menu
アニメ
TVアニメ『キャロル&チューズデイ』第16話よりフローラ(CV:林原めぐみ)が登場

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』第16話より、声優・林原めぐみさんが演じるかつて火星を席巻したシンガー・フローラが登場! あわせてサイン入りポスターが当たるTwitterキャンペーン開催中!

豪華ミュージシャンたちの参加で話題沸騰中のTVアニメ『キャロル&チューズデイ』が、現在フジテレビ「+Ultra」ほかにて好評放送中! また、NETFLIXにて全世界独占配信を行っています。

本日2019年8月7日(水)よりフジテレビ「+Ultra」で放送の第16話にて、声優・林原めぐみさんが演じるかつて火星を席巻したシンガー・フローラ(CV:林原めぐみ)が登場!

あわせて抽選で林原さんのサイン入りポスターが1名に当たるTwitterキャンペーンがスタートしています。詳しくはTVアニメ『キャロル&チューズデイ』公式Twtter(@carole_tuesday)をチェックしてください!

そして、好評発売中の「VOCAL COLLECTION Vol.1」収録楽曲の提供を行ったアーティスト陣からのコメントが到着しています。
 

アニメイトタイムズからのおすすめ

フローラ(CV:林原めぐみ)


 

若き日のフローラ


 

 

アーティスト陣よりのコメント

津野米咲(赤い公園)

Round&Laundryはちょっと冴えない日々を切り拓いていくキャロルとチューズデイに宛てた、私からのラブソングです。二人の事が好きです。
 

☆Taku Takahashi(m-flo)

このような、音楽好きのために作られた作品に参加できたこと、世界でも圧倒的に支持をうけている監督、さらに何よりも僕に大きな影響を与えてくれている監督の渡辺信一郎監督の作品に参加できたことを光栄に思います。

僕の作品は本編のほかの曲よりアッパーな感じですが、アーティガンというキャラクターにフィットしていると思います。

全ての音楽好きの人達にチェックしてもらいたいアニメのサントラなんで、是非聴いてみてください。
 

Benny Sings

この作品はとても大好きな作品だよ!

友情と孤独をテーマにしていて、アクションで引っ張っていないところが特に気に入ってるんだ。キャラクターには引き込まれるものがあるね。興味深いキャラクターばかりだし、このキャラクターたちに向けて作曲できるのが光栄だよ。

楽曲はそれぞれ特定の主題があった。一つは、希望を持てない世界の中で友情を見つけること、もう一つは、自分が属していると感じられる場所を切望すること。それぞれ別の楽曲で表現をしているんだ。

それぞれの楽曲についてのボーカルに関する情報も事前にしっかりもらっていたから、どんなものを書くのか良い意味で明瞭にイメージすることができたんだ。

僕が好きな主題であり、僕が最も得意とする領域だったよ。
 

Jen Wood

キャロル&チューズデイの楽曲を書くオファーをいただき、心から光栄に思っています。

アニメの感動的なストーリーは、素晴らしい音楽と、人生、愛、救済のメッセージに彩られています。キャロル&チューズデイの爆発的な大成功を願ってやみません。
 

Madison McFerrin

キャロル&チューズデイは多くの才能あるミュージシャンや伝説的なアニメーションスタッフが参加して創られました。その一員となれたことを光栄に思います。
 

Maika Loubté

シベールの楽曲 "La Ballade" は、彼女の哀しい心を想像しながら作曲しました。あまりにも切ない歌詞で、歌っていて自分がシベールと同化するようで胸が締めつけられました。思い入れがあります。シベール今頃どうしているかしら。
 

Lido

今回、この作品に参加できてとても楽しかったよ! アニメ制作陣から本アニメのコンセプトの説明を受ける前から、どんな楽曲にするのがよいかアイディアがあったんだ。

僕は音楽というのは、人々の感情やムードに影響を与えることができるとても強い情報伝達手段だと考えている。キャロル&チューズデイのアニメ制作陣も音楽をとても重要視していて、それは素晴らしいことだし、本当に重要なことだと思うよ。
 

Mark Redito

このような素晴らしいプロジェクトに参加することができて夢が実現した気持ちです。私は昔から渡辺監督のファンで、本作品に貢献する機会をいただけてとても光栄です。
 

キャロル&チューズデイLIVE~The Loneliest Girl~」YouTube Live

また、8/11(日)に原宿クエストホールで開催されるキャロル&チューズデイLIVE ~The Loneliest Girl~の夜の公演の模様が、当日YouTube LIVEで生配信決定!
 

配信概要

日時:2019年8月11日(日)18時~
キャロル&チューズデイ YouTubeチャンネルにて配信

番組はこちら
 

関連音楽CDの購入は以下より

 


 

 

「キャロル&チューズデイ」とは?


 
ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品。総監督に『サムライチャンプルー』・『カウボーイビバップ』・『アニマトリクス』・『ブレードランナー ブラックアウト 2022』ほかを手掛け国内外においてカリスマ的な人気を誇る、渡辺信一郎。

キャラクター原案に、日清食品カップヌードル CM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便篇」、「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ篇」などのキャラクターデザインで人気を博している窪之内英策。

この強力タッグのもと、アニメーション制作は『COWBOY BEBOP 天国の扉』・『鋼の錬金術師』・『交響詩篇エウレカセブン』・『僕のヒーローアカデミア』など数多くのヒット作品を世に送り続けるボンズ、物語の主軸となる音楽は『カウボーイビバップ』・『マクロス』シリーズなど数々のヒットアニメーション音楽を作り出すフライングドッグが担当する。

劇中音楽はカナダ出身のアーティスト Mocky が手掛け、主題歌は全世界オーディションによって選出された Nai Br.XX(ナイ・ブリックス)、Celeina Ann(セレイナ・アン)がキャロル・チューズデイの W キャストとして曲を歌唱する。音楽にも強い拘りがある本作は海外アーティストからの楽曲提供が多く、さらに劇中歌及び主題歌は全て外国語で歌唱される。

オープニングテーマ「Kiss Me」は現在、男女問わず絶大な人気を誇るNulbarich(ナルバリッチ)。エンディングテーマ「Hold Me Now」はオランダを代表するポップの才人・Benny Sings(ベニー・シングス)が担当。

また、劇中ボーカル曲参加コンポーザーとして、ノルウェー出身の音楽プロデューサー・ミュージシャンのLido、オランダを代表するポップの才人・Benny Sings、エレクトロポップデュオ《The Postal Service》への参加でも知られるUSインディー界の歌姫・JEN WOOD、女性4人によるロックバンド・《赤い公園》でギターを担当する津野米咲、ビヨンセやリアーナ、ジェニファーロペスなど超大物アーティストに楽曲を提供しているEvan "Kidd" Bogart、現在活動停止中ではあるがロック・ファンにはなじみの深いKeane(キーン)のTim Rice-Oxley、コーネリアスやファイストなどとのコラボも話題となったノルウェー出身のグループ、Kings of Convenience(キングス・オブ・コンビニエンス)のEirik Glambek Boe 等といったこちらも早々たる面子が音楽で本編を彩る。

2019年4月10日からのオンエアに向けて本編、音楽ともに絶賛鋭意制作中! 他に類をみない本作品に乞うご期待!!!

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』作品情報


 

放送情報

2019年4月10日よりフジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜日24:55から放送開始(初回は25:05~)

NETFLIXにて4月10日配信開始。2話~毎週木曜日配信(日本先行)

ほか各局にて放送 (関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ)

・テレビ西日本:4月10日(水)25:55~26:25
・東海テレビ:4月13日(土)25:55~26:25
・北海道文化放送:4月14日(日)25:15-25:45
・関西テレビ:4月16日(火)25:55~26:25
・BSフジ:4月17日(水)24:00~24:30

あらすじ

人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。

ひとりの女の子がいた。首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指していた。いつも、何かが足りないと感じていた。彼女の名はキャロル。

ひとりの女の子がいた。地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思っていたが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。彼女の名はチューズデイ。

ふたりは、偶然出会った。歌わずにいられなかった。音を出さずにいられなかった。ふたりなら、それができる気がした。ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───

メインスタッフ

原作:BONES・渡辺信一郎
総監督:渡辺信一郎
監督:堀元宣
キャラクター原案:窪之内英策
キャラクターデザイン:斎藤恒徳
メインアニメーター:伊藤嘉之、紺野直幸
世界観デザイン:ロマン・トマ、ブリュネ・スタニスラス
美術監督:河野羚
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:池上真崇
3DCGディレクター:三宅拓馬
編集:坂本久美子
音楽:Mocky
音響効果:倉橋静男
MIXエンジニア:薮原正史
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:ボンズ
 

主題歌情報

オープニングテーマ「Kiss Me」
作詞・作曲・編曲: Nulbarich
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)

エンディングテーマ「Hold Me Now」
作詞・作曲・編曲:Benny Sings
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)
 

キャスト

キャロル:島袋美由利
チューズデイ:市ノ瀬加那
ガス:大塚明夫
ロディ:入野自由
アンジェラ:上坂すみれ
タオ:神谷浩史
アーティガン:宮野真守
ダリア:堀内賢雄
ヴァレリー:宮寺智子
スペンサー:櫻井孝宏
クリスタル:坂本真綾
スキップ:安元洋貴
 

シンガーボイス

Nai Br.XX(キャロル)
Celeina Ann(チューズデイ)
Alisa(アンジェラ)
 
公式サイト
公式ツイッター(@carole_tuesday)
公式Instgram

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

キャロル&チューズデイの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー