menu
アニメ
秋アニメ『僕のヒーローアカデミア』第4期放送目前!4つの見どころ

秋アニメ『僕のヒーローアカデミア』4期 4つの見どころ|平和の象徴を失った世界で、一人の少女との出会いがデクを新たな物語へと導く!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称『ヒロアカ』。TVアニメ、アニメ劇場版、2.5次元舞台化など様々なメディアで展開され、ヒロアカ熱はますます高まりを見せています。

そんな『ヒロアカ』待望のTVアニメ第4期が2019年10月12日(土)より、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット(※一部地域を除く)にて放送スタート!

第3期では、No. 1ヒーローのオールマイトが宿敵オール・フォー・ワンとの死闘の末に引退。平和の象徴を失った世界は少しずつ変容していきました。そんな中で、寮生活をスタートさせたり、必殺技を編み出したり、ヒーロー活動をするための仮免試験に励んだりと、デクやヒーロー候補生たちは着実に成長していきました。

3期の最後には雄英生のトップ、通称“ビッグ3”と呼ばれる、通形ミリオ(CV.新垣樽助)、天喰環(CV.上村祐翔)、波動ねじれ(CV.安野希世乃)が登場。彼らから「ヒーローインターン」と呼ばれる校外活動があることを知らされたデクたちは、それぞれにインターン先を探し始める。一方、死柄木弔が率いる敵(ヴィラン)連合にも新たな勢力の接触があり───。

“平和の象徴”オールマイト、“闇の帝王”オール・フォー・ワンが不在となった世界はどう変わっていくのか。ヒーロー候補生たちはどうなっていくのか。4期の展開からも目が離せません。

本稿では今までの物語を振り返りながら、放送目前の『ヒロアカ』第4期の見どころをピックアップしてご紹介していきます。

アニメイトタイムズからのおすすめ

1.正義のヒーローVS敵(ヴィラン)! ヒーロー作品の王道をいく熱いストーリー

多くの人が“個性”と呼ばれる特異体質を持ち、その力をいかしたプロヒーローが活躍している超人社会。“無個性”で生まれた主人公の緑谷出久、通称「デク」は、憧れのNo. 1ヒーロー・オールマイトに内に秘めた資質を見出され、偉大な“個性”「ワン・フォー・オール」を受け継ぐ。

時に悩み、時に仲間とぶつかりながら、トップヒーローを目指して苦難を乗り越えていくデクの成長を描く『僕のヒーローアカデミア』。オールマイトとの師弟関係や、仲間との絆、敵(ヴィラン)との闘いなど、ヒーロー作品の王道とも言える熱いストーリーが見る者の心を掴みます。

また、ヒーローとしてのありかたを模索するデクの様子や、敵(ヴィラン)側が抱える背景なども丁寧に描かれ、単なる勧善懲悪のヒーローものにおさまらない、奥行きのある物語となっています。

ここでは、そんな『ヒロアカ』の世界を彩る“個性”豊かなキャラクターたちをご紹介していきます。

緑谷出久(CV. 山下大輝)

通称「デク」。“無個性”で生まれたが、憧れのNo. 1ヒーロー・オールマイトとある事件で遭遇。内に秘めた“ヒーロー”としての資質を見出され、偉大な“個性”「ワン・フォー・オール」を受け継ぎ、トップヒーローを目指す。雄英高校ヒーロー科に入学し、“個性”豊かな仲間たちとともに日々成長中。

心やさしい性格で、困っている人を救おうとする正義感は人一倍強い。ヒーローを分析したノートを自作するなどかなりのヒーローオタクだが、その知識がいかされることも。

オールマイト(CV.三宅健太)

不動のNo. 1ヒーローとして、長い間人々の生活を守ってきた“平和の象徴”。実はヒーローとして活動できる時間には限りがあり、普段の姿は別人のように痩せ細っている。

宿敵オール・フォー・ワンとの死闘の末、ヒーローを事実上引退。現在はヒーロー候補生の育成に務め、”個性“「ワン・フォー・オール」の継承者であるデクを陰日なたから導いている。

通形ミリオ(CV.新垣樽助)

雄英高校“ビッグ3”のひとりで、No. 1ヒーローに最も近いと称される実力の持ち主。なんでも身体をすり抜ける「透過」という“個性”をいかしながら、サー・ナイトアイのもとでインターン活動に励んでいる。

いつも明るくおおらかな印象だが、咄嗟の判断など頭の回転は速く、非常にクレバーでもある。4期ではデクと行動をともにすることになる。

爆豪勝己(CV.岡本信彦)

デクの幼馴染で、同じ雄英高校ヒーロー科に通うヒーロー候補生。“個性”は「爆破」で、手のひらの汗腺から爆薬のような汗を分泌して爆発を起こす。

自信家で上昇志向が強く、粗暴な態度が目立つが、トップを目指す意志の強さと能力の高さは周囲から一目置かれている。デクとはたびたびぶつかり合いながらも、お互いに切磋琢磨している。

切島鋭児郎(CV.増田俊樹)

雄英高校ヒーロー科に通うデクのクラスメイト。男気あふれる熱血漢で、誰に対してもきさくに接する気持ちの良い性格。身体がガチガチに硬くなる“個性”「硬化」をいかして、デクと同じようにインターン活動に励んでいく。

麗日お茶子(CV.佐倉綾音)

デクのクラスメイト。明るくほがらかな性格で、デクを近くから応援するよき理解者。指先にある肉球で触れたものを無重力状態にする「無重力(ゼログラビティ)」という“個性”を持っているほか、格闘技を身につけるなど、その戦闘能力は日々進化している。

蛙吹梅雨(CV.悠木碧)

デクのクラスメイト。あっけらかんとした性格で、言いたいことを素直に口にする。しかし言動に悪気はなく、ともだち思いのやさしい一面も。“個性”は「蛙」で、その名の通り蛙のように水中で自在に動ける、舌を長くのばして攻撃する、壁に貼り付くなど、独特の身体能力で相手を翻弄する。

死柄木弔(CV.内山昂輝)

ヒーローに敵対する勢力「敵(ヴィラン)連合」のリーダーで、生い立ちなどの素性は謎に包まれている。五本の指で触れた相手を「崩壊」する恐ろしい“個性”を持っており、仲間を率いてヒーロー社会を滅ぼそうとしている。

組織の支柱だったオール・フォー・ワンが捕らわれた後、指定敵(ヴィラン)団体「死穢八斎會」の若頭・オーバーホールと接触。この出会いが敵(ヴィラン)の今後に大きく影響していく。

2.第4期主要キャラクターを三木眞一郎さん、津田健次郎さん、小林星蘭さんが担当

第4期の主要キャラクターたちもまさに“個性”豊か。かつてオールマイトのキックサイド(相棒)を務めていたプロヒーロー、サー・ナイトアイ役を三木眞一郎さん、指定敵(ヴィラン)団体「死穢八斎會(しえはっさいかい)」の若頭・オーバーホール役を津田健次郎さんが担当。

また、ミリオと同じ“ビッグ3”の天喰環を上村祐翔さんが、波動ねじれを安野希世乃さんが演じます。さらに巨体のプロヒーロー・ファットガム役を興津和幸さん、過酷な境遇と運命を背負った少女・壊理(エリ)役を小林星蘭さんが担当。

ヒーローサイドも敵(ヴィラン)サイドも、それぞれに重要な局面を迎える4期。物語の鍵を握るキャラクターたちを声優のみなさんがどのように演じるのか、注目が集まります。

サー・ナイトアイ(CV.三木眞一郎)

オールマイトの元サイドキック(相棒)を務めていた過去を持つプロヒーロー。眼鏡の下の眼光はいつも鋭く、自分にも他人にも厳しいストイックな性格だが、その一方でユーモアを大切にしているという一面を持つ。通形ミリオをインターンとして受け入れ、次代を担うトップヒーローにすべく育成している。

オーバーホール(CV.津田健次郎)

指定敵(ヴィラン)団体「死穢八斎會(しえはっさいかい)」の若頭で、鳥のくちばしのようなマスクがトレードマーク。死柄木弔率いる「敵(ヴィラン)連合」に接触を図るが、その裏に隠された意図や“個性”など、多くが謎に包まれている。オーバーホールの行動によって、敵(ヴィラン)同士の関係も混沌としていく。

壊理(CV.小林星蘭)

デクが出会う少女。「壊理(エリ)」という名前以外の素性は謎。オーバーホールに従い、連れられている。何かに強く怯えた様子の懐理に、デクは手を差し伸べようとするが───。デクと壊理の出会いによって、物語が動き出していく。

天喰環(CV.上村祐翔)

雄英高校“ビッグ3”のうちのひとり。たこ焼きを食べれば手がたこのようになるなど、食べたモノの特徴を自分の身体に再現できる「再現」の“個性”を持つ。ミリオやねじれと並ぶトップクラスの実力の持ち主だが、メンタルが弱く、人前で発言するのが非常に苦手。ファットガムのもとでインターン活動に励んでいる。

波動ねじれ(CV.安野希世乃)

ヒーロー科に通う3年生で、ミリオ、天喰とともに雄英高校“ビッグ3”と呼ばれる実力の持ち主。自分の活力をエネルギーにして衝撃波を放つ「波動」という“個性”を持っている。好奇心旺盛で、不思議に思ったことはなんでも聞いてしまう奔放な様子から、天然と言われることも。プロヒーローのリューキュウのもとでインターン活動に励んでいる。

ファットガム(CV.興津和幸)

大阪を中心に活躍するプロヒーロー。「脂肪吸着」という“個性”を持ち、大きな体になんでも吸着させて沈めてしまう。雄英“ビッグ3”の天喰環をインターンとして受け入れている。

3.臨場感あふれる!“個性”がぶつかりあう戦闘シーン

アニメーション制作は引き続きボンズが担当。臨場感あふれる戦闘シーンや圧倒的作画クオリティも、アニメ『僕のヒーローアカデミア』の魅力の一つ。ヒーローVS敵(ヴィラン)、あるいは敵(ヴィラン)同士など、それぞれの“個性”がぶつかり合う大迫力の戦闘シーンは、手に汗を握ります。

爆破や巨大化、電撃系などのド派手な必殺技の威力はもちろん、一見地味に見える“個性”も共闘する中で効果を発揮したりと、戦闘のバリエーションはまさに無限大。

また、ヒーロー候補生たちは実戦の中でどんどん成長し、その“個性”を磨いていきます。4期ではどんな必殺技が生まれ、どんな戦闘が繰り広げられるのか、今から期待が高まります。

また、テレビシリーズ、劇場版すべてに監督として携わってきた長崎健司氏を今作より総監督に据え、キャラクターデザインの馬越嘉彦氏など作品の世界観を知り尽くしたフタッフが4期も結集。『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』の向井雅浩氏を監督に迎え、新たな闘いへと向かう物語がどう描かれていくのかも、注目したいポイントです。

4.注目のオープニング主題歌はBLUE ENCOUNTの『ポラリス』に決定!

『ヒロアカ』と言えば、オープニングやエンディング主題歌にも毎回大きな注目が集まります。4期のオープニング主題歌はBLUE ENCOUNTの『ポラリス』に決定! 4期の物語を占うかのような、ドラマチックなイントロが印象的な今作。疾走感のあるロックサウンドが、迫力のある映像とともに作品を熱く盛り上げます。

エンディング主題歌は、『ゴールデンカムイ』『僕だけがいない街』など数々の人気アニメを担当してきたさユりの『航海の唄』。彼女の繊細な世界観と『ヒロアカ』がどう融合するのか、こちらも注目です。

以上、『ヒロアカ』第4期の見どころをご紹介しました。

「君のヒーローになる」という力強いキャッチコピーが印象的な第4期、物語は新たな局面を迎えていきます。平和の象徴を失い、変わりゆく世界の中でデクはどんな人たちと出会い、どう成長していくのか───今後も『ヒロアカ』の熱いストーリーから目が離せません。

この秋は是非、デクたちと一緒に物語の更に向こうへ!Plus Ultra!

[文/喜多嶋さえ]

作品情報

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期

10月12日放送スタート!
毎週土曜夕方5:30~
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット※一部地域を除く

イントロダクション

コミックスのシリーズ累計発行部数は2300万部を突破! 週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中の堀越耕平による大人気コミックを原作としたTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』。舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指し、雄英校に通う高校生・緑谷出久とそのクラスメイトたちの成長、戦い、友情のストーリーが繰り広げられていく!

ストーリー

超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、“個性”で社会や人々を救ける“ヒーロー”になることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。

宿敵オール・フォー・ワンを倒したものの力を使い果たしたオールマイトはプロヒーローを引退。彼の意志を継いだデクは「プロヒーロー仮免許」を取得し、“最高のヒーロー”にまた一歩近づいた。そんな中、デクは雄英ビッグ3のひとりであり、プロヒーローのサー・ナイトアイの下で「インターン活動」をしている3年生・通形ミリオと出会う。

その圧倒的な実力から、デクはプロヒーローの事務所で実際にヒーロー活動を行うインターン活動への意欲を高まらせる。一方、不穏な動きを見せる指定敵<ヴィラン>団体・死穢八斎會の若頭オーバーホールが、オール・フォー・ワンの意志を継ぐ敵<ヴィラン>連合のリーダー死柄木弔と接触。そして、オーバーホールの傍らには、ひとりの少女の姿があった―。

デクの、ヒーロー候補生たちの、新たな“脅威”との戦い、そして“使命”への挑戦が始まる!!

スタッフ

原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
オープニングテーマ:「ポラリス」BLUE ENCOUNT
エンディングテーマ:「航海の唄」さユり

キャスト

緑谷出久:山下大輝
通形ミリオ:新垣樽助
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈
天喰環:上村祐翔
波動ねじれ:安野希世乃
オールマイト:三宅健太
サー・ナイトアイ:三木眞一郎
ファットガム:興津和幸
死柄木弔:内山昂輝
オーバーホール:津田健次郎
壊理:小林星蘭

アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター(@heroaca_anime)
アニメ公式Instagram
番組公式ホームページ

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー