンドロイドを表現していたが、ストーリー後半では、前半のような可愛らしい雰囲気が一変して、感情が壊れていく中でも2Bを思い続けて苦しんでいる孤独感を表現していて、初めてキャラクターを飛べ超えて声に惚れたのが花江さんだった。(20代・女性)


・NieR:Automataは私が初めてプレイしたPS4ソフトであり、プレイし終えた今でも心に残る作品です。

そんな作品の中で、1番印象に残っているキャラクターが9Sです。

9Sはゲーム内では穏やかな面と激しく憎悪を持つ面があり、その表情や声色の差がすごく、とても迫力がありました。

9Sの声優さんは誰なのか、調べてみると花江夏樹さんでした。

私は9Sを知るまで花江夏樹さんのことをあまりよく知らずにいたのですが、NieR:Automataを通して知ることができてとてもよかったと思っています!あんなに演技の幅が広いことは、とても素晴らしいと思います!!(20代・女性)


・NieR:automataの主人公の一人である9Sは、アンドロイドとは思えないほど表情豊かで、一緒に行動する2B(ヨルハ二号B型)やオペレーター21Oにそのことを注意されがちな可愛い役回り。

返事をするときに「はいはーい」と軽いノリで言ったり、自分のことを「ナインズ」という愛称で呼んでほしいと2Bにせがんだり、「子作りって何?」という子ども(?)からの質問にタジタジしたり。

それでいて優秀すぎるほど優秀で、しっかりと2Bをサポートする姿に心掴まれました。

AルートもBルートも登場時ちょっと生意気そうなのがいい!

でも……物語が進むにつれて叫んだり憤ったり憎悪を隠さない言動も目立つようになる中、それを表現しきる花江くんの声に惚れました。

ゲーム制作の打ち上げの席で酔いつぶれてしまった話も好きです。(20代・女性)


『凪のあすから』先島光


・役柄と花江くんの声がすごくあっていて、物語も感動的な内容だったから。(20代・女性)


・花江さんの当時あまり聴かないタイプの声質だったので印象に残っています(20代・女性)


・花江くんを初めて認識したキャラだから。

凪のあすからはストーリーもキャラも素敵だから!(20代・女性)


・片想いの素直になれない少年の役がすごくハマっていたうえ、花江さんに出会えた作品だから。(20代・女性)


・花江さんが有名になるきっかけになった作品だと思います。

花江さんの公式Twitterの位置情報は未だこの作品内の地名なんです。(20代・女性)


・海の世界と地上の世界のお話で、作画自体が綺麗なだけでなく花江さんの演じる先島光くんが物語を通して成長していく姿が美しい作品です。(20代・女性)


・花江くんの初主演作!

元気でやんちゃなキャラに凄く花江くんの声が合っています 複雑な登場人物の心情の変化を表現されており、涙なしではみれません!(10代・女性)


・花江君が初めて射止めた主演作で、少年少女の揺れる恋心がファンタジー溢れる世界で描かれています!魚も泳ぐ海の中で人々が生活しているのが不思議な空間でとても素敵な作品です。(30代・女性)


・やんちゃなクソガキって感じだけど勇気と思いやりのある青年の光。

作中で少年から大人になる難しい感情表現にとても心を動かされました。

花江夏樹さんという声優を知ったきっかけです。(20代・女性)


・花江夏樹さんを知った作品で光の子どもっぽい意地っ張りなところ、作品中でたくさんの困難を乗り越え成長し大人になっていく思春期の揺れる男の子を自然に演技しているところに惹かれました。(20代・女性)


・自分が花江さんを知るきっかけになった作品で登場人物の心模様がとても丁寧に描かれている素敵な作品だと思います。

花江さん自身もこれから大切にらしていきたいキャラクターだと仰っていたのもあり、凪のあすからが代表作にふさわしいと思います!(20代・女性)


・作画崩壊などない映像が本当に美しく(特にオープニング)内容も深くて、これからどうなるのか毎週気になる作品。

話しの内容的には続編が作れず、知っている人が少ないかなぁと思うのは少し寂しいが私的にはオススメの作品。

ダイヤのAの次に花江くんを知った作品。

演技が上手でスっと内容に入れる。(30代・女性)


・花江さんが初めて主演をもらった作品です。

10代の繊細な人間関係を描いた、切なくでも温かい物語で、花江さんの透き通った声がとても作品に合っています。

はじめての主演作品ということで、花江さんの演技も光と一緒に成長していったように感じます。

というわけで、初めての主演作品である「凪のあすから」を代表作に推薦します!(20代・女性)


・なんといっても花江くん初主演作品!

1クール目では中学生という年齢ならではの未熟さや周りを引っ張って行くような活発さを、2クール目では変わってしまった周囲への焦りや葛藤しながらも成長していく姿を素敵に演じて下さってます!

映像としても、海の中の世界であるシオシシオを鮮やかな色彩で、地上の世界であるオシオオシをどこか懐かしさを残した雰囲気で美しく描いています。(20代・女性)


『B-PROJECT』阿修悠太


・普段は元気いっぱいで甘く可愛らしい感じなのですが、歌ってる時のセクシーな声のギャップがたまらないです…。(20代・女性)


・とにかく可愛い元気キャラです。

ですが歌うとエロカッコイイかんじになったりし普段とのギャップにやられます!(20代・女性)


・花江さんを知るきっかけになった作品で、B-PROJECTとの出会いから花江さんを応援するようになったからです。(20代・女性)


・可愛いし、歌は上手いし、ちょっと天然だし、花江夏樹の代名詞が全部揃ってるし、魅力が1番出るようなキャラクターだから。(20代・女性)


・今までにない元気いっぱいのキャラクターを演じていて、デビューして初めてのキャラクターソングを歌った作品、キャラだから。(10代・女性)


・いつもはBプロを盛り上げるムードメーカー的存在ですが、真剣に考える所もあり、そのギャップは花江さんしか演じられないと思います。(10代・女性)


・阿修くんの元気いっぱいの所が花江くんに似ていますし、ライブでは花江くんが本当阿修くんで可愛くてカッコ良くてすごくオススメです!!!(20代・女性)


・可愛らしい元気っ子なキャラですがちょっと大人っぽいところがあったりとか色気がある所とか花江さんの演技で全て生かされていてとても好きだからです!(10代・女性)


・私はこの作品で花江さんに、どハマりしました!!!

歌声もさることながら、ライブ中はもうキャラそのもので、元気いっぱいでとってもとってもかわいいです(20代・女性)


・阿修くんはすごく明るくて 可愛らしい子なので 花江くんの可愛くて素敵な声が 合っているキャラクターです。

阿修くんをみていると元気がもらえるので いろんな方にオススメしたいです。(20代・女性)


・花江夏樹さんの歌唱力の高さを知ることができた作品です。

キャラクターは明るい性格なため元気な曲調の曲がほとんどかと思いきや、THRIVEというグループの中ではカッコよく歌いこなしたりと、振り幅の大きさを披露していました。

主人公を務めた作品だけでなく、ライブで団結し歌って踊る、グループの中で魅力を披露できるような作品だと思いました。

アイドルとしての花江夏樹さんがとても素敵です。(20代・女性)


・14人のアイドルグループB-projectにはそれぞれ個性が様々な人達が勢揃いしているのですが、その中で花江さんが担当している阿修悠太は自由気ままな明るくて元気な男の子というキャラです。

自由気ままですがとても周りを見ていて重たい雰囲気になると明るくしてくれたりとムードメーカーとしても活躍します。

そんな阿修くんですがとても平和主義な優しい男の子でそれ故にチームの平和のために自分の意見・感情を押し殺して我慢をして、それがかえってチーム内の輪を乱してしまうこともしばしば。

普段明るく元気ですがどことなく儚さのある阿修くんは花江さんにとてもぴったりですし、なにより花江さんの歌声が綺麗でどことなく儚くて普段元気な阿修くんからは考えられないようなギャップになりそして阿修くんの闇を知ってるからこそその歌声が阿修くんにぴったりハマります。

ワイワイ明るいところ、でもちゃんと周りのことも考えられるところが花江さんと一緒だなと思い阿修くんの声は花江さん以外に考えられないので推薦させていただきました。(20代・女性)


『スタミュ』星谷悠太


・ミュージカルシーンに花江さんの澄んだ歌声がマッチして最高です!(30代・女性)


・星谷くんの元気でまっすぐな性格と、花江さんの透き通る声が合っていて最高です。(20代・女性)


・頼りないところもあるけれどチーム鳳のリーダーらしくいつでも前向きで明るいから!(10代・女性)


・天真爛漫な感じが可愛いから。

第三期も決まったのでまた声が聞けるのが楽しみです。(10代・女性)


・ミュージカルアニメで、歌のシーンが多いですが、それを見て歌唱力の高さに驚きました。(30代・女性)


・夢を諦めずいつもキラキラ輝いて頑張っている星谷くんを見てるとこっちまで力をもらえます!(20代・女性)


・花ちゃんの元気で可愛い声が純粋で真っ直ぐな星谷くんにピッタリだと思いました!歌も上手くて素敵です!(40代・女性)


・星谷くんの優しくて、ひたすら夢に真っ直ぐなところが花江さんの歌声によって表現されているところがとても素敵です。(20代・女性)


・花江ちゃんを知るきっかけとなった作品で、元気いっぱいな星谷くんが好きです!

歌声も最高です★ アニメ3期楽しみです!(20代・女性)


・明るくまっすぐな主人公で、声質はもちろんのこと、ミュージカルが題材のアニメなので、歌唱力の高い花江さんにぴったりだと思います。

大好きです。(20代・女性)


・劇中で流れるMVにのせて、花江さんの素敵な歌声が聴けますし、男子高校生たちがミュージカル俳優を目指すストーリーは、見ていていつもドキドキワクワクしています!(30代・女性)


・努力して夢を諦めず前向きに進む元気な主人公に花江くんの声がぴったりです。

歌もうまいのでとても感動します。

花江くんの声だからこそここまで皆を感動させる事が出来るんだと思います。(20代・女性)


・花江さんの主人公らしい爽やかボイスが星谷君のキャラに最高にハマっているから。

また、星谷君は天使の声と言われているがそれを花江さんの歌声が見事にそれを体現しているところもすごいと思います(20代・女性)


・私が初めて花江さんを知った作品で、今年の夏には3期も決まっているくらい人気の作品の主人公なので、代表作としてふさわしいと思ったからです。

ひたむきに努力してミュージカル俳優を目指す姿が魅力的です。(20代・女性)


・星谷くんは前向きで、明るくて、元気が良くて、良くも悪くも普通の高校生なんです。

だからミュージカルという普段の生活では縁のないものが題材であっても感情移入がしやすく、こちらまで真っ直ぐ届くんです。

そんな大切なスタミュの主人公の声をできるのは花江さんしかいません。

私が花江さん推しになったのもスタミュがきっかけなんです。

スタミュで本当に人生変わりました。

うだうだしているだけの自分を見直し、変えることが出来た素晴らしい作品だと思います。

今でもこれからも私の一番は花江さんで、星谷くんで、スタミュです。

スタミュは人の奥にある物を簡単に動かしてしまえる魔法のアニメだと思ってます。

そんな魔法のアニメの星谷くんに命を吹き込んでくれた花江さんなので、代表作に選ばせてもらいました。

他の作品の花江さんももちろん大好きですが、やはり私の中ではスタミュの花江さんが一番好きです。(10代・女性)


・夢のために一生懸命に頑張る高校生のお話。

「夢を諦める方法なんてしらない・・・」憧れの高校生と同じ舞台にたつために、歌や踊りを一生懸命頑張る星谷くん。

反発していた人たちも、いつのまにか、星谷くんの人を惹きつける力?の影響か、仲良くなってる。

軌跡を起こす星谷くんです。

1期→2期とどんどん作品の魅力に引き込まれていきます。

2期のクライマックス、綾薙学園卒業記念公演がはじまり、途中のハプニング、そして、なんとか、鳳先輩と共演することができた 「Shadow & Lights」、涙が止まりませんでした。

そしてそして、なんと、オールキャストによる「Gift~カーテンコール~」です。

ほんとに感動でした。

何度も見返してしまいます。

7月1日からは、いよいよ3期がはじまります。

チーム鳳のみんなはもちろん、チーム柊、同じミュージカル学科の仲間、アンシエント、前華桜会、そして、3期から登場する華桜会、 と、魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

各パートの曲もほんとにすばらしいです。

私が、声優『花江夏樹くん』を知った作品です。

花江くんの透き通るような歌唱が大好きです。

そして元気いっぱいの星谷くんも大好きです。(40代・女性)


『東京喰種トーキョーグール』金木研/佐々木琲世、『鬼滅の刃』竈門炭治郎、『ツキプロ。』世良里津花、『ダイヤのA』小湊春市はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード