menu
声優
声優・喜多村英梨さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・喜多村英梨さん、『魔法少女まどか☆マギカ』『WORKING!!』『とらドラ!』『化物語(シリーズ)』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

8月16日は、声優・喜多村英梨さんの誕生日です。おめでとうございます。

喜多村英梨さんといえば、『魔法少女まどか☆マギカ』美樹さやかや『WORKING!!』轟八千代、『とらドラ!』川嶋亜美、『化物語(シリーズ)』阿良々木火憐などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、喜多村英梨さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・喜多村英梨さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『クイーンズブレイド』アレイン

・強くて厳しくて格好よくて優しくてかわいい(30代・男性)

『バーナード嬢曰く。』町田さわ子

・町田さわ子は、いつまでも心に残るキャラクターです。(50代・男性)

『お酒は夫婦になってから』水沢千里

・まさに「しふくーーっ!!」のイチャイチャを見せて頂きました!(20代・男性)

『LAST EXILE(ラストエグザイル)』タチアナ・ヴィスラ

・キタエリの声優デビュー作・キャラで、 作中での成長も感じられるから(30代・男性)

『みなみけ』内田ユカ

・キタエリの声のおかげで人気も上がり原作での出演回数も三姉妹並みになったで(30代・男性)

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』サリア・テレシコワ

・作中での扱いは可哀想なものだが 可哀想な所を含めても好きになれる いい意味で人間らしいかなと(20代・女性)

『ファンタシースターオンライン2』クーナ

・同一人物ながら全く方向性の違う「表と裏のクーナ」をしっかりと演じ分けられてるのがすごいと思った。(30代・男性)

『てーきゅう』近藤アネンコフ

・黒ギャル系を演じることは多いキタエリさんですが、アニメ全体の早口とか、パギャルをはじめとする謎のワードとか、ハマってる気がします。(30代・男性)

『夜ノヤッターマン』ドロンジョ

・ドロンジョちゃんがだんだん1号に惹かれていく姿が可愛かったです。

なので最終回はとても切なかったです。

またopやedもすごく良い曲で好きだったからです。(20代・女性)

『NEW GAME!』葉月しずく

・理由: 喜多村英梨さんしかこの役はありえない!と思えるほど、このキャラにあっていると思ったからです。

( NEWGAME!は喜多村英梨さんをはじめ、各キャラのキャストの人選が素晴らしかったと思います)(20代・男性)

『這いよれ! ニャル子さん』八坂真尋


・ギャグのテンポの良さと、キタエリの少年声が最高です!(20代・女性)


・キタエリは元気な女の子や大人の女性など本当にいろんな声を使い分けられており、どれもとってもステキなのですが、私は男の子の声をしているキタエリをイチ押ししたいです!!

ニャル子さんの真尋役は、ニャル子たちに振り回され、怒ったりツッこんだり照れたり、色々な表情を見せるのですが、これがニャル子たち女の子役に負けることなく素敵で、この作品を作るのに必要不可欠な役でした。

そして、その役がキタエリだったからこそ、これだけかっこよくもかわいい素敵な役に仕上がってるんだと思います。

またキタエリの男の子声聞きたいです!!!!!!!(20代・女性)


『ダンボール戦機』ジェシカ・カイオス


・皆のお姉さん的な存在でしっかり者だけど時に見せる女の子らしさも相まって大好きなキャラです。(10代・男性)


・喜多村英梨さんの存在を知るきっかけになったキャラクターなんですけど、美人だし、頼もしくて、冷静に状況を判断して行動したり持ち前の記憶力の高さを駆使して敵の起こした事件を解決したりしてきましたし、初登場した頃から優れたリーダーシップ能力を発揮していました。

まさにジェシカ・カイオスは主人公達にとって、素晴らしい仲間であると言えます!(20代・男性)


『こはるびより』ゆい


・喜多村さんの甘ったるい雰囲気の声にマッチしている可愛さに溢れているキャラだと思います。(40代・男性)


・喜多村英梨さん演じる振り切ったテンションの主人公が魅力的です。

キタエリであったからこそ、演じきれたと確信しております。

喜多村英梨さんが歌うOP「エプロンだけは取らないで!」は一度聴いたら耳から離れることはない名曲ですので、少しでも興味を持たれたからはせめてOPだけでも聴いていただけると幸いです。(20代・男性)


『シドニアの騎士』仄姉妹


・仄姉妹の中でもキャラの細かい演じ分けができるキタエリのすごさ。(20代・男性)


・クローン技術で体を急速に成長させ、圧縮知育で教育を受けたほぼ同じ容姿の姉妹を上手く演じ分けている所が素晴らしい!

所々に実年齢約5歳の幼さもちゃんと醸し出している所も凄い!(30代・男性)


『アイドルマスター XENOGLOSSIA』菊地真


・プライドの高かったエリートが挫折からの迷いを乗り越えて真のパイロットに成長していくところ。(40代・男性)


・幼くも切実な痛みを隠しながらクールに振る舞う姿とそれが崩れた時の胸に迫る叫び。

キタエリにしか出来ない名演!(30代・男性)


『パパのいうことを聞きなさい!』小鳥遊美羽


・作中では次女で大人っぽい雰囲気やけど 時々見せる年頃の女の子の表情がいい あとオープニングのHappy Girlもすごく好き(20代・男性)


・あまりにも大人びた10歳のキャラですが、同時に子供らしさも持っていてそこを上手く演じていました。

アニメのOP曲も喜多村さんが歌っていて、とても明るくハッピーな曲で好きです。(20代・男性)


『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』高梨奈緒


・滑舌良いマシンガントークが印象的でした。

あれこそ喜多村さんの真骨頂と言えるキャラだと思います。(40代・男性)


・兄の言動を観察している時の様々な感情、早口の長台詞での畳み掛け、キャラ名義のOPの可愛らしさなど、全部魅力的で聞いてて心地よいからです。(20代・男性)


『武装神姫』犬型MMS ハウリン


・初めてゲームでセットアップした時の喜多村さんボイスにやられました。

可愛らしくも凛々しい最高の忠犬です!(30代・男性)


・キャラクターが玩具としての存在なので確定した1個体でなく、存在する数だけ性格があるという設定なのですが、どの個体も個性が強くとても楽しそうだったので(20代・男性)


『こどものじかん』九重りん


・ませガキ最高に可愛い愛おしい守りたくなる(20代・女性)


・初めて喜多村英梨さんのキャラで好きになりました。

小悪魔キャラに心を鷲掴みされました。(20代・女性)


『閃乱カグラ』焔


・キタエリさんのファンになった、きっかけのキャラなので(30代・男性)


・真面目で責任感が強く努力家で何でも出来るが、少しズレた所が可愛い(30代・男性)


・焔は熱い一面があり仲間思いだから たまにする一発ギャグが面白いから(20代・男性)


『神さまのいない日曜日』ディー・エンジー・ストラトミットス


・キャラクターと声のイメージがとてもマッチしていて台詞の間などが印象に残っている(20代・男性)


・単純に好きだから、というのもありますが、この作品自体が好きなのと主題歌Birthも喜多村さんが担当していて、個人的に印象的でした。(30代・男性)


・幽霊のように振る舞いつつ可愛らしさと無邪気さもあってストーリーにも大きく影響してくる難しい役どころでしたが、キタエリ以外考えられないというキャラでした。(20代・女性)


『ガールズ&パンツァー』ダージリン


・気品あふれる雰囲気とジョークをカマスギャップで主人公と同じくらいの存在感(40代・男性)


・作品を象徴するキャラと言えるはず 明確な主人公ではないが各校主役とも言える中で一際存在感を放っている(40代・男性)


・そもそもガルパンしか追いかけてないのでこれしか知らないけど、主人公である西住みほ以上の人気を誇る存在感は唯一無二だと思う。(40代・男性)


・軍神とまで呼ばれる主人公相手に未だ負け無しの実力、時折繰り出される格言、真面目なキャラなはずなのにそこはかとなく漂うネタキャラっぽさ、喜多村さん以外に演じることが出来ないキャラだろうと思う今日この頃(30代・男性)


『瀬戸の花嫁』不知火明乃


・クールだったりプリティーだったりさまざまな魅力があります。

あと自分がキタエリファンになった作品だからです。(20代・男性)


・キタエリの声のよさが生きたキャラクターだと思います。

堅物なのにドジっ子な明乃のかわいさが引き立っていたのも魅力です。(20代・男性)


・普段真面目な不知火がトラブルに巻き込まれた時のリアクションがかわいいかったり、セクシーだったりして面白いです。

彼女の声が喜多村さんの声で、より面白く感じました。(30代・男性)


・原作をアニメが遥かに上回ってしまった快作の中で、クールビューティなのにポンコツで熱い明乃は…悩ましい キャラソン「らせん」もとんでもないクォリティで初期キタエリを語る上で外せません(30代・男性)


『まよチキ!』涼月奏


・すごいかわいいキャラ キャラがSっ気出した時のキタエリの声が本当に好き 作品のOPのBSにも思い入れがあるため(30代・男性)


・元々演じているキャラや作品は好きだったが、その当時は声優を知らずにみてて、まよチキ!をみて僕が喜多村英梨という存在を認識した作品だから。(20代・男性)


・自分がキタエリさんが声を当ててるキャラで一番好きになったキャラ。

この声を聞いて、このキャラを好きになってキタエリさんが声優さんの中で一番好きになりました。(20代・男性)


・女性恐怖症の主人公がとあるきっかけがあり、ドSなお嬢様である涼月奏と執事の近衛スバルと共に女性恐怖症を克服するためにドキドキワクワクな学園ラブコメディが面白いです。(20代・女性)


・ラブコメヒロインの一人として、お嬢様キャラと喜多村さんの声がピタリとはまって、個人的により声優喜多村さんを認識した作品でした。

喜多村さんが歌う主題歌も素敵な作品です。(20代・男性)


『フレッシュプリキュア!』蒼乃美希/キュアベリー


・自分が初めてキタエリさんを知るきっかけの作品で思い入れがあります(20代・女性)


・完全に世代なのですが、当時は大人っぽいキュアベリーが綺麗で素敵で憧れでした!

でも悩んでるところは年頃の女の子らしくて可愛いな~と、今では思います。

そんなところも含めて好きです!(10代・女性)


・1年4クールという長い期間放送された作品であり、なんと言ってもメインのプリキュア役だったというのが大きいです。

キュアベリーはとても可愛くて格好良く、時には厳しいこともビシッと言え、リーダーのキュアピーチをしっかりと支える責任感の強い女の子であり、メインターゲットの女児でなくても憧れる要素が満載の素敵な子です。

放送から10年経った今でも、全プリキュア、喜多村英梨さんの演じた全キャラクターの中で一番大好きなキャラクターです!(20代・女性)


・幼馴染3人の中でもスタイリッシュで完璧なお姉さん!….のはずが、シフォンのいたずらで顔芸させられたり、新武器がなかなか手に入らなかったり、ようやく手に入ったと思えば囮に使われたり、タコが苦手だったり、縁日のお面が怖かったり、エンジェルになったら一人だけ翼がメカだったり、DVDになればパッケージの顔にシール貼られたりとホント不遇続き…。

でもそんな完璧を目指す彼女はとても輝いてて、カッコよくて親近感も湧きます!10年経った今でも大好きです!(40代・男性)


・私がプリキュアシリーズにハマるキッカケとなったキャラで、現在60人居ると言われるプリキュアですが、今でも変わらず最推しのキャラです。

クールな外見とは裏腹に友情に厚く、とても優しい性格の持ち主であるところが魅力だと思います。

フレッシュプリキュア!には本当に沢山のことを教えられ、私の人生を変えたと言っても過言ではありません。

実は、今の夫との出会いのきっかけも美希たんであり、2歳の娘もキュアベリー推しです。

これからも家族一同、美希たんを推していきたいと思っています。(30代・女性)


『ぴちぴちピッチ』星羅

・喜多村英梨さんの幼女ボイス&歌が思う存分に聴ける最高の作品なので(30代・男性)


・喜多村さんを初めて知った作品!

お若いながら流石の歌唱力で主題歌と挿入歌ずっと聴いてました(20代・男性)


・囚われの幼い人魚を演じていて、喜多村さんを初めて知った作品なので!

キャラソンも素晴らしい!(30代・男性)


・主人公含め、登場キャラクター全員に個性があってとても面白い。

歌を歌って敵を倒すという斬新な発想も面白い!(10代・女性)


・キャラクターは愛と希望と勇気の歌声を伝える、元気をもらった!

星羅役の喜多村英梨の歌声もうまいです。

子供から大好きな作品です。(20代・女性)


・当時16歳で、アニメ声優として出演した2番目の作品。

物語における重要なキャラクターを担当している。

この作品で歌手デビューをしていて、オープニング曲を担当している。

また、歌で戦うシーンのある作品であるため、作中でも歌唱力を披露している。(30代・男性)


・この作品で初めてキタエリさんを知りました。

当時小学生で声優さんに興味が無かったのですが、喜多村英梨という名前は覚えました(笑) 担当されていたOP曲のかっこいい声と星羅の可愛い声どちらも大好きです。

星羅はまだ幼いプリンセスだけれど、芯が強くて大人っぽさも持っているキャラクターで、キタエリさんにすごくぴったりだと思います。

様々な出演アニメを見た中で好きなキャラや作品はいっぱいありますが、ぴちぴちピッチが一番です!(20代・女性)


『CHAOS;HEAD(カオスヘッド)』咲畑梨深


・キタエリの「ビシッ!!」を皆に聞いて欲しい!!(40代・男性)


・CHAOS;HEAD NOAHの中でも一番良いヒロイン(40代・男性)


・科学ADVシリーズで1番ダークな雰囲気の最高の作品です。(20代・男性)


・物語が進むと“悪魔のような女”からどんどん印象が変わっていく多面性が好きだから(20代・男性)


・初登場の血塗れシーンや可愛い声で主人公の心配をするビシィさ…喜多村英梨さんの演技がすごく印象に残ってます!(30代・男性)


・鬱グロ展開が最初から最後まで続く中で、裏表無くタクミの事を想って献身的に行動する所が良いと思います あとおバカさんでおっちょこちょいで可愛いとこも(30代・男性)


・喜多村英梨さんを初めて認識した作品なのでとても印象深いです。

最初は正体のわからないミステリアスな雰囲気でしたが、突然親しい友人として接してくるキャラでガラッと雰囲気が変わる演じ分けが凄いです。(30代・女性)


『BLOOD+』音無小夜


・初めて夕方アニメをハマったきっかけの作品でした。(20代・男性)


・普通の学生だった小夜が、悲しくなるぐらい成長していってしまう演技が素晴らしかった(20代・男性)


・物語が良いのはもちろん主人公である音無小夜の成長していく姿につれての演技が素晴らしい為(20代・男性)


・戦う女の子が好きなので。

家族や仲間を守る為に戦う、とてもかっこいい主人公で大好きです。(20代・女性)


・物語の中で小夜が成長していくのと同じように、キタエリが声優として成長していくのが良かった(20代・男性)


・デビューしたての喜多村さん。

話が進むにつれ彼女自身の、そしてキャラクターの小夜も、成長していくのがわかります(20代・男性)


・初の主役級の約だったと思うのでこの作品。

幅広い役を演じている中でこの作品が原点なのかと思う。

芯のある声質が作品全体の印象にも合っていた(30代・男性)


・喜多村さん初めての主人公作品という事で視聴してみたのですが、過酷な運命と戦う小夜達の物語はシリアスな魅力が詰まっていて一気に観てしまいました。(20代・男性)


・わたしが初めて喜多村英梨さんを知るきっかけになった作品だからです。

作品の世界観やキャラクターもとても魅力的で当時の私は毎週楽しみに観させてもらっていました!(20代・女性)


・初ヒロイン、初主演、当時同い年くらいなのに堂々とした演技と強さと儚さを秘めたとても綺麗な声をしている小夜とBLOOD+という作品にとても衝撃を受けたので特に喜多村英梨さんを知った作品でもあるためです。(30代・女性)


・私が初めて見たアニメでありアニメに惹かれた、喜多村英梨という人間に惹かれた最初の作品、キャラ。

音無小夜というキャラが自身の運命に巻き込まれながらも強く生きる姿や女子高生らしいかわいい姿などの演じ分けの幅の広さに非常に惹かれたため。(20代・男性)


『Angel Beats!』ユイ


・キタエリを知るきっかけになる作品です!!!(20代・女性)


・喜怒哀楽を演じ分ける技術がとてもすごかったため。(20代・男性)


・可愛い、ギャグ、シリアスなど、色んな喜多村さんの演技が見れていいです(20代・女性)


・明るく元気があるキャラですが芯のあるとても魅力的なキャラで大好きです(30代・女性)


・ギャグや感動するところをしっかりと演じえられていてとてもおもしろかったから。(10代・男性)


・元気で可愛い顔してるのに突然暴言を吐いたり、無茶苦茶な事するところが見てて楽しい!(20代・女性)


・喜多村英梨さんのらしさがそのまま表現されていて、みていてすごく楽しくなれるからです。(30代・男性)


・作品が面白く初めてラジオも聞いてみたくなり、そこで喜多村英梨さんのことを好きになったから(20代・男性)


・元気溌剌な女の子というキャラクターがキタエリ本人の良さを引き出してくれていると思ったから大好き(20代・女性)


・前半はとても笑わせて貰えて、後半はとても感動するお話で大好きです。

キタエリを知ったきっかけで、演技力も凄いな思いました。(20代・男性)


・10話の感動シーンのユイの芝居が本当に良かったです。

元気なユイから真面目なユイになる時のユイの芝居が最高でした。

何度も泣いてしまうシーンの1つです!(20代・男性)


・ユイは、いつも明るく元気なキャラクターで可愛い!でも、生前は動くことも出来なかった辛い過去があるが、10話の結婚してやんよ、からの流れが感動的だったからです。(20代・男性)


・いつも作品で(恋愛的に)報われない喜多村さんが報われて号泣した作品。

ユイにゃんの心が痛くなる告白に対する結婚してやんよ!はいつまでも何度でもみたくなる名シーンであり、今もなおユイにゃんはめちゃくちゃ可愛くて愛おしいと思います。(20代・女性)


『化物語(シリーズ)』阿良々木火憐


・キャラと声がマッチしていて、違和感がないため(20代・男性)


・喜多村さんと井口さんのコンビで演じてるキャラという点で最高だから(20代・男性)


・火憐ちゃんのあんなシーンやこんなシーンがなんかもう…すごいから!!(語彙力)(10代・女性)


・元気なキャラクターで、喜多村さんの声に凄く合っていると思う。

偽物語の歯磨きのシーンも見どころ。(10代・女性)


・キタエリさんでぱっと思いつくセリフが「おにいちゃん!」でしたが、数あるキタエリさんの妹役の中でも火憐ちゃんが一番印象に残っています。(30代・男性)


・キタエリのパワフルさや可愛さが見事に体現されているキャラであり、私がキタエリを好きになったきっかけでもあるキャラなので火憐ちゃんを選びました。(10代・男性)


・物語シリーズの次回予告やコメンタリーで、難解な言葉をすらすらと読む場面が多くあるため、声優さんすげえと感じることができるのが物語シリーズの魅力かと思います!(20代・男性)


・ギャグシーンやシリアス、ちょっとエッチなシーン、どこを切り取ってもキャラクター性が際立っていて、なおかつ作品の邪魔にならないどころかより引き込まれるような魅力を持っている(20代・男性)


・ラジオで聞く誰か(田中)にモノを言うときのキタエリがそのまま出ててこのキャラにピッタリだと思う。

きっぱりとはっきりと物申す。

あと妹がゆかちでえりゆかが見れるのでポイント高い。(20代・男性)


・物語シリーズがアニメで一番好きでキタエリさんの声で火憐ちゃんの芯の強さと可愛さが表現されてて凄いなと思うからです。

そして、キャラソンもそのまま火憐ちゃんの声なので感動しました!(20代・女性)


・キタエリさんの自由スタイルとキャラクターがベストマッチな上に、今でもシリーズの宣伝大使として超大作の看板を背負って立ってるので、キタエリさんの代表作品は間違いなくこれだと思います。(30代・男性)


・縁の下の力持ち的なキャラ 個性豊かなキャラが多いなか、少し影が薄い感じもありますが、それを全て吹き飛ばすインパクトがあり、そしてバカ正直という言葉がぴったりの兄妹想いで厳しくも優しい部分が好きです(20代・男性)


・どのキャラクターも好きですが1番は火憐ちゃんです。

絵も可愛くて好きですが、あんなに早口で喋っていて、キャラクターが崩れないのがスゴいと思いました。

予告だけを何度も見返したりしているほど好きなキャラクターです。(20代・女性)


・個人的にキタエリは元気な感じのキャラがとても似合うと思います、その中でもこの阿良々木火憐はキタエリの良さがとてもよく出ていると思います。

また、作中で姉妹の阿良々木月火役の井口裕香さんともとても仲良く、楽しそうにされているのでそこも魅力の1つであるかと思います(10代・男性)


『とらドラ!』川嶋亜美


・キャラの表裏が上手く演技出来て未だに心に残ります。(30代・男性)


・喜怒哀楽の表現が、3次元のドラマ以上のお芝居だったから。(20代・男性)


・メインヒロインでは無いが声と合わせて記憶に残るキャラだった(30代・男性)


・プライドの高い才色兼備かと思えば、大人ぶってる年相応の女の子。

ギャップ可愛い。(20代・女性)


・とらドラは自分の中でも印象が強く、大好きな作品で!その中の亜美ちゃんが大好きです!(20代・女性)


・表向きの性格が良さそうな声と、腹黒の演技がすごく印象的で喜多村英梨さんのファンになったきっかけのキャラです!(30代・女性)


・最初の印象は良くなかったが、色んな表情を見るたびにどんどんと魅力的に感じた。

ゲームの川嶋ルートがとにかく良い!(30代・男性)


・大好きなアニメ作品です。

その中でも竜司のことを好きながらも恋を応援する報われない姿が不憫に見えつつ、とても素敵で可愛らしかったです。(30代・男性)


・なかなか素直になれない亜美ちゃんの心の成長の演技が当時見ててアニメ見始めの中学生の私には大人への成長に感じました。

10代の頃に見れてよかったです。(20代・男性)


・やっぱりキタエリは報われないキャラを演じることが多いけど、その中でも1番リアルな女の子、強い女の子像を繊細に演じられていてすごい好きだし、キタエリの凄さを感じました!(10代・女性)


・キタエリのセンスと演技力がなければバランスの取れなかったキャラクターだと思います。

作中の川島亜美ちゃんって子もなんだかんだ良い意味で中間だったのでキャラと声優うまくマッチしてたなぁって思います!(20代・男性)


・途中から輪に入ったことでの疎外感や孤独感と、自分自身を見てくれる竜児への恋心を抱えながら、崩れてきた輪を人知れずなんとかしようともがいた亜美ちゃんが大好き。

キタエリにしかできないキャラクターだったので、いつまでも代表作として語り継いで欲しい!(笑)(20代・女性)


・ラブコメの中でも、報われない美少女というのは魅力的です。

本心を隠してうわべの性格で周りと付き合ってるのを見抜く主人公。

しかし、多くの人に好かれても主人公と結ばれない。

このもどかしさが可愛く心打たれました。

素晴らしい作品の素晴らしいキャラクターです。(20代・男性)


・当時この作品を見ていたときは、このキャラが好きではなかったのですが、最近になってBlu-rayを買って見返すと、このキャラの魅力が分かりました。

最初は本当にただの嫌みなキャラだったのですが、次第に主人公に惹かれていくのに、それを見せないような振る舞いをしたり、友人のために悪役を引き受けたり、実はとてもいいキャラなんですよね。

もう少しデレてくれてもよかった(10代・男性)


・とらドラ!に出てくる三人のヒロインは全て個性的で魅力的だが、川嶋亜美の持つ二面性と心の葛藤は、ある意味最も人らしく、そこに気付くと知らず知らず引き込まれてしまう。

LAST EXILEからわずか5年のキャリアで、このキャラクターの奥深さを見事に演じ切った喜多村さんが、こののち美樹さやか等々、表に出しづらい心の葛藤を抱えるキャラクターに息を吹き込むさいに原点となるキャラクター、それが川嶋亜美なのではないだろうか。(40代・男性)


『WORKING!!』轟八千代


・八千代さんと佐藤くんの恋模様が好きだったから(10代・女性)


・キタエリのキャラにしては珍しく、おっとり系だから(20代・男性)


・キタエリさんとしてはとても珍しい雰囲気のキャラだと感じます!(10代・女性)


・代表作は沢山ありますが 作品中のほんわか感と天然様が何とも言えなくて好きです(50代・男性)


・キャラクターの良さを引き出しつつ、佐藤くんと会話しているときの感じがとってもかわいい!!(10代・女性)


・頑張り屋さんで、でもちょっと天然なところが可愛くて好きです 佐藤くんといつまでもお幸せに(10代・女性)


・喜多村さんの今までの元気溌剌な少女役とは裏腹におっとりとしたお姉さんのような役ができるところから。(20代・男性)


・八千代のほわほわした感じや天然っぽいところ、佐藤くんを無意識にときめかせている八千代がキャラクターの中で一番癒されたから。(10代・女性)


・さまざまな作品を演じている中で、透明感を彷彿とさせるようなキャラクターであり、その表情が変わる様が観てとれ……面白いからです!(20代・男性)


・声優がキタエリなのは勿論 WORKINGの独特な作風、八千代さんの個性的な人柄にキタエリの声がリンクしていて他のキャラクターとの関係性も面白かったから(20代・男性)


・八千代さんが大好き!おっとりとした性格、帯刀、杏子さんに一途という個性の強いキャラクターです。

もどかしくもキュンキュンする佐藤くんとの恋模様は必見です!!(20代・女性)


・引っ込み思案だけど仕事のできる優しいお姉さん!な声と演技が素晴らしく、作品の魅力の一つである彼女の恋愛と成長の過程をドキドキしながら見守ることができました。(20代・女性)


・ファミレスでバイトをするアニメですが、ちょっと変わった個性的な人達が繰り広げるコントみたいな会話、初々しい恋愛模様など様々なことが描かれておりよくこのアニメを見ながらずっと笑っていました。

最高の作品です(20代・男性)


・たまたまつけたテレビでWORKING!!をやっていて、その回がちょうど八千代さんメインのお話で、そこから八千代さんが好きになり、WORKINGの漫画も集めました。

私がアニメと漫画にさらにはまるようになったキッカケで、今でも大好きなキャラクターです!(20代・女性)


・普段のキタエリさんのギャルっぽい役と違って優しいお姉さんな感じがとても良い。

そして割と珍しくしっかり好きな人がいてその好きな人と両思いで、というちゃんとした恋愛要素。

それに、優しいお姉さんキャラなだけでなくずっと刀を持っていたり、店長が大好きすぎたりと見た目とは違う1面などもあってキャラ的に最高です。(10代・女性)


『魔法少女まどか☆マギカ』美樹さやかはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー