menu
声優・木村良平さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・木村良平さん、『ハイキュー!!』『黒子のバスケ』『ツキプロシリーズ』『DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『坂道のアポロン』西見薫


・音楽に向ける情熱と普段のギャップにやられました優等生だけどジャズを愛してるなんて素敵すぎる3人の恋模様にキュンキュンしました。(50代・女性)


・他のキャラと迷いましたが、私の中では主題歌を含めて一番印象に残っている作品です。

千太郎(CV:細谷佳正さん)と迎律子(CV:南里侑香さん)とのやり取りがよかったです。(40代・女性)


・音楽がいいです!

ジャズがかっこよくて、雰囲気のいい作品です。

切なさや感動があって、甘酸っぱい青春や人間模様を描いていて、キャストの皆さんの素敵なお芝居を満喫しました!(30代・女性)


・薫をとりまく、千太郎や律子との絶妙な関係が共感できるようなお芝居でした。

思わず「すごい…」と感嘆の声をあげるほど木村さんの声に引き込まれていきました。

音楽、時代背景、高校生の青春、すべてが大好きなアニメです。(20代・女性)


・話数を追うごとに変化していく薫に感情移入してしまって、最後まで薫と一緒にドキドキハラハラしながら観ていました。

セッションしているシーンもセッションで千太郎に負けるまいと練習する姿もとても楽しそうで、本当に音楽が好きなんだなぁと感じます。

木村さんじゃなければこの作品は成り立たないだろうな、と思いました。(20代・女性)


『DAME×PRINCE(ダメプリ)』メア


・メアの拗れに拗れたヤンデレな性格が、木村さんの声にとてもマッチしていて大好きでした(10代・女性)


・とにかくかわいい。

ヤンデレ属性最高峰。

キュアキュアリンリンキュアルンルンプリティマイティマジョリティー!!!(30代・女性)


・ダメな引きこもりヲタク皇子だけれど、どこか可愛くて、でもって男らしいカッコ良さも垣間見ることのできる、大好きなキャラクターです!

キュアランも可愛い……!!(10代・女性)


・知性とひねくれた面と子どもっぽさが同居したヤンデレという複雑な役どころです。

髪を切る前のツンデレキャラとの演じ分けのみならず、キュアランの魔法少女ボイスを披露したり、本編ではとあるキャラの見事な声真似を披露したり、イベントでは快活な性格に変わったときの声を演じ分けたりと、一粒で何度も美味しいキャラでした。

本当に、木村さんの演技力に感服至極でした!(30代・女性)


・本編序盤のメアの引きこもり時代の周りとの関わりを持たない様子から、終盤の姫への愛を積極的に伝える様子、周りとの関わりを少しずつとっていこうとする健気な様子、その過程を含めても良平さんの表現力が際立たされている作品だと思います。

また、本編中では、メアの推しであるキュアランという魔法少女のCVも担当、メアの兄であるリュゼ皇子のものまねも披露するなど、表現力、演技力に改めて気付かされる作品です。(10代・女性)


・「ダメな部分も愛そう」をテーマにした乙女ゲームです。

決してカッコいいだけではなく、「ダメ」な部分を持っている王子達が成長していくシナリオは本当に素晴らしいです。

メアは「オタク・引きこもり・ヤンデレ」要素を持ち、二次元の魔法少女を「嫁」にしている皇子。

人との距離感が少しおかしな彼が、だんだんと成長sいていく様は本当に感動します。

良平さんの声色の幅もものすごくて(魔法少女まで演じられています!)大好きです!!(30代・女性)


・この作品より前にも、たくさん木村さんを代表するキャラクターがいるとは思いますが、自分が木村良平さんをここまで好きになったきっかけがダメプリのメア皇子でした。

メアは最初引きこもりで他人に心を開かない子でしたが、明るく物怖じしない主人公(アニ)に、ズケズケとパーソナルスペースを侵略され否が応にも心を開かされるというゲームの個別ストーリーに、思わず笑ってしまいました(笑) 自分の殻に閉じこもりがちだったメア皇子が、主人公や自国のために身体をはり、知恵を絞るように成長していく過程は圧巻でした!

アニメではそんな描写はあまりありませんが…(汗) 長くなりましたがとにかくオススメです!笑(20代・女性)


『テイルズ オブ ゼスティリア』スレイ


・導師として国の為に戦っている姿がものすごくかっこいいです!!

あと、笑顔が素敵です!!!!(10代・女性)


・テイルズの主人公にふさわしい純粋さと前向きさがとても世界観とマッチしていて観ていると元気が出ます!(20代・女性)


・スレイのキャラと良平さんの声が合っていて、良平さんの声が吹き込まれる事によってスレイが更に素敵なキャラになったと思います。(20代・女性)


・私は元々テイルズオブシリーズが好きでよく遊んでいたので、ゼスティリアは良平さんの事を初めて知ったきっかけでもある作品だからです!(20代・女性)


・もともとテイルズが好きで、木村さんのされている素直で好奇心旺盛なスレイと同じく好奇心旺盛で皮肉やの逢坂良太さんがされているミクリオとの掛け合いが特に好きです(30代・女性)


・スレイのたとえ敵であったとしても真っ直ぐ向き合う姿がとても素敵で、良平さんの声だったからこそここまでスレイ推しになったと思ってます。

遺跡探検にワクワクするスレイの声、戦闘ボイス全てが大好きです!(30代・女性)


・爽やかで穏やかで、幼馴染みのミクリオにはちょっとイジワルな面もあるスレイを演じるのは、良平さんでしか考えられません!

テイルズのイベントでも、良平さんがスレイを大事にしているのがとっても伝わってきます!(30代・女性)


・木村良平さんの可愛い声調が分かる普段の喋り方と、カッコイイ声調で熱くなれるバトルシーンが最高です。

素直でピュアないい子なので木村良平さんの色気のある声はスレイから聞いた事がないですが、可愛さとかっこよさに身悶えしながら見ています。

スレイが故郷を出て幼馴染と初めて下界の壮大な景色を感動し、冒険の旅路にワクワクしている様子がとてもよく分かる演技にため息が漏れました。

テイルズオブフェスティバルには何年も連続で参加されており、新規絵が毎年出るし低フェスに行く度心が浄化されます。

木村良平は甘シチュボイスなど、色っぽい声調も人気で私も大好きなのですが、スレイの好奇心旺盛で好きなことに真っ直ぐ、楽しそうな事には「楽しそう!

良いなあー!」と反応する可愛い所、逆にやりたくない事も自分にしか背負えない辛いことを仲間の為、世界中の人々のために決断するシリアスなシーンに木村良平さんの力強い声調の中にスレイの持つ優しさや仲間への強い信頼といった部分の分かる素晴らしい演技をされています。

主人公で1番発言の多いキャラでもあると思うので木村良平が好きな方にはオススメの作品です。

アニメもufotableさんが作られており、かなりクオリティの高い良作で人気が高いです。

しかしこちらは本来のストーリーからかなり設定が変更されており、最終決戦に向けたスレイの決断の重みが薄れているような印象があり私はあまり好きではありません。

ただ、ゲーム本編のストーリーがあまりにも登場人物たちが辛い道筋を辿るため、気楽にストーリーを読みたい方はアニメでもいいかもしれません。

どちらもスレイを演じる木村良平さんは素晴らしい演技で見ているこちらが心を浄化されるような心地になれます。

本当に大好きなキャラなので今後も人生かけて推していく所存です。(20代・女性)


『魔入りました!入間くん』アスモデウス・アリス


・キャラクターのギャップの演じ分けが素晴らしいから。(10代・女性)


・入間との決闘の後、忠誠の心を入間に向けるのがとても良かったから。(10代・女性)


・木村さんの力量が存分に表現されていて、ご本人も凄く楽しんでおられたので!!(40代・女性)


・時にカッコよく、時に入間くん命!

なアスモデウスと良平さんの声がとてもあっているから。(10代・女性)


・一話で決闘を申し込むアズくんですが、入間くんに負けてからは執事のような態度になり、何でも手伝ってくれるのが好きです。(10代・女性)


・普段はクールで気の強いキャラなのに入間くんの前ではデレデレになってしまうギャップを演じられる良平さんの演技にグッときたキャラクターです。

大好きです。(10代・女性)


・この作品で初めて木村さんを知りました。

アズくんのイケメンでチャーミングな人柄にとても合ったお声で、この時からファンになりました。

第二期も楽しみです!(30代・女性)


・美青年で優等生なアズくん。

普段は冷静沈着ですが、入間くんのこととなると途端に取り乱したり、クララと言い争ったりするギャップがたまりません。

そんなカッコいい姿と可愛らしい姿を良平さんが見事に演じ分けてくださっています。

アズくん大好き!!(20代・女性)


・作品の舞台が『魔界』ということでぶっとんだキャラクターが登場するのかなと勝手に予想していたのですが、私たち人間とも共通するところがあり感情移入してしまう場面も沢山ありました。

木村さんが演じてくれたアスモデスくんはすべてにおいて完璧で美しい悪魔ですが入間くんのことになるとそれが壊れるところのギャップがとても愛しいキャラクターだと思っています。(10代・女性)


『マギ』ジュダル


・中学の時から好きで、声、作品共に好きです(20代・女性)


・漫画を読んでいた時に想像していた声そのままだったから(10代・女性)


・見た目と声の相性がバッチリです… ハマる人はとことんハマると思います。(10代・女性)


・毒にも薬にもなり得るような無邪気な悪役という魅力が木村さんの演技でより引き出されていると思ったからです。(10代・女性)


・ジュダルの俺様感が良平さんの低音ボイスにとてもあっていた 良平さんの声あってこそのイケメンジュダルだと思った。(10代・女性)


・良平さんの演技力がものすごくて、ジュダルの軽薄で戦争好きな所を言葉だけでただ聞いた人にもすぐ分かるような演技をしてくださるとこ(10代・女性)


・自分が初めて良平さんを知った作品です。

敵役で、見た目はカッコよくて酷いやばい奴だけど弱い部分が垣間見えたり、見た目に反して幼さが少なからず残ってるのが魅力かなと思ってます。

初めがジュダルだったので、その後ハイキューの木兎さんだったりにぎやかなキャラを演じてるのを聴いた時は本当に驚きました!

ジュダルみたいなキャラは意外と少ないのかな、と思うと個人的にもっと知ってもらいたいキャラ、お芝居です!(10代・女性)


・ジュダルの魅力を、木村さんの声が更に引き出している感じがします。

色々なキャラクターを演じる木村さんですが、その中でもジュダルは無邪気な反面影のあるキャラクターですので、表情や場面で声のトーンや雰囲気がガラッと変わるくらい演じ分けが重要だと個人的に分析しています。

そのメリハリのある演じ方が私の中でとても気に入っており、ジュダルのイメージと木村さんの声が非常によくマッチしていて、今ではどんなキャラクターよりジュダルが大好きです。(20代・女性)


・ジュダルは私が良平さんを知るきっかけにもなったキャラクターです。

ジュダルは"俺は戦争が好きなんだ"や"戦争しようぜ"などのセリフが多々ありました。

そこで漫画を読んでる最中どんな感じにそのセリフを言うのかと考えてました、そしてアニメを見た瞬間、驚きを隠せずすぐそこにジュダル本人がいるのでは?ってぐらい感激しました。

少年らしさもあれば狂気な感じもありました。

こんなにも素晴らしい演技を見せてもらいそこから良平さんの凄さを知りだんだんとファンになっていきました。

良平さんが演じてきた他の作品のキャラクターにも言えることですが良平さんが担当したキャラクターには、命があるように感じますし、いきいきとしているように感じます。(10代・女性)


『Angel Beats!』日向秀樹


・ユイちゃんにプロポーズするシーンが本当に感動しました(20代・女性)


・かっこいい木村良平さんも面白い木村良平さんも堪能出来る。(20代・女性)


・笑えて泣けるアニメだから。

木村さん演じる日向秀樹はとても面白いキャラクターだから。(10代・男性)


・なんといっても「結婚してやんよ」のセリフがカッコ良すぎる!

10年も前のアニメなのに今も愛され続けてる!(10代・女性)


・初めて木村良平さんの声を聞いたのがこのキャラクターで、感情がすごく伝わってくるセリフがずっと心に残っているからです。(20代・女性)


・日向は、おバカキャラとして存在してた感があったのにも関わらず、ユイちゃんに言ったセリフがめっちゃかっこよかったから。(10代・女性)


・ユイに「また60億分の1の確率で出会えたら・・ そん時もまた、お前が動けない体だったとしても・・ お前と結婚してやんよ」と告白するシーンは、当時小学生だった私も涙が止まりませんでした。(10代・女性)


・中学生の頃命の大切さについて考えさせられた作品 重い題材の作品の中ムードメーカーで、なくてはならない存在の日向くん 最後まで主人公と共にいる優しさもすきです。

「俺が結婚してやんよ!」の名セリフ!!

私とも結婚してください(20代・女性)


・音無のことを受け入れて親友のように最後の卒業式まで一緒にいたところやユイとずっと喧嘩ばっかしてたけど未来は繋がってるところが好きだからです。

ユイのこと苦手だったけど秀樹のまっすぐさに心打たれました。

学校のグラウンドでのユイへの言葉、熱が籠ってて良いなぁと感じました。(20代・男性)


・一人一人キャラの個性がとても強く、生きていた頃の未練の話や今の死後の世界の話を細かく描いてくれているので1話目からとても引き込まれました。

その中でもヘタレでお調子者なのに仲間の事を1番に考えている日向がとても好きでこの作品のお陰で良平さんの事も知ることが出来たので自分の中ではとても印象に残っている作品です。

今でも何回も見直すくらい大好きな作品です。(20代・女性)


・私の名前がゆいで、Angel Beats!に出てくる日向秀樹は結婚できずになくなってしまったという悔いがあるゆいちゃんに向かって「結婚してやんよ!」というのですが、日向くんの真っ直ぐなキャラクターと木村良平くんの素晴らしい演技力と声に当てられすごく感動し、私の名前のキャラクターに向かって告白するのでとても尊かったです

初めて木村良平さんを知って好きになったのはシュガシュガルーンのウー役ですが、永遠に日向くんの「結婚してやんよ!」は私の中で生き続けます。

だいすき!!!!!!!!(10代・女性)


『刀剣乱舞』和泉守兼定


・活劇刀剣乱舞の時の兼さんがかっこよすぎました。(20代・女性)


・刀剣乱舞ONLINEを始めるきっかけです。

力強い声とビジュアルが大好きです!(20代・女性)


・仲間のことで悩んだり、時にはぶつかったりしていくけれど、兼さんの人当たりの良さが皆の信頼を得て、頼りになる存在になっていくところ(40代・女性)


・もう本当に良平さんに合ってます!!

男らしくて自分に自信があってかっこいいです!!

周りの目配りも素晴らしい!!

キャラに合ってて最高です!!!!(10代・女性)


・活劇刀剣乱舞を見て、ゲームをやってみようと思い今ではすっかりハマっています(笑)強くて真面目で可愛い兼さんは声の印象がすごく強かったです。

聞くと元気になります!(20代・女性)


・とにかく格好良くて強い!

真っ直ぐな思いで引っ張ってくれ、自分の意思を持ち…等、魅力がたくさんです!

真っ直ぐな声で、演じてくれる良平さんが大大大好きです!!!!!(10代・女性)


・まず、ビジュアルがいい。

そして、キャラの声優さんが豪華!!

また、キャラを育成していく中で愛着が湧いてさらに楽しくゲームすることができます!

また、一人一人本丸を持てるので、自分の刀剣男士として育成できる楽しさ、自分の世界観で楽しめる良さがあります!(10代・女性)


・私は友達のおすすめで刀剣乱舞に出会いました。

そこで和泉守兼定に出会いました。

かっこよくて強い最近流行りの刀といつも言ってる兼さんがとても好きです。

土方さんの愛刀であった兼さんは今でも土方さんのことを尊敬しているのもそれほど好きの気持ちが強い、そんな相手を思う気持ちが強い兼さんに惚れました。(10代・女性)


・『活撃刀剣乱舞』で、兼さんは第二部隊の隊長として、歴史を守るという意味について苦慮しながら、その使命を果たすために必死に戦います。

その中で、第二部隊という部隊がどうありたいのかを考え、メンバーとぶつかり合いながらも必死に前に進む兼さんはとてもかっこいいです!

やはり兼さんはかっこよくて強い最高の刀剣男士です!(20代・女性)


・みんな大好き「兼さん」です(笑) 背が高くて実力もある刀なのに"少年感"が強くて、一緒にいる堀川くんがお母さんに見えてきてしまいます。

でもやるときはやる。

第一印象は「 スキルの高いクールな刀」、ずっと見ていくと「少年のような明るくてやんちゃな刀」、でも時折みせる頼りがいのある姿に心を打たれる審神者の皆様も多かったのでは?私もその1人です(笑)やんちゃだけど頼れる格好いい兼さんを木村さんの声で上手く表現できていて、このキャスティングはもう運命だったのではないかと思うレベルです。(20代・女性)


次ページ:『SERVAMP -サーヴァンプ-』ロウレスはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング