menu
アニメ
泣けるアニメ映画をご紹介【2021年版】

こだわりの絵作り&音楽でじっくり気分をリフレッシュ! 時間を忘れられる泣ける名作アニメ映画をご紹介!【2021年版】

気持ちをリフレッシュしたいなという時におすすめなのが、心にグッとくる感動系の泣きアニメ。とはいえ、TVアニメでは1クールの作品でも12話前後、リアルタイムでの視聴ならともかく、改めて見ようとするのは意外と骨の折れる作業だったりするもの。

そこで本稿では、一度のまとまった時間で楽しめる長編アニメを中心にご紹介。こだわりの絵作りや音響効果など、映画ならではのポイントにも注目です。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

若おかみは小学生!

(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

 

あらすじ

小学6年生のおっこは交通事故で両親を亡くし、おばあちゃんが経営する旅館<春の屋> に引き取られることに。旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊や、美陽、子鬼の鈴鬼(すずき)、ライバル旅館の跡取り・真月(まつき)らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の若おかみ修業を始めることに! 慣れない修業に、毎日失敗の連続。落ち込むおっこだったけど、不思議な仲間に助けられ、いろんなお客様と触れ合い、もてなしながら、少しずつ成長していく。

 

キャスト

おっこ(関織子):小林星蘭
真月(秋野真月):水樹奈々
ウリ坊(立売誠):松田颯水
美陽(秋野美陽):遠藤璃菜
鈴鬼:小桜エツコ
おばあちゃん(関峰子):一龍斎春水
エツ子さん(田島エツ子):一龍斎貞友
康さん(蓑田康之介):てらそままさき
お父さん(関正次):薬丸裕英
お母さん(関咲子):鈴木杏樹
グローリー・水領:ホラン千秋
神田幸水:設楽統(バナナマン
木瀬文太:山寺宏一

 

スタッフ

原作:令丈ヒロ子・亜沙美(絵)(講談社青い鳥文庫『若おかみは小学生!』シリーズ)
監督:高坂希太郎
脚本:吉田玲子
音楽:鈴木慶一 他
製作:若おかみは小学生!製作委員会アニメーション
制作:DLE、マッドハウス
配給:ギャガ

 

楽曲

主題歌:「また明日」藤原さくら

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

君の膵臓をたべたい

(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

 

あらすじ

他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて……。病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。――二人の距離には、まだ名前がない。

 

キャスト

「僕」:高杉真宙
山内桜良:Lynn
恭子:藤井ゆきよ
隆弘:内田雄馬
ガム君:福島潤
「僕」の母:田中敦子
「僕」の父:三木眞一郎
桜良の母:和久井映見

 

スタッフ

原作:住野よる「君の膵臓をたべたい」(双葉社 刊)
原作イラスト:loundraw
監督・脚本:牛嶋新一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:岡勇一
美術監督:小川友佳子
音楽:世武裕子
アニメーション制作:スタジオヴォルン
オープニングテーマ・劇中歌・主題歌:sumika
配給:アニプレックス

 

楽曲

OP:「ファンファーレ」sumika
主題歌:「春夏秋冬」sumika

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

この世界の片隅に

 

あらすじ

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。 だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。
そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。

 

キャスト

すず:のん
周作:細谷佳正
晴美:稲葉菜月
径子:尾身美詞
哲:小野大輔
すみ:潘めぐみ
円太郎:牛山茂
サン:新谷真弓

 

スタッフ

監督:片渕須直
企画:丸山正雄
脚本:片渕須直
監督補・画面構成:浦谷千恵
キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典
音楽:コトリンゴ
プロデューサー:真木太郎
製作統括:GENCO

 

楽曲

OP:コトリンゴ「悲しくてやりきれない」
ED:コトリンゴ「たんぽぽ」
主題歌:コトリンゴ「みぎてのうた」

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

リズと青い鳥

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

 

あらすじ

あの子は青い鳥。広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。高校三年生、二人の最後のコンクール。その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。「なんだかこの曲、わたしたちみたい」屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。「親友」のはずの二人。しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

 

キャスト

鎧塚みぞれ:種﨑敦美
傘木希美:東山奈央
リズ、少女:本田望結
中川夏紀:藤村鼓乃美
吉川優子:山岡ゆり
剣崎梨々花:杉浦しおり
黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
新山聡美:桑島法子
橋本真博:中村悠一
滝昇:櫻井孝宏

 

スタッフ

原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:石田奈央美
楽器設定:髙橋博行
撮影監督:髙尾一也
3D監督:梅津哲郎
音響監督:鶴岡陽太
音楽:牛尾憲輔
音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
吹奏楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹

 

楽曲

主題歌:「Songbirds」Homecomings

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

君の名は。

(C)2016「君の名は。」製作委員会

(C)2016「君の名は。」製作委員会

 

あらすじ

1000年ぶりとなる彗星の来訪を1カ月後に控えた、日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(声・上白石萌音)は、憂鬱な日々を送っていた。町長である父の選挙運動や、自らの家系である神社の古き風習…。すべてが嫌でたまらなく、都会への憧れを強く抱いていた。そんなある日、三葉は自分が東京の男子高校生になる夢を見て、念願の都会生活を満喫! しかもその不思議な夢は度々、繰り返されるようになった。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧(声・神木隆之介)も、山奥の町に住む女子高校生になる、という奇妙な夢を見ることが多くなっていた…。やがて、自分たちの身体が夢の中で入れ替わっていることに気づいた2人。お互いにメモを残すことにし、力を合わせてその状況を乗り切っていく。ところが2人の気持ちが打ち解けてきた矢先、入れ替わりが突如、途切れてしまい…!?

 

キャスト

立花瀧:神木隆之介
宮水三葉:上白石萌音
奥寺ミキ:長澤まさみ
宮水一葉:市原悦子
勅使河原克彦:成田凌
名取早耶香:悠木碧
藤井司:島﨑信長
高木真太:石川界人
宮水四葉:谷花音
宮水トシキ:てらそままさき
宮水二葉:大原さやか
瀧の父:井上和彦
勅使河原の父:茶風林
勅使河原の母:かとう有花
ユキちゃん先生:花澤香菜

 

スタッフ

原作・脚本・監督:新海誠
作画監督:安藤雅司
キャラクターデザイン:田中将賀
音楽:RADWIMPS
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

 

楽曲

「夢灯籠」(オープニング)RADWIMPS
「前前前世(movie ver.)」RADWIMPS
「スパークル(movie ver.)」RADWIMPS
「なんでもないや(movie edit. + movie ver.)」RADWIMPS

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

天気の子

(C)2019「天気の子」製作委員会

(C)2019「天気の子」製作委員会

 

あらすじ

「あの光の中に、行ってみたかった」 高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。 しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。 彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。 そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。 ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。 彼女には、不思議な能力があった。 「ねぇ、今から晴れるよ」 少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。 それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だったーー

 

キャスト

森嶋帆高:醍醐虎汰朗
天野陽菜:森七菜
須賀圭介:小栗旬
夏美:本田翼
冨美:倍賞千恵子
天野凪:吉柳咲良
安井:平泉成
高井:梶裕貴

 

スタッフ

原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム

 

楽曲

主題歌:「風たちの声 (Movie edit)」、「祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子」、「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」、「大丈夫 (Movie edit)」、「愛にできることはまだあるかい」

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

言の葉の庭

 

あらすじ

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。

 

キャスト

秋月孝雄:入野自由
雪野百香里:花澤香菜
タカオの母:平野文
秋月翔太:前田剛
寺本梨花:寺崎裕香
松本:井上優
佐藤:潘めぐみ
相沢:小松未可子
伊藤宗一郎:星野貴紀

 

スタッフ

監督:新海誠
脚本:新海誠
作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
美術監督:滝口比呂志
音楽:KASHIWA Daisuke

 

楽曲

ED:「Rain」秦基博
イメージソング:「言ノ葉」秦基博

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

心が叫びたがってるんだ。

 

あらすじ

幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた"玉子の妖精"に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。そして、発表会当日、心に閉じ込めた"伝えたかった本当の気持ち"を歌うと決めたはずの順だったが…。

 

キャスト

成瀬順:水瀬いのり
坂上拓実:内山昂輝
仁藤葉月:雨宮天
田崎大樹:細谷佳正
城嶋一基:藤原啓治
成瀬泉:吉田羊

 

スタッフ

監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン)
演出:吉岡忍
美術監督:中村隆
プロップデザイン:岡真里子
色彩設計:中島和子
撮影・CG監督:森山博幸
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
企画・プロデュース:清水博之、岩田幹宏
プロデューサー:斎藤俊輔
アニメーションプロデューサー:賀部匠美
製作代表:夏目公一朗、植田益朗、清水賢治、中村理一郎、久保雅一、落越友則、坂本健

 

楽曲

主題歌:「今、話したい誰かがいる」乃木坂46

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

空の青さを知る人よ

(C)2019 SORAAO PROJECT

(C)2019 SORAAO PROJECT

 

あらすじ

山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生・相生あおい。将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。そんなあおいが心配でしょうがない姉・あかね。二人は、13年前に事故で両親を失った。当時高校三年生だったあかねは恋人との上京を断念して、地元で就職。それ以来、あおいの親代わりになり、二人きりで暮らしてきたのだ。あおいは自分を育てるために、恋愛もせず色んなことをあきらめて生きてきた姉に、負い目を感じていた。姉の人生から自由を奪ってしまったと…。そんなある日。町で開催される音楽祭のゲストに、大物歌手・新渡戸団吉が決定。そのバックミュージシャンとして金室慎之介の名があがる。あかねのかつての恋人であり、高校卒業後、東京に出て行ったきり音信不通になっていた慎之介が町に帰ってくる…。時を同じくして、あおいの前に、突然“彼”が現れた。“彼”は、しんの。まだあかねと別れる前の、高校時代の姿のままで、13年前の過去から時間を超えてやって来た18歳の金室慎之介。思わぬ再会をきっかけに、次第に、しんのに恋心を抱いていくあおい。一方、13年ぶりに再会を果たすあかねと慎之介。せつなくてふしぎな四角関係…過去と現在をつなぐ、「二度目の初恋」が始まる。

 

キャスト

金室慎之介・しんの:吉沢亮
相生あかね:吉岡里帆
相生あおい:若山詩音
中村正嗣:大地葉
中村正道:落合福嗣
大滝千佳:種﨑敦美
新渡戸団吉:松平健

 

スタッフ

原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田磨里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
制作:CloverWorks
製作:アニプレックス、フジテレビジョン、東宝、STORY
配給:東宝

 

楽曲

主題歌:「空の青さを知る人よ」あいみょん
ED:「葵」関口シンゴ

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

聲の形

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

 

あらすじ

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。これはひとりの少年が、少女を、周りの人たちを、そして自分を受け入れようとする物語――。

 

キャスト

石田将也:入野自由
西宮硝子:早見沙織
西宮結弦:悠木碧
永束友宏:小野賢章
植野直花:金子有希
佐原みよこ:石川由依
真柴智:豊永利行
石田将也(小学生):松岡茉優

 

スタッフ

原作:大今良時(「聲の形」講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:石田奈央美
設定:秋竹斉一
撮影監督:髙尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:牛尾憲輔
音楽制作:ポニーキャニオン
制作会社:京都アニメーション

 

楽曲

主題歌:aiko「恋をしたのは」

 

関連記事

公式サイト
関連情報はこちら

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2022冬最速
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング