menu
ゲーム・アプリ
『Fate』シリーズ用語・ネタ解説【連載第3回・何度も出てきて恥ずかしくないんですか】

【連載第3回・何度も出てきて恥ずかしくないんですか】『FGO』がもっと楽しくなる!?『Fate』シリーズに関連した様々な用語・ネタを解説!

 

注意:以下のページに一部歴代TYPE-MOON作品の言及アリ

 

「何度も出てきて恥ずかしくないんですか」とは?

「何度も出てきて恥ずかしくないんですか」は、エリちゃんこと、エリザベート・バートリーに対して発せられる台詞。

エリちゃんが最初に登場した作品でもあるPSP用ソフト『Fate/EXTRA CCC』に登場した選択肢で、何度やられてもヒーローモノの悪の幹部よろしく再登場してくるエリちゃんの3度目の登場時に、プレイヤーに提示された選択肢が元々の始まり。あまりにも辛辣な(?)選択肢だったこともあり、多くのプレイヤーの印象に残り、その後の作品でも度々ネタとして再登場することになります。

では『FGO』におけるエリちゃんというと、サービス開始初期から実装され、メインストーリー1部1章、3章、5章、終章の4回と、『EXTRA CCC』にも負けない頻度で登場。ダ・ヴィンチやホームズ、武蔵などのレギュラーメンバーを除くと、メインストーリーに登場した回数は最多かもしれません。全部同じ霊基というのもすごい。

エリちゃんがもっとも輝く季節といってもいい、恒例の秋のハロウィンイベントでは2015年~2017年にわたって3回配布サーヴァントに選出され、主役の座を降りた2018年の「神秘の国のONILAND!!」においても、まさかの新規立ち絵の「エリザベートJAPAN」が登場。2019年は、ハロウィンイベントではなくスペースイシュタルが活躍する「セイバーウォーズ2」が行われたため、イベントストーリーへの出演こそありませんでしたが、大量のエリちゃんが出現する高難易度クエスト「キングエリchan」が用意されるなど、存在感を発揮していました。

サービス開始からの1章~3章、第1回ハロウィンイベントまでの半年ほどの期間は、毎月のようにストーリーにエリちゃんが登場する状態となっていたこともあり、すでにプレイヤーの間で「何度も出てきて恥ずかしくないんですか」とネタにされることに。その流れを受けてか(?)、第5章ではついにあの選択肢が『FGO』にも採用されるなど、すっかり定番のネタとして定着しました。

なおサービスが開始してしばらくの間(スカサハが実装されるまで)は、星5ランサーが存在しなかったこと、攻撃宝具をもつ高レアリティのキャスターが非常に希少だったこと(他は第4章で追加されたナーサリー・ライムくらい)という事情も相まって、ランサー・キャスタークラス共に、エリちゃんにお世話になったプレイヤーは多いのでは。とくに初の配布サーヴァントだったキャスターエリちゃんは、ほとんどのプレイヤーに宝具5の高レアサーヴァントがいない時期ということもあって、かなり活躍してくれた印象があります。

▲現状、セイバー・ランサー・キャスター・アルターエゴの4クラスのバリエーションが存在するエリちゃん。未来の姿であるカーミラも含めると、アサシンとライダーも埋まっており、バーサーカーとアーチャーが実装されればサポート欄すべてエリちゃんが可能に……! おそらく、アルトリアの次にバリエーションが多いサーヴァントなのでは。

▲現状、セイバー・ランサー・キャスター・アルターエゴの4クラスのバリエーションが存在するエリちゃん。未来の姿であるカーミラも含めると、アサシンとライダーも埋まっており、バーサーカーとアーチャーが実装されればサポート欄すべてエリちゃんが可能に……! おそらく、アルトリアの次にバリエーションが多いサーヴァントなのでは。

余談ながら、エリちゃんファンに是非ともプレイしていただきたいのが、PS4/PSVita/ニンテンドーSwitch/PCで発売されている『Fate/EXTELLA』。『Fate/EXTELLA』は、『Fate/EXTRA』シリーズの流れを受け継ぎつつ、サーヴァントを操作して大軍をなぎ倒していく爽快感を得られるアクションRPGで、エリちゃんもプレイアブルキャラクターとして参戦しています。

中でも、『EXTELLA』から登場するサーヴァント・アルキメデスとエリちゃんの絡みは必見。「EXTELLA」におけるエリちゃんは エリザベート・ヴォイドという『FGO』でいうオルタのような状態(厳密には違うのですが)になっており、他のシリーズ作品とは雰囲気が大きく異なるのですが、このエリちゃん・ヴォイドにアルキメデスは散々な目に合わされることに。アルキメデスはプレイヤーにとって敵とも言える立ち位置なのですが、エリちゃんの行動によって計画を無茶苦茶にされる姿は、思わず同情してしまうほどでした……。

いずれ『FGO』にアルキメデスが実装された時には、いろいろなバリエーションのエリちゃんと遭遇して、霊基に刻まれているであろうトラウマがぶり返す様子を見てみたいですね。

▲『FGO』では、ツンデレだったりドジっ娘だったりとかわいらしい面の印象が強いエリちゃんですが、『EXTRA』及び『EXTELLA』シリーズでは、彼女の負の側面も見ることができます。『FGO』で知ってからプレイすると、ギャップに驚くかもしれません。

▲『FGO』では、ツンデレだったりドジっ娘だったりとかわいらしい面の印象が強いエリちゃんですが、『EXTRA』及び『EXTELLA』シリーズでは、彼女の負の側面も見ることができます。『FGO』で知ってからプレイすると、ギャップに驚くかもしれません。

このネタが面白いのは、「何度も出てきて恥ずかしくないんですか!」という、一見ネガティブな意味合いにも取れる言葉の中に、「何度も出てきてくれてありがとう!」というTYPE-MOONファンのツンデレ(?)な心の声が隠されているということ。

実は『FGO』以外にも、『Fate/EXTRA CCC』の発売から数日後に行われた、2013年のTYPE-MOONエイプリルフールイベント「路地裏さつき」に、謎のアイドルサーヴァント「CCC48赤ランサー」として登場していたり(この時に使われた衣装が第2再臨の元ネタに)、エリちゃんが多くのスタッフ・ファンから愛されていることが明らかだからこそ生まれたネタだと思っています。

今後も、本連載では『Fate』シリーズに関連したネタを解説していく予定なのでお楽しみに。

[文/米澤崇史]


『Fate』シリーズ用語・ネタ解説

◆第01回・ランサーが死んだ
◆第02回・ええー? ほんとにござるかぁ?
◆第03回・何度も出てきて恥ずかしくないんですか
◆第04回・おっと心は硝子だぞ
◆第05回・スカディシステム
◆第06回・すまない……(すまないさん)
◆第07回・王の話をするとしよう(マーリン)
◆第08回・いろんなガチャ宗教
◆第09回・他のサーヴァントに遅れを取ることもなかった
◆第10回・サクラファイブ

◆第11回・ガチャは悪い文明
◆第12回・沖田さん大勝利
◆第13回・おい、その先は地獄だぞ
◆第14回・フィーッシュ!!
◆第15回・俺のサーヴァントは最強なんだ!
◆第16回・ドスケベ公
◆第17回:ボクはキミの剣
◆第18回:溶岩水泳部
◆第19回:私は悲しい……(ポロロン)

◆[HF]第三章公開記念番外編・『Fate』シリーズには桜がいっぱい!?

『Fate/Grand Order』概要

タイトル名:Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)
ジャンル:FateRPG(フェイトRPG)
iOS/Android にて好評配信中
企画・開発・運営:DELiGHTWORKS Inc.(ディライトワークス株式会社)
製作:TYPE-MOON / FGO PROJECT
価格:基本無料(ゲーム内課金あり)

Fate/Grand Order 公式サイト
Fate/Grand Order 公式ツイッター(@fgoproject)
ハッシュタグ:#FGO

おすすめタグ
あわせて読みたい

Fate/Grand Orderの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年 冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021冬アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング