menu
映画
映画『空の青さを知る人よ』長井龍雪&若山詩音インタビュー

映画『空の青さを知る人よ』長井龍雪 監督&若山詩音さんインタビュー|あおいは全部のハードルを倒しながら進む! 口は悪いけど嫌われないヒロインの姿

アニメーション監督・長井龍雪さん、脚本家・岡田麿里さん、アニメーター・田中将賀さんという日本のアニメ業界のトップランナー3人で構成された「超平和バスターズ」。そんな彼らの最新作『空の青さを知る人よ(以下、空青)』が、ついに2019年10月11日に公開となります。

一斉を風靡した『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、声が出せないという難しい題材に挑んだ『心が叫びたがってるんだ。』。

数々の感動を巻き起こした超平和バスターズは『空青』でどんな世界を見せてくれるのでしょうか。

今回は、超平和バスターズから長井さん、新人ながら主人公の相生あおい役を見事に射止めた若山詩音さんのお二人にお話をお聞きしました。

思春期ならではのツンツンした雰囲気を見せながらも嫌われない不思議な魅力があるあおい。彼女の秘密について掘り下げていきます。

アニメイトタイムズからのおすすめ

不器用を芝居で見せるのは難しい

ーー若山さんは、アニメイトタイムズ初登場ということで、まずは自己紹介をお願いできますか?

若山詩音さん(以下、若山):はい。若山詩音です。歳は21で、血液型はO型です。そんなことは知りたくないよってことだとは思うんですけど……(笑)。

ーー全然! そういうのが聞きたかったので!

若山:(笑)。得意なことや好きなことは、音楽がすごく好きです。歌ったり、あおいと同じでベースを弾いたり、ギターを弾きながら歌ったりとか、そういったことがすごく好きで。

あとは、小さい頃から美術に興味があって、大学では教育系の美術の方向に進みました。

『空青』に出演するまでは、こういった取材の経験もなくて、最近は初めてのことばかりです。いろんな不慣れがあると思うんですけど……。

どうか私のことはいいので、私を通してあおいちゃんのことと、映画をいいなと思っていただければなって思っています。

……まとまらなくてすみません。

ーーいいえ! 100点の回答だと思います!

長井龍雪 監督(以下、長井):120点ですね。

若山:ありがとうございます。なんかすみません。申し訳ない気持ちになりますね(笑)。

ーー若山さんがあおい役に決まったのはオーディションだったのですか?

長井:オーディションです。でも、あおいに関しては、すごい数の方にオーディションをしていただいて。

若山:そうなんですよね。

長井:その中で、声質と雰囲気を大事に聞かせてもらいました。もちろん、あかねとあおいの姉妹の関係性は大切なんですけど、それよりもあおいというキャラクターに合う声質、雰囲気の若山さんを選ばせていただきましたね。

ーーなるほど。オーディションもやはり厳しく?

長井:難しいキャラクターだったので、オーディションする側も正解を探しながらでした。

いろいろと聞かせてもらう中で、「なるほど、こういった形もあるのか」「なるほど、こういう感じもあるのか」って思いながら、本当にいっぱいやりました。

若山:そうだったんですね。

ーー若山さんはオーディションで思い出に残っていることなどはありますか?

若山:まずオーディションの時に、監督が一人一人に顔をあわせて挨拶してくださったのが印象的でした。

その中でも、「等身大の高校生を描きたい」っておっしゃっているのが印象に残っていて。じゃああまり作り込んだりするよりは、あの高校生特有の素に近いものを演技で出していくのが必要なのかなって思ったことが記憶に残っています。

オーディションの現場で、あおいの絵をちょっとだけ見せていただいて、「オーディションの段階でこんな良いものを見せてもらえるんだ〜!」とファン目線で喜んだ覚えもありますね(笑)。

一同:(笑)。

長井:いくつかのカットだけですけどね。シチュエーションがわかるように絵コンテの抜粋を見ていただいたかと。

若山:こんないいものを見せてもらっちゃっていいんだ〜とか思いながら(笑)。

長井:全然大したものじゃないですよ(笑)。

ーーそういった経緯もありつつ、役を射止めたわけですね。あおいは改めてどんなキャラクターだと思いましたか?

若山:不器用なところもいっぱいあるんですけど、とにかくまっすぐな女の子だなと強く感じました。不器用なりにいろんなことに直面して、悩んで、ぶつかって、いろんな行動をします。

なんでも体当たりなあおいなので、とにかく愛しいなぁ、可愛いなぁって感じます。裏表がない純粋な、だけどちょっと不器用な可愛い女の子だと思います!

ーー不器用でまっすぐというところは監督も意識した部分だったんですか?

長井:あおいは、ハードル走があったら全部のハードルにちゃんと当たって、全部なぎ倒していく感じですよね。

一同:(笑)。

長井:全部当たる。でも、全部倒しながらでも進むんですよね。だから、あおいは主人公らしい主人公だと思います。

一個一個のぶつかったことに対して全部真剣に悩む。ある意味王道なキャラクターなんですけど、だからこそちょっと難しいんです。

あと、まぁ、わりと言葉が悪いキャラクターなので……。

若山:(笑)。

長井:僕たちは、あおいはただ口が悪いだけじゃなくて、ちゃんと根は良い子って思いながら作っているんですけど、それをちゃんと声で表現していただけるのかが課題でした。

若山さんの上品な声で、そういう部分がちゃんと見えてるんじゃないのかなと思います。

若山:ありがとうございます。ちょっと気恥ずかしいですね(笑)。恥ずかしい〜!

ーー若山さんが良かったポイントは、何だったのでしょうか?

長井:あおいって投げっぱなしの言葉が多いんですよ。「えーやだー」みたいに語尾を投げっぱなす。そこを気持ちよく投げっぱなせるか、という感じでしょうか。

汚い言葉を汚いまま言って、聞いてる人に嫌な気持ちにさせてもしょうがないですよね。

そこに下手な作意とかはなくて、さらっと投げだしても嫌みがない印象を与える声。そういう部分は、やっぱり人間性の部分になってくるのかなと思います。作品を見ている方にあおいの人となりが耳でわかるっていうのが一番大事で。

若山さんには、そういったところをちゃんとやっていただけて、あおいは本当にいいキャラクターになったなと思います。

若山:ありがとうございます。

ーーあおいは確かに口が悪いですけど、どこか応援したくなっちゃう性格をしていると思います。

長井:不器用って一言で言うと簡単ですけど、それをちゃんと芝居として見せるのは難しいと思うんです。

そういう風に伝わっているのであれば成功したなって思いますね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー