menu
 声優・水瀬いのりさん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・水瀬いのりさん、『Re:ゼロから始める異世界生活』『ご注文はうさぎですか?』『青春ブタ野郎シリーズ』『五等分の花嫁』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

12月2日は、声優・水瀬いのりさんの誕生日です。おめでとうございます。

水瀬いのりさんといえば、『Re:ゼロから始める異世界生活』レムや『ご注文はうさぎですか?』香風智乃、『青春ブタ野郎シリーズ』牧之原翔子、『五等分の花嫁』中野五月などの人気作に多数参加している声優さんです。

そんな、水瀬いのりさんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・水瀬いのりさんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『アルドノア・ゼロ』エデルリッゾ

・声の高さや幼さがとてもよくハマっていたから(20代・男性)

『ご注文はうさぎですか?』

・天然ゆるふわなキャラクターといのりんのふわふわした感じが似合ってて可愛いから(20代・男性)

『ガンダムビルドダイバーズ』イヴ

・ヒロトとイヴ 時を共に過ごした大切な想い出 ヒロトと過ごしていくなかでの会話を聴いてるとほほえましく思いとてもかわいいです いま現在では行方がわからず過去にいったいなにがあったのか?これから先の展開に期待ですね(20代・男性)

『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』ノフト・ケー・デスペラティオ

・終わりかけの世界を生きるたった一人の青年と、妖精の少女の切なくもどこか温かく感じるストーリーに惹かれたから。

加えて、本作で水瀬さんが演じている「ノフト」は、素直で行動的な少女で、水瀬さんの声も相まってとても魅力的なキャラであるから。(10代・男性)

『ViVid Strike!』フーカ・レヴェントン

・悲しい出来事のせいでかつての笑顔を失ってしまった大切な親友と昔のようにまた笑い合えるように、同じ舞台で戦えるよう格闘技の道ヘ進む真っ直ぐで優しいフーカがとても大好きだったので代表作として選びました!同作のEDであるStarryWishも大好きな1曲です。(30代・男性)

『キラキラ☆プリキュアアラモード』キラ星シエル

・ある時は天才パティシエのシエル、またある時はキュアパルフェ、その正体は妖精のキラリンが変身していたとは驚きました!!

フランス語を交えて話すのと、ウインクの表情が とてもラブリーで印象的でしたね。

誰よりも負けない位スイーツに対する熱い思いや、双子の弟のピカリオ(黒樹リオ)への大切な思いがジ~ンときました。(30代・女性)

『Tokyo 7th シスターズ』六咲コニー、七咲ニコル、天神ネロ

・水瀬いのりさんのことを始めて知った作品だから。

歌声が伝説のアイドルらしく力強くて圧倒されます、また演技力も素晴らしく明るいところは明るく、真面目なところは落ち着いて、そしてアイドルを経てマネージャーになったそれぞれの時代で演じられる言葉の重みが本当にリアルで、気が付けば見入ってしまってました。

また、4章で出た新キャラの天神ネロさんの演じ分けもとても上手いです。(20代・女性)

『ダンガンロンパ』安藤流流歌

・本作は閉鎖環境下での騙し合い、殺し合いという形で人間の表裏、醜さを掘り下げています。

流流歌というキャラは、美麗なビジュアルや彼氏への甘えなど、オモテがきれいである一方、彼氏以外の他人には平気で罵詈雑言を吐き散らかし、その彼氏も自分が生き延びるためには平気で騙して殺すなど、徹底的な自己中心主義と生への執着という醜いウラの面を持っており、ストーリーの主題を固めたような魅力溢れるキャラになっています。

ストーリーから切り離してキャラ単体で見ても、普段水瀬さんが演じられているような、ゆるふわ可愛いキャラや良い子なキャラとのギャップが大きく、新鮮に感じるとともに、演技の幅広さを改めて体感できると思います。(10代・男性)

『ViVid Strike!(ビビッドストライク)』フーカ・レヴェントン


・大事な幼馴染の腐った性根を叩き直すべく努力を積んで強くなっていく姿に惚れました。

あと広島弁が可愛い(10代・男性)


・9話ラストの「その腐った性根ワシがぶち壊してやる!」 が鳥肌立つほど痺れて、その一言でガチ惚れしました。(20代・男性)


『宇宙よりも遠い場所』玉木マリ


・いのりちゃんの演技の素晴らしさや、声の可愛さがすごく伝わる作品だから。(10代・女性)


・物語の初めは幼い部分が多かったけど、 後半になるにつれて成長していっているのを感じるから(10代・男性)


・日常では普通の等身大の女子高生でありながら、「南極を目指す」という途方もない青春の目標を掲げて努力するところが、しっかりと芯のある人間として演じられていると感じました。

大切な仲間4人と厳しくも温かい大人たちに囲まれ、少しずつ成長していく姿も見事に表現されていると思います。(20代・男性)


『戦姫絶唱シンフォギア』キャロル・マールス・ディーンハイム


・戦いながら歌う作品だからこそ、いのりさんの知らなかった魅力を知ることが出来た作品だから。(10代・女性)


・アルドノア・ゼロあたりから知ってますが、キャロルの70億の絶唱を凌駕するフォニックゲインの歌にはびっくりしました。(40代・男性)


・水瀬さんがソロデビューする前に参加していた作品です。

GXではラスボスとして君臨し、力強い歌声を発揮されました。

XVでは中盤以降に登場し、一度対決した主人公チームと共闘する形となりました。

そこでも新曲が作られ、キャロルと水瀬さんの魅力が爆発していました。

ドスの効いた声色、シンフォギア特有の言い回し。

とても難しかったと思いますがキャロルは水瀬さんが声を担当したからこそ人気が爆発したと思っています。(20代・男性)


『恋愛ラボ』棚橋鈴音


・この作品は学園恋愛ものなので男には少し受けないと思うのが間違え、観たらびっくりギャグのオンパレードその中でもちゃんとしっかりとした恋愛も描く作品(20代・男性)


・水瀬いのりが比較的ボケに回りながら、可愛らしさを両立している最高の役だと思ったから。

また、デビュー初期の作品でありながら、非常に安定して役作りが出来ていたと感じたから。(20代・男性)


・水瀬いのりさんといえば、ごちうさのチノを思い浮かべる方も多いかと思いますが、前年に放送された恋愛ラボも隠れた名作。

本作は、きららアニメではない芳文社アニメですが、きららアニメの様な雰囲気のあるアニメです。

何より、鈴音の大人しめの中学生の声は、水瀬いのりさんがされている同年代のキャラクターの声の原点かと思います。(30代・男性)


『心が叫びたがってるんだ。』成瀬順


・前半では声を発せないもののうまく演技をしていた(20代・男性)


・彼女の歌の上手さが充分に表れているキャラだと思います(10代・男性)


・自分の知ったきっかけ、繊細かつリアルな演技がすごかった(20代・男性)


・あの若さであんなに深いお話の主人公を演じたのは凄いと思ったから(10代・男性)


・初の映画主演作にして、とある理由から言葉を上手く発せなくなった少女と言う難しい役どころを見事に演じ切っていたから。(30代・男性)


・難しい役どころを若くしてあの演技力で見事に表現していて素晴らしいと思いました。

初めてアニメ映画でもらい泣きをしてしまいました…。(10代・女性)


・水瀬いのりさんの転換点。

声が出ないながらも揺れ動く感情を表現しなくてはならず難しい役立ったが、見事に演じきった。

ここから水瀬いのりさんの役の幅が広がってきたように感じています。(20代・男性)


『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』ヘスティア


・いのりんが演じた初めてのメインヒロイン役なので!(10代・男性)


・水瀬いのりさんが大西沙織さんと仲良くなれた作品だから(10代・男性)


・喜怒哀楽の激しい女神様なので、いのりちゃんの可愛いが詰まってます。(20代・男性)


・ベル君が大好きで甘える演技や神様として子供たちを思う演技のギャプが好き!(10代・女性)


・主人公ベルくんがすきな様子がみていて楽しい。

また、楽しいシーンも、悲しいシーンいろんな状況に合わせて演出できる水瀬さんの魅力がいっぱいつまった作品だと思います(40代・男性)


・主人公のベル君との掛け合いを見ていると心が暖かくなります。

ヘスティアはいのりちゃんの可愛らしい声はもちろんですが、時折見せる神の威厳を纏った演技に魅力を感じます。(20代・男性)


・ツインテール僕っ娘を嫌う理由はない!笑 ベルくんのことになると強くなったりポンコツになったりするヘスティアが可愛すぎてもう大好き!!

ダンまちを見始めたときからヘスティアに惚れて、ベルくんと一緒にいるシーンはいつもほのぼのする。

いのりんの可愛い感じとか強い感じが表れている気がして、見ていて楽しい!(10代・女性)


『五等分の花嫁』中野五月


・五等分の花嫁のヒロイン五つ子みんな可愛いけど、一番五月が好き!!(20代・男性)


・しっかりして少しぬけているところが表現されていて五月にあってて良かったから(20代・男性)


・姉妹全員可愛いけど、五月が1番頑張り屋さんで可愛いから。

あと食いしん坊なのも可愛い。(20代・男性)


・五月ちゃんはいつも幸せそうに食べていますから、僕は「あっ、いのりんもこんな感じかな?」って似てると思った。(20代・男性)


・五等分の中で推しであり、五月の可愛いだけじゃなく、素直になれない(少しツンデレ要素がある)所が魅力的です!この五月を水瀬さんの可愛らしくも芯のある声で演じられていることが素晴らしいです!!(20代・女性)


・五月の真面目な性格と水瀬いのりさんの芯の通ったボイスが一致して、より魅力的なキャラになったので。

(五月のイメージが変わるとあるシーンを水瀬いのりさんがどう演じてくれるのかも非常に楽しみです)(20代・男性)


『青春ブタ野郎シリーズ』牧之原翔子


・やさしさとは何かを気づかせてくれる、尊い存在(10代・男性)


・僕がいのりさんにハマるきっかけとなった作品だから(10代・男性)


・翔子さんの年齢の違いが声だけでもわかって凄かった(10代・男性)


・中学生と大学生の声の区別が上手い、大学生翔子さんの優しく包み込むような声に感服(10代・男性)


・アニメだけでなく、劇場版でも小学生の頃と大人と声を使い分けていてとても良かった。(10代・女性)


・翔子さんの優しい大人な性格に、水瀬さんの透き通った声がマッチしていて最高でした。(10代・女性)


・映画での牧之原さんでの苦しそうな声と翔子さんとしての優しい声がすごく良かったです(10代・男性)


・牧之原翔子という複雑な心情を持った役を水瀬さんが圧巻の演技を映画館で観て感動したから。(20代・男性)


・子供の翔子と大人の翔子の想いがすごく伝わってきて、水瀬さんの演技の素晴らしさを感じられる作品だと思います。(20代・男性)


・いのりちゃんが演じている牧之原翔子さんと 牧之原翔子ちゃんは同じ人なのに雰囲気が全然違う 別人みたいにできます(10代・男性)


・水瀬さんの声とキャラクターがベストマッチしている。

特に劇場版では色々な表情を見せている。

シリーズ自体が感動する作品。(20代・男性)


・作品内で主人公の憧れの存在であるお姉さん的女性であり、更にこの作品のテーマの1つでもある思春期に欠かせない思い悩む主人公をうまく導いているから(10代・男性)


・中学生と大学生の2人が存在している牧之原翔子はゆめみる少女のCMで「優しさにたどり着くまでに今日を生きています。

昨日の今日よりも今日の私だけ優しくなればいいなと生きています。

」やゆめみる少女本編で中学生翔子が入院先の病院で流した大粒の涙そして、ラストの咲太が中学生翔子を見つける応えるシーンが印象に残りました。

日本全国の青ブタファンそして、湘南アニメファンに感動をありがとう!!翔子さん!!(10代・男性)


『ご注文はうさぎですか?』香風智乃


・いのりさんの声がチノちゃんにとても良く合っていて、素敵だったから。(10代・女性)


・チノちゃんの可愛らしさを表現するのにいのりんの声が最高にマッチしているから。(20代・男性)


・日常の中に紡がれるささやかな百合が美しい。

女の子っていいなぁと思わせる内容。(10代・女性)


・いのりんが有名になった作品の一つだし、チノちゃんを知っていのりんを知ったから(10代・女性)


・アニメファンに戻ってきて、この作品に出会って水瀬さんの声に出会った思い出の作品(50代・男性)


・いのりんと言えばごちうさから人気になったため、その成長をさせてくれた作品だから(20代・男性)


・ごちうさは出てくるキャラクターが可愛くてチノちゃんはその中でもとびきり可愛いから(10代・男性)


・いのりんの名前が有名になったのは きっとこの作品の影響が強いな~と 思いました。(10代・女性)


・いのりんの可愛さを表している。

チノのおかげでいのりんが有名になったと言えるだろう。(20代・男性)


・ココアが戯れてくるのを嫌がりながらもお姉ちゃんとして甘えに行っているところがとてもいい(10代・男性)


・キャラクターソングや、イベントも含めて水瀬さんの可愛さがよく出ているキャラだと思います。(10代・男性)


・この辺りからいのりんがどんどん人気出て来て、自分もこの時からいのりんが大好きになったから(10代・男性)


・初めて知ったキャラってのもありますが、大人しいけどしっかり者で時折笑顔になる所が魅力的です(20代・男性)


・チノちゃんのほかのキャラ達と織り成す日常がとても面白く、一つ一つの言動が可愛すぎて堪らないからです。(10代・男性)


・いのりんの名前が知られるきっかけになった作品で、今も衰えず人気で自分も何度も見返した大好きな作品だから。(10代・女性)


・クールで、おとなしくて、人見知りで、素直だけど少しやんちゃで、もふもふと可愛いものが好きで頑張り屋なところ(10代・男性)


・この世の言葉で表現できないほど可愛い。

何回過呼吸になったかわからん。

ウイスキーボンボンで酔ったときは半端なかった。(10代・男性)


・水瀬いのりが声優としてブレイクするきっかけともなった作品。

また、良い意味で水瀬いのりらしぬない、チノの性格をうまく表現した演技は脱帽。(20代・男性)


・おっとりしたチノちゃんの可愛さが一番魅力的に伝わるお声だと感じました。

水瀬さんがソロで歌う“Daydream Cafe”がとても可愛いです。(20代・女性)


・自分が水瀬いのりさんを知った作品。

2015年のCHINO Birthday Partyで水瀬いのりさんが言っていたようにこの作品から水瀬さんの名前を知った人は大勢いるはず...(20代・男性)


・水瀬いのりさんを初めてしったのがこの作品だったので、何よりチノちゃンがかわいい!!

最初は無表情なことが多かったけど、ラビットハウスのみんなやマヤちゃんメグちゃんシャロちゃんチアちゃんみんなと関わっていくごとにチノちゃんの表情が明るくなって可愛さがさらに倍増されてて大好きな作品です(10代・女性)


『Re:ゼロから始める異世界生活』レムはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー